ホンノチカラ

ホンノチカラ_f0106597_17103859.jpgこのカテゴリー「私の本棚」は、最近、「宮部みゆきコレクション」と化しています(笑)。1つのことにはまるとかなり長い間、ずーっとはまる性格の私、宮部みゆきにどっぷりはまっています。
先月、お客様から頂いた「小暮写真館」。先日、ローマに行ったときにも、この分厚い本を旅行かばんに入れて、持っていきました。
いつものように、バスを乗り過ごしそうになったり、夜更かしをしたり・・・。今まで読んだ宮部みゆきの本のなかで、一番好きかも。
「模倣犯」や、「孤宿の人」のようなドラマチックさはないけれど、じんわりと心に沁みる作品です。

現代の高校生が主人公なので、所々に、今らしい口ぶりがあるけれど、深い心の部分は、いつの時代にも変わらないような、しっかりとした基盤を感じさせてくれます。
読んだあと、何だか心が強くなったような、そんな体験をさせてくれる本です。

フィレンツェのサンマルコ広場に居ながらにして、まるで日本の田舎の駅でローカル列車を待っているような気分になるなんて、本のチカラって凄いなあと思います。

宮部みゆき「小暮写真館」

お勧めですよ♪

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by umi_0768 at 2011-09-14 17:53
私もです!ほとんど読破してます。いいですよね〜♪by海町
Commented by ebuebu at 2011-09-14 19:05 x
同じく!!(*^^*)
お薦め♪
Commented by MakiMakiMacci at 2011-09-14 22:08
こんにちは!
私は、スウェーデンに引っ越してくる前に、模様犯を買ってきました。もっと宮部みゆきの本を読みたいのですが、今はちょっとがまんです。今後の里帰りで買ってきます!
Commented at 2011-09-14 23:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まるふう at 2011-09-14 23:06 x
そういう海外にいて日本語を読む、というのには電子書籍もいいのかもですねえ。ユーロのレートが円にたいして弱いとあれですが。といっても宮部さんはあんまり電子書籍化してないんですけどね。
Commented by まこちゃんです。 at 2011-09-15 09:30 x
きょうは、成田に1泊、16日からパリ経由でローマに行きます。(アリタリアは?) 日本時間の17日の午前1時頃に着陸すると思います。
ボルゲーゼ美術館にも予約できましたの楽しみしております。
昨年も銀座の映画館に「カラヴァッチョ」を観に行きました。
シニアの夫婦で楽しんできます。有難うございました。
Commented by いちご大福 at 2011-09-15 22:13 x
わたしも「小暮写真館」は宮部みゆきさんの本の中で1番、2番に好きです。みんなそれぞれ一生懸命生きている、人っていいな。って素直に思えました。それにしてもラストの方主人公が親戚の前で思いのたけを吐き出したとこよかった。泣きました。
Commented by Summer at 2011-09-15 22:31 x
明日NZでも「トマト大好き!」が放送されるようです!また夜中の2時なんですが・・・。少し前に日本では私が見逃した夏休みシリーズ長編化の再放送があったようなんですが、NZではありませんでした。涙・なんでこうも海外放送は違うんだろう・・・。DVDとかでないかな? 明日楽しみにしています!
Commented by lacasamia3 at 2011-09-16 02:28
海町さん>彼女ほど筆の力を感じる作家って他に居ないなあと思います。現代ものも時代物、ミステリー、推理ものも何でもござれなのに、根底に流れる優しさは、一貫していて。彼女の全作品を読みきるのがもったいなくて、チビチビ読んでいます。
Commented by lacasamia3 at 2011-09-16 02:29
MakiMakiMacciさん>怖いけど、模倣犯もはまりますよね~。何度、バスを乗り過ごしそうになったことか(笑)。この本もお勧めですよ。もうちょっとしたら文庫が出るかな?
Commented by lacasamia3 at 2011-09-16 02:31
Aさん>ご本をくださって本当に有難うございました。最初はゆっくりのペースだったのに、中盤からググッと引き込まれ、最後はもったいなくてちょっとずつ読んでいました。ご主人が読まれたという「孤宿の人」、まだであればお勧めですよ~。
Commented by lacasamia3 at 2011-09-16 02:32
まるふうさん>いやいや、私は、宮部みゆきは電子書籍ではなくて、普通の本で読みたいなあ。電子書籍は便利だけれど、彼女の本はページをめくる楽しみがあるのです。
Commented by lacasamia3 at 2011-09-16 02:33
まこちゃんさん>おお~イタリアにいよいよいらっしゃるんですね。お財布にお気をつけて、是非、楽しんできてください。
Commented by lacasamia3 at 2011-09-16 02:34
いちご大福さん>人っていいなって思わせてくれる作品ですね。登場人物がそれぞれ魅力的だなあって思います。この本と並んでお好きな作品はどれですか?
Commented by lacasamia3 at 2011-09-16 02:35
Summerさん>そんな真夜中に見てくださるなんて、本当に有難う!DVD出るのかなあ~?どうなんでしょう。今回もお楽しみに。盛り沢山の内容です。
Commented by いちご大福 at 2011-09-16 15:50 x
こんにちは!小暮~以外は「あかんべえ」が好きです。Chihoさんは宮本 輝はお好きですか。「草原の椅子」「彗星物語」ぜひ読んでいただきたいです。
Commented at 2011-09-17 01:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sandokan at 2011-09-18 01:35 x
はじめまして。こんばんは。
僕は、フィレンツェ留学中に友人から借りた本が『理由』でした。日本語の活字に飢えていたこともあり、翌日のことも考えずに深夜まで読みふけっていたことを思い出します。帰国後は、「文庫化」されているもの限定で片っ端から読んでいきました。
by lacasamia3 | 2011-09-14 17:24 | 私の本棚 | Comments(18)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho