イタリアの車窓から・・・

イタリアの車窓から・・・_f0106597_18131188.jpg今、仕事で「ある街」に移動中。列車の中からこの記事をアップしています。
今日は「ある街に」1泊して、フィレンツェには明日戻りですが、メインサイト「ラ・カーサ・ミーア」は通常通り営業しています。

さて、その「ある街」とは・・・


828年 この街の商人がエジプトのアレクサンドリアから、ある聖人の遺体を盗み、持ち帰る(汗)。以来、この聖人がこの街の守護聖人となる。

1271年 この街から17歳の青年が父親と共に東方へと旅立つ。

1489年 この街出身の貴族の娘をキプロス島の国王と結婚させ、その後、国王を暗殺し、女王に仕立て、キプロス島を事実上の支配下に置く。(しかし1570年に再びトルコ人の支配下に置かれる)

1720年 この街の有名なカフェがオープンする。

1883年 作曲家ヴィルヘルム・リヒャルト・ワーグナーがこの街に滞在中に亡くなる。

1902年 この街の大聖堂の鐘楼が崩壊する。10年後に復元される。

ちょっとヒントが多すぎたかな?
久しぶりの列車の旅、楽しんでいます♪ 

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by coquille at 2010-01-11 18:56 x
ヴェネツィア!!
お仕事1泊ですか~。楽しむ暇もないですね(汗
頑張ってくださいね~!
Commented by sicilia_trapani at 2010-01-11 18:58
ヴェネツィアだね~♪ 地図でみると、フィレンツェとヴェネツィアって結構近いのね。300キロも無いくらいなんだね~。とすると、フィレンツェって中部、、、っていうイメージだけれど、結構北なんだね~。
Buon viaggio!
Commented by pino-ombra at 2010-01-11 20:42
ヴェネツィアですね!
最初の成人の遺体のところで、もうわかりました(笑)。
ヴェネツィアにも半年住んでいたので。
フィレンツェからは、日帰りはちょっときついですもんね~。
有名なカフェっていうのは、フローリアンのことですか?
Commented by njs2005 at 2010-01-11 23:36
フィレンツェ田舎生活便り2の読んでないの今読んでたらビックリしました!
ええ~!って1人で叫んじゃいました・・・
chihoさん博多の人だったんすね~!
山瀬山小屋は佐賀県になりますけど僕は生まれも育ちも博多です勿論今も。
たまげたねぇ~里帰りの時はホント山小屋に遊びに来てください!
楽しみに待っとうけんね~!
Commented by risa at 2010-01-12 00:24 x
またまた久しぶりの投稿です!毎日読み逃げしてますが...
フィレンツェからヴェネツィアだけども結構かかりますよね...
お仕事の成功祈念してます。
Commented by woodstove at 2010-01-12 06:47
嗚呼~!ボクには何がなんだかさっぱりわかりませんでした。。。。
西洋史、さぼってましたもんね。。。情け無や~!!  ^^;
 ちょうど昨晩、NHKでベネツィアの特集があって観ていたのに。。。^^;
Commented by れんげ at 2010-01-12 13:06 x
はじめまして
毎日会社の昼休みに立ち寄らせてもらってます。

ヴェネツィア大好きなので、ついつい書き込みしてしまいました。
私は最初のエジプトのア辺りでヴェネツィアだ!と分かりました。カフェはフロリアンですよね。先日友人が行ってきたと話してくれてとてもうらやましく思っていたところなんです。
ヴェネツィアの紹介もされるんですよね?楽しみにしてます^^
Commented by fiorentino at 2010-01-12 14:30 x
ヴェネツィア!!
私の第二の故郷です(笑)
Commented by matt-frafra at 2010-01-12 15:04 x
仕事が一服したので・・・
Firenzeからバスでアペニン山脈は越えたことがあっても、列車は残念ながらないのだなあ。列車だと、ボローニャ、エミリア・ロマーニャの平原を走り、パドヴァから海に向かってと言う感じでしょうか?
パドヴァからは列車にも乗った。メストレからリベルタ橋を渡るとサンタルチア駅だ。
駅を出たらヴァポレットに乗ろう。
などと考えていると・・・行きたくなるのだ 困ったものだ
Commented by バッハ姉 at 2010-01-12 15:43 x
こんにちは~ もしかしてカバン持ちさんにお会いになるのかしら???
お2人のブログの大ファンの私、勝手に想像しちゃいました。
2008年末はギベルティの2泊を手配して頂き、その後ユーロスターでヴェネツィアへ移動、アユーシャさんのB&Bで3泊し、素晴らしいイタリア旅行となりました。
またフィレンツェとヴェネツィアへ行きたいのですが、なかなか機会が無くて…。
同じ職場の方が3月にフィレンツェへ行くので、今から魅力を伝道中。
特にchihoさんのサイトは隅から隅まで勉強するよう伝えます!
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:36
coquilleさん>1泊はやっぱりキツかったです・・・。次回はもっとゆっくりと訪れたいなあと思いました。でも楽しかった!
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:38
Reiちゃん>それぞれの街って、結構自分で感じているのと実際の位置と違うものなんだよね。だってフィレンツェからプーリアに行くのと、フィレンツェからパリに行くのが同じくらいの距離なんだよ。やっぱりフィレンツェってかなり北なのよね。centro nordです。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:40
pino-ombraさん>おお~半年もヴェネツィアにいらしたのであれば、かなりご存知でしょうね。私は全く右も左も判らず、ヴェネツィア人の方に案内してもらいました。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:44
njs2005さん>はい、平尾小学校でした(笑)。そうなんです、父はバリバリの博多っ子、母は甘木です。是非是非~今度帰国するときには山瀬、お伺いしますよ~(マジで)。「そげんこと言っても、いつになるとかいな?」
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:46
risaさん>これからヴェネツィアに関する仕事もスタートしそうです。まあ、コツコツ始めようと思っていますが、まずは仕事がらみでヴェネツィアに行けるのが嬉しいです。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:47
woodstoveさん>ヴェネツィアはとっても不思議な街です。水に浮いている街。見所が本当に沢山あるんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:50
れんげさん>お昼休みに見に来て下さっているんですね。何だかすごく嬉しいです。ヴェネツィアはとても魅力的な街ですね。写真を撮る時間がなさそうだったので、一眼レフは持って行かなかったのですが、次回は是非沢山写真を撮りたいなあと思っています。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:52
fiorentinoさん>ヴェネツィアって素晴らしい街ですよね。フィレンツェも見所が多いけれど、ヴェネツィアを見て周るには1ヶ月はかかりそうです。いつか長期滞在してみたいなあ・・・
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:55
matt-frafraさん>そうそう、列車はパドヴァを通っていきました。今はずいぶんと早くなり、2時間で着きます。がんばれば日帰りもできるのですが、本当に見所が多い街なので3泊は必要かも知れません。ヴェネツィアの美術館で素晴らしいパドヴァ派の絵に再会してきました。またそのことはブログに書きますね。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-15 02:58
バッハ姉さん>当たり~。急だったんですが、ヴェネツィアでかばん持ちさんご夫婦にお会いすることができました。素敵な方々でしたよ。翌日の朝はアユーシャさんにもお会いしたんです。今年はヴェネツィア方面も何だか縁がありそうです。
by lacasamia3 | 2010-01-11 18:16 | 私の独り言 | Comments(20)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho