まだまだバロックに漬かります~レッチェ

f0106597_1832883.jpg



レッチェには、教会だけでなく、街のあちこちに残る古い邸宅にもバロック様式の美しい装飾が施されています。
これは、Via Palmieriを進んだ先左側の小さな四角い広場にある、Parazzo marreze。


f0106597_1841513.jpgf0106597_1844256.jpg


とにかく賑やかっ!大人数です(笑)。
アラブ風のターバンを巻いた人物が登場するのは、アラブ文化も色濃く残るプーリアならではかも?


f0106597_1852014.jpg
この天使の、ちょっと上げた足の感じがとっても可愛いです。


f0106597_1854770.jpgf0106597_1865569.jpg


これは何処だったかな?レッチェにはこんな素敵な建物が無数にあります。


f0106597_18816100.jpgf0106597_18102329.jpg


左:「プ~」
右:「ベロッ」(笑)

ああ・・気になるっ!首がムチウチになりそうなほど、上を向いてばかりいたレッチェ散歩でした。
あとちょっとレッチェが続きます。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by くぅこ at 2010-06-20 19:00 x
素敵な彫り物ですね!!
特に“ぷ~”のが気に入りました♪
Commented by y_and_r_d at 2010-06-20 20:50
こんにちは。
街中にこんなにユーモアあふれるアートが
満ちあふれている事が素晴らしいですね。
アートとデザインの国イタリアのスゴさを感じます。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-21 16:04
くぅこさん>もう気になる彫像が沢山あって、上ばかり向いて歩いていました。昔の人も「あ、ぷぅ~してる!」って笑っていたのかも知れませんね。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-21 16:08
y_and_r_dさん>イタリアって、こういう歴史や文化をかかえた国なんですよね。こうした素晴らしい財産を後世まで残して欲しいなあって思います。
by lacasamia3 | 2010-06-20 18:21 | ユキちゃんと海 | Comments(4)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho