オレンジとタマネギが届きました

オレンジとタマネギが届きました_f0106597_06054091.jpg


カラブリアのミンモ君がトラックで、フィレンツェのGASにオレンジとスカローニョを届けてくれました。
彼が持って来てくれたのは、ベッレ・ドンネという遅く収穫されるオレンジ。今の季節から6月くらいまで収穫出来るそうです。皮が厚くて剥き易く、甘みが強いのが特徴です。

オレンジとタマネギが届きました_f0106597_06074568.jpg
一緒に持って来てくれたこちらは、scalogno (スカローニョ)、日本ではエシャロットと呼ばれる野菜に良く似ていると思います。
炒めたり、フォカッチャの具にしたり。
どっさり、この大きな一束で5ユーロ、オレンジは10キロ箱が15ユーロです。

まだまだイタリアでは、旬の果物や野菜は買い易いお値段です。

早速、「母の日」のプレゼントの、カッティングボードヘラのご注文を頂いて感謝です。届くのが楽しみ。
また、近々、アントネッロの工房に行って、彼がゴッツイ手といかつい顔でこのラブリーなキッチンツールを作っている所をお見せしたいと思います。
 
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





Commented by dolce0618 at 2016-03-20 20:55
すっかり春ですね。
日本はチョッピリ寒の戻り。今日は冷たい北風の一日でした。
イタリアのオレンジ、食べたいです(^。^)
by lacasamia3 | 2016-03-19 06:14 | GASな人々 | Comments(1)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho