イワシのアンチョビ、その後・・・

f0106597_17272516.jpg



7月の番組、「海の家の夏休み」の中でアントネッロが義父さんと作っていたアンチョビ、覚えていますか?


f0106597_1731216.jpg



こうして
頭と内臓を取り除いたイワシを、塩と交互に重ねていきました。


f0106597_17315617.jpg



上面はしっかりと塩で覆います。


f0106597_17323385.jpg



小皿でふたをして、お水を入れたペットボトルで重石をしました。
これで冷暗所に置いておくと、イワシから水が出ます。その水を捨てながら、上面の塩が足りなくなったら塩を足して、しっかりと覆います。この作業を何度か繰り返し、水が出なくなったら、木の蓋をします。

↑これら4枚は、ADのNさんが送ってくださった画像です。貴重な記録写真、有難うございます!


f0106597_17343941.jpg



こうして漬けたのが6月末。あれから1ヶ月半が経ちました。そのまま、涼しい冷暗所で常温で保管します。まだしっかり漬かるまではあと1ヶ月ほどかかりますが、もう美味しく食べられます。
骨を取り除き、ビネガーで塩を洗い流し、オリーブオイルとビネガーで1時間ほどつけておきます。

すると、とっても美味しいおつまみになります。既製品のアンチョビとは全く別物。
お料理に使うのはもったいなくて、これはこれでとても美味しい♪ 大事に食べようと思います。
手作りのものは何でも美味しいですね。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by いちご大福 at 2011-08-12 20:50 x
こんにちは!
「海の家の夏休み」たのしく拝見しました~。のびやかなみなさんの姿にテレビの前でいつしか微笑んでいました~。

さて、アントネッロさんのおとうさんをみてうちの娘が「バッポって髪形かえた?」というので爆笑してしまいました~。
確かにお二人はそっくり!!でもお母さんにもアントネッロさん似ていらっしゃる。何にせよとても素敵なご家族ですね!!
Commented by toto at 2011-08-12 20:57 x
覚えてますとも!って初めまして!
録画を何度も何度も観ています。日記もとっても素敵で楽しく読ませていただいております。
とっても素敵です。
Commented by 展望台 at 2011-08-12 22:27 x
アンチョビね!拝見しました。
アンチョビ大好き。私も作ってみたいです。
このとおりにやったら、日本でもできるでしょうか?
分量は大まかで大丈夫ですか?
Commented by まこちゃんです。 at 2011-08-12 22:30 x
アンチョビを入れる壷の作る所からの映像は、美味しさを出す為なんでしょうね。
一度、「食べてみたいですね、美味しそう。」

蜂蜜の事ですが、京都はれんげの花だったような気がします。
Commented by nepinepi66 at 2011-08-12 22:50
アンチョビ大好きです!!が、市販の物しか食べたことなくて・・・放送でアントネッロさんとおとうさんが作ってるのすごーく気になってました!!塩を使うから腐らないのは分かるけど、プーリアの夏でも腐らないの?!って・・・(笑)美味しそうに出来てますね~。食べたい~!
Commented by lacasamia3 at 2011-08-13 02:35
いちご大福さん>番組を見てくださって大変有難うございます。あはは、頭のてっぺんが薄い以外は、義父さん、アントネッロと同じ顔です(笑)。夫婦同士も似ている二人です。
Commented by lacasamia3 at 2011-08-13 02:37
totoさん>有難うございます。こんにちは。いえいえ、なかなか素敵になれない、のんびりブログですが、これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by lacasamia3 at 2011-08-13 02:38
展望台さん>塩は粒の大きな岩塩です。高温の南イタリアでも大丈夫だったから、日本でも出来るかな?
Commented by lacasamia3 at 2011-08-13 02:39
まこちゃんさん>れんげの花もミツバチは好きでしょうね。クローバーの花も好きなんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2011-08-13 02:40
nepinepi66さん>これを漬けたとき、昼間の気温が35度位だったのですが、冷暗所に置いておけば大丈夫なようです。美味しいですよ。
Commented by komorebi at 2011-08-13 09:45 x
アッ!
 豆夫さんが豆豆義父さんと買いに行かれた壷ですねぇ~
手間をかけたものは美味しいですよねぇ~
今年は放射能のフリカケのせいで「トマトの瓶詰め」も
作れないので本当にシミジミ思いますw

豆夫さんのご本、昨日届きました~
料理本とプーリアガイド本と両方楽しめちゃうので嬉しいです!
Commented at 2011-08-13 12:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みんとみんと at 2011-08-13 16:59 x
心を静かにしたい時chihoさん一家のTVを何度も見ています。地元の人の暮らしにもフォーカスを当てていて高画質だし本当に素晴らしい番組だと思います。お義母さま特製のトマトソースのパスタいつかパスタ作りから挑戦したいです。それからChihoさんの言葉で故郷はいつも心の中にあるという言葉、日本から海外移住の準備を進めてる身の上なので心に響きましたし背中を押された思いです。次回の放映楽しみにしています。
Commented by CoCoママ at 2011-08-13 20:35 x
食べたい!!アンチョビ!!
日本で同じように作れるかは?分かりませんが・・・・・
アントネッロさん&コジモお父さんのイワシのアンチョビ作りに頑張ってチャレンジしてみようかしら。

千穂さんの野菜作りに刺激を受けてベランダ畑も今年は楽しく収穫一杯出来て嬉しいです♪

アントネッロさんの蜂を借りたい位に今年は蜂がやって来なく寂しいベランダの花達です。
ゴーヤも人工授粉だし何だか変な2011夏です。
Commented by mikan at 2011-08-13 23:28 x
美味しそうですね!!TVを観てて、釘付けでした♪アンチョビのパスタが食べたくなりました…。ワインも…(^_^)
Commented by pretty-bacchus at 2011-08-15 02:36
素晴らしい〜〜〜!
なんて美味しそうなのでしょう! ゴクリ、、、、。

Commented by eithbed at 2011-08-21 16:58
アンチョビ、、、おいしそー!!こんな風に作っていくのですね。
イタリアに行きたい!!
by lacasamia3 | 2011-08-12 17:39 | ユキちゃんと海 | Comments(17)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho