フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

<   2016年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

先日、時間がなくて買い物に行けていなくて、家の冷蔵庫になんにもなくて、畑の野菜もまだまだでした。夕方、GASの牛乳とそら豆の受け取りに行って、ユキの陸上クラブのお迎えに行って、帰宅時間は8時。アントネッロに、「ジョヴァンニさんのそら豆を持って帰るから、簡単にそら豆のパスタにしようね」と伝えて、帰宅すると・・・
f0106597_16092678.jpg
下準備してた。
f0106597_16120956.jpg

「簡単に」って、乾燥パスタで簡単にって言う意味だったのに、アントネッロは簡単に全粒粉の手打ち麺を作っていました。
f0106597_16125221.jpg
そら豆をタップリのオリーブオイルとパンチェッタで炒めて、
f0106597_16132532.jpg
庭に茂っていた野生のフェンネルを刻み、
f0106597_16141248.jpg
一緒に炒めて出来上がり。
f0106597_16144635.jpg
感謝。
平日は本当にバタバタでゆっくりご飯を作る時間がないけれど、健康で居られるのは彼のお陰だと思います。
手作りご飯、万歳!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪








by lacasamia3 | 2016-04-28 16:16 | 山の食卓 | Comments(2)

薪ストーブを点けました

f0106597_04571404.jpeg

何だか冷たい風がピューピュー吹いて寒かった今日。ユキも喉が痛いと言い出すし、家の中を暖めようと思い、薪ストーブに火をいれました。
もうすぐ5月なのにね。

暑い程だった先週、早まってトマトの苗を植えたりしなくて良かった。

今晩は暖かくして読書です。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2016-04-28 04:54 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

リョウバノコギリ

f0106597_05454850.jpg
今週の後半から5月初旬まで、アントネッロは、小さな作品の制作を一旦中断して、家具作りに取りかかっています。
子供部屋のリフォームらしく、階段とか、2段ベッド、勉強机、洋服ダンス等など、色々作るらしい。
しかも、小学低学年の妹ちゃんが大きく成長した時の事も考えて、勉強机は高さを調節出来る様に。
f0106597_05480677.jpg
親方が持っているのは、日本のホームセンターで買って来た両歯ノコギリ。これ、日本ならではの道具だって知っていましたか?柄の部分のねじを緩めると、2つに折れて、鞄にもしまえるんです。日本古来の引きノコだから(欧米は押すタイプ)、歯の部分が薄く、力を入れずに正確に切る事が出来るんだそうです。ホームセンターでは「買っても使わないかもなー」なんて言っていたのを「せっかく日本に来たんだから1つ位何か買って行きなさいよ」と言って進めたのに、今では、なくてはならないお道具。フィレンツェに修理の仕事で行く際、コンパクトになるので重宝しています。

素晴らしい日本の道具。イタリアで活躍しています。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





by lacasamia3 | 2016-04-27 05:55 | ファンタレニャーメ | Comments(3)

土を考える

f0106597_04332504.jpg


先日は、お隣のパオロと久しぶりに「畑倶楽部」。
刈り取った庭の草を利用して、グリーンコンポストをきちんと作ろうっ!ということで、パオロがこんな物を作ってくれました。
f0106597_04375173.jpg
ちょっと地表から浮かせて作ってあるので、下から分解された草で出来た良い土をかき出す事が出来ます。
コンポストには、適度な太陽、適度な酸素、適度な水分が必要条件。空気を入れる為に、たまに、クワでかき混ぜて、夏の乾燥した暑い日は、上から水を撒きます。

中に入れるのは、パオロの家から出る野菜くず(我が家のは鶏にやってしまうので)、刈り取った庭の草、枯れ葉、鶏小屋を掃除した時に出る鶏糞。
f0106597_04390879.jpg
コンポストの本を読むと、「茶色いもの(枯れ葉や細かくした木の枝など)」と「緑のもの(抜いた雑草や刈り取った草)」のバランスが大事なんだそうです。なので森から集めて来た枯れ葉も混ぜました。
f0106597_04402693.jpg
枯れ葉は、集めたバケツに水をジャバジャバかけて水に浸してからコンポストに混ぜ込むと、分解され易くなります。
これを作ってから、たった1週間。それでも、下の方はホカホカかなり温かくなっていて、活発に発酵&分解が進んでいる様子。微生物、頑張れー!!
最近、微生物とミミズの活動がとっても気になります。
今週は、ちょっと気温が下がって、雨がしとしと降っています。たっぷりと水分を吸収して、来週気温が上がったら、凄いスピードで分解が始まるのでは、と期待しています。日本のサイトでは、腐葉土を作る場合、雨にあてないようにと書いてありますが、雨水も利用しながら出来るかどうかちょっと試しています。でも雨が長引くようであれば、ビニールシートをかぶせた方が良さそうですね。
今までの経験で感じるのは、低い気温から、グンと気温が上がる時が一番、微生物が活発な気がします。冬から春にかけての3月、4月の分解スピードの方が、お天気が続く6月、7月よりも、早いのです。

f0106597_04432309.jpg
森に行く途中にペルビンカが咲いていました。日本ではツルニチニチソウと呼ばれているそうですね。
うちにも植えたいな。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2016-04-25 04:54 | フィレンツェで畑 | Comments(6)

雨のフィレンツェ

f0106597_19140143.jpg

今朝のフィレンツェは久しぶりに本格的な雨。
数日、この雨が続く様です。
f0106597_19153589.jpg

カラカラに乾いていた畑も庭も、ちょっとホッと一息。
毎日水遣りをしているけれど、雨が種や苗に与える水分は、ホースでの水遣りとは比べ物になりません。ちょっとずつ地表から地中奥深くへと浸み込んで行く水滴は、苗の地中での成長に欠かせないもの。
洗濯物は干せなくて困るけれど、植物や森の生き物達にとっては恵みの雨です。
f0106597_19190339.jpg
今週は、以前大変お世話になった方がフィレンツェに来て下さり、フィレンツェの友人と一緒にランチに行きました。
久しぶりに行ったのは、サンロレンツォ教会前のトラットリーア、ゴッツィ。フィレンツェの食堂の雰囲気を残し、やはり外さない味です。
勿論、大好きなブラチョーレ・リファッテ。子牛のカツレツをトマトソースで煮込んだもの。食感は日本のカツ丼に似てる♩
f0106597_19234075.jpg
そして、春にしか食べられないフレッシュなグリンピースの付け合わせ。
イタリアはグリンピースが甘くてとっても美味しいのです。パンチェッタの塩気とグリンピースの甘みが丁度良く合います。

ハウスワインの赤も美味しかったなあ。
楽しいランチタイムでした。Tさん、またフィレンツェでお待ちしています♩Yちゃん、時間が取れたら家族でゆっくり会おうね〜。

Piazza di San Lorenzo, 8R, 50123 Firenze 12:00-15:00 日曜定休

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2016-04-23 19:27 | フィレンツェお薦め処 | Comments(1)

丘の景色

f0106597_17094308.jpg
昨日、車で通りがかった道からの風景。
ユキが幼稚園に通っていた、我が家の向いの丘にある小さな村です。変わらず、畑を耕す人が居て、手入れをされたオリーブ畑があります。
また次の世代になっても同じ風景が残って行くのでしょう。

今日はこれからフィレンツェ。プライベート&仕事です。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2016-04-21 17:12 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)
f0106597_18582988.jpg
もう10日程前になりますが、お天気な日曜日、ユキの親友D君と妹のYちゃんを誘って、フィレンツェの近郊、ラストラ・シーニャという小さな街の郊外にあるヴィッラ・カルーゾという邸宅で開かれた花市、ボタニカに行ってきました。
f0106597_19003546.jpg
ここはVilla Caruso di Bellosguardoとも呼ばれています。ベッロ・ズグアルドとは「眺めの良い」という意味。確かに、小高い丘の上に立てられた邸宅からは素晴らしい眺めが楽しめます。
f0106597_19021781.jpg
美しいイタリア式庭園では藤の花が見事に満開でした。
f0106597_19032378.jpg
ボタニカは年に1度、4月の週末に行われる花市です。
f0106597_19143555.jpg
4月、5月はフィレンツェの周辺や市内で色々な花市が開かれます。毎年、フィレンツェ、リベルタ広場の近くで開かれる花市も4月最終週に予定されています。
f0106597_19073880.jpg
「花も団子も」
ユキは、お昼にコッコレという揚げパンとピザ。
f0106597_19083970.jpg
私は豚の丸焼きを薄切りにして挟んだポルケッタ。ポルケッタって、何処にでもあるけれど、結構味に違いがあります。ここのはジューシーで美味しかったなあ。
f0106597_19194782.jpg

今回この見本市に行った理由は、メダカの養殖をしているロベルト君がお店を出しているからでした。
D君は前回ロベルト君に会った時に分けてもらったメダカを大切に飼育していて、先日卵を産んだのを発見したそうです。
f0106597_19202926.jpg
今回は日本で言うタニシのように、水槽のお掃除をしてくれる貝を2匹分けてもらいました。ガラス越しだとパクパクする口が見えて、見ていて楽しいです。結構活発に動きます。
f0106597_19223695.jpg
皆、興味深々。
f0106597_19240880.jpg

気持ちのよい日曜日の遠足でした。

花市ボタニカ Villa Caruso di Bellosguardo
例年、4月の2週目の週末2日間に行われる様です。
http://www.villacaruso.it/it/eventi-in-villa.html
公共の足では行けませんが、レンタカー等でまわられる方にはお勧め。日曜日の午前中に行くと空いていて良いでしょう。駐車場もあります。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2016-04-20 19:39 | トスカーナ山暮らし | Comments(1)

次回の発送について

f0106597_02304664.jpg

この度は、ちょっと切るのに便利な「ハートのカッティングボード」を母の日のプレゼントとしてオーダーして頂き、大変有り難うございました。
日本中のあちこちの住所を宛て名に書く度に、自分も旅をしている様な気分になります。オーダーして下さった皆様、海を越えてビューンと飛んでいますので、もうすぐ届きます。楽しみに待っていて下さい♩

本日をもって、母の日用の発送は一旦締め切りますが、今後も月1回の割合で制作、発送を続けて行きます。
次回のイタリアからの発送は5月の3週目を予定しており、ご注文は随時受け付けています。

その他のキッチンツールとともにどうぞ宜しくお願いします。

ファンタレニャーメ

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2016-04-19 02:35 | ファンタレニャーメ | Comments(0)

二人でフィレンツェへ

f0106597_06001401.jpg

お天気だった今日、日曜日の午前中はアントネッロと庭の草刈り。
午後、フィレンツェでチェックインがあったので、ユキに「一緒に行く〜?」と聞いたら、「行かない」とのつれない返事。ジェラートで釣ってみたのですが、ダメでした。
f0106597_06031187.jpg

でも、アントネッロが国民投票を済ませた後、一緒にフィレンツェに来てくれました。ヤッター。
f0106597_06055405.jpg
今日、チェックインがあったのは、先日もブログでご紹介したアパート、オルサンミケーレ
記念すべき初チェックインでした。
f0106597_06070647.jpg
窓からドドンとオルサンミケーレ教会が見えます。中世の町フィレンツェに来た!という感じ。
f0106597_06082470.jpg
職人、早速、窓の建て付けをチェック。合格点を頂きました。
f0106597_06091483.jpg
寝室も明るくて感じが良いアパートです。
この他にリビングの上のロフト部分にシングルベッドが2台あり、シャワータイプの浴室が2つあるので、4名様まで快適に滞在出来ます。
f0106597_06290717.jpg
そしてとっても可愛かったのが、キッチンに置いてあるキャビネット。

この後、遅くに家に帰って、アントネッロはピザを焼き、夜中の11時に石窯ピザを食べました。ユキはサッサと自分でパスタを作って食べたんだそうです。さあ、明日から新しい1週間。頑張ろうっ!

ラ・カーサ・ミーアでは以下のページで様々なタイプのフィレンツェの滞在型アパートをご紹介しています。
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2016-04-18 06:32 | フィレンツェでアパート滞在 | Comments(5)

走れ!中学生

f0106597_05363914.jpg
今日は、午後からフィレンツェでユキの陸上の大会でした。
夏の様な強い日差しのカンカン照りで、待っている間、相当日焼けしたと思います。
f0106597_05335395.jpg
ユキにとっては、大会は勝負というより、「楽しい遠足」。ユキは陸上を始めてから「陸上ってチーム競技なんだよ」って良く言っています。同じ陸上倶楽部のお友達同士で楽しそうにているので、意外とそうなのかもね。
f0106597_05355050.jpg
まあ、結果はどうであれ、楽しく何かに打ち込める事は何より。

去年、体験留学をさせて頂いた日本の学校で陸上部に入ったのがきっかけで、こんな風に陸上に繋がるとは、意外でしたが嬉しい発見です。高校生になっても、とりあえず続けてみるらしい。

頑張れ!

追伸:今、気がついたけど、スタート前の姿勢(一番右です)、左利きだからか足の構え方が他の子とは正反対。利き腕が関係するのかな?

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2016-04-17 05:48 | イタリア中学生日記 | Comments(8)