フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

タグ:フィレンツェのお薦めレストラン ( 63 ) タグの人気記事

f0106597_2154464.jpg
同じような話題が続きますが・・・。
実は、ここ3日間の間に2回もビステッカを食べてしまいました(汗)。先日、アパートに一人でご滞在されているお客様より、「ビステッカを食べたいのだけれど、1人では注文できないから手伝って欲しい」とリクエストがあったんです。肉好きの私、「喜んで♪」とお受けしたのですが、先日急にミーノ&アンジェリカが来た際に、晩御飯のメニューがビステッカになってしまいました。ちょっと迷ったのですが、せっかくお誘いを頂いたことだしと、今日またランチにビステッカを食べに行きました。
行き先は、老舗中の老舗、"IL LATINI"(イル・ラティーニ)。ガイドブックにも必ず載っている1911年創業の有名店です。オフシーズンである今の時期は予約なしでも入れますが、春夏のハイシーズンは予約しておいた方が良いでしょう。


f0106597_2204579.jpg
このお店は、テーブルにドカンと赤ワイン2リットル瓶が置いてあり、好きなだけ飲み、お会計の時に、ウェイターのお兄さんがどの位飲んだか目分量で測って計算しているようです(アバウトだなあ・笑)。
お目当てのビステッカは1切れ1100gから。女性2人だったので、とにかくビステッカと格闘するために、前菜もとらず、ビステッカ+グリーンサラダを頼みました。恐らく、大人4人だったら、前菜に何かとって、ビステッカを1切れいけると思いますが、2人の場合はビステッカとサラダで十分です。ビステッカは・・・美味しかったです♪外側がカリカリで中がジューシー。さすがにビステッカの名店とあって、ビステッカを頼んでいる人が多いです。でもここのリボッリータ(お豆のパン粥)もちょっと食べてみたいなあと思いました。今度食べてみますね。
前菜のお薦めは、生ハムよりも、"finocchiona"(フィノッキオーナ)と呼ばれるソフトサラミ。ビステッカを片付けてから、まだ足りなければ一皿頼んで、ワインのおつまみにするのも良いと思いますよ。

フィレンツェ堅気が感じられるお店の雰囲気はとても楽しくて、他のお客さんやウェイターのお兄さん達とも冗談を言い合いながらモリモリ食べ、飲むようなお店です。
大分前に行ったっきりで、あちこちのガイドブックに載っているのでどうかな?と心配していたのですが、変わらず美味しかったです。名店イル・ラティーニ、あなどれません・・・。

ううう・・今晩は、白ご飯とお味噌汁で十分です(笑)。


f0106597_2355631.jpg



IL LATINI
Via dei Palchetti 6r
tel 055-210916(週末や春夏のディナーは予約しておくことをお薦めします)
12:30-14:30 19:30-22:30
月曜定休 12月20日~1月6日まで休業

レップブリカ広場を背にして、ストロッツィ宮殿の脇を通り過ぎ、トルナブオーニ通りを横切ります。噴水のある3つ角の一番左の通り(VIA DELLA VIGNA NUOVA)をアルノ河方向に進み、右手に伸びる小道を入ったところにあります。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2007-12-06 02:43 | フィレンツェお薦め処 | Comments(16)
f0106597_1525739.jpg
昨日は昼からフィレンツェに行っていました。丁度お昼時間にフィレンツェに行く時は、行き先の場所に合わせて、何処で何を食べるか考えます。ちょっと時間に余裕があったので、「じゃあ、バスで中央駅まで行って、サンタマリアノヴェッラ広場で野菜ケバブ(アラブ風のラップサンド)を食べようかなあ・・・」と思っていた矢先、Via Nazionaleでバスが詰まってしまいました。むむむ・・・、このままではお昼時間がなくなってしまうっ!というわけで急遽予定変更。バスを降りて、そのまま仕事先のドゥオーモ広場へ向かおうと思っていた矢先、ふと、昔良く行っていたフォカッチャ屋さん"BONDI"が目に付きました。昔、良くアントネッロとこの裏にあった小さな映画館のレイトショーに行く前に寄っていた懐かしいお店です。


f0106597_15254280.jpg
f0106597_15262091.jpg



入ってみると、内装もおじさんも昔のまま。
自分の好きな具を選んで、半分に切ったフォカッチャにはさんでもらえるんです。もちろんフォカッチャは温めてくれます。飲み物のグラスは右側にある棚から自分で勝手に借りるというシステム。優しそうなおじさんの声が小さいのも昔のまま(笑)。「フォカッチャできたよ~」と小声で教えてくれます。
私は、フワフワに泡立てられたバターを薄く塗ったフォカッチャに"pomodorini garatinati"(ポモドリーニ・グラティナーティ=プチトマトのオーブン焼き)をはさんでもらいました。その他、サルシッチャ(イタリア風ソーセージ)やモッツアレラチーズ、アンチョビ、網焼き野菜などが並んでいて、好きに組み合わせることができます。切り売りのピザもありますよ。


f0106597_15272890.jpg
f0106597_1528717.jpg



和む感じのお店ってフィレンツェでは少ないけれど、ここは一人で来てもじんわり和めるお店です。


f0106597_15294349.jpg
f0106597_15301438.jpg



さて、今回選んだプチトマト&バター、美味しかった!バターの替わりにモッツアレラチーズでも合いそうですよ。
お水+フォカッチャで3.5ユーロ也。座ってゆっくりと食べることができることを考えると安いっ!いつまでもがんばって続いてほしいフィレンツェのお店の1軒です。

BONDI
Via dell"Ariento

駅から中央市場のほうに伸びるVia Nazionaleを進み、おみやげ物屋さんの屋台がならぶVia dell' Arientoを右手に入ります。入ってすぐの右側、中央市場の入り口の手前あたりにあります。おみやげ物屋さんの屋台に隠れて見つけにくいのですが、是非、がんばって見つけてくださいね♪

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2007-10-20 16:02 | フィレンツェお薦め処 | Comments(12)
f0106597_13491657.jpg
昨日は、朝のチェックインを1つ済ませた後で、Aさんをお誘いし、どうしても気になっていたレストランにランチに行きました。
ここ、"OLIO&CONVIVIUM"は、フィレンツェの南側に今もある高級デリカの支店なのです。10年以上も前、アントネッロやパオロ達とフィレンツェの郊外の農家を借りて共同生活をしていた時に、車で通っていた道沿いにこのデリカがあり、お昼時間になると周りがすごい渋滞になる程人気のあるお店でした。気にはなっていたものの、渋滞の中でギリギリの縦列駐車は当時の私には無理だったので(笑)、いつも横目で見ながら通り過ぎていました。そして、数年前にこのフィレンツェの支店がオープンしたことを知り、いつかお食事に来て見たいなあ・・・と思っていたのです。


f0106597_13554551.jpg
f0106597_13564886.jpg



中のインテリアはとっても素敵です。ワインがずらりと並び、ワイン好きの方にはたまらないかも。残念ながら私は仕事の途中だったので、ワインはパス。
何気に置いてあった冷蔵棚は大理石製で"GHIACCIAIA"と刻まれていました。"ghiaccio"(ギアッチョ)が氷という意味だから、昔はここに氷を入れて、お肉などを保存するのに使っていたんでしょうね


f0106597_13595346.jpg
f0106597_1443172.jpg



プリモの種類もバリエーションに富んでいました。
左は、私がオーダーした"Gnocchi al cinghiale"(イノシシ肉のソースのニョッキ)です。2色のニョッキはモチモチしていてソースととっても良く合っていました。右はAさんが頼まれた"tagliatelle con i funghi e tartufo nero"(黒トリュフとポルチーニ茸のタリアテッレ)。パスタもしっかりと歯ごたえがありそうで、とっても美味しそうでした。

f0106597_1463961.jpg
f0106597_1474848.jpg



入って左手の食材屋さんの部分はとても可愛らしい内装です。

パスタソースもお願いすると、容器に入れてくれます。手打ち麺のタリアテッレや、ラビオリもあるので、ここでパスタとパスタソースを買って、アパートで食べるのも良いですね。プロシュットも数種類あり、香ばしいトスカーナパンも買うことができます。


f0106597_1485217.jpg
外に出て、サンタトリニタ橋から見たベッキオ橋。いつも見ている風景だけれど、昨日は風がなくお天気だったので水面が鏡のようでとても美しかったです。


f0106597_14101446.jpg



OLIO&CONVIVIUM
Via S.Spirito 4 tel 055-2658198
日曜定休、月曜のディナー休み

予算的には少し高めですがその価値アリ!だと私は思います。結構、プリモのボリュームがあるので、プリモとデザート、または前菜とセコンド位で丁度良いと思いますよ。ドレスコードはありませんが、夜はちょっとお洒落をして訪れたいようなお店です。

このお店に近いアパートは、
フィレンツェのアルノ河を見下ろす「カーサ・ルンガルノ

大き目のアパートが揃うパラッツォ・メディチ

などがあります。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2007-10-16 14:12 | フィレンツェお薦め処 | Comments(17)