もうすぐ夏休みです

もうすぐ夏休みです_f0106597_182345100.jpgイタリアの小学校は6月13日から9月の半ばまで長い長い夏休みに入ります。クラブ活動とかプールなんていうのもないから、先生も生徒も長いバカンスです。
しかも今週は連休もあり、来週も選挙のために学校が使われるのでお休みが沢山あって、正式な学期末を待たずに、さっさとバカンスに出かけてしまう家庭もあるのです(適当だなあ・・・苦笑)。
なので、先週、まずはアフタースクールの〆のお祭りがありました。アフタースクールは学校が週二回午前中で終わってしまった後、同じ学校の構内で子供達を預かってくれるんです。色んな学年の子が居て、それぞれアフタースクールの間に宿題をやることにはなっているんですが、ユキちゃんは殆ど宿題などはやらず(笑)、先生や他の子達と工作をしたり、校庭(森)で遊んでいます。まあ、宿題は家に帰ってからやればよいし、遊びからも色々学ぶわけで、こんなんで良いんじゃない?と思っています。
さてこの日は、お祭りとはいえ、何かを発表したり、皆で練習をして何かを親に見せたりなんていうことはなく、皆で楽しく遊んで、親も一緒にオヤツ(←これ必須)を食べるというもの。
この日、子供達は宝探しをしました。
3チームに分かれて、まずは宝の鍵を握るメッセージが隠されている場所を探します。木の枝とか、体育館の裏などに隠されている手紙には、宝の地図の1部と共に、それぞれの「試練」が書かれています。


もうすぐ夏休みです_f0106597_18332572.jpg
試練その1は・・・麻袋に入って、つながってぐるりと1周するというもの。


もうすぐ夏休みです_f0106597_1835710.jpg



↑ユキちゃんの楽しそうな顔にご注目(笑)


もうすぐ夏休みです_f0106597_18373544.jpg
もうすぐ夏休みです_f0106597_18384442.jpg


写真左 試練その2 これで1周。何だかこんなのは私も子供の頃日本でやっていたような気がします。素朴な子供の遊びはイタリアも日本も同じですね。

写真右 試練その3 手作りの枠の中から"barzelletta"(バルゼッレッタ=小話)を披露して、笑いをとるというもの(笑)。大概、主人公の名前はピエリーノと言い、どの子供も大体、ぱっとアドリブで知っている小話を披露できるんです。テレビで流行っているギャグとかじゃなくて、良くおじいちゃん達がバールで披露しているような昔ながらの小話。こういうところはイタリアだなあ。


もうすぐ夏休みです_f0106597_1847845.jpgもうすぐ夏休みです_f0106597_1848321.jpg


試練を超え、宝の地図を完成して、子供達が見つけたのは、何やら宝が沢山詰まったペントラッチャ。イタリアでよくやるゲームなのですが、袋や顔の形をした入れ物にキャンディーなどを詰め、目隠しをした子供が棒でたたくというもの。スイカ割りみたいなゲームです。
割れたら、一気に子供達が突進します。


もうすぐ夏休みです_f0106597_196284.jpg
そしてゲットしたのは沢山のキャンディーと、ペンと定規。イタリアの子供達は、こんなシンプルなものでも大喜びです。

沢山遊んで楽しんだアフタースクールのお祭りでした。
ユキちゃん、もうすぐ楽しい夏休みだね。今年も、お楽しみサマースクールに参加します。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by nonnakaori at 2009-06-02 19:11 x
ユキちゃんとっても楽しそうですね。
青い空と森の緑の中の学校は、子供の天国だと思います。
体を使って伸び伸びと育っているユキちゃんをみると、いいなあと思います。夏休み楽しんでね。
Commented by fiorentino at 2009-06-02 23:10 x
アフタースクールってとても楽しそう♪
こういう素朴で子供が夢中になれる遊びを考えてくれる先生(が考えるのかな?)も素敵ですね。
夏休みはイタリアでも日本でも子供たちにとってワクワクがいっぱい。
ユキちゃん今年も楽しい夏休みを過ごしてね(^^)
それにしてもイタリアの夏休みは長いですね~★
Commented by Shin's mama at 2009-06-03 00:12 x
こんにちは!いつも楽しく読んでます。さ・・・・・3ヶ月!!!絶句。というか失神しそうになりました。我が家は6年間のアントワープ暮らしのあと、いまはムンバイに駐在しているのですが、丸2ヶ月の夏休みがはじまって2日目の今日ですでにストレス満タンです。あははは。山の暮らしは忙しくて、子供もたくましく手伝ってくれそうですね!我が家も明日は一緒にカレー(うるさいぐらいしつこいリクエストにより・・)を作ります♪
Commented by なおこ at 2009-06-03 04:06 x
気分はもう夏休みなのかなー。子どもたちみんな楽しそう!
ユキちゃんの笑顔がステキです。
ここドイツの夏休みは州によってまちまちで、私の住んでいるところは7月末から。まだもうちょっとがんばらないと・・。でも今は聖霊降臨祭の休み(18日間)なので、いつもは20時にはベッドに追いやられる子どもたちも暗くなるまで外を飛び回っています。

イタリアはいま堅振の季節でもあるのですね。近所の友達もお祝いに呼ばれてプーリアのバーリにいっています。イタリアのおしゃまなお嬢さんたちの最大の関心事はやはり「着るもの」のようで、とても熱が入ってるとか。土産話が楽しみです。
Commented by M.K. at 2009-06-03 06:28 x
子供の頃を思い出します。夏休みが待ち遠しくて毎日カレンダーを見て日にちを数えていました。  ユキちゃんがどんなにサマースクールを楽しみにしているか手に取るように分かるような気分になります。今年もきっと実りがありますね。 

家から離れて集団生活を経験することはとても有意義だと思います。

                                                                        
Commented by pino-ombra at 2009-06-03 09:30
試練2は「缶ぽっくり」ですね(笑)。
私は共働きで子供を学童に行かせているので、イタリアでの
共働き家庭の子供達がどうしているのかも常々興味があって、
こういう記事はじーっくり読んでしまいます。
イタリアの夏休みは長いですもんね~。
日本、というか少なくとも私が住んでいる首都圏の小学校の夏休みは、
二学期制で夏休みは一ヶ月ぴったり、8月末にはもう始業式です!
昔は8月31日に泣きながら宿題を片付けるのが定番だったのに…(苦笑)。
Commented by bianca at 2009-06-03 09:33 x
chihoさん、こんにちは。
もう夏休みなのですね。3ヶ月の長~いお休みの間に子供達は沢山の思い出を作るのでしょうね!
今年のサマースクールのテーマは何でしょうね(^^)
ユキちゃんはきっと楽しみにしている事と思いますが、読者の私も今から楽しみです♪
Commented by Choko&Tardo at 2009-06-03 13:56 x
はじめまして、Chihoさん。
数年前からず~っと楽しく読ませてもらってます。(前からリンクもさせてもらってますw)
ユキちゃん嬉しそうな顔してますね~。山育ちのユキちゃんは活発で本当キラキラしてます。楽しい夏休みを過ごしてくださいね!!またちょくちょく覗かせてもらいます。
Commented by Masumi at 2009-06-03 15:48 x
はじめまして! 今月の21日にフィレンツェに語学留学をするMasumiです。
フィレンツェの情報が欲しくて探していたところ、こちらのブログを発見し、色々と参考にさせていただいています。
ちょっとご相談があるのですが、こちらのコメントに書いてもよろしいんでしょうか・・・?
いきなり訪問して、お願い事なんて図々しくてすみません。
Chihoさんしか頼れる方がいらっしゃらなくて・・・。
Commented by lacasamia3 at 2009-06-08 16:49
nonnakaoriさん>相変わらず、子供達は森の中を走り回っていました。皆山に住んでいるからこういう開放的なスペースに慣れているんだろうなあって思います。皆、外遊びがとっても上手ですよ。
Commented by lacasamia3 at 2009-06-08 16:49
fiorentinoさん>そうなんですよね。先生達が色々と工夫をしてくれています。来週から夏休み、早いものです・・・。
Commented by lacasamia3 at 2009-06-08 16:50
Shin's mamaさん>でしょ~!3ヶ月って長いですよね、イタリアの夏休みって。まあ、子供達はたっぷりと楽しんでいますが、いつ勉強するんだろう(爆)。一緒にカレー作り、良いですねえ。
Commented by lacasamia3 at 2009-06-08 16:50
なおこさん>ひゃ~、7月末から夏休みなんですね。でも18日間の休みがあるということは殆ど夏休みなんだ。同じヨーロッパでも国によって結構違うものですね。
Commented by lacasamia3 at 2009-06-08 16:50
M.K.さん>数週間前から指折り数えて夏休みを楽しみにしています。一番楽しみなのは、プーリアの海のおじいちゃん、おばあちゃんの所に行くことのようですよ。
Commented by lacasamia3 at 2009-06-08 16:51
pino-ombraさん>イタリアは、フランスと違って、共働き家庭に対する援助(アフタースクールなど)が少ないので共働きの家庭は本当に大変です。アフタースクールはあるけれど午後の3時半に終わってしまうし、でも仕事を午後3時半に終われる会社員なんて滅多に居ないですもんね。だから結局は自腹を切ってシッターさんに頼ったり、どちらかが時間に融通が利く仕事を選んだり・・・って感じです。
Commented by lacasamia3 at 2009-06-08 16:51
biancaさん>先日、サマースクールに申し込みに行ってきたら、先生達は、毎年同じ学生グループでした。今年のお題は何でしょうね?楽しみだなあ。
Commented by lacasamia3 at 2009-06-08 16:51
Choko&Tardoさん>こんにちは。前から読んで下さっているんですね。大感謝です。山育ちのユキちゃんは、元気に逞しく育っています。去年は1度も風邪をひかず、学校を1日も休まなかったのかも。また遊びに来てくださいね♪
Commented by lacasamia3 at 2009-06-08 16:51
Masumiさん>こんにちは。楽しい留学になると良いですね。宜しければ、お気軽にラ・カーサ・ミーアのサイトからメールでご連絡ください。私がご相談に乗れることであれば、わかる範囲で何かアドバイスが出来ると思いますよ。
by lacasamia3 | 2009-06-02 18:54 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(18)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho