トスカーナで和食の宴

f0106597_06550128.jpg

忘れないうちにアップしておかないと...

母達が到着した2日後に、友人家族を呼んで、和食のディナーをしました。こういう時はとっても張り切ってしまう母。

f0106597_06551948.jpg

お料理上手のTさんと手際良く和食を作る姿は、昔からちっとも変わrazu、 イタリアの我が家のキッチンとは思えないくらい。

f0106597_06554009.jpg

若衆は早めに来て、手伝ってくれました。ありがとー!

f0106597_06555520.jpg


皆で生春巻きを巻き巻き。


f0106597_06561749.jpg


食べ始めは明るくて、気が付くとすっかり夜がふけている。


f0106597_06563176.jpg

メニューは、前菜に
・インゲンのゴマあえ
・サンマ入り揚げ春巻き
・オクラと梅干しの白あえ
・京風卵の寒天よせ
・高野豆腐のはさみ煮
・紅白なます



f0106597_06564933.jpg

・肉味噌のせ揚げなす
・芽の葉豆腐

f0106597_06570658.jpg

・ベトナム風生春巻き
・豆ごはん
・梅干しと素麺の冷たいお吸い物

お酒は冷えた白ワインと日本のお酒「獺祭」

f0106597_06572764.jpg


デザートにはSちゃんがシチリア菓子カッサータを作って来てくれました。このお菓子が大好物のアントネッロは感激しまくり。

一般のイタリア人にとって、寿司と天ぷら以外の和食はまだまだマイナーですが、母とTさんのお陰で(ベトナム生春巻きは除いて) 和食の多様性を少しだけ伝えられたかも。
最初は「イタリア人の口に合うかしら?」と思っていたのですが、いえいえなんのその。友人達の食に対する好奇心、オープンな姿勢はこちらが驚いてしまうほど。全員、全てきれいに平らげました。

楽しく思い出深い宴。日本の味覚を伝えてくれた二人に感謝です。

今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

# by lacasamia3 | 2019-08-19 06:53 | フィレンツェで和食を作ろう♪ | Comments(1)

おばあちゃん登場

f0106597_05141190.jpg



もう一週間がたってしまいましたが、日本の母が親友のTさんと一緒にフィレンツェに来てくれました。今回もすごいお土産をたくさん持って(感涙)

去年同様に、ちょうど母たちが来る時期がアントネッロの夏休みと被っているため、数日はアントネッロとユキも一緒に過ごし、今週からは私とTさんと母の3人でお気楽生活。ちょっと小旅行に出かけたり、和食を作ったり、レストランに食事に行ったりと楽しく過ごしています。

もうすぐ80歳の母ですが、相変わらず足腰も歯も丈夫で、とっても元気です。朝は毎日、山道をラーラと散歩し、今日もビステッカをペロリと平らげました。
ちょっとずつここ数日のこと、ブログでもアップしますね(毎日イベントがありすぎてどこから書いて良いかわからない・・・)


今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




# by lacasamia3 | 2019-08-18 05:13 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)


f0106597_00455406.jpg


ピエンツァから30分ほど車で南下した場所に、バーニヨ・ヴィニョーニという小さな村があります。バーニョとは温泉という意味。シエナよりもさらに南側のこの辺りには温泉が湧いている場所が沢山あるのです。
ここは、その昔、ロレンツォ・ディ・メディチもフィレンツェから湯治に来たほどの歴史のある温泉です。

f0106597_00463571.jpg


今は、広場の温泉に入ることは禁止されていますが、村の中心に温泉が湧いているって、なかなか面白い光景。


f0106597_00482216.jpg
ロッジャには小さな礼拝堂もあります。

f0106597_00484647.jpg






f0106597_00471024.jpg

浴槽の周りにはレストランやカフェが。


f0106597_00472713.jpg

パラソルの下で食べるのも良いのですが、お勧めは・・・

f0106597_00475143.jpg

ロッジャの後ろ側にあるオステリア・デル・レオーネ。お客様にご紹介したら美味しかったと好評でした。
場所が良いところも良いけれど、私は味優先かな?


f0106597_00491479.jpg

軽く食べたい人にお勧めなのがこちらのお店。ラ・ボッテーガ・デル・カーチョ。
私たちもこちらで軽く食べました。




f0106597_00493452.jpg

色んな種類のチーズや、野菜の酢漬け、ハムなどがカウンターに並んでいて、お皿に盛り合わせをしてくれます。

f0106597_00495960.jpg

私は、ドライトマト、山羊のチーズ、アーティチョークのオリーブ漬け、豚の丸焼きにしました。
暑かったので、シュワシュワっと発砲白ワインも♪

f0106597_01484580.jpg

この日は立ち寄りませんでしたが、私たちが考えているプランでは、サンクイリコ・ドルチャ、ピエンツァ、バーニョ・ヴィニョーニの後で、モンテプルチャーノかコルトーナを加えようと思っています。
まだページは出来ていませんが、もし興味がおありであれば、info.lacasamia@gmail.com にお問い合わせください。完全にチャーター車なので、おひとりだと割高になってしまいますが、もちろん、お一人からのお申し込みもお受けしております。

南トスカーナの青空はいつまでも忘れられない思い出になることでしょう。



今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







# by lacasamia3 | 2019-08-11 18:44 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(0)
f0106597_23201494.jpg
サンクイリコドルチャからピエンツァに向かう道中は、ザ・オルチャ渓谷といっても良い程の美しい広大な丘陵地帯が続きます。
中央に見えているのは、マドンナ・ディ・ヴィタレータ礼拝堂。



f0106597_23202822.jpg

南トスカーナは空が広い。
画像では伝えられない、干し草のにおい、夏の風、大自然のエネルギーを実際に訪れて感じてみてください。





f0106597_23205585.jpg
2か所目はピエンツァ。
夏の一番人気「南トスカーナのワンデイトリップ」でも立ち寄っている村です。


f0106597_23210858.jpg
チーズでとても有名な村。この村の周辺に羊を飼っている農家が多く、Formaggio di Pienza としてとても有名です。勿論、トスカーナは羊のミルクで作るペコリーノチーズ。
村のメインストリートには農家直営のチーズ屋さんが沢山あります。メインストリートを歩くと、あちこちで、ぷーんとチーズのにおいがする(笑)



f0106597_23212114.jpg
可愛い雑貨屋さんもあります。





f0106597_23213855.jpg
私はこの村の大聖堂が好き。この村の周辺出身で、ローマ教皇になったピウス2世により1462年に建造されたサンタマリアアッスンタ教会。小さな教会は光に満ち溢れています。


f0106597_23223048.jpg

緑溢れる春のオルチャ渓谷も美しいけれど、耕された大地が広がる風景も力強く見ごたえがあります。
そしてこの後、とっておきの素敵な村に向かいます。



今日も読んでくださってありがとうございます。気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




# by lacasamia3 | 2019-08-10 22:16 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(0)

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。


by chiho