フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

<   2015年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今朝の出来事

お陰様でラーラの具合はすっかり良くなりました。
今朝、外に出たがるので、トイレかな?と思って出したら、ワンワンと凄い勢いで吠え始めました。
何だ〜?と行ってみると…

f0106597_7422097.jpg

若いオスの鹿がこんにちは。
鹿って、若い頃は角に毛が生えているんですよ。
f0106597_7422237.jpg

ラーラ、病み上がりなんだから無理しちゃダメよ〜
f0106597_7422711.jpg

あー!こ、腰が…

この後、庭の扉を開け放しておいたら、やっと出て行ってくれました。
人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-27 07:35 | トスカーナ山暮らし | Comments(8)
f0106597_23391983.jpg

一昨日、ラーラがご飯の時間になってもクッションの上から起き上がらず、でもしっぽを振り続けていました。起き上がりたいのに腰から下が麻痺して起き上がれない感じ。おかしい!と思って、抱えて車に乗せ、近くの村の獣医さんの所に連れて行きました。
血液検査等をして、診断結果は「ぎっくり腰」(多分)。
痛み止めと炎症止めを飲ませて、1週間様子を見ましょうという事でした。

↑「ウ、ウゴケマセン・・・」

犬もぎっくり腰になるんですねえ。
トイレにはヨロヨロ立てるのですが、それ以外はジーッとしています。ちなみに、イタリア語でぎっくり腰のことを、colpo della strega(コルポ・デッラ・ストレーガ=魔女の一撃)と呼びます。

ラーラ、頑張って治そう。

<その後>沢山のお見舞いコメント有り難うございます。ご本人、ご主人、ワンちゃんなど・・・皆さん、結構ぎっくり腰になっているんですね。ラーラは幸い薬が効いきたようで、今朝から随分と動ける様になりました。ホッ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-25 23:38 | イタリア犬物語 | Comments(21)

野菜生活

f0106597_550456.jpg

って、何だか商品名みたいですが・・・
GASの受け取りがある火曜日は、野菜まみれの日。
今日は、ジョヴァンニさんの野菜箱に加えて、エミリアーノ君のジャガイモ2種類合計10キロ(patate gialle メークインタイプ、patate bianche 男爵タイプ)が届きました。
f0106597_5515110.jpg

ツヤツヤのフェンネルと人参。フェンネルは薄切りにして生でオレンジとサラダにしたり、オーブン焼きにしたりします。
f0106597_5523578.jpg

ポロネギとチポッリーナと呼ばれるネギ。ポロネギはやっぱりスープ♩チポッリーナは日本のお蕎麦にする時に薬味にしたり、薄切りにしてサラダに入れたりします。
f0106597_5534025.jpg

黒キャベツ。白インゲンと煮込んでスープにしたり、クタクタに茹でてトーストしたパンの上にのせ、オリーブオイルをかけて食べたりします。下ゆでした黒キャベツをトマトソースで煮込んでも美味しいですね。
f0106597_5544418.jpg

菜の花。アントネッロは、茹でて炒めた菜の花を、オレッキエッテという耳たぶ型のパスタにあえます。今晩はこの菜の花の茎と葉の部分をザブンとお湯で茹でて、オリーブオイルを振り、ジャガイモのピュレーと一緒に食べました。
f0106597_5565310.jpg

根っこが可愛いほうれん草。リゾットにしても美味しいです。

カリフラワーはジャガイモや人参と一緒に蒸し野菜にして、オリーブオイルを振りかけて食べます。
f0106597_559696.jpg

これはサラダ用の葉もの野菜。
雪の下でも育つ元気な葉っぱです。味が濃くて、本当に美味しいです。
f0106597_5594384.jpg

黒キャベツの新芽。とても柔らかいので、サラダとして生で食べる事が出来ます。

我が家の豆&野菜中心の食生活は、イタリアの典型的な家庭の平均とはかなり違うかと思います。特に意識している訳ではないし、お肉も大好きなのですが、こんなに味わい深くて美味しい野菜があれば、お肉の力を借りなくても、野菜だけで十分満足。1週間に1度はお魚の日、そしてお肉は、GASで買ったお肉を週に1度大事に食べています。

GASに参加し始めて、もう6年程になるかと思います。普段スーパーに行かなくなってから、我が家の食卓から消えたものは、ツナ缶、マヨネーズ(ケチャップはその前から殆ど買っていませんでした)、白パン、朝食用の既製品ビスケット・・・。

GASに参加する様になって「大事に食べる事」を少し学んだ様な気がします。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-25 06:15 | GASな人々 | Comments(12)
f0106597_5253514.jpg

昨日は石釜ピッツァの日でした。
f0106597_5294536.jpg

そして、翌日のお楽しみは、ピニャータで煮ておいたお豆!
乾燥の白インゲンは通常、調理する前に水に漬けておくのですが、石釜に入れて煮る時には、乾燥したものをふやかさずにそのまま入れる事が出来ます。
このピニャータという壷に豆と黒キャベツ、お水をヒタヒタに入れて蓋をし、パンを焼き終えた位の頃に石釜の中に置きます。途中で水が足りなくなるので、2時間程して、寝る前にたっぷりと追加の熱湯を加えます。
これで石釜の中にほおっておくと・・・
f0106597_5302622.jpg

お豆と黒キャベツのスープの出来上がり♩
お豆は煮くずれず、でも中はトロトロのクリーム状になっています。地味だけど、ジンワリ美味しい石釜料理です。
f0106597_5315440.jpg

今日の夕方、綺麗な夕焼けを見ました。
おやすみなさい・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-24 05:32 | 山の食卓 | Comments(5)

友人

f0106597_5231967.jpg

お菓子の写真ばかり載せてスミマセン(笑)。
昨日は、友人のバースデーパーティで、プラートというフィレンツェの隣町に行ってきました。隣町とはいえ、我が家からだと山越えをして街の反対側なので結構遠いです。
せっかくお菓子の街プラートに来たのだからと、パーティの前にお菓子屋さんに突撃っ!閉店ギリギリでしたが、Nuovo Mondo(Via Giuseppe Garibaldi, 25, Prato) に入れました。お菓子好きなアントネッロとユキにもここのドルチェを食べて欲しかったから、丁度良かったです。
これは、オレンジとヨーグルトのケーキ。どのケーキも完成度が高くて、本当に美味しかった!ココ目的でプラートに来るのもアリだと思います。

さて、そして、友人宅へ移動。
Lちゃんの36歳のお誕生日でした。イタリアでは誕生パーティはお祝いされる人が自分で用意して開きます。いつもの仲間も集まったけれど、初めましての人も多々居て、本当に楽しかった。途中、「アントネッロっ!うわー久しぶり!!」と話しかけてくるヒゲ&スキンヘッド(というか、えーっと上だけツルっとしてました)人が居て、アントネッロが思い出せないでいると、「Sだよ、S!!バンドやってた」と。やっとアントネッロが思い出したのですが、20年前は金髪の長髪で、カート・コバーン並に格好良かったのだそうです。
いやいや、20年の歳月は人を変えるものですね。

昨晩のもう一つのニュースは、友人カップルが国際養子縁組の準備をしているという事。ウクライナから6歳の男の子を今年の夏に迎えに行くため、ウクライナに2ヶ月滞在をする予定なのだそうです。国際養子縁組の場合、一定期間、その国に留まることが義務づけられています。
とても中の良い友人の中で彼らも含めて4組のカップルが国際養子縁組で、家族を迎え入れています。子供達の元の国籍は、タイ、ガンビア、ルーマニアなどなど、様々。
改めて、ヨーロッパ人の「家族」という概念の自由さを感じます。家族は作っていくものだって思っている様な気がします。

ウクライナの政治状況はなかなか不安定ですが、渡航制限は出ていないそうで、このまま落ち着いて、彼らが無事に家族となる男の子を連れて帰って来れる事、そして楽しい、温かい家庭を築き上げられるよう祈っています。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-23 05:44 | トスカーナ山暮らし | Comments(1)
f0106597_112599.jpg

今日は、フィレンツェでアパートの下見がありました。一軒だけだったので、ユキも一緒に連れて行き、ついでに久しぶりに母娘のショッピング。
12歳になると、ココに行きたい、あそこに行きたい、この服が良い等など・・・自分の好みがはっきりして来るので、こちらが選ぶ必要がない分、楽だなーと思います。
歩き疲れたので、Via de' MacciのDolce Labでデコ・マフィンを食べながら休憩。
ココのお店、きっとユキが好きだろうなーと、前から連れて来たかったんです(アントネッロとは絶対来れないお店・笑)
f0106597_1112290.jpg

思った通り、凄く気に入って、特にインテリアを自分の部屋のリフォームの参考にしたいと、色々研究していました。
f0106597_1144940.jpg

特に、この野菜箱の使い方を気に入った様です。
f0106597_1164559.jpg

本当はお友達と来たいんだよね、フィレンツェに。
まだ中学二年生だからなー。
解禁は来年あたりかな?
f0106597_1174681.jpg

最近、水泳を相当頑張っていて、ぽってり体型が少しだけシュッとしました。
でも甘いもの大好き。
f0106597_119710.jpg

探していたものも見つかり、ホッ。
なんて、「女子な一日」で終わるかと思いきや、突如、仲良し男子5人からD&Dのお誘いが入り、ダンジョンズ&ドラゴンズをしに、帰り道にM君宅にホイホイ行ってしまいました。

スイーツ&可愛いもの好きな女子の部分と、仲良し男子達に混じってD&Dをやっちゃうアドベンチャーな部分が混在する12歳です。
面白いなあ・・・

ヨチヨチ歩きから、支えなくてもユキ自分でパンツを履ける様になって「おー成長したね」と思ったのがつい最近の様な気がします。月日が経つのは早いですね。

今晩は、これからユキを拾って、私とアントネッロの友人の誕生日パーティにプラートまで行ってきます。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-22 01:32 | イタリア中学生日記 | Comments(7)

午後のお散歩

f0106597_23262122.jpg

2月とは思えないポカポカ陽気の今日。
久しぶりにラーラを連れて午後の散歩に出掛けました。
f0106597_2328398.jpg

散歩と行っても殆ど人間に会う事はなく(年に数回、トレッキング中の人とすれ違う事はあるけれど)、静まり返った山の中で鳥のさえずりだけが聞こえます。車が通る道路もとても遠いので、車の音も聞こえません。
f0106597_2330313.jpg

ここに来ると、ユキが3歳位だった頃を思い出します。
午後のお昼寝から目が覚めて、ぐずぐずえんえん、泣き虫タイムのユキの気分転換に、夕方、何度も歩いた道のりです。
f0106597_23324632.jpg

わはは、走りすぎてバテてる。
f0106597_23335150.jpg

クリスマスローズはもうすぐおしまい。
f0106597_23344038.jpg

まだ暦の上では冬でも、春に向かって行く今の季節、大好きです。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-20 23:36 | トスカーナ山暮らし | Comments(8)

リンゴ係より

f0106597_7251199.jpg

今日は車で、リンゴ農家のセルジョさんの所に、おらが村のGASのリンゴ係としてリンゴを貰いに行ってきました。今回は100キロ(4キロ袋×25袋)+リンゴジュース25本です。
f0106597_7273381.jpg


今月はセルジョさんがニュージーランドに住む娘さんに会いに行っているので、農家の見習いエレナちゃんが、セルジョさんの奥さんと一緒に留守番をしています。
↑エレナちゃんのワンコ。セルジョさんも大きな犬を2匹買っているのですが、彼らは羊と一緒に草原でお仕事中。一方、この子は人を見るとこんなになっちゃいます(笑)。番犬にもならないよ。
f0106597_7295547.jpg


セルジョさん奥さんのジャクリーンさんが、「chihoに味見してもらいたくて」と何やら持って来てくれました。キノコかと思ったら、リンゴチップスでした。石窯でパンを焼いた後に入れて乾燥させたのだそうです。これがすっごく美味しい!!!食べ始めるとヤメラレナイ美味しさです。
リンゴの酸っぱさと甘さ、旨味が凝縮されていて最高のオヤツです。リンゴジュースとともに、新たな新製品として是非売って頂きたいです。
f0106597_733195.jpg


2014年収穫分のリンゴの購入は今月で最後。
少しずつ「枯れて」くるリンゴは、有機農産物の典型的な状態。カリッとした歯触りはなくなりましたが、リンゴのケーキにすると最高に美味しいです。

わざわざ電気を消費して大型の冷蔵庫で保存して一年中リンゴを食べるより、9月から2月迄の間、存分にリンゴを食べきってしまおうじゃないか、というのがGASの人たちの考え方。
電気代が高いイタリアならではの考え方かも知れないけれど、旬のものを大切に無駄にしないで食べる事、そして自然のサイクルに逆らわないという考え方に凄く共感します。
あ、また人類の進歩に対して一歩後退(爆)

おいしいリンゴを作ってくれたセルジョさんに心から感謝。
今年の秋も豊作になる様に願っています。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-20 07:45 | GASな人々 | Comments(5)

湯たんぽ

f0106597_710211.jpg

昨晩は夕食後、急な仕事で外出(パジャマに着替えていなくて良かった〜)。
そして深夜三時半に帰宅。
ベッドの私側にホカホカの湯たんぽが入っていました。

アントネッロに感謝!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-19 07:05 | 私の独り言 | Comments(10)
f0106597_23315559.jpg

こちらでもお知らせさせて下さい。
アントネッロの工房 「ファンタレニャーメ」の新作が出ました。

一番左は、好評を頂いている「ひねくれ者のパスタフォーク」。写真には入れませんでしたが、これと同じ大きさのスプーンもあります。
そして、今回新たに出来たのが、基本のシリーズ(小)。素材はアカシア。勿論、トスカーナのムジェッロと呼ばれる地域の天然木です。

左から

ひねくれ者のパスタフォーク(これは既にブログでもご紹介した商品です)
基本のへら 18ユーロ
基本のフライ返し 25ユーロ
基本のスプーン小 18ユーロ

これに送料が付きます。
詳しいお問い合わせは、info.lacasamia@gmail.comまでメールでお送り下さい。

f0106597_2338917.jpg

ヘラとフライ返しの違いが判りにくいのですが、
こちらがヘラ、
f0106597_2339064.jpg

こちらがフライ返し。フライ返しの方が幅広です。私はこれを炒め物にも使っています。
f0106597_23411119.jpg

フライ返しはとても持ちやすくて、手に馴染みます。
f0106597_23431579.jpg

これらは穴はありませんが、持ち手の裏側にロゴが入っています。

・・・と今日のブログは、オンラインショップになってしまいました(失礼っ)。
アントネッロがジュエリーを作っていたときは全く興味がなかったんですが、私自身キッチン雑貨は興味津々で、何となく応援して挙げたい気持ちになります。頑張れ!親方っ!いい仕事してますよ〜・

これからユキをプールに連れて行き、今晩は遅くにフィレンツェのチェックイン。
さあ、今週一週間、頑張ろう!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-02-17 00:45 | 親方日記 | Comments(14)