GAS話~お魚が届きました

今朝は、トスカーナの海辺の町ヴィアレッジョからお魚が届きました。私が参加しているGAS(有機農産物の人力共同購入グループ)の魚担当(牛肉、豚肉担当でもあるんですが、最近、魚担当にもなりました・笑)として、同じく魚担当のCさん、最近GASに参加するようになったAさんと一緒に、山の村を代表し、フィレンツェまで魚を取りに行ってきました。Cさんは気の利いた冗談でいつも皆を笑わせてくれる面白いオバちゃんです(笑)。Aさんは、フィレンツェの大きな病院で看護婦さんをしています。余談ですが、GASに参加している人の多くは、お医者さんや看護婦さんなど病院にお勤めの人が多いです。

朝9時半にAさんを拾って、私の車でフィレンツェに行きました。フィレンツェのGASのメンバーの家の中庭にヴィアレッジョから漁師さんがトラックで魚を運んできます。そしてフィレンツェのGASが20グループほどが魚の受け取りにやってくるのです。


GAS話~お魚が届きました_f0106597_4174479.jpgGAS話~お魚が届きました_f0106597_4183069.jpg


スーパーなどで売られている魚の種類は、海に泳いでいる魚のほんの一部でしかありません。名前があまり知られていない魚は、網にかかっても海に捨てられてしまうのです。でもその多くは生き延びることは出来ません(涙)。「おいしく食べられるのに名前が知られていないために流通せず、海に捨てられてしまう魚を、食べようじゃないか」ということで始まった魚の共同購入。

切り身になった新鮮な魚が、ミックス袋として、ビニール袋に入って来ます。1袋1キロで10ユーロ。


GAS話~お魚が届きました_f0106597_4191381.jpg
今回は、太刀魚が釣れたようで、単品であったので、1キロ買ってみました。アントネッロはどうやって調理するのでしょう?イタリア語でpesce sciabola(ペッシェ・シャーボラ)と呼びます。シャーボラとはサーベルのこと。同じですね。

車の中で、Aさんと熱くオーガニック農法について語りました(笑)。Aさんは、もともと田舎育ちで、大人になってからも、有機農法や自然療法にとても興味があったそうです。GASに参加するようになって、何だか毎日がとっても楽しいと言っていました。そうなんです。GASって、皆、自分の出来る範囲で皆のために何かをやるのですが、メンバーのそんな姿を見ていると、何だかとっても元気が沸いてくるのです。お金がまったく絡まない関係で、皆、より良い世界を願って、小さなことからやっているという感じ。それが「食べる」という行為に結びついて、生活に密着しているのがGASなんだなあと思うのです。

楽しいおしゃべりに花が咲いた土曜日でした。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by hatton1971 at 2010-03-21 06:30 x
日本は低気圧の通過で大雨です。
それはさておきまして、確か日本でもマイナーな魚を食べようという動きがあったように思います。
深海魚などが中心でしょうか。
話題にしていらっしゃる太刀魚は日本の魚屋でも切り身をよく見かけます。
また寿司屋でもネタとして乗せられる魚の種類は多いかと思います。「光り物」ではサヨリが好きですがイタリアでは食卓に登るでしょうか。
Commented by woodstove at 2010-03-21 09:12
Chihoさん こん**は~。。。
 こちら愛知では、早朝に漁港に行くと流通にのらない魚種が
どっさり入った「トロ箱」がありまして、箱買いできるんです。
 当然一軒では捌ききれないので、ご近所にお裾分けするんですよ。
 魚の種類は選べませんが、お魚の詰め合わせみたいなモノです。
こちらにもGASのようなシステムがあればいいなあ~なんて思いましたよ。。。。^^;
Commented by 1897juventus93-10 at 2010-03-21 13:46
CHIHOさん ユキちゃん アントネッロさん(・∀・)ノシ♪どうもです♪
個人差はあるでしょうが 魚も肉も野菜も"頂いてる"てことを忘れちゃいかんなと 思います。 お金を払ってハイソコマデー!! それまた考えようっちゃ考えかもしれんですが 特に食品自給率がとても低いNIPPONは より考えていかんとな~ と。 何もでけんとゆう前に せめて目の前のものを残さへん とか・・・モグモグo(゚▽゚o)(o゚▽゚)o完食☆★
名前が知れてへん魚も アントネッロさんの手にかかれば 豪華料理に大変身でしょうね♪♪( ´艸`)
ほいでは 楽しいにっちょう日をお過ごし下さいねぃ~\(^▽^)Λ(^◆^)Λ(^▽^)/BUONA DOMENICA☆★
(PS)今宵も試合・・ 最近楽しむ余裕がなくなり とってもスリリングな週末を過ごしております・・・JUVE|・∀・;)ノ"ァワワ (汗) 
Commented at 2010-03-21 17:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by megumillier at 2010-03-21 20:30
こんにちは。
本を出版されるのですね♪
おめでとうございます!!
日本なので・・発売されたらすぐに本屋さんへ行きますね。
楽しみです~。
Commented by topotopi at 2010-03-21 21:44
1kgで10ユーロとは、破格ではございませんか!!!!!
しかもいろんな種類が楽しめて、
アントネッロさんの腕がうなりますね!

ただいま日本でお魚料理を満喫いたしておりますが、
ボローニャではお魚が高すぎて・・・。

自分の出来る範囲で皆のために何かをやる、
できそうでなかなかできない大切なことですね。
小さなことからコツコツと・・・
chihoさんのお話を読んで、
あらためて気づかされることしきりです。
Commented by pino-ombra at 2010-03-21 23:57
ほんっとうに新鮮な太刀魚なら、お刺身でも食べられるんですけど、
日本でもそれが可能なのは、地元で太刀魚が捕れる場所だけ、
らしいですね。去年、愛媛県に旅行したときに、太刀魚のお刺身を
頂く機会がありました。瀬戸内は色々な魚が捕れて、新鮮なうちに
食べられるので。
イタリアだったら、新鮮でも、さすがに刺身ってことは無いですよね(笑)。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-22 00:52
hatton1971さん>ミックス袋に入ってくるお魚たちは、近海魚です。海岸沿いの街ではポピュラーなお魚でも、フィレンツェではなかなか売られていないんです。私はスゲレッリというアジに似たお魚が好きです♪
Commented by lacasamia3 at 2010-03-22 00:55
woodstoveさん>イタリアも海側の町ではいろんな種類のお魚が豊富に安く売られています。内陸部に住んでいるのでいつも羨ましいなあって思っています。トロ箱、良いですね~。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-22 00:56
ユヴェヲさん>早速、昨晩、頂きました。何にしたかは・・・お楽しみです♪ブログでご紹介しますね。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-22 00:57
鍵コメPさん>フィリピン料理、美味しそうですね。そういえば最近、しばらくビールを飲んでいませんでした。久しぶりに飲みたいなあ。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-22 00:59
megumillierさん>有難うございます。あと10日程となり、かなり緊張しています(ドキドキ)。私も刷り上った本はまだ見ていないので、出来上がりが楽しみです。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-22 01:02
topotopiさん>フィレンツェもなかなか新鮮なお魚が手に入らないんですよ。こんなの売っていいの?っていうギリギリ(汗)のお魚とかが並んでいたりします。大きなスーパーに行くと新鮮なお魚もあるんですけれど、そこまで行くのも億劫デス・・・
Commented by lacasamia3 at 2010-03-22 01:03
pino-ombraさん>イタリアでも南イタリアのバーリなどでは生魚を食べるんですよ。アントネッロはこのお魚をスープにしました。後ほどブログでご紹介しますね。
Commented by salam2002 at 2010-03-22 22:53
こんばんは。
GASの共同購入は今、私がやっている生活クラブの原点です。
自分たちで運営するはずが、どんどんお客様になってしまっています。
イタリアでそんな活動が続いているなんてステキ。
30年以上前から続けている組合員は、その頃の仲間が宝物っていいます。
大変でしょうけれど、続けて、よいお仲間を作ってくださいね。
Commented by Yuki at 2010-03-22 23:13 x
chihoさん、こんにちは!GASの話題、いつも楽しく読んでいます。ロスでもGAS的な団体はあるのですが(といっても市民の団体ではなくビジネスです)、魚はないです。アメリカのスーパーでは魚の種類が非常に限られていて、いつも日本・韓国・中国スーパーに行ってます。昨日(狭い)庭にトマトを植えました。去年からworm compostingをしていて、初めてworm castingを使いました!これが私達の今出来る範囲ですが、chihoさんのことを思い出しましたよ〜!
Commented by lacasamia3 at 2010-03-25 02:05
salam2002さん>生活クラブも元はGASのような手作りの団体だったんですね。GASはあえて企業化しないことがモットーなのです。企業の利益が絡まない、個人運営の良さ、趣味でやる良さが活かされているシステムだと思います。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-25 02:07
Yukiさん>確かに魚って、漁に出られるかどうかは天候次第だから、受け取りが何度も流れたこともあり、大変です。でもそんな大変さを気にせずに、果敢に挑戦するgasの精神が好きです。今年の夏はトマトが楽しみですね♪
by lacasamia3 | 2010-03-21 05:27 | シンプルエコライフ | Comments(18)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho