リンゴのケーキを焼きました

リンゴのケーキを焼きました_f0106597_06084354.jpg

今日は、冷凍庫のお掃除をしながら、アントネッロがリンゴを冷凍してくれていたのを見つけて、ケーキを焼きました。
去年、セルジョさんからもらっていた傷物リンゴを、美味しい部分だけ切り取って細かく切って冷凍していたのです。我が家の豆男君は、ちゃんと、ケーキ1個分の分量毎に計って分けてくれていました(わ、マメ〜)。

ということで、久しぶりに「私でも出来る」シリーズ。

皮を剥いて角切りにしたリンゴ 350g
全卵 2個
ブラウンシュガー 100g
溶かしバター 100g
薄力粉 200g
牛乳 半カップ
ベーキングパウダー 8g
アーモンド 50g
グラニュー糖 20g

①リンゴは皮を剥いて4等分に切ります。

②22センチの丸型の底の部分にオーブンペーパーを敷き、側面にはバター(分量外)を塗っておきます。オーブンは180度に余熱設定をしておきます。

③ボウルに卵をほぐし、ブラウンシュガーをふるいにかけながら加え、粗熱を冷ました溶かしバターを加えて、混ぜ合わせます。

④薄力粉を少しずつ加え、ダマにならないように気をつけながら混ぜ合わせます。

⑤牛乳にベーキングパウダーを溶かし、③に加えてさっくりと混ぜます。

⑥型に生地を流し入れ、上面にリンゴを刻みながら指で少し抑えて沈ませます。同じく、アーモンドも散らし、少し沈めます。

⑦最後にグラニュー糖をふります。

⑧180度のオーブンで50分間焼き、竹串を刺して、中まで焼けているかどうか確認をします。焼けていたら、火を止め、しばらくしてからオーブンから取り出して冷まします。冷めてから、型から取り出します。

今回は冷凍したリンゴを解凍せずに、凍ったまま使いました。固まっている部分をほぐして、少し小さめに切り分けました。

アントネッロのレシピでは、アーモンドの皮を剥くのですが、私はアーモンドも皮もムシャムシャ食べたいので(笑)そのまま使いました。
ベーキングパウダーが入るので、ザクザク混ぜて大丈夫です。私はハンドミキサーでグワーっと混ぜています。

リンゴのケーキを焼きました_f0106597_06271474.jpg
私らしく、繊細さゼロのお菓子が出来ました♩
ブラウンシュガーを使うことで、ジンワリとした素朴な美味しさになります。

・・・後半だけでしたがオリンピックのフィギュアスケートのフリーを見て、何だか目が冴えてしまったので、ちょっと気持ちを日常に戻そうと、今日焼いたケーキのレシピ等を載せてみました。いやー凄い試合でした。イタリア人の解説者も「歴史に残るハイレベルな試合だった」と言っていました。私とユキはフィギュアにはまって、昨日、今日と熱心に見ていましたが、ユキのお友達に聞いても、オリンピックを見ている子は余り居ないようで(トホホ)、イタリアではそれ程盛り上がってはいないです。やっぱり、サッカーの国なんだなあ、ここは・・・。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

Commented by mory_and_meg at 2014-02-21 06:49
いつも素敵な日常をありがとうございます♪

リンゴ、冷凍出来るのですね〜。しかも小分けされていたなんて、さすがアントネッロさん♪

今年、箱買いで送ってもらったリンゴは既に終わってしまったので
来年少し冷凍してケーキに応用してみます。

我が家の畑もひと月お休みし来月になったら種まきが始まります!
Commented by shibachan at 2014-02-21 08:05 x
わぁ、美味しそう…(^-^)/
ほんと、林檎って冷凍OKなんだ。
毎日、オリンピック三昧!オリンピック漬けな日々です〜家に居ればTVはオリンピックの映像流しっぱなし…
まもなく終るから淋しい…です。
サッカーも大好きだけど…(^ ^)
オリンピックは世界のアスリートが見れますからね…V
さっ、このレシピお気に入りにいれといと機会があったら作ろうっと♬
Commented by ハナ at 2014-02-21 09:55 x
コストナー選手、悲願のメダル獲得おめでとうございます!
真央ちゃんの集大成、本当に素晴らしかった、終わった瞬間の彼女の涙、多くのファンは泣きました。
こちら時間22日深夜からはエキシビションが行われます。イタリアでも放送あるのかな?
フィギュアにハマったというチホさん&ユキちゃんに、是非日本人メダリスト&入賞者の演技を見て欲しいです!
Commented by africaj at 2014-02-21 10:17
りんごって・・・冷凍できるんだね!!!?

フィギュアスケート、コストナー美しかったねー。あんな素敵なボレロ、床の上でも踊れないよね。キム・ヨナも、ソトニコワも皆なんてモダンで美しいスケートっ。真央ちゃんはメダルに捕らわれない滑りを見せてくれてほっとしたわ。
Commented by ゆきっぺ at 2014-02-21 20:37 x
コストナー選手、銅メダルおめでとうございます!!
イタリアもたくさんの選手が頑張っているのに、オリンピックに人気がないのはちょっと寂しいですが、私は今回のフィギュアスケートは感動して号泣しました(ToT)皆さん素晴らしかったです!!

ところで、千穂さんの作ったリンゴのケーキ、素朴で温かさや優しさが伝わってくるようです。今、リンゴの季節で美味しいですし、是非一度作ってみます♪
Commented at 2014-02-22 19:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ritokotoG at 2014-02-23 09:16
わたしも、りんごを冷凍することに驚いた!
本に載ってるレシピとは、ちょっと違うのね。
りんごたくさんあるので、久しぶりに作ってみます。
Commented by Madame Cow at 2014-02-23 14:36 x
シンプルなお菓子って飽きずに食べることができますね。 大人になっても「あ~、懐かしい」って感じで。このレシピ試してみます。(^・^)
Commented by ねこママ at 2014-02-23 15:59 x
早速、今日作りました!
簡単なのに、何て味わい深いお菓子でしょう‼︎ アーモンドの香ばしさも食感もいいですね。
りんご以外にも色々アレンジできそうです。
最近、仕事が忙しくて、ピリピリしていた気持ちがほっこりしました。
Commented by lacassa at 2014-02-23 18:50
わおっ、美味しそうっ!
これは日本でも簡単に作れそうなので、チャレンジしてみますね。
私はりんごの皮もむしゃむしゃ食べたいのですが、皮つきでも大丈夫そう?
ブランシュガーの買い置きが無いので、てんさい糖と言う、ビートが原料のお砂糖や、三温糖、さとうきび糖などでも美味しく出来るかなぁ。ワクワク^^
Commented at 2014-02-24 04:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きゃろらいん at 2014-02-24 12:35 x
冷凍りんごははじめてです。
目からうろこ
というか
目からコンタクトレンズが落ちそうなくらいの驚きです。
レシピを載せていただいてうれしいです。
作ってみよう~ ヾ(*´∀`*)ノ
Commented by こん@イギリス at 2014-02-25 19:17 x
早速作りました。アーモンドの殻を割るところから始めたので、多少時間がかかりましたが、とってもおいしかったです。お砂糖やバターの量も少なめで、ヘルシー感が満点。アーモンドの量が足りなかったので、くるみとブラジルナッツも入れましたが、やっぱりアーモンドが一番りんごに合っています。また、作りたいと思います!
Commented by ゆうみ at 2014-02-27 13:14 x
初めまして!  いつもプログ楽しみにさせて頂いてます。
今回の林檎のケーキ、とても助かりました。
長女が誕生日だったのですが、自分が体調を崩して、準備できなかったのですが、翌日、仕事ではあったのですが、これならできるかもと、夕方からの仕事前に焼いて、テーブルの上に置いて出かけました。
今まで、買ったケーキばかりだったので、手作りケーキは、とても喜んでくれました。
千穂さんのおかげです!!
林檎の甘ずっぱさとアーモンドの香ばしさが、やみつきです。
他の果物でも作ってみたいなって思いました♪
by lacasamia3 | 2014-02-21 06:37 | 密着レポートレシピ集 | Comments(14)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho