春の田舎は大忙し~4月の畑

春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_18404531.jpg
ここ数日、やらなくてはいけない用事が沢山あるのに、畑も大忙し。
一日用事でフィレンツェを歩いていても、ふと足を止めてしまうのは、市場の苗屋さん。午後も用事で別の場所に行かなくてはいけないのに、ついつい野菜の苗をいくつか買ってしまいます。


春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_1842153.jpg春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_18432468.jpg


ついつい買ってしまったトマトの苗をビニールハウスの中に植えました。
右はソラマメ。随分大きくなってきましたよ。これからぐんぐん伸びると思います。


春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_1847364.jpg春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_18482042.jpg


左はルッコラ。種を蒔いてから発芽がとても早い野菜です。寒さにも結構強くて、春先から蒔けるんですよ。プランターでも簡単に育ちます。
右はコリアンダーの芽。アントネッロは魚料理や肉料理の隠し味に良く使います。


春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_18493825.jpg春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_18511944.jpg


今年初めて挑戦したほうれん草の苗作り。いつもは直播きなのですが、こうしてポットで苗を丁寧に育ててから、等間隔で植えると、水遣りなどの管理がしやすいです。来年もこうして育てようと思っています。畑って毎年、1つずつトライして失敗したり成功したりの繰り返しです。おばあちゃんになる頃には畑名人になれるかな?


春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_18523127.jpg春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_18542575.jpg


カルディが随分食べ頃になってきました。
アーティチョークの苗にそっくりですが、これは茎の部分を食べます。根を残しておいて、地面のあたりで切り取り、筋を取った茎の部分を下湯でして、オーブン焼きにしたりします。


春の田舎は大忙し~4月の畑_f0106597_1856357.jpg
←コレはビエトラという葉もの野菜です。やはり冬の間、きちんとハウスで守ってあげると、冬の間も元気に育ち、春先、気温が上がると一気に成長します。

同じフィレンツェでも私が住んでいる北側と南側では、気候が全く違います。北側は今の時期も特に夜の気温が下がるので、やはり今の時期、トマトやズッキーニの苗などは夜だけでも、カバーをして守ってあげると、5月、6月に夜の気温も上がってくるときの成長の度合いが違います。

今年の目標は、過保護にならず、でも丁寧に畑をやること!
実は先日GASのお友達宅にお呼ばれし、すばらしい畑を見せてもらったので、かなり触発されています。がんばるぞ~っ!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by hanamidk9 at 2009-04-11 19:38
知らない野菜がいっぱいです!また料理のブログなども
楽しみにしてます
リンクさせて頂いたのでご報告です

日々の生活の中で素敵な事をたくさん見つけられるchihoさんの
ブログが大好きですv
Commented by hyblaheraia at 2009-04-11 19:47
畑のお野菜たち、元気そうですね!うちもプランターにルコラとバジリコとイチゴの種を蒔きました。畑が欲しくてたまらない我々には、テラス菜園でも嬉しく、楽しくやっています。
そう言えば、昨日、chihoさんのお家にお泊りする夢を見たんです!アントネッロさんがお料理をしてくれている間、私はユキちゃんとテーブルの下で小さくなって遊んでいました。ルカも後から来て、お料理ができるまでワインでお話して・・・。結局、ご飯は食べられずに夢が覚めてしまいましたが、楽しかったです!
Commented by ◎7日で英語バイリンガル脳! at 2009-04-11 20:33 x
土に戯れ緑に囲まれる生活にあこがれます。

日本でも手に入る野菜なのかなぁ

応援ポチ!
Commented by woodstove at 2009-04-11 20:44
イタリアでのトマトの苗ってどんな種類があるんですか?
ボクもそろそろ苗屋さんでトマトの苗を買って来ようと考えていたところ
なんですよ。明日の日曜日は苗探しかな。。。。
Commented by M.K. at 2009-04-11 21:24 x
やってますねー、ってこっちもですが。 今日も29℃もあって暑かったのですが、ほぼ一日中畑で過ごしました。 ビエトラもアーティチョークも大きくなってきました。 黒キャベツは黄色い花が咲いて間もなく沢山の種が出来るでしょう。 カルディという野菜は初めて見ます。それにお宅のルッコラは家の2種類のルッコラとは葉っぱの形が違います。 今日はエンドウも収穫出来ました。取立はバターソテーにしても柔らかくて美味しいです。

サラダ野菜に蝶々が卵を産み付けないようにネットを張りました。

そろそろ葱とほうれん草は終わりです。
毎日お天気さえ良ければ畑仕事です。楽しいですねー。
Commented by 文庫のおばちゃん at 2009-04-11 22:20 x
山梨県からいつも楽しみにのぞきにきてます。介護の傍ら畑に挑戦してますが、農業って1年に一回しか試せない物が多いから私なんて初心者域から抜け出せないでいます。まだ早いかな?と思いながらトマト・茄子・胡瓜・ピーマンの苗を植えましたよ
Commented by rosmarinusy at 2009-04-12 00:02
chihoさん~~またまたお尋ねですが、カルディはうちのもちょうど同じくらいの大きさです。これから中心(花芽)が延びてきてどんどん大きくなると思うのですが。あ~そろそろ黒い虫がわんさとつきはじめてます(-_-;)で、今食べごろですか?今ごろの茎って、中身がスポンジ〈海綿〉みたいにすいていませんか?またお時間のあるとき教えてくださいね。どこにも資料がなくchihoさん頼みです。今日は昨夏のミニトマトの瓶詰めでカーボロネロやひよこまめを煮ました。カーボロネロが暑い夏を越すか心配です。ほんとうに、いつもありがとうございます。励みになります。
Commented by fiorentino at 2009-04-12 23:38 x
たくさんのお野菜、ここでもまた『春』を感じさせてもらいました~。
収穫が楽しみですね♪
またそれまでの過程もほんとに楽しんでらっしゃいますね~(^^)
少し違うかもしれませんが(笑)旅行に行くときなど、準備や行く前のワクワク感が後から思うと気持ち的に一番うれしいかもしれないです。
そういう感じに似てる気がします。
Commented by ステッラ at 2009-04-13 13:16 x
chihoさん、こんにちは!わたしはビエトラを種から育てましたが、料理の仕方を知りません。どんな料理方があるか、是非、教えてください^^♪
Commented by olivolivo at 2009-04-13 19:37
はじめまして。リグーリアに住んでいるYukakoと申します。
実は以前からブログは時々拝見させていただいていましたが、初コメントです。
我が家にも今年の9月から小学生になる娘がいるのと、小さな家庭菜園を楽しんでいることもあり、chihoさんのライフスタイルに共通する点もあって、いつも楽しく拝見させてもらっています。
我が家でも昨年からビニールハウスで野菜を育てていますが、やっぱり温室は野菜が早く綺麗に育つのがいいですね。
この季節、あれもこれも野菜の苗を買ってしまいたくなる気持ち・・・わかります!(笑)
Commented at 2009-04-14 14:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 昼豚 at 2009-04-15 09:01 x
chihoさん、私もビエトラらしきものが畑に生えているのですが、料理の仕方教えて欲しいです!うちのはスイスチャードだと思うのですが同じでしょうか?(見た目は同じなんですよね〜)
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 22:57
hanamidk9さん>いつもブログを見てくださって有難うございます。そして、リンクもしていただき大感謝です。毎日の小さな発見を綴っていますが、これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 22:57
hyblaheraiaさん>テラスでもバジルやルッコラは元気に育ちますよね。きっとシチリアだからモリモリ育つんだろうなあ。夢の中だけではなくて、いつかトスカーナに遊びに来てくださいね。
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 22:58
7日で英語さん>日本でもかなりイタリア野菜の種が手に入るようになったようですよ。
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 22:58
woodstoveさん>イタリアではトマトの苗って一杯種類があるんですよ。大きく分けると、プチトマト、サンマルツァーノ(長細いタイプ)、サラダ用(丸い普通のトマト)ですが、フィレンツェだとフィオレンティーノと呼ばれるものだったり、それぞれの土地に順応したタイプもあります。
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 22:59
M.K.さん>ルッコラはまだ新芽なので形が違うのですが、本芽が出るとルッコラらしくなりますよ。
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 22:59
文庫のおばちゃんさん>こんにちは。いえいえ、私も初心者です。それでも少しずつ収穫のシーズンが長くなってきたような気がします。畑って毎年試したり失敗したりの繰り返しですね。
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 23:00
rosemaryさん>カルディはここ数日で食べてみるので、また報告しますね。カーボロネーロはトウが立って種が出来て、丸坊主に切り取ってしまっても、また気候が良くなると新芽を出すので、夏の間も大丈夫ですよ。一緒に畑、頑張りましょうね。
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 23:00
fiorentinoさん>畑はどの段階も楽しいです。でも一番楽しいのは夏の収穫時期かな?種まきとか苗の植えつけのタイミングが結構難しいんですよ。
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 23:01
ステッラさん>ビエトラはほうれん草と同じように使うと良いですよ。和食であれば、茹でて絞って胡麻和えとか、鰹節とポン酢で食べるのも美味しいですし、炒め物にも使えます。我が家では炒めてフォカッチャの具にしたり、パスタの具にしたりしています。
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 23:01
olivolivoさん>リグーリアにいらっしゃるんですね。海の近くかな?9月から1年生だったらユキちゃんより1歳下ですね。前は温室をあまり利用していなかったのですが、最近は、温室を利用すると収穫期が早く始まるので、活用しています。今度そちらのブログにお邪魔します♪これからもどうぞ宜しくお願いします♪
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 23:02
鍵コメmさん>へえ~gromが日本に出来るんですね。日本って本当に何でもあるんだなあってビックリします
Commented by lacasamia3 at 2009-04-16 23:03
昼豚さん>どうでしょうねえ?野生で生えているんですか?こちらでは野生で生えているのは見たことないなあ。ビエトラは普通に炒め物に使ったり、パスタの具に使ったりするんですよ。
Commented by 昼豚 at 2009-04-17 17:05 x
野生ではないのですが,前の畑の持ち主が植えていたみたいで..。
ごま和え、美味しそうですね.早速トライしてみます.
by lacasamia3 | 2009-04-11 19:13 | フィレンツェで畑 | Comments(25)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho