コロッセオに感激です~ローマ二日目

コロッセオに感激です~ローマ二日目_f0106597_4164722.jpgコロッセオに感激です~ローマ二日目_f0106597_4485219.jpg


さてローマ二日目も朝からアポイントが入っていました。コロッセオの近くだったので地下鉄に乗り、楽々移動。きっとストやラッシュの時間帯には地下鉄も延滞したりするのでしょうが、とにかくローマって地下鉄での移動が楽です。今回は24時間有効のバス&地下鉄共通券(4ユーロ)が大活躍でした。
今回、本当はアッピア街道も見に行きたかったのですが、勿論、そんな時間はなく(涙)、でもこの石畳を踏みしめることができて十分感激です。背後には、コンスタンティヌス帝の凱旋門。きっと、このローマ松の沿道に、沢山のローマの市民が集まり、皇帝の凱旋を祝ったのでしょうね。


コロッセオに感激です~ローマ二日目_f0106597_4182028.jpg



どーんと凱旋門。


コロッセオに感激です~ローマ二日目_f0106597_4221648.jpg



そして凱旋門の横にコロッセオがあります。
この凱旋門をくぐって、人で溢れるコロッセオに入場する気持ちってどんなだったんでしょう。皇帝だけでなく、きっと、一緒に凱旋した兵士達も居たんでしょうね。


コロッセオに感激です~ローマ二日目_f0106597_4242397.jpg



今回は駆け足だったので入ることは出来なかったのですが、コロッセオの中を隙間から覗いてみました。


コロッセオに感激です~ローマ二日目_f0106597_4244867.jpg



アントネッロいわく、チルコマッシモと同じように、コロッセオも内側に水を張り(!)海戦を模した催しを行ったのだそうです。しかも同じ日の演目に、海戦と普通の地上戦があったそうです(驚)。どうやって準備したんだろう!!

コロッセオと凱旋門を見て感無量な私・・・。この後、仕事が出来るのだろうか?と思いつつ、よろよろとアポイント先に向かったのでありました(笑)。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by ふらもん at 2010-07-26 10:15 x
ちほさん、ぼんじょ~るの♪ フィレンツェが大好きな私ではありますが、やっぱローマもねぇ~。だからフィレンツェのようにアパートとかに滞在してゆっくり行って見たいと思ってたので「ローマのちほさん」はいないかと探してたのよねぇ。。「フィレンツェのちほさん」がローマ編を作ってくれたら大安心!! 是非、ローマ編を完成させてね♪楽しみ&期待して待ってます。よろしく~~♪
Commented by kapibara at 2010-07-26 10:41 x
CHIHOさん、こんにちは♪♪

コロッセオは、いつ見ても圧巻!!ですね~~。
もうすぐ補修工事が始まる?という噂を聞いたのですが、
どうやら、まだみたいですね。

コロッセオの中を散策すると、どうしても、ここで見世物として
殺されていってしまった沢山の動物達を偲んでしまいます(T_T)
今ではローマ名物、猫たちが、のんびりと毛繕いしていて
ホッとしますが(*^_^*)
遺跡にくつろぐ猫たちも、絵になっていて、古代からこんな風に、
この街になじんでいたんだろうな~と思いを馳せてしまします。

フィレンツェでは、糸杉が印象的ですが、ローマの松も、ぽっこり
した形が印象的ですね!
そして、やっぱり色んな噴水たちと、石畳もローマだな~という感じ。

CHIHOさんが、感激にひたっている中、一生懸命、仕事スイッチを
入れねば!とする姿が想像されます^m^

引き続き、ローマの日記、お待ちしていま~す♪♪


Commented by woodstove at 2010-07-26 12:41
石畳一つ見ても、その歴史の分厚さを感じますね。。。(^^ゞ
そしてコロッセオを見ると、かのグラディエイターを思い出して
しまいます。。。。その時代の日本を振り返ると。。。。まだ
竪穴式でしたっけ。。。。(^^ゞ
Commented by fuu at 2010-07-26 23:57 x
なつかしいローマを見させていただきました。
また 行きたくなりました。

さすがのナポレオンも持ち帰れなかったという凱旋門。
どうしても凱旋門がほしくて作ったのが、パリの凱旋門だというガイドさんの説明に”なるほどなぁ~”と思ったわたしです。
コロッセオに沈む夕陽がとってもきれいでした。

やはり・・・また行きたいイタリアです。(*^^*)

Commented by Mummy Yu at 2010-07-27 00:57 x
ローマのコロッセオの今の状態からちょっと水を張って海戦なんて大規模な事をよくやれた、、とすごい技術ですよね。。。でもあんな広いところにどうやって水を満杯にしたのかしら?その後地上戦では水を抜くんですものね????
 今現在の最新技術を酷使してもものすごく大変なんじゃあないかな??ローマ人はすごい!建築物にしても有名なローマ風呂にしても接着剤も無いアノ時代あんな大規模な工事をやった、、しかも現代にもその姿はその当時を彷彿させる、、完璧さで遺跡としてのこってるのがすごい。。と思いません?偉大なローマ人に乾杯!!
Commented by MIKA at 2010-07-28 02:26 x
古代ローマ好き、コロッセオに恋してローマに居着いちゃった私(今は片田舎だけど)、 Chihoさんにここ気に入っていただいて嬉しいです。
私も大好きなところ。
なにか不思議なエネルギーが今でも漂っているような空間で、行く度に魅了されます。私もユキちゃんのようにローマは、ジュリオ・チェーザレ基点でこの界隈を把握してます(爆)
やっぱりチェーザレとローマは切っても切れない(笑)
Commented by プロセッコ at 2010-08-01 23:17 x
おひさしぶりで~す
ローマですね
偉大なローマ・・・ワインを飲み、孔雀の羽で喉をあがくように吐き、また
ワインを飲み・・・吐く そして、眠りまた食べ 吐く・・・
大学時代に 教授が 斜めから見たローマを語ってくれた話が何故だか鮮明に覚えています
それから20数年後、子供と旅をした時に、ふと思い出しながら、じゃんけんをしながら、グリコ・・・と言いながら のんびり過ごしたバカンスがなつかしいです
Commented by lacasamia3 at 2010-08-05 00:00
ふらもんさん>アパートはまだまだなのですが、今回はお勧めのb&bとプチホテルをセレクトしてきました。プーリアから帰ってきたら早速ページつくりに取り掛かりたいと思っています。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-05 00:05
kapibaraさん>コロッセオは今のところは入場ができるようです。ここに立つと、こんなものを作らせてしまう権力って凄いなあ、と思ってしまいます。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-05 00:06
woodstoveさん>イタリアの歴史の長さを最近つくづくと実感しています。どのイタリアの町にも、その長い歴史を証言する建物が残っているところが凄いです。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-05 00:07
fuuさん>この凱旋門を目の前にして、これをフランスに持ち帰りたかったナポレオンの気持ちがちょっぴり判ったのでした(爆)。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-05 00:09
Mummy Yuさん>ローマ時代のお風呂(公共浴場)ってそれぞれの浴槽で温度を変化させたりと、結構こだわって作ってあるんですよね。そんなことを2000年以上前に行っていたなんてやっぱり凄いです。
Commented by lacasamia3 at 2010-08-05 00:10
MIKAさん>ローマは本当に良い街でした。ローマの人にも優しくしてもらって、また訪れたいなあと思わせる街です。また行きますね!
Commented by lacasamia3 at 2010-08-05 00:12
プロセッコさん>ローマ時代の風習って本当に面白いですよね。私も最近はまっています。
by lacasamia3 | 2010-07-26 04:44 | ローマ プチ情報 | Comments(14)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho