ナツヤスミノシュクダイ

ナツヤスミノシュクダイ_f0106597_22273274.jpg



小学生の皆さん、小学生のお子さんを持つお父さん、お母さん、お疲れ様です~(汗)。
うちのユキちゃんも、長すぎた夏休みの終わりが見え始め(でも、まだあと2週間あるんですが)、そろそろ、宿題の追い込みに入りました。
とはいえ、ユルユルのイタリアの小学校。宿題の量は大したことはないです。プーリアの甥っ子たちなんて、毎年宿題なしだし。3ヶ月も全く何もしなかったら、9月に取り戻すのが相当大変そう。

ブログにも書いた事があるかもしれませんが、毎年、6月半ば、夏休みに入る前に、先生から必ずこう言われます。

「夏休みの宿題はすぐには始めないで下さい。子供たちは今年一年、とても頑張って疲れているので、6月中は休ませてあげてください。7月から宿題を少しずつ始め、9月に学校が始まる直前にペースを上げてやるようにして下さい」と。

要は、余り早くに宿題をやり終えてしまうと、夏休みが長すぎるので、後で勉強のことを忘れてしまい、9月の新学期にまた大変になるからなのだそうです(ゆるいな~・笑)。夏休みが長いんだったら、それ相応の宿題の量を出せばよいと思うのですが、そうすると、「バカンスに行くのに、宿題の量が多すぎる」と親から文句が出そうです(これまたゆるい)。
まあ、こんな感じでも、皆、それなりに大人になっているのでよしとしましょう。


ナツヤスミノシュクダイ_f0106597_22281635.jpg
ナツヤスミノシュクダイ_f0106597_22283512.jpg



算数の計算問題。
4年生では、6桁位の掛け算や割り算もやります。でも小数点以下はまだです。
ユキちゃんのノートを見ると、あれれ?何か違う。

左は、486723÷5、右は、889×184
数字を書く位置が、微妙に違う。
国が変わると、計算の仕方も違うものですね。わが子ながらビックリ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by たぁしゃ♪ at 2012-08-30 23:01 x
夏休みの宿題は、どの国でもあるのですね。 しかし、計算の筆記のやり方が微妙に違うことに、びっくりしました。yukiちゃん上手な左利きですね(*^。^)v ところで、日本のヤングなでしこが初の4強入りしました✩
Commented by popon at 2012-08-30 23:29 x
chihoさんの田舎暮らしはもちろんですが、ユキちゃんと1つ下の娘を持つ親として、イタリアの学校のことや勉強にもとても興味がありました。日本よりとても長い夏休みだそうで、日本では授業日数や勉強の量が増えている中、イタリアではどうなのだろう?と思っていました。

式の書き方も国によって違うんですネ。これからもまたイタリアの教育(学校)事情違いをブログに書いてくださるとうれしいです♪
Commented by y_and_r_d at 2012-08-30 23:45
こんにちは。
宿題に対する考え方の違いが面白いですね。
宿題以外にも、いっぱい学ぶことが多かった
夏休みだったのではないでしょうか。
Commented by kanae at 2012-08-31 02:14 x
はじめまして、かなえと申します。偶然このブログに行き当たり読ませていただきました。
素敵ですね~。フィレンツェ近郊の田舎、と書かれていたのでどこだか気になりました:)
私は結婚してカルミニャーノに住んでいます。まだまだ数ヶ月しかいない初心者ですが。。
ここも結構田舎ですが、chihoさんのところはもっと山深いですね!!
またお邪魔させていただきます☆
Commented by さと at 2012-08-31 07:40 x
そうなんですねー
いやはや、、、この違いは何でしょう
日本は子どもも大人もとにかくいつも
追われている気がしてなりません(>_<)
イタリアペース経験してみたいです
Commented by rondine11 at 2012-08-31 07:45
こんにちは、chihoさん!夏休みも終盤ですね。ユキちゃんが大きな机に向かって一人で座っている姿をみると、なんとなくたまりにたまった絵日記をなんと素敵な出来事を思い出しながら書いていった子供時代の日々をおもいだします。未だに覚えているのって実は旅行のことよりもお庭の美味しいトマトのことだったりするのです。ユキちゃん 宿題がんばって!(ほどほどに)!
Commented at 2012-08-31 12:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by julia at 2012-08-31 13:54 x
日本みたいに宿題が出ていても、イタリアみたいに少なくても、みんなちゃんと大人になるんだから、夏休みくらい宿題なしで思いっきり好きなことをさせてくれたらいいのになぁ~と思います。勉強が出来ないのも困るけど、したいことがよくわからないままに大人になっちゃうのも、モッタイナイなーと思います。宿題を提出しないわけにもいかないから、させますが、親が見てもつまらない・・・と思うこと多し。^^;
Commented by tomomato at 2012-08-31 15:57
それでみんながちゃんと大人になれるから(ちゃんと!?) いいですよね。 子供は好きなことが出来る時間があるのがいいと思うから。 学んだことを一度忘れることもとても大切だし。 石釜、ひとつは多分、石をはめ込んで直せると思うのです。 火を入れたら天井落ちたりして。 アントネッロさんのどきどき分かるわー。 もうひとつは完全に落ち込んでいるので、 まず落ち込んだ石を全て取り出し(途方もない作業)入り口を生かして(入り口の石が凄く面白いのです)、窯自体は作り直すことになるでしょう。でも一体何時それができるか???   果たして私が石釜を使えるうちに!?? (爆) 
Commented by Shin's mama at 2012-08-31 16:55 x
こんにちは!今年の夏はお世話になりました。こちらはもう21日から学校が始まっています。ところで!うちの旦那さんの割り算は、日本式ともトスカーナ式とも、また書くところが違います~!ほんと、国によってイロイロですね。
Commented by 横浜のY.O at 2012-08-31 20:26 x
(畑も人生と同じように、一生懸命やれば実る!!)29日のNHK再放送の中でプーリアのアントネッロさんのバッポの言葉!心に響く!哲学的な言葉!アントネッロさんの薪割りのシーンとダブりました!!(*^_^*)

ユキちゃんも今はすっかり一年で綺麗な少女に!プーリアの夏で今年もいろいろ机の上の勉強ではない!心に残る時間(おじいちゃん、おばあちゃんの背中を見て!)一生懸命体験して、実ったことでしょうね~

ただ夏休みの宿題!嫌でも仕上げなくてはならないことは、大人になって机でない所で役に立ったり、いろいろ懐かしい思い出でもありますよ!(60過ぎても(*^_^*)) ユキちゃん、それを横で見守る?ご両親、一生懸命頑張って楽しんで~






Commented by hahamego at 2012-08-31 20:39
暑い日本からこんばんは☆

ドイツ育ちの主人は、
「俺の時は夏休みの宿題なかったぞ−!」
と。長い夏休みを思いっきり謳歌していたそうです。
もちろん現在中学生の我が家の次女も夏休みの宿題に後半は追われていました。
どこも同じですね。

先日、夜衛星放送を見ていたら、昨年の再放送が放映されていました。あれからユキちゃん、大きくなりましたね。
Commented by Madame Cow at 2012-08-31 21:50 x
娘は小学校はそうでもなかったですが、中学・高校は宿題が多かったですね。千穂さんの頃もそうでしょうか? 大学生も夏休みが終わりです。
Commented by africaj at 2012-08-31 22:55
・・・どうやって計算してるのか、じぇんじぇんわかんないかも。
微妙じゃなく、かなり違うよね?ね?
だって、5) 486723 で計算する・・・よね、日本。
Commented by クレマチス at 2012-09-01 19:42 x
こんばんは
北九州も昨日から秋の気配を感じる気候になりました。 
私の大好きな秋はもうそこまで来ています。
一年ぶりに猫のしっぽを観ました。何だか懐かしくユキちゃんの声
千穂さんの声アントネッロの声・・・・・
子供の成長(ユキちゃん)目を見張るものがあります。
7日の放送も楽しみにしています。
by lacasamia3 | 2012-08-30 22:42 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(15)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho