広いプーリアの畑から

さて、今年もまたヨメは義父さんと一緒に早朝の畑へと出掛けました。
こうして、プーリアの夏休みの間、一緒に畑に出掛けるようになって何年が経ったでしょう。朝5時出発で海の家から車で少し行った場所(実家の近くです)にある畑に出掛けます。
プーリアの内陸部は、夏場、かなりの気温にまで上がり、あまりに暑いので、畑仕事は早朝から10時頃までしか出来ないのです。


f0106597_053893.jpg



「フィレンツェ田舎生活便り~小さな村の春・夏・秋・冬」の夏の章で書いている義父さんの畑。
画面に入りきらないほど、相変わらず広大です。手前はトマトやナス、ズッキーニなどの夏野菜。画像には入っていませんが、右側にはアーモンドの木があり、背後にプルーンやいちぢく、リンゴ、桃などの果樹園が広がっています。
左はしの支えの棒が当てられているのはサラダ用のほんの一部のトマトで、実際には支え棒がいらないプチトマトの畝が沢山作られています。


f0106597_0262415.jpg



これは地面に這うようにして生えているプチトマト。ある程度の大きさになったら水遣りは全くせず、そのままにしておきます。大事に支柱を立てて育てているうちのプチトマトは過保護かも?
きっとこういう風なスパルタな育て方が出来るのは、何世紀にも渡って畑として耕されているフカフカの土だからなんだろうなあ・・・


f0106597_028229.jpg



おや?見慣れない野菜の苗がありました。聞いてみると、トウモロコシなんだそうです。茹でて食べるのかと思ったら、そうではなくて乾燥させて保存し、冬の間、孫達が大好きなポップコーンにするんだそうです。


f0106597_0491424.jpgf0106597_050355.jpg


左は、これまた子供たちが大好きなスイカ。もうちょっとで食べごろです。
この日は沢山のズッキーニを収穫して戻りました。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by 1897juventus93-10 at 2010-06-28 03:53
|☆JUVE★|・」∀・)」≪≪突然ですが CHIHOさん!! 豆男バッボさん!! おめでとさんです~~☆★ 「えぇ日伊親子2010☆★」が決まりました~~♪♪パチパチ""ハ(^▽^*)パチパチ♪♪
JUVEヲの推測のみではございますが 豆男バッボさんも お嫁さんに来たんがCHIHOさんで よかったゎ~♪ て思てはるやろなぁ 一緒に畑がでける嫁さんはおっても(その場しのぎでも・・とか 何とでもなるでしょうしね) 一緒に♪楽しく♪畑がでけるお嫁様は限られてくるんでは?! コレまた推測ではありますが お2人共が 『一緒に楽しく♪♪』しかも自然にそう過ごせてるでしょうから しかも自然を相手に(笑) こ~なりゃ受賞してもらわないと!!(゚∇^d) 流石ですねぇ(笑) CHIHOさん順調なダブル受賞ですね(爆) 
トマトもトウモロコシも色々と スーパーでそれなり美味しいのが手に入りますが 心底お~いしぃぃ~~♪( ´艸`)♪ てゆえる野菜&果物が無性に食べたくなりました( ̄∇ ̄*) 高額のは栄養価が高かったり 味濃かったりするのが手に入るでしょうけど 金銭的余裕もなく(涙) 自分の身の丈に合った値段の中で 目利き力を上げてますの↑ヽ(゚Д゚*)ノ↑必死(笑) 
Commented by mamadance at 2010-06-28 04:38
本当に大きな畑&果樹園なんですね~。
とうもろこしの右側に写っている果樹は何ですか?

土がとっても健康そうで、ミネラルがたくさん入っていそうです!食べてみたい!
Commented by amopuglia at 2010-06-28 06:39
はじめまして!Yokoさんのブログから、覗きに来ました。
私もいまプーリアに滞在中です。
「あ!」と思う記事がたくさんあって、楽しく読ませてもらいました♪
昨年、この地面に這うプチトマトを初めて見てビックリしました。
まるでいも掘りのように葉っぱをかき分けて、収穫したのを思い出します。
水を遣らないことで、あの濃厚なトマトになるんでしょうね。
「倒れてるよ~」と言ったら、みんな笑ってましたけど・・・。
またちょこちょこ覗きに来ますね!更新楽しみにしています♪♪
Commented by hyblaheraia at 2010-06-28 06:52
こんばんは。ラグーザです!
Chihoさんの1年は、もはや私達の1年にもなっています。ああ、またこの季節になったなぁ、と感慨深く読んでいる読者は私だけではないと思います。畑を持つ、維持する、ということは季節と真剣に向き合うということなんだと痛感します。
ズッキーニの収穫、羨ましいです。どの野菜よりもズッキーニが一番好きです!
Commented by slowfoodist2010 at 2010-06-28 08:32
トマトが地面にはって育つなんて考えたこともなかったです。水もあげなくていいんですね。強いな~。実もたくさんついてる。ぼくのところはちょこっとしか成ってません。。でも香りがものすごく強くていつまでも鼻に香りが残ってます。こういうものなんですね。
とうもろこしは肉屋さんに乾燥したのがたくさんぶらさがってます。オブジェかと思いましたが保存食なんですね。
夏野菜は本当に元気にさせてくれますよね!
Commented by sironekosan at 2010-06-28 09:01 x
広い畑でも、きちんと手入れが行き届いているんですね。
畑が生活の一部であるから出来る事ですよね。
でもまさかこの広さを手で耕しているのですか?(まさかねぇ・・・苦笑)

今年は庭改造中なので、プランターで野菜をちょっと育てていますが、やはり地植しないと育ち方がまるで違うのですね。
ひよっこもいい所ですよ・泣



そうそう、子供達が朝顔のプランターにスイカの種を蒔いたら・・・なんと発芽!
しかも花まで咲いて、その後ろにはあの縞々模様が見えるではありませんか・笑
朝顔と一緒にネットを登っているスイカちゃん。
この先一体どうなるんでしょう・苦笑
楽しい夏の思い出になるかな?笑
Commented by まめ at 2010-06-28 09:50 x
広くてフカフカの畑いいなぁ☆彡
うちは庭なしなのでスパルタトマトと言えどもベランダプランターだと水やりしないと確実に干からびます(泣)
でも広いと草抜きも大変ですよね。
Commented by ちびすけ at 2010-06-28 10:23 x
こんな広大な畑!やりがいもあるでしょうね。
昨日うちでもコンテナのジャガイモを収穫し、食べました。一回で終わっちゃったけど(涙)ホクホクねっとりして美味しかった!
これがあるから畑って頑張れるんだろうなあ。

CHIHOさんの畑ではお豆が終わったんですよね。うちのエンドウはぜんぜん育たない・・・下から枯れてるし、毎年こうやって試行錯誤していくのかな(苦笑)
Commented by fiorentino at 2010-06-28 14:40 x
広い畑で新鮮な野菜や果物を収穫して食べたり、保存食を作ったり・・。
こういう生活が自然とした日常であることが、とてもうらやましくて素晴らしいです。
そしてその地がイタリアであることが本当に素敵です(^^)
Commented by Mummy Yu at 2010-06-28 17:20 x
広大な草一つはえて居ないよーく手入れされてるすばらしい畑。しかもお孫さんのためのポップコーン用のトウモロコシを植えてくださるおじいちゃま。なんて優しい方なんでしょうかね!!
 石釜、ポップコーン!!パスタ!最高の方達だわ!!!!!
Commented by hawi(妹様々) at 2010-06-30 09:56 x
Chihoさんこんにちは。
地面に這うプチトマト!ビックリしました。
うちのプチトマトは支柱でしっかり過保護に育っているようです(笑)
広大な義父様の畑、うらやましいですー。規模が違いますね!
Commented by lacasamia3 at 2010-07-01 20:17
ユヴェヲさん>畑の採れたて野菜はやっぱり美味しいです。一度、味わうと癖になってしまいます。我が家の畑でもやっとズッキーニが採れ始めました。今の時期しか食べられないから、沢山食べるぞ~!!
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 16:42
mamadanceさん>トウモロコシの写真の右端に写っているのはぶどう棚です。義父さんはこうして日本のように棚にして葡萄を栽培しているんですよ。フィレンツェだと縦型だけど、プーリアでは水平型の棚式が良く見られます。
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 16:49
amopugliaさん>こんにちは。プーリアに住んでいらっしゃるんですね。どちらですか?私は、また8月の初旬に1週間だけマンドゥーリアの近くに行っています。プーリアって本当に良い所ですよね。コレをご縁にこれからもどうぞ宜しくお願いします♪
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 16:50
ラグーザさん>フィレンツェの畑でもやっとズッキーニが実ってきました。私もズッキーニが大好き♪茹でただけのズッキーニにオリーブオイルとワインビネガー、ニンニクのみじん切りをかけて、モリモリ食べちゃいます。今しか食べられないので満喫しています。
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 16:53
slowfoodist2010さん>そうなんです。夏の終わりに、青く残ってしまったプチトマトは、房のまま涼しい場所につるしておくと赤くなっていくんですよ。上手く行けば11月くらいまで保存できます。でも本当はそのまま夏に食べた方が美味しいかな(笑)。まだ青いですが、我が家の畑にも沢山トマトがなりました。
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 16:55
sironekosanさん>義父さんはポンコツトラクターを持っていて、それで耕しています。見ているとあ~うちにも小型のが欲しいなあ・・・と思ってしまいます(笑)。スイカ、小さいのがなったら、お子さんもきっと喜ぶでしょうね。
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 16:56
まめさん>確かに、プランターだと水遣りは欠かせないですよね。我が家の畑ではこれから少しずつトマトの水遣りを調節して、今年は水少なめでスパルタ方式で育ててみようと思います。
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 16:58
ちびすけさん>コンテナでもジャガイモって出来るんですね。白い花が咲いて綺麗だし、何よりプチ芋ほりが楽しいでしょうね。ソラマメとグリンピースは夏前に終わってしまったのですが、エンドウは遅めでまだまだこれからです。
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 16:59
fiorentinoさん>乳製品や肉類(鶏肉を除いて)は買っているのですが、それ以外は殆ど自給自足です。でも1家族が完全に自給自足で生活していくには、広大な畑が必要なんだなあと実感します。
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 17:00
Mummy Yuさん>恥ずかしながら、ポップコーンは買うものと思っていたのですが、乾燥させたトウモロコシさえあれば簡単に出来るものなんですね。今度作ってみようと思います。
Commented by lacasamia3 at 2010-07-02 17:02
妹様々さん>土がさらさらでこなれているから出来るんでしょうね。私も今年はちょっと厳しく(笑)トマトを育ててみようと思います。
by lacasamia3 | 2010-06-28 00:51 | ユキちゃんと海 | Comments(22)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho