今年の早採り用トマト作戦~3月の畑

今年の早採り用トマト作戦~3月の畑_f0106597_4593560.jpg
今年も我が家の庭には、イタリア語でortica(オルティーカ)と呼ばれるイラクサという雑草が生え始めました。素手で触るとチクチクするので要注意!そんな厄介者も、実は畑の大事な肥料です。
今日は、このオルティーカを使って、トマトの苗を植えました。


今年の早採り用トマト作戦~3月の畑_f0106597_52162.jpg今年の早採り用トマト作戦~3月の畑_f0106597_525624.jpg


肥料は、鶏糞と雑草を混ぜておいたコンポスト。
写真左は、熟成させる前のもの。秋に、こうして抜いた雑草や枯葉を山にし、土と鶏糞を混ぜ込んでおきます。雪、雨が染み込んで適度な水分を吸った草や枯葉の間には微生物が潜んでいて、春、気温の上昇とともに活発に活動をしていきます。
秋に積んでおいた雑草や枯れ草は、春になるとこの通り。サラサラの土になります。鶏糞の匂いもなくなり、森の良い匂いがします。


今年の早採り用トマト作戦~3月の畑_f0106597_551967.jpg



今年は、早採り用のトマトの苗4本を今のうちにビニールハウスの下に植えておこうと思っています。


今年の早採り用トマト作戦~3月の畑_f0106597_56135.jpg



欲張らずに、60センチ×120センチとかなりスペースをとって植えました。
間には何かコンパニオンプランツを植えようと思っています。


今年の早採り用トマト作戦~3月の畑_f0106597_571028.jpg



プーリアの義父さんから習った方法。まっすぐ植えずにかなり斜めに植えて、一番下の葉元あたりまで深めに埋めました。こうすると根が茎からも出て苗が安定するのだそうです。
それぞれの苗の根の下には団子状にしたイラクサ団子(笑)を入れておきました。トマトはイラクサに含まれる成分が好きなのだそうです。


今年の早採り用トマト作戦~3月の畑_f0106597_581329.jpg



外植えと違ってビニールハウスを被せると雨水があたらないので、結構乾きやすかったりします。
水不足を防ぐために、こうして雑草でマルチングをしてあげると、根元の水の蒸発を防ぐことが出来ます。


今年の早採り用トマト作戦~3月の畑_f0106597_59736.jpg今年の早採り用トマト作戦~3月の畑_f0106597_593961.jpg


アントネッロ作のビニールハウス。使わないときは、パタンと畳むことが出来ます。
今日は、春菊の種も蒔きました。お天気続きで畑全体が渇き気味だったので、明日の雨の予報、ちょっと嬉しいです。恵みの雨♪

追伸:コメント欄にご紹介を頂いたのでここにお知らせを書きます。
岩手県盛岡市で救援活動を行っているSAVE IWATEというグループのサイトをご紹介します。テレビやネットのニュースだけでは伝わらない現地の救援状況を伝えてくれています。被災地が実際に何を必要としているのかを多くの人に発信してくれる有効なツールだと思います。
義援金も受け付けているので、是非見てください。

SAVE IWATE
http://sviwate.wordpress.com/

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by lacassa at 2011-03-28 13:27
あ、sironekosanです(笑)
こちらは東京で桜の開花が報告されましたよ。
開花直前のぷっくり膨らんだつぼみは、なんとも可愛らしいです。
妊婦さんみたい(笑)

ひとまず新しいブログを開けました。
リンク貼っても宜しいでしょうか?^^

今年もミニトマトの栽培が出来るといいなぁ・・
Commented by woodstove at 2011-03-28 13:48
Chihoさん アントネッロさん こんにちは。
トマトに早取りがあるんですね。
知りませんでした。。。
それと深めに植える技、使わせていただきます。。。。(^_^)☆
Commented by tom at 2011-03-28 18:21 x
いらくさは食べてもおいしいのですよね! こちらも小さなのがでてきています。 リゾットとかスープとか、食べるのを楽しみにしています。 
Commented by ふきのとう at 2011-03-28 20:40 x
リンクを張って頂いてありがとうございました。質素でありながら、豊かな皆様の暮らしから、学ぶべきことが沢山あるのではないかと思います。日本は今、歴史的に大きな転換の時を迎えています。震災と原発、この二つの大きな問題をどのように考えていくのか、試されているのだと思います。私はパソコン音痴ですが、スタッフたちがあまりにも煩雑で、余裕がないので、文章担当をしています。今回の震災が1000年に一度の悲惨な震災だと分かったつもりでボランティアをしていましたが、震災から17日目の今日、初めて被災地の陸前高田に行ってきました。白砂に松の老木が並んでいた、穏やかな風景は一変していました。未曾有と言う言葉、壊滅という言葉はこのような時に使うのだろうと思いました。必死にがんばっていますがSAVE IWATEの無力感、人間の無力感を感じています。でも、考えなければ、、、、庭づくりと針仕事が趣味の専業主婦でしたが、ひたすらこの状況を伝えていきますので、SAVE IWATEのホームページを読んでいただけたら、大変有り難いです。このホームページをイタリア語で発信して下さる方、いませんか?ボランティアお願いします。 




Commented by eithbed at 2011-03-29 06:47
えー、もうこんなにトマトの苗が大きいんですか?私のは未だに芽もでてこないのに、、、。ちなみ、イラクサって、、、ネトル(最近は日本でネトロって呼んでいます)のことですね。さっきもネトル抜きで、今現在両手がちくちくしています。

とまとがそんなにこの草を好きだと走りませんでした。私は水にネトルの葉を漬けておき、臭い水ができると肥料として、薄めてあげています。
Commented by eithbed at 2011-03-29 06:48
すいません。忘れました。セーブイワテと看護婦さんのブログのリンクを私も載させてください。
Commented by lacasamia3 at 2011-04-05 06:22
sironekosanさん>リンク、有難うございます。そろそろ桜のシーズンですね。こちらも山桜が咲いています。私もミニトマトの種、沢山蒔きました♪
Commented by lacasamia3 at 2011-04-05 06:23
woodstoveさん>今度写真をアップしますが、斜めに植えたトマト、今日見たらちゃーんと真っ直ぐになっていました。ということは斜めにした分はきっとしっかり地中に根を張っているのでしょうね。お勧めです。
Commented by lacasamia3 at 2011-04-05 06:24
tomさん>イラクサはリゾットやオムレツにしても美味しいですよね。鉄分がたっぷり入っていて栄養満点です。液肥にも使っています。
Commented by lacasamia3 at 2011-04-05 06:25
ふきのとうさん>この度は良いきっかけを作って下さり本当に有難うございます。これから長い目でsave iwateを応援していけたらと思います。頑張ってください。
Commented by lacasamia3 at 2011-04-05 06:26
eithbedさん>そうなんです、きっと同じ草だと思います。今はまだ沢山茂っていないけれど、沢山出てくる頃、私も液肥にしています。
by lacasamia3 | 2011-03-28 05:30 | フィレンツェで畑 | Comments(11)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho