プラートという街

プラートという街_f0106597_06211094.gif
先日、夏休みに入った我が家のユキと、浜松のフードコーディネーターのAさんと、福岡のスフレとワインのお店「つもん」のyukiさんと一緒に、またまたお菓子の街プラートへやってきました。
まずはイタリア式の甘ーい朝ご飯を食べに、ルカ・マンノーリへ。やっぱりここのペスカという桃型のお菓子は強烈な美味しさです。
その後、老舗のカントゥッチーニのお店、マッテイに行きました。プラートの名物を買いに寄るプラートの人たちで朝から混雑(笑)。地元の人が美味しいからってその土地の名物のお菓子を大切に食べ繋いで行く事って大事だなあと思います。
プラートという街_f0106597_06273762.gif
Aさんが、「わあ、このお皿可愛いっ!」と言って気がついたマッテイのネームが入ったお皿。可愛い♩
本店でしか買えないお菓子もあるんですよ。
プラートという街_f0106597_06290248.gif
こちらはお菓子の様なプラートの大聖堂。
いつ行っても、ミサをやっています。邪魔にならない様に、ちょこっと横で静かに見ていると、何と生の聖歌。1人の恐らく子供だと思うのですが素晴らしい歌声が聖堂に響き、クリスチャンでなくても、心が安らかになりました。ドゥオーモの中は写真の撮影が禁止されていたけれど、写真よりも何よりも、とても強烈な良い思い出。こうした体験が、やはり旅の醍醐味だと思います。
ドゥオーモの前に居ると、仕事を抜けて来たらしいプラート人、移民らしき人、子供を連れたお母さん・・・それぞれが早足に教会に入って行きます。ミサを聞いたり、ちょっとだけ祭壇に向かってお祈りをしたり。観光地フィレンツェに居るとちょっと忘れがちだけど、静かなプラートの大聖堂では、人々の宗教に対する姿勢に心を打たれます。

丁度良く田舎で、可愛いお店が沢山あるプラートは、フィレンツェの中央駅からローカル列車で25分、片道2,5ユーロです。プラートには幾つか駅があるのですが、Prato Porta al Serraglioという駅で降りると一番近いです。

ちょっと小さな町に行きたくなったら・・・
ちょっと美味しい朝ご飯が食べたくなったら・・・
美味しいお菓子で幸せな気持ちになりたくなったら・・・
ローカル列車に乗りたくなったら・・・

プラートをお勧めします!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by Keiko at 2015-06-18 11:04 x
次回は、以前お世話になったアパートに1週間くらい滞在してプラート他、フィレンツェ近郊日帰りの旅がしたーい♪
Commented by ゆうこ at 2015-06-18 12:55 x
始めまして!
いつもブログの更新楽しみに
観覧してる者です☻
イタリアは小さい頃から
大好きで、特にはベネチアですが
イタリアの町並み、食べ物全部
大好きで、来年めどに旅行に
行こうと思っています( ゚д゚)
これからも更新楽しみにして
います(≧∇≦)
Commented by fumieve2 at 2015-06-18 17:21
ああ、マッテイ本店、行ってみたいです!!!
by lacasamia3 | 2015-06-18 06:40 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(3)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho