赤ちゃんのパワー

今日の夕方、仕事を終えて帰る途中、私が乗っていたバスに、小さな小さな赤ちゃんを抱いたお母さんが乗ってきました。結構バスは混んでいたのですが、皆、我先にと立ち上がり、「こっちの方が陽が当たらなくて良いよ~」とか、いや「こっちの方が安定してるから」などと、一生懸命、赤ちゃんとお母さんを座らせようとします。
結局、彼女は私が立っていた場所の前に座りました。
よく見ると本当に小さな赤ちゃん。お母さんと目が合ったので、「何ヶ月なの?」と聞いたら、「2ヶ月よ」とにっこり笑いながら答えてくれました。周りを見回すと、バスの中の人の殆どが赤ちゃんに微笑みかけています。皆、目がハートになっています(笑)。
お爺ちゃんもお婆ちゃんも、学校帰りの高校生達も、ちょっと気取ったマダムも、アコーディオンを抱えたジプシーのおじさんも。皆、とーっても優しい顔で、一生懸命、哺乳瓶のミルクを飲んでいる赤ちゃんを見ていました。
途中、可愛いおめめがパチッと開いて、周囲をぐるりと見回すと、皆、更にため息をつかんがばかりにウットリと赤ちゃんを見つめています。

しばらくして、赤ちゃんが目を閉じてこっくりこっくりし始めると、「あ、寝てる~」とまたまた皆が注目(笑)。皆、赤ちゃんを起こさないように、目配せをしながら、お互いに「可愛いね」とジェスチャーで交信。

ちょっとしたひと時だったけど、その場に居合わせた人に幸せを与えてしまう、赤ちゃんのパワーって凄いなあ!とシミジミ感じました。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by woodstove at 2011-04-02 07:02
Chihoさん こんにちは~。。。
 そうなんですよね。前回ヨーロッパを旅したとき、同行者の中に
赤ちゃん連れのカップルがいたんですが、ドコに行っても人気モノ
なんですね。 美術館でも町中でも、近寄ってきて「可愛いわねぇ~」
と微笑んでくれました。 日本ではあまり見かけない光景ですよね。
おっしゃるとおりホントに凄いパワーですよね。
Commented by greenlove at 2011-04-02 18:15 x
赤ちゃんパワーは万国共通ですね。
無邪気な笑顔を見てるだけでも幸せになります。
ところがこれはどうも女性特有の感情らしく、もちろん男性でもそうなのかもしれませんが私の夫はよその赤ちゃんに対して特別な感情はわかないそうです。我が孫は別らしい・・。
私が電車の中や散歩中の赤ちゃんに思わず笑いかけたりあやしたりするのがどうも理解できないと言います。
夫は特別冷たい人ではないのですがやはり母性本能というものは特殊なのかもしれません。赤ちゃん・・絶対可愛いです。
yukiちゃんますます娘さんらしくなってきましたね。
Commented by miho at 2011-04-02 18:37 x
chihoさんの出逢った赤ちゃんよりちょっと大きくなった子どもに、今日駅に行く途中の道で話しかけられました^^全然知らない子どもです。「お友達を待ってるの」って。そうなのね、って言うと、「犬がいるんだよ」と言って案内してくれました。本当だね、って言いながら一緒に犬を見ていたら、その家から待っていたお友達が出てきました。そのまま二人でお話を始めたので、そっとまた駅に向かって歩きました。何だかとってもシアワセな気持ちになったひとときで、chihoさんのエピソードと重なりました。
Commented by 家人 at 2011-04-02 20:19 x
はじめまして。
いつも楽しく拝見しています。

乗客の皆さんはとっても親切ですね。
赤ちゃんとお母さんの為に、皆、我先にと立ち上がる姿は感動的です。
残念ながらこのような風景は日本ではまず見かける事はないでしょうね。
日本人が不親切という事ではなくって恥ずかしがりってこともあると思うのですが、外国の方のこういう姿はぜひ見習いたいと思いました。
気持ちが暖かくなるお話でした。
ありがとうございました。
Commented by yamano-naka at 2011-04-02 22:47
こんにちはー。

風景が本当に目に浮かぶ幸せな日常の一コマですよね。
実は僕も相方のお腹の中に1人目の命が宿りました。
まだ分かってあまり日が経っていないのであまり実感が無く不思議な気持ちですが、生まれてくるまでにしっかり命を育てれるような人間になります。ご報告までに。
Commented by ポインセチア at 2011-04-02 23:04 x
赤ちゃん、本当に可愛いですよねー^^
私も、どこにいても赤ちゃんに会うと笑顔になっちゃいます^^
イタリアの方たちはホントに優しいですねー^^
日本ではそこまでみんな優しくないかも^^;
でも、今、日本ではみんなが一体になって頑張ってるから、そういう優しさで溢れた国になれるかもしれないなって思います。
Commented by リコリス at 2011-04-03 00:07 x
はじめまして!
でもずーっとファンです!!
こんな雰囲気本当にすてきですよね。
日本でももっと心を表現できたらいいのになあ~
って思います。
本当に赤ちゃんパワー恐るべし~♪♪
Commented by そとこ at 2011-04-03 00:22 x
赤ちゃんかわいいですよね!
私は公文でアルバイトをしているのですが、小さな赤ちゃんだったみんなが少しずつ成長していく様子を見ることができて、本当に幸せです。
いつか私にも赤ちゃんができる日を楽しみにしてます!
Commented by nonnakaori at 2011-04-03 00:47 x
先日、本箱を片づけていたら、ユキちゃんが2ヶ月位の時のメモがでてきました。・・・・ビッキオのレストランで、スキンヘッドで、ピアスをした強面のオジサンが、「目をあけたぜ」「ピッコロピッコロ」と大騒ぎして、強面がすっかりゆるんでいて、可笑しかった。・・・・とメモしてました。
Commented at 2011-04-03 01:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuerbis19 at 2011-04-03 17:50
素敵な田舎暮らしとご家族の生活の様子、北ドイツからいつも楽しく拝見させていただいています。私にも2ヶ月ちょっとの息子がいます。そして息子が生まれてから外出先で声をかけられる事が多くなりました。スーパーでレジを待っている時とか、駅のホームとか。やっぱり皆とろけるような素敵な笑顔で息子に声をかけてくれます。この北ドイツ人がですよ(笑)。北ドイツに住み始めて5年が経ちますが、息子を通して北ドイツ人の新しい一面に触れているような気がします♪
Commented by saeko at 2011-04-03 21:57 x
いつも楽しみに拝見しています。
地震の後の文章で「そばにいっしょにいるよ」というコメントに
泣いてしまいました。
地震当日、6時間かけて都心から自宅へ歩いて帰り、その後一変した(被災地の方々とは比べるべくもありませんが)生活に
疲れきっていた心には、どんな小さな言葉でもなんでも慰められています。
ゆきちゃんのおちゃめな笑顔や芽を出し始めた植物たちに。
けれど、やはり心はすさんでいたようです。
通勤も以前のようにままならない中で(計画停電の為、電車は通常運転ではないので)子供連れの母親が座席を占領している様子にイライラし、子供の声に思わず叫びだしたくなり、乳母車を駆使して降りる手伝いもできませんでした。
余裕がなくなっていると反省しつつ、痛む頭と疲れて重たい体をひきずって通勤するのにせいいっぱいです。
いけませんね。
イタリアの方々のように赤ちゃんに子供に微笑みたい。
微笑む日常にかえりたいです。
Commented by yoshizaki at 2011-04-04 09:29 x
chihoさん、こんにちは。
2008年、新婚旅行で庭が素敵なアパートのお世話になりました。
お世話になって以来、ほぼ毎日ブログを拝見しています。

今年の6月に、私たちにも赤ちゃんが産まれます。

地震の後、東京・埼玉の電車や生活が混乱する状況での
通勤にくじけそうでした。1時間以上早く家を出て、
遠回りの通勤に疲れた私を気遣ってくれる夫に感謝し、
何もできない自分がとても情けなく落ち込みがちでした。

でも、「赤ちゃんのパワー」を読んで、元気が出ました。
そんなパワーを持つ赤ちゃんを守っているんだと思えました。
素敵なお話を、ありがとうございました。
by lacasamia3 | 2011-04-02 03:23 | 幸せの種 | Comments(13)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho