今年もマリオのトゥルッロに行ってきました

f0106597_2314541.jpg
昨日から泊まりで友人マリオが住むトゥルッロに行ってきました。南イタリアのカラブリア人のマリオですが、フィレンツェで沢山のプーリア人と知り合い(北イタリアのフィレンツェでも、南イタリア人は南イタリア人同士でつるむことが多いんです)、プーリアに何度か遊びに来ていた彼。すっかりプーリアが気に入ってしまい、10年以上前にトゥルッロを買い取って、自分で直しながら住んでいるのです。
trullo(トゥルッロ)とは、プーリア州特有の、コーン型の屋根を持つ建造物のこと。アルベロベッロのトゥルッロが世界遺産として有名ですが、実際には、Valle d' Itriaと呼ばれるエリアに沢山点在しています。

今では2児の父となり、パートナーのルクレツィア(彼女はローマ出身)と一緒にすっかりプーリアに馴染んでいます。
まずは再開を祝して、プーリアワインで乾杯!いつもここに来ると、ワインをテラコッタのカップで飲みます(爆)


f0106597_2331077.jpg



火をおこしてバーベキュー。
遅くまでワイワイと楽しく過ごしました。


f0106597_2341182.jpgf0106597_2344185.jpg


翌朝・・・
トゥルッロの中はこんな感じです。真夏でも中は、とっても涼しくて寒いくらい。
ベッドは結構高い位置にあり、床は古い古い石。


f0106597_2353110.jpg



昼間の生活空間は外!というのが何ともプーリアらしいです。


f0106597_2363385.jpg屋根の上から何かを見つけたユキちゃん。どうやら馬の蹄鉄のようです。ユキちゃん曰く「これって、scaccia scalogna だよ、きっと!」と言っています。
「スカッチャ・スカローニャ???」最近のユキちゃんの口からは私が知らないイタリア語が沢山飛び出します(苦笑)。どうやらちょっと方言がかったイタリア語のようで、「魔除け」という意味。
プーリアでは、馬の蹄鉄は魔よけとしてこうして家の屋根に置かれる事があるのです。昔このトゥルッロに住んでいた人が、魔よけとして、こっそりと屋根の石の間に隠したのかも知れませんね。
そんなことを思いながら、ユキちゃんに、元の場所に戻させました。これからもきっと、蹄鉄が、このトゥルッロを守ってくれることでしょう。


f0106597_238168.jpg



トゥルッロの屋根の上からなかなか下りて来ないユキちゃん。
コラ~、帰るよ~!

マリオ、ルクレツィア、楽しい時間を有難う。また会おうね。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by 1897juventus93-10 at 2010-08-08 04:38
|☆JUVE★|・∀・)ゞCHIHOさん ユキちゃん アントネッロさん どもども~~~☆★ マリオさん ルクレツィアさん はじめまして~~☆★
テラコッタのカップて 日本のお湯飲みみたいですねぇ(笑) 
ホットワインがしっくりきそうかな?! と(笑) ♪(゚∇^d)♪
2枚目のFOTOでユキちゃんの横に座ってるんは、マリオさんのお子さんですかね?! 何やかユキね~ちゃんの背中が大きく見えますねぇ♪ 刺繍もするけど(忘れてませんょ 笑)、毎日海に潜って走り回って・・・たくましくもなるか?!・・な?! ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノワイワイ♪♪
古い石でできてるトゥルッロの床は、底冷えしないようにベッドが高いんですかね?! でもって、トゥルッロの屋根ってユキちゃんがサクッと登れてしまう高さなんですねぇ?!(笑) ちょっとビックリです(爆)
↓Castello del Monte↓ どっちがホンマもんか分からんほどのできばえですねぇ~↑BRAVI↑☆(・∀・ノ)ノシパチパチ★ てほめすぎですかね(笑) アントネッロさんの職人魂に火がついたのは、よぉ~く伝わってきます(爆)
もうそろそろCHIHOさんの夏休みは終わり・・ですかね?! いっぱい楽しんで下さいね♪〆(・∀・ )ノではでは♪
Commented by woodstove at 2010-08-08 09:15
Chihoさん アントネッロさん こん**は~。。。(^^ゞ
 先ほどはボクのブログへのコメントありがとうございます。
今回のトゥルッロの事、たいへん興味深く拝見させていただきました。
その土地ならではの暮らし方にも感動しましたよ。
 ユキちゃんが見つけた蹄鉄ですが、ボクの新作の薪ストーブにも
蹄鉄を使用しました。魔除けと言った意味もあるとは知りませんでしたよ。
火を扱う薪ストーブですので、火災予防になればいいかな~なんて
思いました。。。。(^^ゞ
Commented by bianca at 2010-08-08 12:02 x
chihoさん、こんにちは。
ユキちゃんにとっても、毎年訪れるトゥルッロは夏の思い出の一つとして心に刻まれていくのでしょうね。
トゥルッロの屋根探検がとても楽しそう♪
蹄鉄は確か花嫁さんが教会に無事に着く事が出来ますように!と門口に飾ったりしたんですよね。花嫁さんのラッキーアイテムにあった事を思い出しました。でも、逆さにしてしまうと幸せが逃げてしまうから気をつけないといけなかったはずです!
↓ カステッロ・デル・モンテの素晴らしさに釘付けになっていたら、砂浜の芸術作品にも驚嘆しました!さすがです!
Commented by カメラ小僧 at 2010-08-09 01:07 x
イタリアでも蹄鉄は魔除けとして使われるのですね。テキサスにいた時
蹄鉄をドアーに掛けておくと魔除けになると聞きました。上向きか下向き
か忘れました。覚えが悪くてご免なさい。テキサスの言い伝えでした。
Commented by topotopi at 2010-08-09 03:03
わ~、憧れのトゥルッロだ!
ずっとうちのピッポくんにおねだりしているのですが、
なかなか南の方には連れて行ってくれません・・・。
でも、chihoさんのおかげでトスカーナのみならず、
プーリア滞在気分も味あわせていただいております!
そういえば、ユキちゃんの将来の夢は探偵でしたよね?
さすが、いろんなものを見つけ出すのがうまい!!!





Commented by usatoru at 2010-08-09 19:54
Guten Tag@Frankfurt ! 南イタリア情報、魅力的です。列車に揺られてゴトゴト行ってみたいですねぇ。「長靴のかかと」部分もいろいろな人から勧められていながらまだ未踏、、、、そのままチュニジアにも渡りたい気分ですが(笑)
Commented by プロセッコ at 2010-08-09 20:05 x
お久しぶりです
ゆきちゃん・・・後姿も大きくなりましたね~
抱き上げるのも大変そうですね(ニコニコ)
心も体も大きくなって素敵な女性になっていくのですね

私も残りの夏休み 母がんばりますよ~
 
Commented by marcheselli at 2010-08-12 01:20
トゥルッロ、一度この中で、寝てみたいものだと思っていました。素敵ですね。真っ白な涼しげな壁は、毎年塗り替えなくちゃいけないのでしょうか?それにしても素敵!!
Commented by lacasamia3 at 2010-08-20 00:07
ユヴェヲさん>そう、トゥルッロの屋根は野菜を干したりするのに使ったりすることもあったので、さくっと上ることができるんです。登りやすいように段がついているものもあるんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-20 00:14
woodstoveさん>そうだったんですか、私はてっきり魔除けの意味でお付けになったのかと思っていました(笑)。素敵な新作ですよね。次回作も楽しみにしています。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-21 05:31
biancaさん>きっとユキちゃんは大きくなったら、こうして小さい頃に屋根に上ったトゥルッロのことを覚えていることでしょうね。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-21 05:33
カメラ小僧さん>へえ~テキサスでもそんな言い伝えがあるんですね。きっと使い古した蹄鉄って昔は身近にあったんでしょうね。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-21 05:34
topotopiさん>いつか是非ピッポ君とプーリアに行ってみてください。海を楽しむのであれば、6月下旬がお勧めですよ~。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-21 05:35
分太さん>トスカーナとは全く違う感じです。ヨーロッパじゃないみたい(爆)。小奇麗さはないのですが、なんだか生活感のある歴史を感じさせる風景がたくさんあります。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-21 05:36
プロセッコさん>もう、ユキちゃんは私の腕の中には納まらないほど背が高くなりました。うれしいような、ちょっと寂しいような気分です。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-21 05:38
marcheselliさん>かなりの頻度で塗り替えているようですよ。道まで塗っている人も居るし(爆)。青い空に白が映えて美しいです。
by lacasamia3 | 2010-08-08 02:56 | ユキちゃんと海 | Comments(16)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho