ユキちゃんと英語の宿題

f0106597_3525529.jpgユキちゃんの冬休みの宿題は、算数(二桁のたて算)、国語(作文)、歴史(時計の読み方)、理科(おばあちゃんかお母さんの料理レシピを1つ書く)などでした。中でも英語の宿題がなかなか面白かったです。

「家のそれぞれの部屋の名前を英語で書いて、各部屋の絵を描くこと」


f0106597_3574132.jpg



英語の授業というよりも、図画工作のようですが、イタリアの小学校では良くこうして絵を描かせることが多いようです。


f0106597_3592730.jpg



まずはKitchen。日付の綴りがメチャメチャですがご愛嬌・・・。
窓から壁を眺めた図になっています。壁にブラブラ色んなものがぶら下がっている感じが良く判るなあ・・・、煙突がニョキッと伸びているのは薪ストーブです。その右側には階段があって、お、フリーザーの右下の赤いボタンまで描いてあります。


f0106597_431775.jpg



そして上の階のLiving room。
私だったら暖炉を描きたいがために逆側から見た図を描くと思うのですが、ユキちゃんは階段を描くために、この方向で描きました。クリスマスツリーもあります。あ、机の上には、私のノートパソコン、レッツノートが・・・(笑)。お隣のラウラから誕生日にもらった黒板が良くかけています。


f0106597_45998.jpg



私とアントネッロのBedroom.


f0106597_46593.jpg



ユキちゃんのMy little bedroom。
犬のぬいぐるみがよたっとしている所がかなりリアルです(笑)


f0106597_431364.jpg



そしてbathroom。
バスルームだけは、左右が逆でした。でも前から見た便座がかなりリアル。

今日、"Excellent !"を、もらってきたと大威張りでノートを見せてくれました。(いやいや、英語の先生、ほめ上手なんです・笑)。そういえば、点数ってあまりつけられたことがなくて、丸とかバツは余りないです。たまに赤で自分で直していたり、消しゴムでゴシゴシ消した後はあるのですが。バツをつけるというよりも、先生は間違いを指摘して、その場で子供たちに直させているようです。
評価の段階は、
"Da rifare " (やり直し。ユキちゃんもたまにコレが付いていて家で直していることがあります)
"Bene”(まあまあ)
"Brava"(良く出来ました)
"Ottima" (大変良く出来ました)
"Super !"(最高!)

スーペル!が付いた時は本人もかなり嬉しいようで、誇らしげにノートを見せてくれます。ユルユルなイタリアの小学校ですが、おだでられるとノッちゃうイタリア人は、子供の頃からこうして褒められながら学んでいくんでしょうね(笑)。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by woodstove at 2010-01-09 06:08
 Chihoさん こん**は~。。。 
 こんな英語の授業があったら、今頃のボクはどんなふうになって
いた事でしょう。。。。。。^^;
 図工は得意でありましたから、きっと英語力も伸びていたはず。。。
たぶん。。。おそらく。。。。^^;
Commented by dobry-den at 2010-01-09 08:33
パーフェクトな絵ですね。額に入れてうちの壁に飾らせていただきたいです。あの階段、最高です。
Commented by Kinopon at 2010-01-09 08:53 x
相変わらずアーティストなユキちゃんですね。
観察力がすばらしい!

イギリスでもこういう授業をしてほしいなぁ。
うちの娘はユキちゃんのひとつ下ですが、私から見てもつまらないスペリングの練習とか、六角形やら八角形やら覚えてみたり。
何だかやる気を起こさせない内容なんですよ。
イタリアに住みたい!
Commented by うさこ at 2010-01-09 10:23 x
こんな授業だったら私も受けたかった!!

わくわくしてきますよ。

それに×つけないで、間違ったところを直すだけなんて、夢のよう。
先生もそう「さらっ」と言ってくれたらもっと素直に勉強に励んだと思うよ。

うちの子、先生にぎゅーぎゅーに言われて時々帰ってきてから泣くことあるんだよね。

しかし、詳細に描いているユキちゃんすごいわ!
Commented by emmanuela at 2010-01-09 14:33
イタリアの授業、素敵ですね。
マイナス点を指摘するのではなく、よい点を伸ばし必要なところだけ直していく。
それぞれの個性が伸び伸びと育まれていく気がします。
子どもが萎縮してしまうとよいところまでダメになってしまってかわいそうで。

ユキちゃんの絵はどんどん上手になってますね~。すごい!
Commented by fiorentino at 2010-01-09 14:38 x
ユキちゃん、あいかわらずお絵描きが上手!!
こういうイラストが描かれたTシャツとかありますよね(^^)
イタリアの先生は、子供達の宿題を見るのが楽しそうだなぁ。
Commented by saeko at 2010-01-09 17:47 x
こんにちは。今年も楽しく拝見させて頂いてます!

ユキちゃんのノート、かなりの力作ですね~。宿題に見えないほど楽しそうです。
理科の”レシピを1つ聞いてくる”というのも面白い課題ですね。

これなら学校に行くのが楽しみになりそうです。
Commented at 2010-01-09 20:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumisergio at 2010-01-09 22:13
ユキちゃんの観察力にいつもビックリします。

イタリアも全教科マス目のノートなんですね。うちの子供たちの学校もそう。日本では国語のノート、算数のノート、理科のノート、音楽のノートなんて、絵日記ノート、作文ノートなど、いろいろあったけど(まだあるかな)。字や線をまっすぐ書けるようにとの計らいでしょうか。

自由にお絵かきできるような無地のノートを買ってあげようと思ったら、結構探すのが大変だったりします。とにかくほとんどのノートにマス目が入ってますからね。

うちは月曜日から学校再開。また早起きと送り迎えの生活に戻ります。その後雪の影響は大丈夫ですか。ヨーロッパの寒波、まだ続きそうです。
Commented by ぎずも at 2010-01-10 00:23 x
ユキちゃん絵の才能ありますね!すばらしい。将来が楽しみです。
うちの娘はイタリア文化会館が主催するイタリア語補習校に通っています。土曜日だけなんですが、やはり絵を描いて説明する宿題が多いです。あんなんで勉強になるんかな・・・と心配でしたがイタリア式と知れて安心しました。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:11
woodstoveさん>英語自体は殆どやっていないんですけれどねえ(苦笑)。まあそれでも、ちゃん大人になって英語を話せる人も沢山いるから、きっといつかは真剣に学び始めるのでしょう。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:12
dobry-denさん>いやいや、でも「描きたい」と思ったときのユキちゃんのマニアックな描写は凄いなあと母親の私も思います。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:13
Kinoponさん>小学校の低学年って、学ぶこと、机に向かうことが楽しいことでなくてはいけないですもんね。イタリアの小学校はどうもそうした点に重きを置いているようです。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:15
うさこさん>うん、私も小さい頃、先生からサインペンで大きく「バツッ」って付けられるのが凄く嫌だったんですよね。考えてみれば、間違っているところを指摘すればよいだけなんですけれどねえ。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:19
emmanuelaさん>得意な点を伸ばしながら、苦手な部分も頑張るように応援するイタリアの先生たちの方針、私も凄く共感します。たまに甘いかな~とか、こんなにのんびりで良いのかな?と思ったりすることもあるけれど、良いの、良いの!学校に行く子供たちの笑顔を見ると、コレでよいのだと思うのです。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:20
fiorentinoさん>うん、確かに。子供たちが持ってくる宿題のノートを開くの楽しいでしょうね。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:22
saekoさん>こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願いします♪ 理科の宿題はユキちゃんはわざわざノートに「うちではバッボが料理をするので、バッボのレシピを書きます」と書いていました(苦笑)。クペータ(プーリアの甘いクリスマスのお菓子)のレシピを書いていましたよ。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:33
鍵コメmさん>お母様にもブログを見ていただけているなんてとっても嬉しいです。宜しくお伝えください。早速そちらでも作品を拝見しますね。そう、子供独特の視点ってありますよね。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:35
yumisergioさん>こちらは雨がシトシトと降っています。また寒波が降りてくるようで、かなり心配!もう今年の冬は「こういうもの」と腹をくくるしかないですね。
Commented by lacasamia3 at 2010-01-10 03:44
ぎずもさん>ご心配なく(笑)。イタリア式のようです。算数でも、計算問題よりも文章で説明する問題のほうが多いんですよ。国が変わると教育方法も随分違うものですね。
by lacasamia3 | 2010-01-09 04:41 | お絵かきコレクション | Comments(20)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho