1粒ずつ丁寧に・・・

f0106597_1922831.jpg
義父さんが、珍しく老眼鏡をかけて、マメマメしく何かをしています。


f0106597_1965819.jpgf0106597_198241.jpg


覗くと大量のお豆。
畑で育てたお豆を乾燥させ、虫食いのものや、良く成長しなかったものなどを除きながら、1個ずつ選別しているのです。
豆は、カンネッローニと呼ばれる白いんげん豆。


f0106597_1910519.jpg



全てあわせて15キロ程のカンネッローニが収穫できました。乾燥させた豆は、麻の袋に入れて、そのまま保存します。

手のひら1杯分の豆を、2個ずつ25センチの間隔で植えていくのだそうです。私も来年の春蒔き用に少し頂きました。


f0106597_19113478.jpg



これを、義母さんが炊いてくれました。
出汁などなにも入れないで、お水と少しのお塩、それにトマトをほんのちょっと入れて茹でたお豆は、お豆から出る出汁で十分美味しいです。
味付けは、食べる前にたっぷりと振りかける美味しいオリーブオイルのみ。私はぺペロンチーノを追加(←辛いもの好き)。

普段、豆料理の時には食べる速度が遅くなる子供たちも、採れたての白いんげん豆は相当美味しかったようで、おかわり続出でした!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by emmanuela at 2011-07-24 20:10
採れたての白いんげん豆!おいしいことでしょう~。
来年はフィレンツェの畑でも育てられるのですね。
楽しみです♪
Commented by gantou at 2011-07-24 22:34
何と、健康的な食生活だろうか。日本の都会では味わえない。
何時も思うのですが、何気なく最高の贅沢をされている。
皆さんの健康的な姿がそれを裏付けています。
Commented by hatton1971 at 2011-07-24 22:48 x
インゲン豆でしたか。
てっきり蚕の繭かと(苦笑)
どこかで白インゲン豆のトマトスープを出してもらったのですがそのうまかったこと。ぼんやり味だけ記憶に残っています。

BS拝見しました。
オープニングの切り絵アニメが秀逸だなと感じたのですが、
別荘から徒歩3分の海って素晴らしいです。
親と見ていましたが、緑色のイチジクは初めてと言っていました。娘時代には山の中で良く食べていたそうです。

ちょっと進行の変更でブランクができお邪魔しました。
Commented by May at 2011-07-24 22:59 x
番組の中でもお義父さんと一緒に畑に行っておられるシーンが浮かんできました。一緒に畑仕事ができるなんて、うらやましいです。お豆もきれいですね~。子供がおかわりするなんて、本当においしいんでしょう。今度、オリーブオイルやぺペロンチーノと一緒に食べてみたいです。お腹がすいてきました。(笑)
Commented at 2011-07-25 01:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by exmouthcoco at 2011-07-25 05:06
chihoさん、はじめまして。いつの頃からか、時々覗きに伺っています。
TVでの放映、海外では見れないのですよね。トホホ。
薪ストーブのある生活や畑、田舎の空気が我が家のものと何となく似ていて、あ、chihoさんのお宅もそうなんだ、と共感するところも多いです。
上のお豆、なんだかTicTacみたいだな、と思ってしまいました。(←ご存知ですか?スーパーのレジのそばに置いてある、ミントの飴みたいなの。)
またお邪魔させていただきます~。^^
Commented by ebuebu at 2011-07-25 07:57 x
観ました~(^ー^)もちろんリピート用に録画もばっちりです(^-^)v

そしてさっそく真似て
アンチョビでパン粉を炒めてマカロニにからめる一品♪作りましたぁ(^-^;凄く美味しかったです!
でもひとつひとつマカロニまで手作りだなんて…愛情料理ってこういうものなんですよね~家族のために手間暇惜しまない!!こうやって日々の何気ない工程のすべてを丁寧にしていくことで家族の絆が強められ、そしてその人の人生になっていくんだなぁ。しみじみ…
一日一刻が大事だねq(^-^q)
暖かい気持ちになりました。
おじいちゃんの笑顔、アントネッロさんそのまんま(*^^*)
Commented by tomoko at 2011-07-25 18:01 x
chiho さん。こんにちは。BSでアントネッロさんが作っていた野菜のお料理を早速作ってみました。第1回目の味見ではあれ?って感じだったのですが、忘れていたケイパーを入れたとたん、びっくりするくらいおいしくなりました!
家族みんなでおいしくいただきました!我が家に大事な一品が加わりました。アントネッロさんありがとう!
Commented by miho at 2011-07-25 19:20 x
お豆、とても綺麗ですね。アントネッロさんのご両親の愛情一杯の一皿、味わってみたいなぁと思いながらブログを読みました。
Commented by woodstove at 2011-07-25 20:34
キレイなお豆さんですね。
粒も美しい!! それはきっと美味いに違いない!! (^^ゞ
Commented by LOHAS_AHIMSA at 2011-07-25 20:45
chihoさんお久しぶりです!マメマメしく、ぴったりの言葉ですね。^^
さて、猫のしっぽとかえるの手、オンデマンドで拝見しました。プーリアの海にため息&動くユキちゃんに目じりが下がり、料理をするアントネッロさんとお父さんも素敵でした。
そしてお母さんのお袋魂!も素晴らしい。
チホさんのお気に入りコーナーもとっても素敵でした。
次回も楽しみにしています。^^
Commented by fumieve at 2011-07-25 21:03
みなさん、すてきな夏休みを過ごされているようですね。
ちょっと久しぶりにおじゃましたら、ユキちゃんがほんとにまっくろくろでびっくり!そしてちょっと、大人顔というか、お嬢さん顔になってるみたい。
まだまだ長い夏休み、どうぞみなさん満喫してください!
Commented by popon at 2011-07-25 23:47 x
こちらのブログの過去(といっても数日前の・・)を次々に読んでいったら イタリアの南と北での結婚観についてのブログがありました。私のメル友はVicenzzaというところに住んでいて北イタリアになりますが、彼女たちも、そして彼女のご両親も≪結婚≫はしていないとのこと。初めは彼女たちが特別なファミリーだと思っていましたが、彼女も「そんなに特別なことではないけど?」(←英語でのやりとりです)と。結婚一つにしても「こうでないといけない」という枠のようなものがなくて、色々な生き方や家族の在り方が認められてる国っていいですね。またお邪魔します(^^)
by lacasamia3 | 2011-07-24 19:22 | ユキちゃんと海 | Comments(13)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho