フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

<   2017年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

f0106597_14280579.jpg
10月の初めは毎年恒例グルグルトスカーナ。
去年土砂降りだったマッラーディの栗祭りをリベンジするべく、同じご夫婦と一緒にトントコとローカル列車でマッラーディに行ってきました。
Marradi(マッラーディ)はトスカーナ州とエミリアロマーニャ州の境目にある山あいの小さな村です。フィレンツェから約70キロ。直通のローカル列車で1時間半です。途中、我が家の駅も通るんです。

列車の中で一人旅の日本の方にお会いしました。こうして自由にトスカーナを楽しんで下さる方が居て嬉しい。


f0106597_21385281.jpg
おお、凄い人!駅からは村までは徒歩5分です。
この村の周りには栗山が沢山あり、毎年、10月の最終日曜日は栗祭りが行なわれます。
村の入り口で数ユーロ(3ユーロだったかな?)払って入ります。
f0106597_21493645.jpg
あったー!今年は雨が少なかったから心配していましたが、美味しそうな栗があちこちで売られていました。

f0106597_21440908.jpg
勿論、村の各所では焼きぐりも。
火をおこして、ドラム缶みたいな入れ物に栗を入れてまわしながら焼きます。


f0106597_21524841.jpg

おほっ♩赤ワインを飲みながら食べると美味しいので、必ず焼きぐりのスタンドには赤ワインも売られています。
地面には大量の焼き栗の殻が落ちています(笑)。どんだけ食べるんだか。

他にも色々食べ歩いたので、その様子はまた後ほど・・・

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2017-10-19 15:53 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(4)

LOVING VINCENT


今日は大急ぎで帰宅し、ユキとアントネッロと一緒に、イタリアではたった3日間の上映だった映画Loving Vincent(邦題「ゴッホ 最後の手紙」)を見てきました。
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの死にまつわるミステリーで、全編油絵アニメーション。この作品を映画館で見ることが出来てとても良かったです。
ユキは中学の頃、卒業試験で一部、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの発表だったので、「テオの手紙」という彼の書簡集を読んでいて、前からこの映画を見に行きたがっていました。ストーリーもなるほど!と思わせる設定です。もし映画館で見る機会があればお勧めです。

今年もユキの学校では、今週は学生週間。去年と同じ様に、今週だけ学生主体で、「学校が教えてくれないことを学ぼう!」の授業が行われています。学生会が年間で集めた資金を元に各分野のエキスパートを講師として迎え、話をしてもらうと言うもの。

今日も色々なカリキュラムがあったそうですが、今日ユキが選んだのは、
・パレスチナ自治区とイスラエル問題(フィレンツェ大学の教授が直々に講義をしてくれたのだそうです)
・ボブ・マーリーが傾倒していたラスタファリズムについて(そこー????)

まだこれからですが、スペインのカタルーニャ問題について、バルセロナ出身のスペイン人が高校に講義に来てくれるんだとか
今週は毎日、帰りの車の中で、どんな授業だったのか聞くのが楽しみ♩
それにしても、これだけバラエティに富んだカリキュラムを学生だけで組むって凄いかも。出席もちゃんと自分たちで取るんです。

バタバタしていますが、今日はちょっと良いことがありました。
このブログを見て下さっている方からとても温かいメールを頂きました。本当に感謝です。
今月は更新が途切れがちですが、お許し下さい。来月頑張ります!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-10-19 06:10 | Comments(2)

元気です

f0106597_06571646.jpg

元々キャパがそんなにない私ですが、ここ数日、完全に自らのキャパを超えてしまい、ちょっと苦戦しています。
カレンダーをみると真っ黒なんだけど、在宅の仕事も正念場。

たまにはラーラの小さい頃の写真で癒されよう。
ううう・・・早く来月になって欲しい。


気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2017-10-18 06:59 | 私の独り言 | Comments(8)

友来たる

f0106597_06324326.jpg
17年振りに再会した大切な友人が我が家に遊びに来ています。
17年間お互いに波瀾万丈、笑える話も満載で、話は尽きない。

f0106597_06364387.jpg
Yちゃんが手伝ってくれたから、庭先の葡萄を収穫して、今年もビネガーを仕込むことが出来ました。
有り難う♩
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2017-10-16 06:29 | 私の独り言 | Comments(1)

変わらない美しさ

f0106597_04474437.jpg

昨日はモデナ&ボローニャでした。
写真は、ボローニャの聖ドメニコ教会にあるミケランジェロが19歳の時に彫った天使像。
最近、若きミケランジェロに惹かれています。

by lacasamia3 | 2017-10-13 04:42 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(0)

トスカーナグルグル

f0106597_05345204.jpg

今日もグルグルしておりました。

f0106597_05395181.jpg

伝統工芸の美しさに心を打たれ、青空に映える秋の田園風景を楽しみました。

昨日は「2度目のトスカーナ」が放送されたそうですね。ほんの少しだけ参加させていただきました。見て下さった皆様、ありがとうございました!

by lacasamia3 | 2017-10-11 05:29 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(5)
f0106597_04450743.jpg

先日は仕事でブリジゲッラという小さな村を訪れました。
お天気に恵まれて景色が素晴らしかった!
f0106597_05464341.jpg

村の人が幸せそうで、どの風景もキラキラしていました。

こんな風景を皆さんにもっと見て頂きたいです。
フィレンツェからローカル列車で約1時間半です。

明日は4時半起きでアンギアーリに行きます。シャワーして早く寝よう。おやすみなさい!

by lacasamia3 | 2017-10-10 04:39 | フィレンツェから日帰りで行く町 | Comments(1)
f0106597_06000731.jpg

ちょっと鼻眼鏡ですがお誕生日のこの方と、和食レストラン、イルクオーレで家族でお祝いをして来ました。
f0106597_06055890.jpg

何度も、美味しいなあ、ありがとうって言ってました。

f0106597_06105836.jpg

デザートが素晴らしく美しくて、感動しました。
お料理の美味しさも勿論ですが、スタッフの方の温かい心遣いが嬉しかった特別な夜でした。
Il Cuore
Via Romana 123R Firenze


by lacasamia3 | 2017-10-09 05:56 | フィレンツェお薦め処 | Comments(4)

15歳になりました

f0106597_02465286.jpg

こんなちびっ子だったのに・・・
今日で15歳になりました。

イタリアで日付が変わる前にご報告したかったので。
本当は、15歳の記念にアルバムを作ってあげたかったんだけど、ゆっくりアルバムを作る時間がなくて、クリスマスに先延ばししようと思っています。
まあ、本人はお誕生日のプレゼントを前倒しして、夏に作画ソフトとグラフィックテーブルを買ってもらったので、プレゼントなしで納得しているのですが、今晩は、和食レストラン、イル・クオーレでお祝いをしてきます。

いつもユキを見守って下さって有り難うございます。
元気で、スクスクと彼女らしく育っています。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-10-08 02:50 | イタリア高校生日記 | Comments(11)

お祝いしてもらいました

昨晩は、アントネッロの帰りがちょっと遅めだったので、そろそろご飯作らないとダメかなー?と腰を上げたら、アントネッロが「ゴメン、買い物してて遅くなっちゃった♩」とスーパーの買い物袋を下げて帰ってきました。
f0106597_23342232.jpg
帰って来てチャカチャカご飯を作り始める。
そう、昨日は私の誕生日だったのです。
f0106597_00584182.jpg
という事で、アントネッロから誕生日ディナーをプレゼントしてもらいました(いや、毎日ご飯作ってもらってるんですが、昨日は更に特別で)。

サーモンのソテー 胡麻やピスタチオ、ヒマワリの種がまぶしてあります。
プチトマトのヨーグルトソース
イタリア産ワイルドライス

リンゴみたいなのは、薄切りにした生姜とウコン。
これがアクセントになって本当に美味しかった♩黒米は初めて食べたけれど、噛み応えがあって、美味しいものですね。

f0106597_23401616.jpg
こうして家族で囲む食事が何よりのプレゼントです。

f0106597_01063416.jpg
ヤッターケーキも♩
工房の近くにある美味しいお菓子屋さんのケーキ。

f0106597_01502316.jpg
この後、ケーキの残りを持って、お隣のパオロ宅に乱入(笑)。
ワイン飲んで、グラッパ飲んで、楽しい夜でした。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2017-10-04 23:29 | Comments(10)