フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

<   2015年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

風邪ひきさん

本当は、明日、ユキの親友の女子2人が我が家にお泊まりをして、パジャマパーティ(イタリアなまりでピジャマ・パルティ)をする予定でした。所が、うちの子も含め、3人ともお腹の風邪でダウン(苦笑)。しょうがないよねー流行ってるから。今週はクラス17人中9人がお休みだったそうです。イタリアって学級閉鎖はないらしい・・・。
ユキはせっかく、皆で見るビデオを借りたり、普段買ってもらえないポテトチップスとスプライトを買い込んだのにね。残念。
f0106597_5451284.jpg

一方、私は今年の冬は本当に快調!一度も体調を崩さずに元気です。
来週、大きな仕事が数日続くから、体調を崩さない様に気をつけます。

↑この方はいつも元気。
夜のオヤスミナサイの体勢です。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-31 05:49 | イタリア中学生日記 | Comments(6)

今日のフィレンツェ

f0106597_4513194.jpg

今日のフィレンツェはとっても寒かったです(ブルブル)!!
というか、今までが暖かすぎたんですよね。例年どおりの2月の気温でした。我が家の方は雪が少し降りました。
f0106597_4554443.jpg

フィレンツェの街中も、上を見上げると、チラチラと小雪が舞っています。
f0106597_4563864.jpg

普段、上を見上げる事って少ないけれど、美しい建物が沢山あるんですよね。ここは、Via della Vigna Nuovaのルチェッライ宮。
f0106597_4573820.jpg

この建物も可愛い色合いです。
f0106597_4594413.jpg

今日は木曜日。レプッブリカ広場の横のガッレッリーアで花市が開かれる日でした。
f0106597_515896.jpg

お昼は、いつも一緒にお仕事をさせて頂いている、フィレンツェの旅行会社モンドトラベルのyukoさんと、彼女おススメの会員制のシチリア料理のお店で、お昼をご一緒しました。いやー美味しかったっ! 魚介のキタッラという手打ちパスタ、最高でした。
f0106597_564656.jpg

yukoさんは、私よりも一回り以上若くて、とてもエネルギッシュな女性です。ポジティブで、アイデアマン。いつも、新しいアイデアを提案してくれるので、とても刺激になります。彼女がお勤めのモンドトラベルで私が仲介しているアパートメントを紹介してもらっているので、日本からフィレンツェ間の航空チケット+アパートメント滞在+イタリア国内の列車のチケット手配をセットでオファーできる様になりました。

若いって良いなあ・・・と、彼女と会う度に、気分が若くなります(笑)。
yukoさん、お付き合い有り難うございました。今年もどうぞ宜しくお願いします♩

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-30 05:12 | フィレンツェという町 | Comments(4)

あまちゃん

f0106597_652582.jpg

ブログにもアップしたけれど、去年の冬の写真を見つけました。
今も変わらずあまちゃんです。

おやすみなさい・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-29 06:06 | イタリア犬物語 | Comments(10)

16番線

今日、1月27日は、アウシュビッツ・ビルケナウ収容所が旧ソ連軍に解放された、il giorno della memoriaという日です。学校でも、各地方自治体でも、年月が経ち消えつつあるホロコーストの記憶を忘れない様にと、様々なシンポジウムやイベントが開かれました。おらが村でも、ご本人は幸い助かったけれど、収容所でご家族を亡くされた80歳のマダムが語りの会を開いて下さったので、ユキと親友の男子3人を連れて、お話を聞きに行きました。

他のヨーロッパの国同様に、イタリアからも多くのユダヤ人がアウシュビッツに運ばれて行きました。フィレンツェの中央駅の16番線は、トスカーナからアウシュビッツに向かう列車が出るホームだったそうです。

思うところ、本当に沢山あります。そして、人はここまで残酷になれるのか、と。実際に体験された方の口から発される言葉は、ネットで意味なく流れる薄っぺらな政治的伏線や現在の世界情勢なんていうものを吹き飛ばす程、ずっしりと重く、ストレートに心に響くものでした。
中学生3人は、2時間の会の間、神妙に話を聞いていました。彼らの心にも、何か届く声がある事を願います。

母親として、人間として、声を高くして言いたい。
このようなことは、二度と繰り返してはいけない歴史だと。

イタリア語ではまだ読んだ事がなかったプリモ・レーヴィの"Se questo è un uomo"( 1947)を読んでみたいと思います。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-28 06:07 | 私の独り言 | Comments(14)

ワイワイ晩ご飯

f0106597_5274623.jpg

お天気だった昨日は、夜、友人でグラフィックデザイナーのピーノと、建築家のリタが遊びに来てくれました。
f0106597_5295190.jpg

アントネッロは朝からまめまめしくお料理の準備。
まずは山に薪を取りに行くところから(笑)。
f0106597_5303926.jpg

カルド、骨抜きした豚のもも肉、ジャガイモ等、オーブンで焼く予定のものが順番に置いてあります。
f0106597_533514.jpg

勿論、パンも焼きました。
f0106597_5332528.jpg

こちらはカルドのオーブン焼き。カルドって、アザミ系の植物で、アーティチョークの葉っぱの部分の様なところを、スジを取って下茹でをして調理します。
f0106597_534466.jpg

豚ちゃんが美味しく焼けて得意顔のおやびん。
f0106597_5353679.jpg

先日、カラブリアからミンモ君が持って来てくれたスカローニョという玉ねぎも、茹でて、オリーブオイルとワインビネガーで味をつけました。
f0106597_5371432.jpg

デザートは、粗製糖と全粒粉で作ったカントゥッチーニ。
これまた石窯で焼きました。

朝からお料理をして嬉しそうなアントネッロ。
やっぱりお料理が好きなんだと思います。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-27 05:43 | 山の食卓 | Comments(3)
f0106597_2332081.jpg

さて、30リットルのワインは、買って来てからも、もう一仕事残っています。
f0106597_2334319.jpg

まずは、綺麗に洗って保存しておいた空瓶を40本程用意し、ワインのポリタンクを瓶よりも高いところ(←ココ大事)に設置します。
f0106597_2361415.jpg

で、ホースの先をチューッと吸ってワインが出て来たら、それぞれの瓶に注ぎ分けます。
f0106597_238650.jpg

そして、コルクをします。一回使ったコルクでも、状態の良いものは取っておきました。2〜3回は再利用できます。「環境のため」と言って、EUでは再生プラスチックの偽コルクを推奨しているけれど、再生プラスチックの偽コルクは再利用できません。実際には、工業生産のワイン以外、プラスチックの偽コルクはイタリアでは余り好まれないけど、他の国はどうなんだろう?
f0106597_2384312.jpg

そして、このお道具が活躍します。
f0106597_23125099.jpg

ブレブレですが、この様に上からコルクを入れて、
f0106597_23151230.jpg

ギュッと両方の持ち手を下げて圧力をかけます。
コレ、凄く力が居るので、私は出来ません。
f0106597_23145394.jpg

おりゃ!
f0106597_23161163.jpg

出来上がり♩
これを涼しくて日が当たらない場所に保管します。

我が家はワインに関しては、ほぼ、ゴミが出ません。
やっぱり個人的には、いかにゴミを再利用するかということよりも、「いかにゴミを出さないか」に興味があります。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-25 23:19 | トスカーナ山暮らし | Comments(12)

ワインを買いに

f0106597_4552515.jpg

今日は、ワインを買いに、トントコ、我が家から30分程車で行った場所にあるイヴォさんの農場に行きました。いつもはアントネッロが行くんですが、今日は代わりに私がお使いです。
f0106597_4562860.jpg

私たちが住んでいるのはフィレンツェの北側、ムジェッロ地方と呼ばれる場所。
フィレンツェから北側の丘を登ると、途中、山が少し険しくなります。私たちはそのあたりに住んでいるのですが、その後、シエーヴェ河沿いに少し開けた場所があります。そこに、サンピエロ・ア・シエーヴェ、ボルゴ・サンロレンツォ、ヴィッキオ、ディコマーノという小さな町が河に沿うようにして点在しています。この辺りの平野は酪農が盛んで、フィレンツェに運ばれる牛乳の生産が行われています。
更にシエーヴェ河よりも北側には、アペニン山脈が高くそびえていて、ワイン農家は、この山の中腹に何軒かあります。
f0106597_4582797.jpg

イヴォさんの農家も、ヴィッキオ村からアペニン山脈に登り始めた位の場所にあります。
f0106597_542510.jpg

ここでは、葡萄と、オリーブ、リンゴを栽培しています。
f0106597_563128.jpg

30リットル、ドーン!!
1リットルあたり1.35ユーロ(って190円くらい?)。最高に美味しいオーガニックの赤ワインです。カナイオーロとレーヴォという2種類の葡萄のブレンドです。

これを明日、空瓶に入れてコルクをします。
2ヶ月もたない位です。コレだけ飲むから、体に良いオーガニックワインじゃないとね。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-25 05:10 | 山の食卓 | Comments(6)

久しぶりにサンニッコロ

f0106597_6191061.jpg

今朝は急に入った医療通訳で、午前中からフィレンツェに行き、午後のアパートのチェックインまで2時間程時間が空きました。
f0106597_618149.jpg

そんなわけで、久しぶりにサンニッコロ地区に足を伸ばしました。
それぞれの家の色がカラフルで何処を見ても可愛いこの界隈。職人さんらしき人とか、近所のおばちゃんとか、幼稚園帰りの子供とお母さんとか・・・歩いている人たちにもとっても生活感があって、ノンビリした場所です。
f0106597_623294.jpg

久しぶりにZEBに行きました。たまに、笑顔が素敵な女将さん会いたくて、時間がある時にプラッと寄るお店です。
今日は、アーモンドとドライトマトのバジルペーストであえたピーチという太麺パスタ。やーっぱりここは美味しいっ! 一皿が結構ボリュームがあるので、パスタ一皿だけでも十分。そんな気軽なお店です。
f0106597_6303927.jpg

そして、〆は(まだ食べるかっ!)今の季節のフィレンツェのお菓子、スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ。ふわっと焼き上げたスポンジケーキのようなお菓子です。間にクリームを挟んだり、挟まなかったり、お店によって変わります。ここは、カスタードクリームに生クリームを合わせたものを中に挟んでいました。ううう・・・最高に美味しかった!
おばさんと、話をして、美味しいものを堪能して、「さあ、又頑張るぞー」というエネルギーを頂いてきました。美味しい料理と楽しいお喋りが与えてくれるエネルギーって凄いです。

そうそう、今日はフィレンツェで、ドイツのメルケル首相とイタリアのレンツィ首相の会談があったので(何故フィレンツェで??)街の中心部は警察が沢山歩いていて、何だかザワザワしていました。
側近とサヴォイホテルに泊まっていたそうです。

気になる昨日の晩餐会のメニューは、
パッパ・アル・ポモドーロ
パッケリ(大きめのリング状のパスタ)チンタ豚のラグーソース
ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ、ほうれん草とマッラーディのジャガイモの付け合わせ
そしてデザートは、私も昼に食べた、スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ

お味はどうだったでしょう?
f0106597_6534038.png

余談ですが、↑こんなのも居たんだそうです。フィレンツェの風景に似合わない〜(あ、私が撮った写真ではないです。ちなみに我が家は、この二人のスナイパーの間の奥に見える2つの丘の更に向こうの山の手前あたりにあります)

アントネッロ曰く「コレ絶対、レンツィの為じゃなくて、メルケルの為だよね」って言ってました(爆)

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-24 06:55 | フィレンツェという町 | Comments(4)
f0106597_6524914.jpg

今日の夕方、カラブリアのBIO農家のミンモ君がトラックで、おらが村にカラブリアの美味しいものを沢山届けてくれました♩
f0106597_654513.jpg

これはスカローニョ。
赤い部分は玉ねぎの様にして使います。緑色の部分もニラのようにして食べる事が出来、とても美味しい野菜です。
f0106597_6554851.jpg

これはミンモ君のお母さんが作った「ンドゥイア」。
ペペロンチーノがたっぷり入ったカラブリアの辛いソーセージです。これが最高に美味しい! トーストしたパンに塗って食べます。余りに美味しいのですぐになくなっちゃいます(笑)。
f0106597_6572285.jpg

私の夜のオヤツ、ピーナッツ。
小粒で、味がとっても濃いのです。
f0106597_6575487.jpg

今日の晩ご飯の食材はこちら、フィノッキオ。
生で食べると、シャキシャキして、ちょっとセロリに似た野菜です。独特の香りと甘みがあります。
f0106597_659342.jpg

アントネッロは、切り分けたフィノッキオをじっくりと蒸し煮にしました。
f0106597_6593634.jpg

トマトソースを加えて更に煮込んで出来上がり♩
f0106597_70669.jpg

フィノッキオは火を加えるとホクホクして、食感がガラリと変わる不思議な野菜です。
野菜が沢山で幸せな晩です。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-23 07:02 | GASな人々 | Comments(4)
f0106597_6332719.jpg

今日「も」、アントネッロが晩ご飯を作ってくれました。
f0106597_6341230.jpg

一日あったことをワラワラとお互いに喋りながら、ちゃかちゃか料理をしています。
私は・・・お皿洗いをします(言い訳)。
f0106597_6343742.jpg

今日のプリモは、野菜の茹でたの。
クタクタに茹でた野菜にオリーブオイルと塩を振っただけで、とっても美味しいんです。セコンドはジャガイモとカボチャのオーブン焼き。
こういうご飯が嬉しい。
f0106597_6385257.jpg

今更ですが、今日、仕事の帰りに、ダン・ブラウンの「インフェルノ」を買いました。
ここ2年程、宮部みゆきの江戸ものリングから抜け出せないでいる私(「荒神」、凄く良かったです。2度も続けて読んじゃった)これでちょっと気分転換できるかも。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2015-01-22 06:41 | 山の食卓 | Comments(3)