卵とチキンカレー

卵とチキンカレー_f0106597_18483411.jpg



そうそう、昨日はもうひとつ嬉しいことがあったのでした。
かれこれ鶏たちが卵を産まなくなって1ヵ月半が経ちました。鶏が卵を産まなくなるのは、昼間の日照時間に関係するとか、夏毛から冬毛に変わるから、鶏の年齢など色々な説があります。
私は冬毛が生え揃わないと卵を産まないのでは?と思っています。というのは、先月は本当に沢山の羽があちこちに落ちていました。そして、鶏たちが口ばしで毛の根元を掻くと、ポロポロと角質のようなものが落ちます。アントネッロは、これは鶏の羽の付け根の部分(あの硬い芯のような部分)なのでは?と言っています。
ともかく、自然の中では、鶏が卵を産まない時期もあるのです。

まあ、我が家の鶏の中には初代の子もいて、もうかなりのオバちゃんなので(苦笑)、そろそろ世代交代かな?と思い、最近、チキンカレーのレシピを検索していた私。
ブロードをしっかりとって、それでトルテッリー二にして、残ったお肉を細かくしてジャガイモのコロッケに入れても美味しそう・・・などとすっかりその気だったのですが。

昨日、卵が生まれました。

↑嬉しそうなアントネッロ。私は・・・ちょっとフクザツ(チキンカレーとジャガイモのコロッケが食べたい)


卵とチキンカレー_f0106597_1849551.jpg



私がジッと見つめる目に殺気を感じるのか、いつもこういうタイミングで卵を産み始めます。


卵とチキンカレー_f0106597_18495945.jpg



なんだ、やれば出来るんじゃない。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented at 2010-11-25 19:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lacucinasiciliana at 2010-11-25 21:05
恐ろしいわ~、千穂ちゃんの殺人的目線!!!(爆)
鶏を絞めるのはやっぱりアントネッロ??
C氏のマンマもさ、嫁入りしてすぐはできなくって、近所の人に絞めてもらっていたらしいんだけど、
「自立しなくては、、、」(←これも笑えるけど)と思って、一度目をつぶって自分で締めたら、、、それからは病みつきらしいよ(笑)← 怖くない、という意味でね。
楽しみだね~、ブロードもチキンカレーもコロッケも(笑)
Commented by ichikao at 2010-11-25 22:09
鶏がすごく勇ましく見えますよ(笑)
「産んだでしょ?文句ある?」みたいな‥
卵も元気そう!どうやってお料理するのでしょうねー。
そちらも寒いですか?福岡は今週末は寒波が来るそうです。
寒くても子どもや鶏(?)は元気!かな。
Commented by paprica at 2010-11-26 04:15 x
chiho さん!出版第三刷、おめでとうございます!
すっごいですっ!3冊も出版されたなんて、素晴らしいです。異国の地でchiho さんのように、土地にしっかりと根を下ろして活躍されている方のお話を聞くたびに、刺激になります。同時に、私は一体何をしているのだろうと…

この鶏ちゃんのエピソード、笑えるー。動物って、人の心を読むらしいから、ほんと、命が危ないって思ったんですよ。チキンカレーはおあずけですね。
Commented by woodstove at 2010-11-26 06:37
Chihoさん アントネッロさん こん**は~。。。
 ニワトリも必死の覚悟で卵を産んだんでしょうねぇ。。。。
ボクでもそうしますよ!絶対!!
 ウチも田舎だったので、ニワトリは卵を取るためと、食肉用
でした。 お肉と言えばカシワ(ニワトリ)でした。
 祖母が首をクイッと締めて、羽をむしり、解体するさまをじっと
見つめる子供でした。。。。。(汗)
 ですから大学生の頃、学校で鶏小屋を作り、飼育してクリスマスに
みんなで食べたりしてました。それは1973年の冬でした。。。。(^^ゞ
 ですから千穂さんの気持ち、よーくワカリマス。。。。(よき理解者ですよ)  (^^ゞ
Commented by youme at 2010-11-26 10:27 x
やっと登場の鶏ネタ。
残念なのか良かったのか複雑な気分ですけど・・・・。
まだまだ元気な鶏たちの様子が知れて良かったです。
Commented by ゆき@ジェラート屋 at 2010-11-26 11:47 x
凄い!チキンカレー?もしや?と思ったら、笑ってしまいました。
私も鶏をさばける様になりたいです。
また増刷の件、おめでとうございます。私も本にもイタリアに行ったときにお世話になりました。今はお店に置いていて、お客さんにも楽しんでもらっています。
Commented by まっし at 2010-11-26 20:43 x
駆け引きを知っているんですね~
アントネッロさんおこの嬉しそうな顔っ!!
超良い表情><
Commented by lacasamia3 at 2010-11-28 20:44
鍵コメrさん>はい、ブログで告知しますので、待っていてくださいね~。年末は日本なんですね。日本のお正月、良いなあ・・・
Commented by lacasamia3 at 2010-11-28 20:45
Reiちゃん>あはは、「自立しなくてはっ」って鶏の首をひねるC氏のマンマ、可笑しい~。笑いました。確かに鶏をしめられるって、「自立の道」かもね。
Commented by lacasamia3 at 2010-11-28 20:47
ichikaoさん>卵の美味しさが引き立つのはシンプルなケーキとか、フリッタータかな。私は一人の時には、白いご飯で卵ご飯にします。あ、カレーに生卵とお醤油を落としても美味しいかも(←カレーに未練たっぷり)
Commented by lacasamia3 at 2010-11-28 20:48
papricaさん>いえいえ、全然しっかりしていないんです。「自分に甘い」のが私です。向上心とか反省することが余りなく、その場の状況に満足してしまいます(笑)。でもイタリア特有のサバイバルさには強いですよ~
Commented by lacasamia3 at 2010-11-28 20:50
woodstoveさん>わはは、何だか想像しちゃいました。70年代の大学で鶏を飼って、クリスマスにさばいて・・・・。こういう鶏の肉を食べると、ブロイラーの肉の柔らかさが異常に思えます。
Commented by lacasamia3 at 2010-11-28 20:51
youmeさん>来年はもしかすると鶏小屋リフォーム計画が立ち上がる間も(笑)。オバちゃんたちに、もうちょっとがんばって欲しいっ!
Commented by lacasamia3 at 2010-11-28 20:53
ゆき@ジェラート屋さん>ジェラートコンテスト3位、おめでとうございます!!本当に凄いっ。お店にこの本を置いてくださっているなんて、本当に有難うございます。これからも美味しいジェラートを作り続けて下さいね。またフィレンツェにいらしたら是非一緒にジェラート屋巡りしましょう。
Commented by lacasamia3 at 2010-11-28 20:54
まっしさん>いつもこんなタイミングです。必死なんだろうなあ(爆)
by lacasamia3 | 2010-11-25 19:00 | ヒヨコ成長日記 | Comments(16)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho