フィレンツェ・ロック・フェスティバル_f0106597_22021478.jpg


6月はイベント続きのフィレンツェ。メンズファッションの展示会ピッティウオモと同じ週に、フィレンツェ・ロック・フェスティバルという、毎年行われる4日連続のロックコンサートが開催されました。

コロナのために2年ぶりの念願の再開です。



フィレンツェ・ロック・フェスティバル_f0106597_22024193.jpg

グリーン・デイ、ミューズ 、レッド・ホットー・チリ・ペッパーズ、メタリカという豪華なプログラム。
私はレッチリと最終日のメタリカの会場内救急車待機でした。


フィレンツェ・ロック・フェスティバル_f0106597_22031050.jpg


私が乗っていたのは最も救急度が高いドクター同乗の車両で、レッチリの日は幸い重度の急患が出なかったため、ステージ前で存分にコンサートを楽しむことが出来ました。



フィレンツェ・ロック・フェスティバル_f0106597_22183834.jpg


最終日のメタリカは😅

コンサートが始まった途端、暑さにために気分が悪くなった人、飲み過ぎちゃった人などで、ステージ横の救護室は野戦病院のような状態でした。

わーっと救急ボランティアが布担架で患者を運んできては、救護室のベッドにごろっと寝かせて、 次の患者を運ぶため、また観客の中に大急ぎで戻っていくという繰り返し。

(メタリカは写真を撮る余裕がなかったので、写真はレッチリです)


フィレンツェ・ロック・フェスティバル_f0106597_22085623.jpg


終盤で重症者が発生し、救急搬送をすることになりました。



フィレンツェ・ロック・フェスティバル_f0106597_22180896.jpg


とにかくヘトヘトに疲れたけど、誰にとってもコロナ以来、本当の久しぶりのコンサートだったから、皆、心から楽しんでいました。

昨日はフィレンツェの守護聖人聖ヨハネのお祭りの日でした。花火も盛大に上がって盛り上がったようです。

一方で、コロナの感染者数が再び増え初めているとも聞きます。ただ、今の所はコロナで救急搬送は殆どなくなりました。
これからどうなるのでしょう?

ともかく、イタリアでは、ほぼ完全にイベントなどが再開しています。



人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をクリックしてください♪










# by lacasamia3 | 2022-06-24 22:20 | フィレンツェという町 | Comments(0)

小さな村のイチゴ祭り

小さな村のイチゴ祭り_f0106597_15185394.jpg

2週間ほど前の週末、水車小屋の近くのサンタガタ村でイチゴ祭りがあって、水車小屋でも参加してきました。

小さな村のイチゴ祭り_f0106597_15212904.jpg



村の郊外には何軒か農家があって、ジャガイモなどの野菜や果物を栽培しています。露地栽培のイチゴは5月末から6月頭が旬なので、この時期に毎年イチゴ祭りが2日間だけ開かれるのです。


小さな村のイチゴ祭り_f0106597_15220532.jpg

早朝からパンを焼いて大変だったけど、顔見知りの村の人が会いに来てくれたり、沢山の人と知り合いになれて楽しかったなー!


小さな村のイチゴ祭り_f0106597_15243286.jpg


祭りのメインは「採れたてイチゴの生クリーム添え」。これを食べたいがために参加してる(笑)

小さな村のイチゴ祭り_f0106597_15252680.jpg


こちらはイチゴのカクテル。目の前で農家の息子がイチゴを潰して作ってくれました。

小さな村のイチゴ祭り_f0106597_15263099.jpg


とにかく外から人を呼ぶというより村の人達が楽しんじゃっているお祭り。
編み物グループはひたすら輪になって編み物をする。

小さな村のイチゴ祭り_f0106597_15281028.jpg

村の若者グループの屋台で売っていた布バックとTシャツをユキにお土産に買ったら、珍しくすごく喜んでくれました(普段、私が買うものは絶対着ないのに・笑)。やっぱり若者同士、センスが合うのでしょうね。

今年はパンが屋台に出たのがお昼過ぎだったけど(それでも朝7時から作り始めた)、やっぱりパンが欲しい人は午前中に来るから、来年は前の日の夜中に焼きはじめるべきだなと思ったのでした。
朝9時に並べるとすると、夜中の3時頃には捏ね始めなくては・・・(汗)。完全にパン屋です。


人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をクリックしてください♪




# by lacasamia3 | 2022-06-17 15:30 | 水車小屋物語 | Comments(1)

戻って来たマッキア

戻って来たマッキア_f0106597_14230621.jpg




うわー、ぼーっとしていたら既に2週間近くブログを更新していませんでした(汗)
フィレンツェは連日30度越えでとても暑いです。普段は涼しい我が家も、キッチンは涼しいけれど、上の階はちょっと暑いかな。

色々書きたいことはあるので少しずつご報告しますね。


戻って来たマッキア_f0106597_22160439.jpg

最近の我が家のニュースと言えば、ずいぶん昔に飼っていた猫のマッキアが戻って来たこと。マッキアが我が家に来た日がいつだったのか自分のブログを辿ってみると・・・






2007年の6月でした。という事は、もう15歳、人間だと80歳近いのですね。
おばあちゃん猫ですが、とっても若々しくて、ぴょいっとテーブルに乗ったり、可愛い声で甘えたりします。

うちに来てから数年後にお隣のパオロとラウラの家に行ったっきり、ずーっと12年くらいうちに帰ってこなかったのに(笑)、最近、急にうちに入り浸るようになりました。パオロの家には他に沢山の猫が居るから、年をとって、ちょっと静かになりたいのかも。




戻って来たマッキア_f0106597_22170291.jpg


たまにオヤツを食べたりするけど、基本的には甘えたいだけ。
撫でてもらってゴロゴロしてます。ラーラとはお互いの存在を無視(笑)。どっちかっていうと先輩のマッキアの方が強いかも。


戻って来たマッキア_f0106597_22184468.jpg

夜は、このセージの茂みの中で寝てるようで、毎朝このくぼみから出てきます。
おはようー!

今日は、今朝、スナフキンと搬送に行き、帰り道に美容院によって髪を切って、今戻ってきました。今日の夜は夜番で、明日はまたスナフキンとローマへ中距離搬送に行ってきます。普段はリッカルドがやる搬送ですが、昨日からルーマニアに長距離搬送に行ってしまったので、私たちがフォローしています。






去年行ったルーマニア弾丸搬送が、既に懐かしい...

人気ブログランキングへ
今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をクリックしてください♪










# by lacasamia3 | 2022-06-15 22:37 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

お呼ばれ

お呼ばれ_f0106597_07071730.jpg

今日は共和国記念日で祭日でした。
ボランティア仲間のSさん宅へ、夜のディナーに招待されたんですが、急に決まったので「お土産はどうしよう?!」とちょっと焦る。
祭日で、お店は何処も休みだしなーと思いながら車で走っていたら、辛うじて開いていたワイン屋と花屋を発見!午前中のみの営業だったようですがギリギリセーフでした。
お土産に、ハイビスカスの鉢植えと白の発砲ワインを購入。スーパーまで閉まってしまう日曜祭日ですが、皆、ランチやディナーの手土産にワインや花、お菓子を買うから、花屋やケーキ屋は少なくとも午前中は営業しています。




お呼ばれ_f0106597_07064545.jpg
ハイビスカスって見てるだけで元気が出る可愛い花だなー。

Sさんが自らバーベキューで焼いてくれたビステッカを堪能しました。美味しかった♪
明日は、早朝にモンテプルチャーノの小麦農家さんの所に行き、午後はリッカルドと一緒にフィレンツェのVasco Rossiのコンサート会場内の救急スタンバイです。


人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとうございます。
気に入っていただけたら↑の「人気ブログランキングへ」の文字をクリックしてください♪












# by lacasamia3 | 2022-06-03 07:20 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho