5月はホクホク~5月の畑

5月はホクホク~5月の畑_f0106597_17583335.jpg



5月から9月上旬にかけては畑で沢山野菜が採れます。だから、毎日のメニューも殆ど野菜中心。お肉を食べる機会がかなり減ります。
↑こちら2年目のビエトラの畝。真冬の間、大切にビニールをかけておいてあげれば、翌年の春に育ち始め、10月半ば頃まで、ずーっと食べ続けられる本当に有難い野菜です。
外側からそぎ採りをすると、また内側から新しい葉っぱが出てきます。
勿論、古い株はトウが立ちやすく、すぐ花をつけて種になろうとするので、マメに花を切ってあげ、それでも葉の茂りが良くなくなると、新しい苗に変えます。
その為にも、常に、種を蒔いて、新しい苗を用意しておきます。


5月はホクホク~5月の畑_f0106597_1824342.jpg



ズッキーニも、随分と収穫が出来るようになりました。
出来るだけ、長い期間食べ続けられるように、時間差で、成長の度合いが違う苗を植えています。春先、ちょっと早めに地面に植えて、ビニールを被せておくと、早めにズッキーニを収穫し始めることが出来ます。


5月はホクホク~5月の畑_f0106597_1843614.jpg



ニンニク&にんじんカップルも、順調に成長しています。
7月には大きなニンニクが収穫できるかな?


5月はホクホク~5月の畑_f0106597_1854360.jpg



グリンピースの棚の間に、はつか大根を植えました。
丁度グリンピースが、強い西日を遮って、はつか大根の土を適度の湿度に保ってくれるので、お勧めの組み合わせです。
はつか大根を食べ終わったら、ここにズッキーニの種を蒔こうかな?


5月はホクホク~5月の畑_f0106597_1874888.jpg
日本のカボチャもこの通り。随分と育ってきました。これは夏の終わりに収穫します。
キッチンにゴロンとそのまま転がしておけば、割って開けない限り、カボチャは常温で6ヶ月以上保存することが出来るのです。だから毎年、20個程作って、大事に冬の間に食べます。
食べる時に、種を取って、お水で洗い、乾かしておけば、また翌年、その種を蒔くことが出来るんですよ。


5月はホクホク~5月の畑_f0106597_18103213.jpg



小さなトマトが付き始めました。
去年の10月に最後のトマトを食べたっきり、トマトの瓶詰め以外は、ずーっとトマトを食べていなかったけれど、また8月に美味しいトマトを食べられるのを楽しみにしています。

ああ、一日畑をやりたい気分ですが、これから仕事でフィレンツェへ行ってきます~!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by Chisa at 2011-05-27 19:46 x
こんにちは。おひさしぶりです。(覚えていらっしゃればですけど・・)
ご自宅の畑でとれるお野菜をたっぷり食べられる毎日、ほんとにうらやましいです!畑仕事もご苦労なことも多いと思いますが、それだけに自然からもらえる恵みも大きいのでしょう・・。
旬のトマトの味、すごく美味しいのでしょうねー。
八月のブログ、楽しみにしています。
Commented by woodstove at 2011-05-27 20:36
おおおお~、どの野菜ももりもり育ってますねぇ。。。(^^ゞ
ズッキーニの養生はイイですね。 保温をして早く採るんですね。
 ウチのニンニクは、先日花芽が伸びてきたので全部摘心を行い
その茎は、夕食の材料になりました。
 タケノコと豚肉、そしてニンニクの茎で中華味で仕上げます。
美味しいですよぉ~。。。。。(^^ゞ おためしあれ~。。。。(^^ゞ
Commented by プロセッコ at 2011-05-27 22:52 x
薔薇にトマト・・・
季節を感じます
こちら日本神奈川県は梅雨に入ったそうです
台風の影響か?お天気は、怪しい予感です(霧雨と節電で街は、暗いです)


トマトですが、ちょっと前から 様々な色のトマトブームです
黒・緑・黄色・オレンジなどなど世界一小さなトマトやら、老化防止のリコピンやらなんやらで、あちこちで びっくりなトマトと出会うんです~

私は小さな頃 おばあちゃんが作ってくれた お砂糖たっぷりなトマトジュースが大好きでした
もうこの夏からは飲めないと思うと せつないです。
今年は、甘いジュース作りに挑戦しようかな

Commented by komorebi at 2011-05-28 08:43 x
元気もりもりのchihoさんの畑、大好きですw
パワー満タンのユキ姫ちゃんも
もちろんワタシの元気の素ですけど~

こちらでイタリアントマトの瓶詰め作りを見てから
始めたワタシの畑、今年はお休みにしました…
首都圏ではありますが…ホウシャノウの影響が??なので…
本当に畑仕事が出来ないのは寂しいです
でも、農家さんはもっと大変なんですものねぇ~

「猫と…」の放映メチャ楽しみです!!
またブログで告知させていただきますねぇ~
Commented by latte at 2011-05-28 11:51 x
いつも楽しく拝見させて頂いております。chihoさんのブログを読んでいると当り前の事だけど、日々の忙しさにかまけて忘れている大切な事をよく思い出させて頂
きます。最近、アントネッロさんのお料理記事が少ないので、楽しみに待ってます!
Commented by みゅえり at 2011-05-29 14:48 x
こんにちは。
うちのズッキーニ、カボチャ系につく特有の虫がいて丸坊主になってしまいました。
不織布みたいなものをかけないとダメみたいです。
オレンジ色の甲殻類なんですけど、イタリアにはいませんか?
今年は普通主と花が多くつく花ズッキーニを種まきしました。
1回目に植えたものが丸坊主なので、来週2回目の植え替え際チャレンジです。
あとは一緒にポットで大きくなってきたルバーブとトレヴィーゾを植えます。
アスパラ、ラディッシュ、ほうれん草、レタス類が収穫期を迎えていてうちも食卓が青いです。(笑)
是非お野菜メインのアントネッロさんレシピが見たいです!
日本は梅雨入りして、畑に草が見えても手が出せないのがつらいところです・・・
Commented at 2011-05-29 21:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazgarden2 at 2011-05-31 11:16
やっぱりそちらのほうが成長早いですね! 
我が家は、今日やっとズッキーニの苗を植えたところです。 レッツ畑!と張り切って出ているわりには要領が悪いのかなかなか進まない我が家の畑なので このくらいのペースの方がよいのかもしれませんが。(笑) どこに何を植えるか考えるのが一番のチャレンジになってきました。 Chihoさんのような大きな畑が欲しい~ です!(笑)
by lacasamia3 | 2011-05-27 18:12 | フィレンツェで畑 | Comments(8)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho