フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン
海外に住んでいらっしゃる皆さんは、どんなパソコンを使っていますか?

当たり前ですが、イタリアで通常、パソコンを買うと言語設定はイタリア語です。ノートパソコンを日本から持ってくるという手もありますが、通常のPCの場合は、MACでない限り、この言語設定が問題。

最近、6年以上使っているパソコンの調子が悪くなり、ノートパソコンと併用して使っていたのですが、起動時の音がうるさい、作業に時間がかかる、インターネットの接続が遅いなどの面から見てやはり替え時のようです。来年出る新しいウインドーズ、ビスタを待ってから・・・と思っていたのですがどうやらそれに間に合わないようです。ちなみに日本では1月末といわれているビスタの一般販売、イタリアでは3月末なんだそうです(涙)。

さて、イタリアで買ったパソコンを日本語設定にするには、いくつかのやり方があると思いますが、私の場合は、WINDOWS XP PRO イングリッシュバージョンを入れ、その上からWINDOWS マルチランゲージというソフトを入れ、日本語+英語を選択しています。

こうして、2ヶ国語別々のユーザーを2つ作れば、パソコン1台を2ヶ国語で使うことが出来るんです。その場合、メニュー画面はそれぞれの言語となります。

今回は、結局、後からビスタを入れることを想定した容量のパソコンを買うことにしました。もう殆どアントネッロが私のPCを使うことはないので、ビスタ発売の際には、お店にお願いして日本語ビスタを取り寄せてもらおうと思います。あ~MACだったらこんなにややこしいことをしなくても良いんでしょうね。MACへの移行は数度考えたのですが、慣れたシステムを手放す勇気不足と予算不足で断念しました。完全にウインドーズ病です(笑)。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
# by lacasamia3 | 2006-12-01 21:33 | 私の独り言 | Comments(13)

レゴに夢中

f0106597_2214256.jpg
昨日の晩、夕食後レゴで遊んでいるアントネッロとユキちゃんに向かって、

「明日早いんだから、そろそろ片付けて、歯を磨いて寝ようよ」 (私)
「は~い♪」 (ユキちゃんとアントネッロ)

・・・10分後
「壁をもっと高くしようよ」(アントネッロ)
「バルコニーとか作っちゃう?」(ユキちゃん)

一向に片付けようとしない二人に向かって・・・


「二人とも、片付けていい加減に寝なさいっ!」
「は~い♪」 (ユキちゃんとアントネッロ)

・・・5分後

「い・い・か・げ・んにしなさ~い!」
「は~い♪」
「ねえ、お庭とかもつくる?」(ユキちゃん)
「窓が少なくない?」(アントネッロ)

諦めて寝に行く私。

今朝、キッチンに降りていったら、こんな立派なものが出来ておりました(笑)。
レゴを前にすると、父と子ではなく、子供2人になってしまいます。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
# by lacasamia3 | 2006-11-30 22:10 | イタリア子育て~幼稚園編 | Comments(6)

義父さんの悩み相談室

週末に来ていたアントネッロの両親は、バタバタと慌しく月曜日にはプーリアへ帰ってしまいました。お世話を頼んできたニワトリとウサギのことが心配だったようです(笑)。今年のクリスマスはプーリアに行けそうにないから、次に会えるのは夏のバカンスかな?
さて、日曜日の夜、お茶を入れようとお湯を沸かしていたら、義父さんがふらりとキッチンに下りてきました。「どうだい、畑やってるかい?」。義父さんは私の畑の師匠なのです。でも、最近は、プーリアでは珍しいトスカーナ野菜の育て方を私が説明したりすることもあります。お茶を飲みながら、義父さんとのんびり話す時間。実は義父さんは家族の全員一人一人と1対1で過ごすこうした時間を大切にしています。特に今は悩み事はないけれど、何か悩み事があったら絶対相談してしまいそうな雰囲気を作るのがうまいっ!
ユキちゃんも含めて5人の孫達との接し方もこうです。気が付くと、それぞれの孫と二人っきりでなにやら相談事をしています。5人全員が、「自分は従兄弟の中で一番のおじいちゃんのお気に入りだ」って絶対思っていると思う(笑)。
義父さん、義母さんのモットーは、5人の孫を満遍なく可愛がること。それはただ単に物を買い与えるということではなく、一緒に過ごす時間の濃さだったりします。
来年は、プーリアで家族全員集合したクリスマスをこのブログでお伝えできたら良いなあと思います。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
# by lacasamia3 | 2006-11-29 22:56 | 私の独り言 | Comments(14)

栗の町マッラーディ

f0106597_2216439.jpgf0106597_22151767.jpg


さて、ランチに大満足した私達は、このパラッツォーロ・スル・セーニオをお散歩することにしました。この村の真ん中には、とてもきれいな川が流れていて、沢山の鴨達がいたのですが、そんなことはすっかり忘れていた私達。しかし、ユキちゃんはしっかりと覚えていて、自分でレストランのオーナ-のフランチェスコさんに、古くなったパンをおねだりしていました。こういう時はすごく積極的なんです(笑)。沢山の古くなったパンを入れてもらった袋を提げて川べりに行くと、皆、鳥達は大喜びで鳴き始めました。


f0106597_22233417.jpg
f0106597_2224651.jpg



この後、私達は、この村から7キロほど離れた"Marradi"(マッラーディ)という村へ移動。ここは、上質の栗で有名な村です。
写真左: 街灯もなかなかおしゃれです。もうクリスマスの飾りが付いていました。
写真右: この町を訪れたら是非寄っていただきたいのが、Bar Bianco(バール・ビアンコ)。手作りジェラートと栗のお菓子が美味しいお店です。ジェラートは勿論、マロン味もありますが、私がいつも頼むのは、yogurt+fichi+pecorino (ヨーグルト+いちぢく+ペコリーノチーズのミックス)。意外な組み合わせですがとても美味しいんですよ。写真は私が今回食べた栗のお菓子。奥の方のカウンターにあります。もっちりしていて、ういろうのような、懐かしい味。栗そのものといった感じで美味しかったです。


f0106597_22313438.jpg
フィレンツェからだと車で片道2時間半くらいかかると思いますが、のんびりと日帰りドライブを楽しむには良いコースだと思います。

フィレンツェ→ボローニャ街道(VIA BOLOGNESE)→ボルゴ・サンロレンツォ(BORGO S.LORENZO)→パラッツォーリ・スル・セーニオ(PALAZZUOLI SUL SENIO)→マッラーディ(MARRADI)→ボルゴ・サンロレンツォ(BORGO S.LORENZO)→フィレンツェ

ボルゴ・サンロレンツォからはくねくね山道になるので、車に酔いやすい方は酔い止めを用意される方が酔いと思います。レストランは行かれる前に予約を入れられることをお勧めします。
アントネッロの両親が来てくれたおかげで、久しぶりに楽しいドライブとなりました。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
# by lacasamia3 | 2006-11-28 22:39 | トスカーナ山暮らし | Comments(11)