石釜のある生活

f0106597_2544051.jpg



プーリアの義父さん、義母さんは相変わらず手作り生活。「食」に対して手間を惜しまない姿勢には、本当に頭が下がります。
私とユキちゃんがついた日は、義母さんが昼から大量の生地をこねて、石釜でパン&プッチャを焼いてくれました。「フィレンツェ田舎生活便り~小さな村の春夏秋冬」の夏の章でご紹介しているpucce(プッチェ)。


f0106597_2571864.jpgf0106597_2554555.jpg


パン生地を薄く丸く伸ばして、高温の石釜に入れるとプッと膨らみます。
中が空洞のこのプッチェにナイフで切れ目を入れて、中にハムやチーズ、トマトなどを挟んで食べるんです。


f0106597_2584870.jpg



子供も大人もプッチェが大好き♪


f0106597_2592644.jpgf0106597_30253.jpg


皆で食べると余計に美味しいねえ。

ユキちゃんは朝から晩まで本当に楽しそうです。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by woodstove at 2010-06-17 07:14
Chihoさん こんにちは~。。。
 お約束の石窯がトップで登場ですね。。。(^^ゞ
子供達の美味しそうな顔には、どんな言葉も必要ないですね。
ほんとに楽しそうに食べている。。。。幸せな気分にさせてくれますね。
(^^ゞ
Commented by hatton1971 at 2010-06-17 08:00 x
石窯はさすがに日本では置けないですね。よい環境です。
ところで日本では食事のアレルギーがずっと問題になっていまして、昨日のニュース番組では食品会社勤務の男性が卵アレルギーでパンを食べられない娘さんのために研究開発を重ね、小麦粉の替わりに米を使い、それを膨らませる成分を作ることに成功したとのことでした。
イタリアではアレルギーの問題はないですか?
Commented by bianca at 2010-06-17 08:07 x
プーリアの義父さんの後姿がアントネッロさんにあまりにも似ていて、「おぉっ!!」とびっくりしました。
子供たちの笑顔を見たら、どんなに美味しい事か♪と想像出来ます。
こんなにキラキラした笑顔を見たら、義母さまも義父さまも腕を揮いますね♪
ユキちゃん、やっぱり前髪がすごく似合っていて可愛い!
Commented by ちびすけ at 2010-06-17 09:40 x
石釜憧れます。ケーキは焼けそうにないですが・・・
プッチェに似たものはオーブンでも焼けそうかな?とっても美味しそうで今年の夏休みに娘と焼きたいと思ってます。

ユキちゃんも素敵な笑顔ですね。
いっぱい食べて遊んで、夏が終わる頃には背が高くなってそうですね。
Commented by YOUME at 2010-06-17 11:47 x
プーリア季節がやってきましたね!!うらやましい。
湿度が上がってきたTHE日本の夏の中、日も当たらないオフィス内で
このブログを見ていて・・・悲しくなります。
イタリアは7回ほど行っているのですが・・・南は未体験ゾーンなので
ぜひ行ってみたい!!
Commented by fiorentino at 2010-06-17 14:18 x
こういったイタリアらしい、シンプルだけどこれ以上のものはない!!と思うような食べ物が大好きです(^^)
イタリアの方達の食のこだわりには本当に頭が下がります。
こういうことで『幸せ』を感じる・・、心も豊かになりますね。
Commented by kumixs at 2010-06-17 16:56
うらやまし~!!!
人の少ないビーチの気持ちいいこと。
このプッチェは、pane araboのようですね??
ユキちゃんおいしい物いっぱい食べて、ノンノ・ノンナに甘えて、従兄弟たちとたっくさん遊んで、楽しい夏休み過ごすんだろうな~。
こういう夏休み、とってもいい思い出になりますね~。
Commented by marcheselli at 2010-06-17 17:03
石釜を持つのは私の夢です!!(叶うのかどうかわかりませんが、、、)プーリア州はいいですよね。海もきれいだし、内陸にはマテーラのようなロマンチック?(昔は廃墟みたいでちょっと怖かったですが、、、)な街もあり、、、。バーリでは昔から生のお魚を食べる習慣があったと聞きます。日本みたいですよね。そういえば、、、プッチャって、ドロミテの山にも同じ名前のパンがあります。でも山のプッチャはドイツのパンみたいに香りのする黒パンです。でも形は丸い。。。面白いですね。海のそばでののんびりしたヴァカンス。いいですね~!!
Commented by place41 at 2010-06-17 23:57
石釜すごいですね!本格的ー!おじいちゃんも、孫が来る♪と張り切ってパン焼いてらっしゃったんですね。愛情たっぷりのパンおいしそうだなー
ユキちゃんも幸せそう♪
Commented by lacasamia3 at 2010-06-18 01:46
woodstoveさん>早速、石釜に火を入れていました。こうして一緒に美味しいものを食べる家族があっての石釜だなあって思うんです。大活躍です。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-18 01:48
hatton1971さん>たまにイタリアでもアレルギーの子が居て、スーパーでも小麦なしのビスケットやパスタなどが売られています。でも日本では数としてアレルギーの子が多いなあという印象があります。親御さんは大変ですよね。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-18 01:49
biancaさん>えへへ、家族全員似た者同士ファミリーなんです(笑)。二人とも手作り生活まだまだ現役です。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-18 01:50
ちびすけさん>プッチェは相当高温で、一気に焼き上げないといけないので、オーブンでは難しいかも・・・。ユキちゃんが毎年夏に楽しみにしているおばあちゃんのプッチェです。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-18 01:53
YOUMEさん>南イタリア、ヒジョーにお勧めです。列車で周れる場所も結構あるので、いつかプーリアに行ってみてくださいね。8月はかなり混むので余りお勧めではないのですが、4月から6月までと9月、10月はお勧めですよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-18 01:54
fiorentinoさん>「食べること」に関して、イタリア人って本当にこだわりますよね。労力を惜しまないというか。だからイタリア料理って美味しいんだろうなあ。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-18 01:56
kumixsさん>有難う。そうなんです。PANE ARABOに似てるかも。プーリア料理ってアラブ文化の影響が色濃く残っているんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-18 01:57
marcheselliさん>へえ~ドロミテ渓谷にもプッチャがあるなんて面白いです。マテーラには私はまだ行った事がないのですが、いつか行って見たいなあって思っています。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-18 01:58
place41さん>そうなんです。きっとユキちゃんのこんな喜ぶ顔を見たくて、用意してくれたんだなあって思います。孫を想う気持ちは日本もイタリアも同じですね、
Commented by Mummy yu at 2010-06-18 04:56 x
いいな!!本格的石釜なんて。。。そしてピタパンよりふっくらしたプッチェ。美味しそうですね。かぶりつきたいな!!お義母さまのパスタもおいしそうだけどおじいちゃまのこの石釜でつくるピッツアやらプッチェ、パンとゆきちゃんの幸せそうな顔。Spain 料理もおいしいですがイタリーのご飯も美味しいもんね。ブーリアはもう夏ですか?ヴァスクはココ10かばかり雨、、寒いくらいです。おいしいお食事、楽しいきれいな海。ゆきちゃんうらやましいわ!うーんと楽しんで、また 楽しいゆきちゃん物語を聞かせてくださいな。たのしみだわ!
Commented by wocean at 2010-06-18 04:58 x
今年も海と石釜生活の始まりですね。
あ~~これ!!このpucce今度うちの石釜でも作ってみよっと。
Commented by n_home at 2010-06-18 07:36
お義父さんの石釜を見ると、ことしも夏が来た!って気持ちになるのも、考えてみれば可笑しいですが
ユキちゃんのプーリア体験も、毎年見続けていると
なんとなく自分自身の恒例行事のように感じてきます。

今年もたくさん思い出作ってください!
Commented by lacasamia3 at 2010-06-20 02:48
Mummy yuさん>そうそう!そんな感じ。そとはパリパリだけど、ピタパンよりふっくらしています。プーリアは長くスペインの支配下に置かれていたからスペイン文化の影響が色濃く残っているんですよ。パエリアに似たものもあります。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-20 02:49
woceanさん>プッチェ、作ってみてください~。美味しく出来ると良いな。
Commented by lacasamia3 at 2010-06-20 02:50
n_homeさん>毎年マンネリですが(笑)、子供にとって、楽しい夏休みには、特別なことは必要ないんだなあってつくづく思います。ユキちゃんにとっては、従兄弟といつもの海で過ごす夏休みが一番幸せな夏休みなようです。
by lacasamia3 | 2010-06-17 03:09 | ユキちゃんと海 | Comments(24)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho