「家族の肖像」の額縁

親方は今日も工房に行っています。
昨日から大きな機械が無事に入って、大きい発注品もやっと作れる様になり、本格的にスタート。機械が工房にトラックで届いたときは、クリスマスプレゼントをもらった子供の様に大喜びしていました(爆)。
でも、親方は、ここ数日、機械を待っている間も、色々と作っていました。

「家族の肖像」の額縁_f0106597_18363661.jpg


額縁
70cm x 50cm
素材: クリ

こちらは、フィレンツェの方から注文があったオーダーメイドの額縁。
最近、ご両親のお祝い用にと、お孫さんの成長の写真や家族写真を入れる額縁のオーダーが増えています。こうして出来た額縁に、赤ちゃんの頃から現在までの、お孫さんの成長過程の写真を入れて、プレゼントし、ご両親の壁に飾ってあげるのだそうです。なかなか良いアイデアですね。もらった方も嬉しい。

「家族の肖像」の額縁_f0106597_18384230.jpg

一見すると、只組み合わせられている様に見えますが、実はこうして上下に微妙に重なっているのです(細かいっ!)。

素材は、ムジェッロというフィレンツェの北側のエリア(我が家のあたりです)の森で採れたクリの木です。こうして、地元産の天然木を使う事が彼のポリシーです。

今度は何が出来るのかな?

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by きゃろらいん at 2014-11-08 19:13 x
工房スタートおめでとうございます。
額縁きれいな仕上がりですね。
我が家の親方は 日曜大工ときどき毎日大工。
つまりきまぐれ大工ですよ。
額縁って 作った人にしか分からない細かい木組みですよね~ヽ(・∀・)ノ
これからも いろいろな作品楽しみにしてますよ ♡

Commented by さるとびえっちゃん at 2014-11-08 19:51 x
アントネッロさん、バランス感覚素晴らし~!!
イメージがすぐ形になって、それを作り出せる才能が羨ましいです!素材の選び方もすごいなぁ
Commented by メイ at 2014-11-08 20:16 x
いつも楽しく拝見しております^ ^ 先日こちらのブログを発見してから、さかのぼって最初まで読み、御本も手に入れました(^O^)
額縁、素材だけでなく、デザインも素敵ですね(*^_^*) これからの作品を見せていただくのが楽しみです。
美術科の高校に通う娘が来週月曜日から、ミラノ、フィレンツェ、ローマへ行きます。shihoさんのブログを読み返しながら、私もイタリア気分に浸りたいなあ^ ^
Commented by mory_and_meg at 2014-11-09 11:38
アントネッロ親方素晴らしいです!
技術もさることながら、地元産天然木を使われるポリシーも。
ますます応援してま〜す♪
Commented by クマ at 2014-11-09 15:15 x
こんにちは
四角で黒っぽい色の額縁なのでどこでも置けますね。千穂さんのように並べたらセンスのいいおしゃれな壁に変身です! 絵の額にしたら上手な絵に見えそう。日本の床の間にも置けそうです。小さな物でもこだわってあれこれ考えながら楽しそうに作っているアントネッロさんは情熱家ですか!寒くなりますがアントネッロさんの頭の中はアイデアの火がもえあがっていて 寒さなんか吹き飛ばしてしまうかも!?それはないかな。 千穂さん ユキちゃんに見守られながら 怪我等に気をつけてお仕事頑張ってくださ。
Commented by Yasa at 2014-11-09 23:09 x
とても素敵な額縁に仕上がってますね。
パズルのように組み合わさってるように見えますが、ひとつず外すことができるのでしょうか?親方の作品はアートな感じがあっていいですね。使い方が色々とできそうですね。
私の娘婿さんは日本建築の大工と監督をしています。娘の家は建築途中で、時間を見つけては、婿さんは家を仕上げていきます。私達は京都のサグラダファミリアと言ってます。
親方さん、頑張ってくださいね。
Commented by 文鳥。 at 2014-11-09 23:40 x
Chihoさん、こんにちは!
そちらは午後3時半ですね^^
アントネッロさん、工房を始められたのですね!横からの画像に感心しました。やはりセンス良いです!
実は娘が農業高校の森林科というところに入り、各科で販売実習などもあるのですが、学校所有の山林から切り出した材木は山ほどあっても、商品のアイディアがイマイチで、自作のクッキーやパウンドケーキを扱う食品ビジネス科や、土佐ジロー卵や農場の家畜で作ったソーセージやベーコンがある畜産科(この2科は長い長い行列ができます)と比べて、お客さんが全然並ばないのです。何かセンスのある木工品のアイディアを提供しようとしていろいろ情報を集めています。こんな芸術品のような難しいのはできないと思いますが、参考にさせていただきます。
今は、シンプルな木箱でもインテリア雑貨として需要があるんじゃないの?と思いますが、難しいものですね。
授業では一週間、TVもない山へこもって自炊生活をし、間伐をしたり、チェーンソウも生徒が扱うという、面白い学校です。
Commented by よつお at 2014-11-10 11:22 x
初コメですが、いつも楽しくブログを拝読しております。

この額縁に入れられたモミジやお花の絵は、もしや
京都のお菓子屋さんの包装紙では?
この間のチホさんの記事でも美しい包装紙をご紹介
くださっていましたが、京都の老舗の包装紙も
なかなか負けていませんよね(これはプリントでしょうけど)

和の包装紙にもしっくりあってしまう額縁。
万国共通の美しさかな。
Commented by tawaraya at 2014-11-10 20:13 x
末富の包装紙かしら?こうするときれいですね。ちょっと、びっくり!
by lacasamia3 | 2014-11-08 18:42 | 親方日記 | Comments(9)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho