トゥルッロに登るユキちゃん

プーリアに行ったらお決まりの・・・ マリオのトゥルッロに行ってきました。
今ではちゃんとした家が横に建って、人間らしい(笑)、生活が出来ていますが、トイレすら無かった頃が懐かしいです。仮設トイレが出来たのが2006年(その様子はこちらでご覧下さい)。
その前は、一応、男子のエリアと、女子のエリアを決めて、それぞれが、土に分解され易いエコトイレットペーパーとクワを持ってオリーブ畑に消えていく・・・という感じでした(笑)。そんな体験をすると、何とも大らかな(?)気持ちになります。


f0106597_2141314.jpg



話がそれましたが、今年もユキちゃん、トゥルッロの屋根に登ったらなかなか降りてきません。
お~い、降りてこ~い!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by morinokochaorin at 2011-06-28 22:03
パン、美味しそうです~~。なんだか時間も空気も素晴らしく良い感じが伝わってきますよ~~
Commented by bianca at 2011-06-28 22:50 x
あらユキちゃん、もうこんがり焼けていますね~♪
トゥルッロも思う存分満喫しているようで、満面の笑みが可愛い(^^)
Commented by nonnakaori at 2011-06-28 23:09 x
行きたいなあ
オリーブ畑に点在するトゥルッロはおとぎの国に迷いこんだみたいでした。アルベロベッロのトゥルッリよりずっと感動しました。ユキちゃんが降りてこない気持ちはよくわかります。
青い空とオリーブ畑によく似合います。
トイレがなくて、オリーブ畑をウロウロ。懐かしいなあ。
あの頃独身だったマリオが一人でこつこつ畑や家を作っていて。
今では、りっぱな家と家族。行ってみたい!
Commented by Hispanista at 2011-06-29 06:11 x
こんばんは!かなーり昔から愛読させて頂いていたんですか、いつも読み逃げで・・・。すみません。しかし、先日私も初めてプーリア(ファザーノ)へ友人の結婚式で行き、帰ってきて久々に覗いたらちょうどChihoさんご一家もバカンス中でいらっしゃるじゃないですか!アルベロベッロも行ってきましたよ。   
彼がナポリのオリエンターレに留学していたので南イタリアに友人が結構いて、毎回楽しませてもらっています。Chihoさんも満喫してきてくださいねー。
Commented by nyankoa at 2011-06-29 08:54
chiho、こんにちは。
トゥルッロって、なんか素敵な感じがします。原始的というか?!でも、機能的にできていて、夏は涼しく住みやすそう。冬はやっぱり寒いんでしょうか?(笑)

↓お義母さん、たくましいですね!一人で8キロの小麦粉を捏ねちゃうなんて、イタリアのマンマは当たり前なんでしょうか?!堅いパンの食べ方も面白いですね。

「猫のシッポ カエルの手、イタリア トスカーナの山暮らし」の放送が、アメリカでも始まりました。楽しみです!
リンクフリーだと知らずにいたので「アーモンドとリンゴのケーキ」の記事をアップするのが遅くなりましたが、リンクさせていただきました。
Commented by pino-ombra at 2011-06-29 10:12
あれ~、ユキちゃん、もうずいぶん髪が伸びたような…?
強い日差しの中を元気に遊びまわる様子を見ると、子供って
たくましい!と思います。
Commented by 内山 奈美 at 2011-06-29 17:45 x
プーリア滞在をご家族で満喫されている様子が伝わってきます♪ 
私も未だにトゥルッリのお宅にご招待いただいた時はついつい上ってしまいます。 足場が悪いので気をつけていないとちょっと危ないのですが、夏の夕暮れ時にトゥルッリ屋根の上からイトリア谷の風景を眺めるのは実に気持ち良いです~♪ チホさんもぜひ!
Commented by モンキー at 2011-06-29 20:38 x
先日の放送、母ともども 何度も見てます。
chihoさんファミリーと エヌエチケーのスタッフさんたちに
心から感謝しております。いやマジデ。

しかし ユキちゃん

ケムリと 何とかは高いところに登りたがるっていう
アレなのか!?
Commented by nepinepi66 at 2011-06-29 20:55
トゥルッロ、中に入ってみたいです~!外のテーブルがあった場所もちゃんと屋根っていうか、ひさしみたいなのがあって一日デロ~ンと出来そうですばらしい~!!オレンジの木が植えてあるのですか?(写真に少し写ってるような・・・)泊まってみたいなあ~
Commented by woodstove at 2011-06-30 22:57
石窯の健在ぶりにホッと一安心って言うより、またいつもの夏が来たって言う感じですね。
石瓦の家ですが、愛知県のリトルワールドにも在ると記憶しております。
でもやっぱり現場で見たいものですね。。。。。(^ ^)
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:00
morinokochaorinさん>石釜パンってやはり電気釜とは違う美味しさがあります。プーリアの青空は何だか強さを感じます。
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:06
biancaさん>ユキちゃんはあっという間に黒くなって、笑うと歯だけが白く見えます。毎日楽しそうですよ。
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:07
nonnakaoriさん>あのマリオがもう2児のパパです。数年前から始めた自然素材を使って作る流し用シンクの仕事が軌道に乗って、とても忙しそうです。
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:10
Hispanistaさん>前からブログを読んでくださっていたんですね。本当に有難うございます。ファサーノにはユキちゃんが小さかった頃、サファリパークに連れて行ったことがあります。きっと楽しい(美味しい?)結婚式になったのでは・・・これからもどうぞ宜しくお願いします♪
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:12
nyankoaさん>リンク有難うございます♪ トゥルッロは夏は信じられないほど涼しいです。でも冬は寒いんですよ~。石の床だからかな?まあ、プーリアはトスカーナほど寒くはならないのですが、年中住むには大変なようです。7月にプーリアスペシャルが放送されるので楽しみにしていてください♪
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:15
pino-ombraさん>子供は本当に元気です。朝から晩まで、ケンカをしたり仲直りをして遊んだりの繰り返し。こうして従兄弟たちと過ごす夏休みはユキちゃんにとってとても大切な時間なようです。
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:18
内山 奈美さん>今回は本当に忙しくて、お会いできなかったけれど、いつかマルティーナに行きたいなあと思います。7月の番組がプーリア特集なんですよ。プーリアの良いところを沢山ご紹介できるかと思います。
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:21
モンキーさん>番組を見てくださって本当に有難うございます。今の日本のテレビでは、どのような番組が放送されているのか余り知らないけれど、落ち着いた視線で、美しい映像をじっくりと撮る姿勢は、さすが、NHKとテレコムスタッフの制作の皆さんの力とセンスの賜物だと思います。7月の放送も楽しみにしていてください♪
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:23
nepinepi66さん>プーリアの人って、トゥルッロでも普通の家でも、屋外のスペースを上手に活用しているなあって思います。それだけ、一年のうちに雨が降る時期が少なくて、太陽に満ち溢れているのでしょうね。
Commented by lacasamia3 at 2011-07-03 03:26
woodstoveさん>実はね、30年間、健在の石釜ですが、前面の向かって左側にヒビが入ってしまったんです。まあ使えるんですが。どうやら、右側を隣の家との間の塀にくっつけてしまったことと、中に鉄骨を入れてしまったことが原因なようです。アントネッロが「俺だったらこうはしないな」とエラそーに言っていました(笑)。
by lacasamia3 | 2011-06-28 21:59 | ユキちゃんと海 | Comments(20)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho