フィレンツェで落下したもの

f0106597_11093.jpg



今日フィレンツェに行ったら街はすっかりクリスマスの雰囲気でした。日本に比べると控えめな省エネイルミネーションですが(苦笑)、良く見ていると、街中の教会に古くから残る天使や聖人の装飾があるので、それらを見ているとじんわりとクリスマスの気分になってきます。今の時期、フィレンツェにいらっしゃる方は、町中の天使たちを探してみてくださいね。


f0106597_162124.jpg

さて、↑はレプッブリカ広場。ここは、ローマ時代には浴場があり、中世以降は市場があった場所です。
市場という場所柄か、真ん中には、1431年に、柱の上に乗ったドナテッロ作の「豊穣」のアレゴリー(女性像)が立てられます。ところが、この像は1700年代初頭に落下してしまい(汗)、現在広場に残っているのは1721年に作られた複製です。耐久年数が300年っていうのは短いのでしょうか?長いのでしょうか?(笑)

フィレンツェで落下した彫像はこれだけではありません。


f0106597_1104344.jpg



現在はオリジナルはアカデミア美術館に保管されているミケランジェロ作のダヴィデ像。もとあったヴェッキオ宮殿の正面入り口前に現在置かれているのは複製です。
1527年、メディチ家に対する抵抗運動の騒ぎの中、誰かがヴェッキオ宮殿内から長椅子を外に投げます。これがダヴィデ像に当たってしまい、左腕が落下します。言い伝えでは、当時まだ若かったジョルジョ・ヴァザーリが破片を拾い集め修復させたそうです。
所が、1544年、コジモ1世の謁見を一目見ようと集まった群衆の前で、左腕が再度落下します。この時、丁度真下に居た農夫が亡くなったそうです。確かに、巨大ですもんね。大理石ってかなり重いから、こんな塊が頭上から落ちてきたらそれは大変です。

ルネサンスの街だけに、フィレンツェで落下するものは色々です。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by y_and_r_d at 2009-12-10 08:45
こんにちは。
クリスマスシーズンのフェレンツェ、
一度この目で見てみたいものです。
イタリアは結構地震が多いとも聞きました。
街中の芸術品、大丈夫なのか、心配になってきます。
Commented at 2009-12-10 12:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by greenlove at 2009-12-10 17:18 x
「ダヴィデ像」がいかに大きいか下を歩いている人と比較してもよくわかりますね。確かに片腕とはいえいきなり直撃されれば命をおとすでしょう。
当時の人たちは何か神様の啓示と結び付けたかもしれませんね。
イタリアは地震国のはずなのに屋外にたくさんの見事な彫刻物があるのも不思議です。
Commented by kapibara at 2009-12-10 19:28 x
CHIHOさん、こんばんは!

フィレンツェの旅は、いつも、この時期だったので、クリスマスの
飾りつけが見れず、寂しい気分です。。。
個人的に好きだったのは、通りに等間隔に吊られている電球(?)の飾り。寒くても、なんだか、あの灯りを見ると、ホッとしていました。

さて、落下といえば、前にイタリアのアパートのバルコニーは、
よく落下する、と何かで読みました。
確かに、古くても勝手には修繕できないので、バルコニーに出るのも、
命掛け(?_?)?

さて、今年は、ユキちゃん、サンタさんから、何をプレゼント
してもらうのでしょうね♪♪

Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:55
y_and_r_dさん>ホント、耐震対策なんて全くしていないですもんね。フィレンツェの町自体はそれ程地震はないんですよ。だから震度3くらいの地震が40年ぶり位にあると、大騒ぎになります。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:56
greenloveさん>まあ、フィレンツェは地震がそれほどないとしても、他の地震が起こりうる地域でも結構建物の装飾が凝っていますもんね。あれは落ちてきたら大変だと思います。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-12 01:58
kapibaraさん>フィレンツェでは聞いたことがないけれど、プーリアではかなりヤバイ(笑)バルコニーを目にすることがあります。バルコニーに出るのも命がけだけれど、下を歩くのも怖いですよね。
by lacasamia3 | 2009-12-10 01:39 | フィレンツェ小話 | Comments(7)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho