フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン
f0106597_19591468.jpg
ここ数年、サイトで紹介しているフィレンツェのB&Bは、定番で落ち着いていましたが、今回、縁があり、新たなお勧めB&Bを見つけました♩
全部で6部屋という小さな宿、B&Bサン・レミージョです。
f0106597_20022409.jpg
お部屋のインテリアが所々、とっても可愛くて、気に入りました♩
ゲストを迎えるのは、体が大きくてとっても親切な旦那様、シモーネさんなんですが、インテリアは全て奥様が選ばれたのだそうです。カーテンとかリネンの趣味が素敵。しモーネさんとこの可愛い内装のギャップが可笑しい(笑)。
f0106597_20042722.jpg
全部屋にシャワータイプの浴室が付いています。オープンして、まだ2年なので、全てがピカピカです。
f0106597_20062025.jpg

そして、いつも宿を選ぶ時にこだわるのが朝ご飯。「ベッド・アンド・ブレックファースト」なので、朝ご飯は重要です。
昨日は、B&Bの朝ご飯を試食しに行ってきました(役得!)
f0106597_20071199.jpg
ここには、大きなダイニングテーブルがあって、朝8時〜11時の間の好きな時間に、宿泊客が皆でテーブルについて朝食を食べます。勿論、お一人様テーブルもあるけど、こんな風にして皆で「ボンジョルノ!」って言いながら朝ご飯を食べるのも楽しいかも。
f0106597_20085368.jpg
ここは、トースト用のハムやチーズも用意してあるけれど、カスティリオーネと比べると、甘いものベースのイタリア式の朝ご飯。
勿論,ブリオッシュも各種置いてあって,セルフサービス。
f0106597_20102959.jpg
そして、ここの朝ご飯の一番の魅力は、奥様が毎日日替わりで焼く手作りケーキ。365日毎日焼くのは本当に大変だと思うのですが、美味しいケーキが置いてあります。



中で食べるも良し、
f0106597_20115738.jpg


トレイを借りて,外のテラスに持って行って食べるのも良し♩

f0106597_21403985.jpg
このケーキ,しっとりしていて本当に美味しかった♩
上はチョコレートが少しかかっています。

奥様はB&Bにはいらっしゃらないのですが(お掃除のシニョーラは居ます)、宿の所々に奥様のセンスや気配りが感じられて、内助の功だよねーと感じたのでした。
この宿の詳細はこちら、フィレンツェのB&Bサン・レミージョからご覧下さい。


6月の更新記事のお知らせです。お読み頂ければ嬉しいです。


気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

# by lacasamia3 | 2017-06-20 05:17 | フィレンツェのお勧めB&B | Comments(0)
f0106597_08242420.jpg

今日は朝早めに仕事に行って、その後、カフェでお客様とお茶をし、昼前に帰宅しました。
暑いかな?と用心しながら行ったのに、何とも爽やかな風が吹いて、気持ちが良かったです。
写真は夜9時過ぎの我が家。明るいでしょ?今が一番日が長い時期です。本当にたっぷり楽しめます。
f0106597_08254794.jpg
今日の晩ご飯は、石窯でアントネッロが焼いたパプリカの詰め物。

生のパプリカに、茹でたお米+溶き卵+パルメザンチーズ+モッツァレラ+ケッパー+イタリアンパセリを混ぜたものを詰めて、トマトソースを敷いた耐熱皿に並べて焼いたもの。トマトソースは上にも振りかけています。

パプリカは巨大(笑)。

夏野菜が美味しい季節になりました。
畑からは、ズッキーニとキュウリが採れています。トマトはまだまだ。

6月の更新記事のお知らせです。お読み頂ければ嬉しいです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







# by lacasamia3 | 2017-06-19 08:30 | フィレンツェという町 | Comments(0)
f0106597_05045001.jpg
ここ数日、昼間は灼熱のフィレンツェですが、日が落ちると大分涼しくなります。
朝も、9時頃までは涼しくて気持ちが良い!

今朝は早めの仕事で朝7時にフィレンツェに行っていました。街は空いているし、涼しくて、とっても快適でした。
今の時期は、夜9時過ぎまで明るいので、朝早起きをして、街歩きをし、昼に帰ってきて、アパートでご飯を食べて、お昼寝zzz...そして夕方,涼しくなった頃に外出して,10時くらいまでお散歩するのが良いかも。

これからフィレンツェにいらっしゃる方は、水分補給とたっぷり休息を摂ることを心がけて下さい♩

ハレタルで、「フィレンツェの医療通訳という仕事」をアップしました。本当は、縁の下の力持ち的な仕事だし、私1人でなくて、コールセンターのスタッフさんや、フィレンツェのドクターの協力があって成り立つ連携プレーなんです。今まで余りブログでも詳しく書いたことはないのですが、私から見たイタリアの医療現場をお伝え出来ればと思います。



お読み頂けたら嬉しいです。

6月の更新記事のお知らせです。
  
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

# by lacasamia3 | 2017-06-18 05:28 | フィレンツェという町 | Comments(0)
f0106597_06152936.jpg

フィレンツェはハイシーズンになると、B&Bでも、1泊あたりの値段がかなり上がります。
特に9月、10月は結構高い。
でも、ちょっとエリアをずらすと、まだまだ良心的なプライスをキープするB&Bが見つかります。B&Bオルティもそんな宿の1つ。

f0106597_06192152.jpg
ここの魅力は、リーズナブルなプライスと清潔なお部屋だけでなくて、「chihoさん、オーナーのジャンニさんが作ってくれる朝ご飯がとっても美味しかったです」と、ここに泊まって下さったお客様からコメントをしばしば頂くほど、ジャンニさんの朝ご飯は美味しいのです。
f0106597_06262654.jpg

朝ご飯の準備で大忙しのジャンニさん。
趣味はDIY。お庭の奥に小さな工房があって、テーブルや棚などは自分で作っちゃいます。

f0106597_06212401.jpg
心がこもった朝ご飯。
ここの一番人気は・・・

f0106597_06224480.jpg
熱々を持ってきてくれる焼きたてチーズトースト!

f0106597_06233652.jpg
もぎたてのビワも頂きました♩イタリア語でネスポレと呼びます。
f0106597_06283036.jpg
近くには大きなコープもあるし、地元の人が行く美味しいトラットリアが沢山ある通りにのすぐそばです。
ドゥオーモまで徒歩20分という便利な場所にありながら、ツーリストは殆ど来ないエリアなので、安くておいしいお店を見つけ易い界隈です。

・滞在をより面白くしたい人
・滞在費を出来るだけ抑えたいけれど清潔度は譲れない人
・ジャンニさんのトーストを食べてみたい人(笑)

にお勧めのB&Bです。ご予約はお早めに♩
 

6月の更新記事のお知らせです。読んで頂けたら嬉しいです
# by lacasamia3 | 2017-06-17 05:59 | フィレンツェのお薦めB&B | Comments(0)