ユキちゃんと英語~Five little Ducks

最近まで、ユキちゃんは、学校以外で特にお稽古事はやっていませんでした。図書館には週に1、2回行き、本はかなり大量に読んでいて、家ではお絵かきをしたり、外で遊んだりと自由に(でも本人は遊ぶのに忙しそう・笑)に過ごしています。
ところが、最近、1つだけお稽古事を始めました。それが週にたった1時間の「英語で遊ぼう」教室。とはいっても、下の村に住むユキちゃんの同級生のお母さん達が集まって、村に住んでいるカナダ人のおばさんに英語の授業をしてもらおうというもの。そんな手作りのお教室は、それぞれのお宅のキッチンを交替で使っています。今のところ、参加人数は6人。子供達もすごく楽しいようで、ユキちゃんも張り切って行っています。お母さん達と相談して、1つだけ先生にお願いしたのは「宿題を出さないでもらうこと」(ユルユルです・爆)

昨日の英語のお教室で習ったのがこの、「5匹のアヒル」。ユキちゃんはこの歌が気に入ったようで、今朝も車の中で歌っていました。

Five little ducks
Went out one day
Over the hill and far away
Mother duck said
"Quack, quack, quack, quack."
But only four little ducks came back.

ある日、5羽のヒナたちは丘を越えて遠くに行ってしまいます。
クワックワと母さんが呼ぶと、戻ってきたのはたった4匹だけ。

Four little ducks
Went out one day
Over the hill and far away
Mother duck said
"Quack, quack, quack, quack."
But only three little ducks came back.................

こうして段々と帰ってくるヒナが少なくなってきて、最後は誰も帰ってこなくなっちゃうんです。

Sad mother duck
Went out one day
Over the hill and far away
The sad mother duck said
"Quack, quack, quack."
And all of the five little ducks came back.

悲しんだお母さんは、丘を越えて遠くまでヒナを探しに行きます。母さんアヒルがクワックワと鳴いたら、5羽全員が帰ってきました。
こうしてハッピーエンドで終わる歌を、皆で歌って、習って、それぞれが歌にちなんだ好きな絵をノートに描きます。で、ユキちゃんが描いたのは・・・


ユキちゃんと英語~Five little Ducks _f0106597_21573493.jpg



ハッピーエンドの最後のシーンではなく、途中、ヒナ5羽全員が居なくなっちゃって、お母さんが悲しんでいるところ。ユキちゃんにとってはこのシーンが一番ドラマチックだったようです。


ユキちゃんと英語~Five little Ducks _f0106597_21592134.jpgユキちゃんと英語~Five little Ducks _f0106597_2202522.jpg


号泣している母さんアヒル(アヒルって黄色かったっけ?)がとっても良く描けています。くちばしを一旦描いて、また消した跡があります。悲しくてくちばしを下げてうつむき加減なところを描きたかったんだろうなあ。色々工夫するものですね。


ユキちゃんと英語~Five little Ducks _f0106597_2214373.jpg
ヒナたちがきちんと5羽で連帯を作って飛んでいる姿が面白いです。先日、テレビで、渡り鳥のドキュメンタリーをすごく真剣に見ていたっけ。子供って見たものをそのまま吸収しちゃうんですよね。


ユキちゃんと英語~Five little Ducks _f0106597_2225196.jpg
動きのあるモチーフが右側によっているのに、アンバランスにならず、左側に聳え立つ山が不思議とバランスを保ってい興味深いです。ものを描く時、描きたいものを中心に持っていくだけではなく、最近はこうして「構図の妙」を楽しむユキちゃんです。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented at 2009-12-02 11:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MICHELLE at 2009-12-02 16:08 x
こんにちは!もう2年ほどCHIHOさんのブログを拝見しているんですが、初めてコメントさせて頂きます。。私の主人はスペイン人で、このFIVE LITTLE DUCKSのスペイン語の絵本を読みながらいつも子供に歌っています。CINCO PATITOSです。ハワイに住んでいるので、英語がメインの私達ですがこの歌はスペイン語で歌っています。英語バージョンがあるなんて知りませんでした!
ちなみに、1年前にフィレンツェに行った時、CHIHOさんがブログに載せてた所をメモして行きました!次回はぜひLA CASA MIAに載ってる所に泊まりたいです。
Commented by chokoandtardo at 2009-12-02 17:19
CHIHOさんこんにちは~。
実は最近友人から絵本をもらえる機会が増えた(香港という土地柄工場からサンプルをもらえるらしいですw)のですが子供向けに作られてる絵本ってすごいなーって思います。今まで子供がいなかったので絵本を手に取る機会もなくて気づかなかったのですが・・・。子供を出産したら私のほうが子供から学ぶ事多そうだなーって思いますw
Commented by ★浜松餃子ランキング!毎日更新 at 2009-12-02 20:11 x

英語も歌から入ると楽しいのでしようね

応援!!
Commented by lacasamia3 at 2009-12-02 20:58
浜松餃子さん>いつもブログを見てくださり、応援してくださって有難うございます。応援していただく気持ちは大変有難いのですが、貼っていただくリンクが広告のようになってしまい、ルールを守ってこのブログを見てくださったり、コメントを下さる方に、不快な気分を与えてしまうことがあります。頂いたコメントは有難く拝見しています。ただ、広告本意のリンクについては今後は削除させていただくこともある旨、ご了承ください。これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by Junbei at 2009-12-03 17:41 x
素晴らしいユキちゃんの絵に驚きました!
CHIHOマンマの記憶や経験や芸術に対する憧憬が伝わっているかもですね。まだ小さなお子さんなのに形も正確で、それに何より絵の中に感動がこもっていて、コメントを書かずにいられなかったです。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-05 18:57
鍵コメPさん>構図が面白いですよね。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-05 18:59
MICHELLEさん>2年間もブログを見続けて下さっているなんて、本当にありがとうございます。スペインにもこの歌があるんですね。面白い~。
Commented by lacasamia3 at 2009-12-06 01:29
chokoandtardoさん>うんうん、子供から学ぶことってとっても多いですよね。ユキちゃんが成長するに従って、いろいろな発見が沢山あります。子供の本だって、ユキちゃんが生まれる前までは、手に取る機会は少なかったのに、面白い発見が沢山あります。
by lacasamia3 | 2009-12-01 22:16 | お絵かきコレクション | Comments(9)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho