6月のポデーレ・ベッチ

6月のポデーレ・ベッチ_f0106597_18524054.jpg
日本はもう梅雨に入ったのでしょうか?トスカーナは、すっきりとした晴天が続いています。昼間の気温は30度以上にまであがりますが、湿度が低いので、日陰は涼しいです。梅雨がないイタリアはこのまま夏に突入します。
さて、6月のアグリツーリズモ、ポデーレ・ベッチの見所は、プールサイドに見事に咲くラベンダー。通常は6月半ば頃に咲きそろうのですが、今年は、6月初めに気温が下がったために、まだ5分咲きです。見頃は、6月末から7月初め頃だと思いますよ。


6月のポデーレ・ベッチ_f0106597_18574424.jpg
6月のポデーレ・ベッチ_f0106597_18591589.jpg



奥の黄色い花は、"santolina"(サントリーナ)と呼ばれる花で、ラベンダーの様に、一年中葉が茂り、毎年株が大きくなります。ラベンダーと同じ時期に咲くので、色のコントラストがとても綺麗です。


6月のポデーレ・ベッチ_f0106597_1933923.jpg
6月のポデーレ・ベッチ_f0106597_1923374.jpg


オリーブの木にも白い花が咲きました。オリーブの収穫シーズンは11月。11月にご滞在されると、石臼でオリーブを挽き、オイルを絞る、オリーブオイル絞りを見学することが出来ますよ。


6月のポデーレ・ベッチ_f0106597_199536.jpg
6月のポデーレ・ベッチ_f0106597_19101712.jpg

そして6月に見頃なのが、「麦」!ポデーレ・ベッチの裏には、隣の農家の麦畑があります。黄金色の麦畑や、たわわに実をつけた麦の穂を実際に見たのは初めてですが、なかなか良い光景です。


6月のポデーレ・ベッチ_f0106597_19145177.jpg
アグリツーリズモ、ポデーレ・ベッチでは、7月28日~8月4日、8月19日以降まだ空きがあります。


人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented at 2006-06-19 21:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おのぴえろ at 2006-06-19 23:07 x
思わず深呼吸したくなる、素敵なお写真がいっぱい。
どうもありがとうございます~は~。。。
海外に住む友人の中には
「日本ほど四季の変化が細やかな国はない」と
言う人もいますが、Chihoさんのブログを拝見していると
フィレンツェでもデリケートにしてドラマティックな
四季の変化が見られることか分かります。
「季節の目」を持ってらっしゃるChihoさんだからこそ、
とらえることができる、小さな変化もあるのでしようね。
夏休みが楽しみです(^~^)/
Commented by ouka0310 at 2006-06-20 00:34
はじめまして~♪とっても素敵なブログですね!勝手ながらリンクさせてくださ~い(*^_^*)
Commented by komapuku at 2006-06-20 00:40
はじめまして。素敵な写真ばかりでうっとりです。
来月の渡伊が急遽決定しまして。素敵なアグリを探していて、たどり着きました。『7月28日から空きが…』 もう帰国しちゃってますね。残念。
でも、「ラ・カーサ・ミーア」も含めて、ゆっくり読んで、参考にさせていただきます。

また遊びに来させてください。リンク頂いていってもいいですか?
Commented by chiho at 2006-06-20 01:05 x
鍵コメさん>来年の7月お待ちしております。7月は欧米の滞在客が多いので、お早目にご予約下さい。
Commented by chiho at 2006-06-20 01:07 x
おのぴえろさん>今の時期、空気に初夏の香りが溢れています。私にとっての初夏の香りは、甘い花の香りと、干草の香りかな。
Commented by chiho at 2006-06-20 01:08 x
ouka0310さん>こんにちは。ブログをご覧頂き有難うございます。不規則更新ですが、これからもどうぞ宜しくお願いします。リンク大感謝デス。
Commented by chiho at 2006-06-20 01:10 x
komapukuさん>楽しい7月のご旅行になると良いですね。7月の前半は、4日から11日まで、19日から22日までであれば空いています。2泊からもお受けしますので宜しければご相談下さい。素敵なアグリが見つかりますように・・・リンク大歓迎です♪
Commented by africaespa at 2006-06-20 16:13
小麦畑ってこの時期黄金色なんですねぇ。緑は春なのかぁ。
広ーい小麦畑、太陽にきらきらしながら風になびく様はこころが癒やされますよね。見かけるといつも見とれてしまう。
今年は船でイタリアを目指します。辿り着くんだろうか。できれば内陸をレンタカーで回っても見たいのだけど・・・。
Commented by chiho at 2006-06-20 16:30 x
africaespaさん>こういう風景は秋かな?と勝手に思い込んでいたのですが、小麦の収穫は7月だそうです。他が緑なのに小麦だけ黄金色で不思議です。青々とした小麦は4月、5月に見られますよ。イタリアは何処に寄られるんですか?楽しみですね。スペインからだとナポリとかサルデーニャが近いのかな?(地理音痴)。
Commented by ケイティ at 2006-06-20 20:20 x
嬉しくなるような素敵な写真たちですね。黄色と紫の花色ってとてもヨーロッパ的な気がします。オリーブの花、うちの庭のオリーブも少し花が咲いて、少し実が成ります。でも今回なんといっても素敵なのは小麦畑です!こっちはどうやって梅雨の湿気をやり過ごそうか、と頭を悩ませているのに、なんとも羨ましい自然です。
Commented by yukiko at 2006-06-20 21:43 x
初めまして、こんにちは。
フィレンツェに興味があり色々探していたところ、こちらのブログに出会いました。chihoさんのブログ、最初から全部読ませていただきました。
フィレンツェの田舎の風景や可憐な草花たち、そしてchihoさんのやさしさが溢れる文章を拝見していると、なんともいえない、ゆったりとした空気感を感じることができ心が休まります。
また私は名前はyukikoと申しまして、勝手ながらお子さんのユキちゃんにも親近感を覚え、元気でかわいらしい姿も楽しみに拝見させていただいております。
それにしても、初夏の草花たちキラキラして、とても素敵ですね。
元気でお過ごし下さい、これからも、楽しい話題、楽しみにしております。
元気でお過ごしください。
Commented by chiho at 2006-06-20 22:17 x
ケイティさん>私もこうして身近に黄金色の小麦を見たのは初めてなんです。大粒の麦がたわわになる光景には大地の力強さを感じます。
Commented by chiho at 2006-06-20 22:21 x
yukikoさん>初めまして。ブログを読んで下さり有難うございました。平凡な毎日ですが、不定期更新で、毎日の話題をとりとめもなく書き綴っています。日本を遠く離れて11年になりますが、こうしてブログを通じて、日本の方や、海外に在住されている方と子育てやお料理、畑についての話題を共有できるので、楽しみながら書いています。これからもどうぞ宜しくお願いします♪
by lacasamia3 | 2006-06-19 19:15 | フィレンツェのアグリツーリズモ | Comments(14)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho