小さな村のジェラート屋さんで

小さな村のジェラート屋さんで_f0106597_17132563.jpg
ここ数日のフィレンツェは本当に暑いです。
朝の10時半で既に29度!最近は、山の我が家でも外はかなり暑いから、フィレンツェ市内は相当暑いだろうなあと思います。
昨日は、おばあちゃんとユキちゃんを連れて近くの村にジェラートを食べに行きました。小さな村San Piero a Sieve(サン・ピエロ・ア・スィエーヴェ)。

こんな小さな村にも、その近くにはメディチ家のお城であったCastello di Cafaggiolo(カファッジョーロ城)があり、その昔、メディチ家のために陶器を作っていた場所なんですよ。
陶器を焼く窯には大量の薪が必要だから、日本でもイタリアでも、森があって木が豊富にある場所が陶芸文化を興す場所の条件だったんでしょうね。先日訪れたフィレンツェのバルジェッロ国立博物館にも、メディチ家時代のカファッジョーロの陶器が展示されていました。

さて、話はそれましたが、この村を訪れた目的はジェラート。
村のはずれにポツンと1軒ある小さなジェラート屋さんFiocchi di Neve(フィオッキ・ディ・ネーヴェ)に行きました。本当に小さなジェラート屋さんで、地元の人しか知らないお店ですが、地元では(笑)美味しいと有名です。


小さな村のジェラート屋さんで_f0106597_17203059.jpg
このお店では、酪農が盛んなエリアなので、ミルク系のフレーバーがとても美味しいんです。一番小さいサイズで1ユーロ、中くらいのサイズで1.5ユーロ。←は中くらいのサイズです。

いつも食べるヨーグルト&コーヒーにしようと思ったら、コーヒーがまだ出来ていませんでした。
すると奥からおじさんが「ブオン・タレンティが出来立てだよ」と、出来立てのジェラートを持ってきてくれました。お勧め通りにブオンタレンティにしてみたら美味しい~!マスカルポーネチーズ&生クリーム&牛乳だそうです。とってもクリーミィでした(写真中左側にポッテリのっているのがブオンタレンティ)。


小さな村のジェラート屋さんで_f0106597_17221727.jpg
店先でジェラートを食べるユキちゃんとおばあちゃん。

イタリアではジェラート屋さんの店先にこうしてベンチがあります。店先で美味しいジェラートを食べていると、村のおじいちゃんたちが、最初はまっすぐ道を歩いているのですが、こちらを見ながら、段々こちらに向かってきます(笑)。おじいちゃん達がジェラート屋さんに入って行き、美味しそうなジェラートをほおばりながら出て行きます。人が食べているのを見たら食べたくなっちゃったんでしょうね。

ジェラート屋さんの前の、ベンチは良い宣伝になります。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by 幼児教室で名門小学校受験に合格 at 2009-08-20 18:09 x
酪農が盛んなエリアのミルク系フレーバー・・・一味違うんですよね

美味しそうですね。
Commented by hatton1971 at 2009-08-20 21:20 x
「ジェラート」という言葉を見聞きするだけで食欲をそそられますね。
セガフレードさんは決まったお店でしか出していないらしく,先日はいただけませんでした。

話変わって,三修社さんからイタリア語入門書が届きましたので少しずつ勉強してみます。どのくらい時間がかかるか分かりませんが…。
Commented by あね at 2009-08-21 00:16 x
マスカルポーネチーズ&生クリーム&牛乳なんて、このお味はとっても贅沢ですね!
ジェラードを頼むとき、ナッツ系のものを選ぶことが多いので、クリーム系を合わせることが多いんですが、ブオン・タレンティというお味は食べたことがないです。
きっと新鮮なミルクで作られていて美味しいんでしょうね。
chihoさんのお母様も、とってもリゾートしていて素敵です。
Commented by licca at 2009-08-21 02:06 x
残暑お見舞い申し上げます!
yukiちゃんとても焼けましたね!
それにしてもジェラート
美味しそう 美味しそう 美味しそう!!!
それに日本のジェラート高いですよ ¥500~¥700ぐらいします
なかなか買えません私。
タレンティ とは talenti? 辞書で調べましたがよくわかりませんでした。イタリアではピスタチオとチョコレート味ぐらいしか食べたことないのですが 次回はミルク系食べてみたいです!その場所の特産物を頂くといいのでしょうね?
Commented by pino-ombra at 2009-08-21 10:41
「ジェラート屋の前のベンチ」は、焼き芋の屋台のおじさんが
若い女性にタダで焼き芋あげて、屋台の近くで食べてもらう
方式と同じですね(笑)。
そう、イタリアっておじいちゃんとか大人の男性でも、堂々と(?!)
ジェラートを道で食べていますよねー。
日本だとアイスクリーム屋さんの周りは女性ばかりですが。
Commented by Shin's mama at 2009-08-21 11:43 x
食べる気になっちゃうおじいさんに笑ってしまいました。朝一番の笑いをありがとう!お母様、とってもステキですねぇ。わたしもこのくらいオシャレな若いおばあさまになりたいものです。
Commented by fiorentino at 2009-08-21 22:47 x
このくらいで中サイズだから、イタリアって素晴らしい!!(笑)
ジェラートはどこで食べてもおいしかったけれど、こちらのお店ではミルク系が特においしいように、事前にchihoさんのサイトでチェックしていくとさらに楽しそうです♪
おじいさんがジェラートをほおばる姿は、想像するだけでなんだか和みます(笑)
Commented by lacasamia3 at 2009-08-22 03:45
幼児教室さん>きっとフレッシュな牛乳を原料に使っているからなんでしょうね。美味しかったです。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-22 03:46
hatton1971さん>おっ、hattonさん、いよいよイタリア語デビューですね。きっとイタリア語がカタコトでも喋れるようになると、ますますイタリア旅行が楽しくなりますよ。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-22 03:48
あねさん>マスカルポーネチーズと生クリームが良く合って、クリーミィでとっても美味しかったです。特に作りたてのジェラートは美味しいですね。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-22 17:21
liccaさん>へえ~日本ってジェラート高いんですね。こちらも今やはるか昔、リラがユーロに変換された時にかなり値上がりしたんですが、まだまだ日本に比べると安いかな。この値段でかなり量があります。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-22 17:23
pino-ombraさん>イタリアのジェラート屋さんとかお菓子屋さんなどのスイート系のお店には男性の方が多いかも!と思ってしまうほど、おじさん多いですよ~。しかもかなり年齢層は高いです。日本は圧倒的に若い女性が多いんでしょうね。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-22 17:24
Shin's mamaさん>ははは、温かいお言葉、喜ぶので本人に伝えておきますね。私は全然服装とかに疎いのに、母のほうがよほどお洒落さんです。
Commented by lacasamia3 at 2009-08-22 17:26
fiorentinoさん>ジェラートの大なんて食べきれないほど巨大なんですよ。中も結構大きいけれどさっぱりしていて空気と水分がかなり含まれているので、ペロリと食べられてしまいます。
Commented by hatton1971 at 2009-08-22 19:11 x
日本では30日に選挙を控えていますが,こんなカップチーノを作っている方がいるようです。
by lacasamia3 | 2009-08-20 17:57 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(15)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho