バレーリアのチャンベッローネ

バレーリアのチャンベッローネ_f0106597_4343970.jpg
メインサイト、ラ・カーサ・ミーアでご紹介しているアグリツーリズモポデーレ・ベッチでは、コンドミニアムタイプのアパートへご宿泊のお客様には、必ずミネラルウォーター、オリジナルワイン1本、オレンジジュースなどの差し入れが用意されます。そして、アパートに必ず用意されているのがコレ、オーナー夫妻の姪御さんでお菓子と手打ちパスタ担当のバレーリアさん手作りの"ciambellone"(チャンベッローネ=ドーナッツ型ケーキ)です。ふんわりしっとりした素朴なお菓子で、軽いのでパクパクとついつまんでしまいます。

何度か、ご滞在されたお客様からレシピを頼まれていたので、皆さんにご紹介します。

チャンベッローネ
全卵 3個
バター 50g(湯せんで溶かしておきます)
砂糖 250g
小麦粉 350g
サラダ油 大さじ1
牛乳 コップ半分
レモンの皮すりおろし 少々
ベーキングパウダー 1袋

これらの材料をぐるりと混ぜ、ドーナッツ型のケーキ型に流し込みます。
上面をキッチンペーパーで覆い、180度のオーブンに入れて焼き上げます。
キッチンペーパーをめくってみて色づきはじめたら、紙を取り除きます。

と、簡単に説明されましたが、さて?実際に簡単に出来るのかなあ?


バレーリアのチャンベッローネ_f0106597_4352728.jpg
彼女がバレリアです。自宅でも家庭菜園をやっていて、有機栽培にとても詳しい彼女。まだ知り合って1年しか経っていないのですが、素朴で落ち着いた性格の彼女と話すとき、昔からの友人と話しているような感じがします。バレリアには、ユキちゃんと同じ年のニーナちゃんという可愛い娘さんがいます。ユキちゃんとニーナちゃんは大の仲良し。ユキちゃんが黒髪なのに対して、ニーナちゃんは色白、金髪です。対照的な二人ですが、背丈も同じくらいで、やることなすこと全く同じ。これから、一緒に成長してくれるかな。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by kchan0221 at 2006-04-02 05:55
chihoさん、こんにちは。お引越し&新装開店おめでとうございます。
このチャンベッローネ、パクパクつまみたくなる気持ち、わかります~。美味しそうですね。いかにもイタリアの素朴なマンマのおやつという感じで。これにカフェラテでもあれば、素敵なイタリアの朝ごはんにも出来るし、レシピを・・・と仰る気持ちもわかります~。
知り合ってあまり時間がたっていない友人でも、なんだかとっても波長があう人っていますよね。同じような境遇にいらっしゃるからこそ、そう感じるのかもしれませんね~。
Commented by aoyadom/mitzi at 2006-04-02 12:50 x
新ブログ開設おめでとうございます!
しっかしお水・ワイン・ジュースから
ケーキの差し入れまであるなんて
とっても憎いサービスですね^^
リピーターの方が多いんじゃないでしょうか?
またユキちゃん日記も楽しみにしています!
Commented by emi at 2006-04-02 14:38 x
こんにちは、新ブログ開設おめでとうございます。
やっぱりそうでしたか。ドイツから乗ってたの私です。となりに同じ境遇の方がいらしてとっても心強かったんですよ♪私はあの便で帰ってきてこちらに永住しています。レシピとっても美味しそうです!!今度作ってみます。
本当に何かのご縁ですね、これからも日記楽しく拝見させていただきます。
Commented by chiho at 2006-04-02 18:33 x
kchan0221さん>レイアウトを変えようかと思ったのですが、なじんだことをなかなか変えられないのが私(または怠け者?)。まったくそのままです。このチャンベッローネ、とっても美味しいんですよ。
Commented by chiho at 2006-04-02 18:35 x
aoyadom/mitziさん>有難うございます。通訳のお仕事をされているんですね。私も長年通訳の仕事をしていました。このアグリにはリピーターがのお客様がとても多いんですよ。アグリの皆どうしているかな~?と再び戻りたくなるアグリです。
Commented by chiho at 2006-04-02 18:39 x
emiさん>やっぱりそうでしたか。飛行機の中でお隣になり、お互いにママ一人、赤ちゃん一人で日本に帰国組だったんですよね。それぞれの赤ちゃんがやっと寝付いて、お互いホッとしたのを覚えています。あの時の全○空のスタッフの方の細かい心遣いがとても気持ちよく、あの後で会社にお礼のメールを送ったんですよ。いつかフィレンツェにいらっしゃることがあればまた再会したいですね。これからもブログを宜しくお願いします。
Commented by sicilia_trapani at 2006-04-02 19:44
ちゃお、chihoちゃん!こちらもリンク完了です♪
昨日は畑でカルチョーフィを見つけたよ~!畑では次々と、野菜が実を付けていました。あ~、chihoちゃんちみたいな畑が私もほしいわ~。
Commented by tampopo at 2006-04-03 22:39 x
chihoさん、お引越しおめでとうございます。
私も旅行関係を別のブログに切り離しました。まだほんの少ししかUPしていませんが、その内南イタリアのことも紹介しようと思っています。
チャンベッローネ、簡単で美味しそうですね。それに、バターケーキよりヘルシーで、カロリーが少しだけでも気にならないのが嬉しいです。今度作ってみます。
フィレンツェも少しずつ春がやってきていますね♪
Commented by chiho at 2006-04-04 02:15 x
reiちゃん>リンク有難う~。新ブログ同士宜しくね♪段々シチリアにはまっていくreiちゃん、この際、定住しちゃえ~!
Commented by chiho at 2006-04-04 02:17 x
tampopoさん>有難うございます。そしてそちらも新ブログおめでとうございます。南イタリア旅行記楽しみにしていますよ。チャンベッローネは朝ごはんにも美味しいケーキです。軽くてしっとりしていて、いくらでも食べられるんですよ(キケン)。
Commented by rody0064 at 2006-04-08 13:41 x
こんにちは!はじめまして。5月にフィレンチェに10日ほど滞在します。
それで、いろいろとイタリアに関する情報をみていたら、こちらのブログにいきあたり、それから毎日お邪魔させてもらっていました。実は今日、このケーキを試しに作ってみたのですが、ホント簡単にできておいしくて、もー感激したのでコメントさせていただきました。ホイップクリームにアマレットを少したらして、ケーキにも刷毛でアマレットを少しぬって頂きました!うーん、やめられないというの、わかる気がします。
Commented by chiho at 2006-04-08 16:18 x
rody0064さん>はじめまして。5月のご旅行、お楽しみですね♪ポデーレ・ベッチではコンドミニアムタイプのアパートにご滞在される方に、色々な手作りケーキの差し入れを用意しておいてくれるのですが、その中の1つがこのケーキです。朝食にもでます。パクパクやめられないですよね~♪楽しいご旅行になると良いですね。
Commented by Green Bobbin at 2006-04-08 21:48 x
Chihoさん
こんばんわ。カーサミアでフィレンツェの滞在先手配して頂いたK.Y.です。
いろいろお世話になってます。五月末のフィレンツェとても楽しみにしてます。
う〜ん、ポデーレ・ベッチ、いいですね。Chihoさんに勧めて頂いたのに今回は残念ながら市内がいいという事で実現しなくてちょっぴり残念、、、
チャンベッローネ、簡単で美味しいと言うのがなによりですよね。さっそく作ってみようと思ったのですが、その前にひとつ教えて下さい。こちらではベーキングパウダーは計量スプーンではかるレシピが多いので、イタリアのB.P.一袋って???イタリアでは常識かもしれないのですが、知らない私にはちょっと見当つかなくて。計量スプーンは世界共通だと思うんですけど計量カップはアメリカではサイズ違うし、所変われば、、、って本当ですよね。B.Pのパッケージに一袋何グラムか書いてあれば教えて下さいませ。
rodyさんはもうトライ済みとのこと、B.P.はどのくらいお使いになったんでしょうね。アマレットをプラスするのもいいアイデア〜さっそくこれも使わせて頂いちゃいますね!


by lacasamia3 | 2006-04-02 04:43 | フィレンツェのアグリツーリズモ | Comments(13)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho