勇気を出して!chihoナースに転身?

勇気を出して!chihoナースに転身?_f0106597_674256.jpgイタリアに住み始めて以来、「え~こんなこと私には無理!出来ないっ!」と何度思ったことでしょう。でも意外とやってみると簡単だったりすることばかりです。自分の壁をぶち破る(笑)状況に遭遇したことは、数え切れないほどあります。今日もそんなことが1つありました。

今週、アントネッロは簡単な外科手術を受けます。アントネッロは、鼻の穴のなかに、polipo(polpo=タコではないです・笑)と呼ばれるポリープが出来やすい体質のようで、これが沢山出来てしまうと鼻づまりの症状が悪化するので、今回すっきりと切り取ることになったのです。

その為、手術の数日前から、注射で血液を少し凝固させる薬を打つ必要があるのです。
で、注射を「家で私が」打つこととなりました(汗)。イタリアでは、薬によっては注射を打つものもあり、薬局で注射器を購入し、自分で打つんです。

「日本だと注射は看護婦さんが打ってくれるものなのよ・・・」とつぶやく私を無視しながら、私に準備が出来た注射器を渡すアントネッロ。
「45度の角度で、針の半分くらいまで入れるんだよ。ここあたりね」と、打ってもらいたい場所を指しています。ひゃ~針は結構長いのに半分くらいって・・・。

勇気を出して「プスッ」っと刺しました(笑)。あら?意外に簡単。
今更ですが、私、本日「注射」デビューしました!

今日のトスカーナ、大雪です(涙)。もう春だと思ったのに~!!
コメント、有難うございます。1つ1つ楽しく拝見しています。ちょっとバタバタしていますが、後ほどゆっくりとご回答を差し上げますね。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by やすらぎ at 2010-03-10 08:34 x
勇気がありますね〜
注射をされるのはそんなに怖い方ではないですが、
人に注射針を刺すのは考えただけで背筋が震えます

 新米の看護婦さんはお大根か何かで練習するのかと思っておりました。
Commented by kapibara at 2010-03-10 09:27 x
CHIHOさん、こんにちは!!

注射、デビュー、おめでとうございます^m^
イタリアでは、注射器も買って、家庭で注射するんですね!!
ゴミの分別は何になるんでしょう??医療廃棄物??

私は、看護師の仕事の中で、注射が一番好きなんですよ(^_^.)
特に、静脈注射!生活している中で、一番、集中力が出る瞬間。
難しい血管に当たれば当たるほど、集中出来ます!!
痛くなかった、ありがとう!と言われる時が、至福の時(^^♪

ちなみに、練習は腕の模型(血管も埋まっています!)でします。
学生同士でも、しました。懐かしい!!

アントネッロさんの、手術がうまくいきますように!!
Commented by cory at 2010-03-10 09:57 x
アメリカでも注射を自分で打つことありますね。だんなのひざの手術後 血液が固まらないように 自分でおなかに注射を打ってました。 自分で打つのって ほかの人にしてもらうより 難しいと思うけど どうでしょう。
ちなみにアメリカでは 廃棄物用の入れ物を渡されて 終わったら 病院に持っていって処理してもらいます。
Commented by hatton1971 at 2010-03-10 10:33 x
アントネッロさんの手術、うまくいくと良いですね。
注射針は少し辛い思い出があるんですがメールにて。
でも慣れないことはご自身に対してでも難しいと思います。
国による医療の違いを実感した出来事でした。
Commented by Summer at 2010-03-10 12:41 x
うわ〜、それはすごい! 私注射打ってもらう時は、いつも見ないように違う方向をむいちゃったりするんです。そんな長い針がブスブス入っていうところを見るのは息が止まりそうな光景です。

さすがにNZでは自分で注射はありえないと思います。小学校の理科実験でさえも先生のデモで子供たちは自分で実験することできなんですよ〜。つまんなさそ〜。

アントネッロさんの手術、簡単な程度でもやっぱりちょっと心配はしますよね。上手く行きますように。 あ、そういえばアントネッロさんはさすがに自分で打つことはできない・・・?それだとホントの「薬」っぽい?(笑)いやいや、奥様に甘えたかったんでしょうね。ふふふ。
Commented by woodstove at 2010-03-10 12:53
アントネッロさんのオペが無事に終わるといいですね。 
 で、問題は注射です。
いまだに注射と聞くと逃げ出したくなりますよ。
Chihoさんはエライ!! 
Commented by 1897juventus93-10 at 2010-03-10 12:53
CHIHOさん ユキちゃん アントネッロさん どもです♪(´▽`)ノシ♪
自分が打ったんではないんですが 知人がおじいちゃんの お尻に・・・ ブスッ=( ̄□ ̄;)⇒ と注射してる瞬間を 見てしまいました。。。
(*注意*たまたま 遭遇してしまいの出来事ですんで・・・(汗))
打つ方も 打たれる方のおじいちゃんも それをかこむ家族も 日常のフツーの光景のごとくだったんで これまた異文化・伊文化だなと 私めも見守りました。
おじいちゃんは イデッ・・(|||ノ`■´)ノ?!とゆうてましたが (ガンバレオジイチャン!!) 
(PS) そのうち慣れると思いますんで・・・ 大変でしょうが CHIHOさん アントネッロさん がんばって乗り切って下さい(゚◇゚)ゞデハデハ☆★
Commented by S.M.N. at 2010-03-10 17:19 x
いつも楽しく拝見しております。今更ですが「バールのイタリア語」購入いたしました。新宿のジュンク堂ですが、語学・イタリア語のコーナーにありました。旅行のコーナーにすればもっと売れるのにと思いました。
Commented by bellinapace at 2010-03-10 17:33
はじめまして。こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。

自宅で注射はすごいですね〜
私は、夫ががん検診簡易キットに入っていた、採血用の指にプチッと刺し血を少し出すキット(分かりにくくてすみません)を、長い間躊躇していたので気をきかせて上からエイっと押したことがあります。
そのときはプチッではなくブチッって音がし、予想以上に出血!
夫に二度と手伝わないでと言われてしまいました(苦笑)
そばにいて手伝ってって言われていたからやったのに・・・
Commented by なおこ at 2010-03-10 18:46 x
えらい!!Chihoさん。
私これが駄目なんです。ケモのたびに白血球を上げるための注射を渡されて、24時間後に打たなくちゃいけないんですが、もう怖くて・・。
キャップを外せばすぐ打てるようになっている注射器だし、おなかをぎゅっとつまんで45度と頭ではわかっているのだけれど、臆病風に吹かれて女医である隣人にいつも手伝ってもらっています。恥ずかしい限り。
次回は最終回。最後くらい勇気をもって臨んでみようかという気になりましたよ~。
Commented by topotopi at 2010-03-10 20:17
chihoさん、すんばらし~!
うちの相方はいつも自分でブスっといっとります。
先日、打つ場所を間違えたらしく、
1日中足がいたかったそうです・・・
こ、こえ~よ~。
Commented by africa at 2010-03-10 22:17 x
わー、私それやったことないのっ。
あまりにも怖くて、結局いつも薬局でその場でやってもらってた(薬局の人は慣れてる。さすがに 苦笑)。
すごいよね、すごいよね。日本では考えられないことよねっ。
chihoさん、よくやった!えらいっ!癖なりそう?(爆)
Commented by ひろりん at 2010-03-11 01:03 x
ほんと、このシステムは、びっくりですよね。素人でも上手に打てる人を探して打ってもらったり、ナポリのほうでは、看護師さんに時間を決めて来て貰ったりしました。やっぱり失敗したら、大変なことになるらしいし。。。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:05
やすらぎさん>同じく、私もです。注射をされるのはそれ程怖くないけれど、注射をするのは怖いです(笑)。今晩、3度目の注射があります(ドキドキ)
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:06
kapibaraさん>使い終わった注射器は、薬局の前の専用のゴミ箱に捨てます。kapibaraさんのように注射が上手な看護師さんにあたればラッキーですよね。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:08
coryさん>アメリカでも自分で注射を打つんですね。初めはかなり緊張しましたが、このタイプの注射は簡単なので、思った程難しくなかったです(ホッ)。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:10
hatton1971さん>ホント、医療は国それぞれですね。ちなみに今回、アントネッロの鼻茸切除の手術は、殆ど全て国民保険でカバーされるんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:12
Summerさん>この薬は、お尻の上の方に打つタイプらしく、それで私が打つことになったんです(笑)。今晩、後一本あります(汗)
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:14
woodstoveさん>今でもドキドキしますが、「やれっ!」と言われたらできます。意外に簡単なんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:15
ユヴェヲさん>うちも同じくです。アントネッロのお尻にブチッと注射しました(笑)。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:17
S.M.N. さん>「バールのイタリア語」を購入してくださったんですね。本当に有難うございます。そうそう、語学本に置かれているんですよね~。私も、旅行本のコーナーにおいて欲しいなあと思っています。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:28
bellinapaceさん>いつもブログを読んでくださって有難うございます。きゃ~ブチっていうのを想像してしまいました。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:29
なおこさん>思っている以上に簡単なんですよ。本人いわく、針が刺さっても気づかない位だそうです。
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:30
topotopiさん>そっちは雪はどうですか?こちらも凄い雪です。バスも止まっちゃったりするのかな?
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:32
africaさん>ははは、癖にはならなそうです。毎度、頼まれる度に冷や汗をかいているので。慌てるよね、薬屋さんで、はいっコレ、自分で打ってねって渡されると(汗)
Commented by lacasamia3 at 2010-03-11 20:34
ひろりんさん>コレ焦りますよね~。医療通訳の時も、お医者さんが日本人の患者さんに「コレ処方するので、自分で注射打ってください」って言って、患者さんがオロオロする場面が良くあります。
by lacasamia3 | 2010-03-10 06:17 | 私の独り言 | Comments(26)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho