フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

山の思い出

f0106597_15254417.jpg



またまた(笑)、本日9月30日の夜19時30分からNHKのBSプレミアムで「猫のしっぽ カエルの手」のトスカーナ編が放送されます。
今回は、D君&Yちゃん家族と一緒にカンピーニャという山にピクニックに行きました。
ここはトスカーナとエミリア・ロマーニャ州の境、アペニン山脈の上。↑の写真で向こうの方に見えているのは、エミリア・ロマーニャ州の山々です。ここからは、空気が澄んでいるとアドリア海まで見えるのだそうです。
左から、ユキちゃん、D君、Yちゃん。

面白かったのは、車でこのあたりを走ると、道沿いでも、皆、椅子やテーブルを出してかなり大らかにくつろいでいること。トランプをしたり、昼寝をしたり、ギターを弾いたり、それぞれが自由に楽しんでいます。アントネッロが、「ここはエミリアロマーニャの文化だね」と言っていました。
トスカーナ人、ましてやフィレンツェ人は、人の目を結構気にするから、ここまで大らかに楽しまないだろうなあ。フィレンツェ近郊のキャンティ地方ではこういう光景は余り見かけませんが、隣の県境に行くと、コレだけ人の気風が違うのかと、なかなか興味深かったです。エミリア・ロマーニャ人のこういう大らかさって好きです。


f0106597_15271161.jpg
今回の放送では、ギアッチャイアという昔使われていたある建造物も紹介されます。何でしょう~?
お楽しみにっ!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-30 15:36 | トスカーナ山暮らし | Comments(20)

ユキちゃんのマイブーム

f0106597_2242499.jpg



ユキちゃんの最近のマイブームは・・・。
最近、スーパーCOOPでもらえるWWFの動物シール。


f0106597_2244667.jpgf0106597_2251398.jpg


10ユーロの買い物に対して10枚入りの袋が1個もらえるのです。1ユーロ90セントのアルバムを買って、集めたシールを貼っていくと、最後には動物図鑑になるというもの。写真はWWFが所有している動物の写真のようです。動物の名前や生態、生育地が判って、私が読んでもなかなか面白いもの。

学校にも持ってきて良いことになっていて、休み時間に、お友達同士で、シールの交換をしたりしているんだそうです。
うちは余りスーパーに行かないのですが、最近、何かと近くの村のCOOPに買い物に行かされます(苦笑)。


f0106597_2253611.jpg



そういえば昔、野球カードが入っている「野球チップ」なんていうのがありましたよね。
今も昔も、子供が好きなものって余り変わらないのだなあ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-29 02:32 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(9)
f0106597_434685.jpg



このブログでも何回かご紹介したとラットリーア、IL LATINI。
ガイドブックにも沢山紹介され、随分と有名になりましたが、変わらずに、お値段、味は大衆的です。
いつも感心するのは、かなりの席数(恐らく100席以上はあります)があり、ツーリストの割合も多いのに、大衆性を失わず、常にフィレンツェ人からも愛されている所。
高齢のオーナー夫婦は両方とも元気にフロアに立っていて、今は息子さんが中心になってお店を仕切っているようです。店員さんは沢山居て、割とてきぱきサーブしてくれます。フレンドリーだけど、心がこもっているサービス。簡単なようでなかなか難しいことですよね。
メニューもいつも変わらずに、1年を通じて料理の種類もそれ程変えない姿勢も大衆食堂という感じです(笑)。


f0106597_456586.jpg



店の前で開店前に新聞を読むオーナーさん。
この後、お店のスタッフ全員でのんびりとまかないを食べ(その間に、お店の前にはお客さんの人だかりが・笑)、のんびりと開店。オーナーさんが一人一人のお客さんを迎えて、テーブルへ案内するスタッフに指示を出します。
1軒成功しても2軒目を開けたりすることをしないイタリアのレストラン。暖簾分けという習慣は余りなく、同じ場所でずーっと続け、家族が皆そこで働けて、3代以上続いたら成功というのが、典型的なスタイルのようです。
ワイン屋さんとして始まったこのイル・ラティーニも、ワイン屋さんの創業から数えて、今年で100周年なのですが、大して大騒ぎはしておらず、「長いイタリアの歴史の中で100年ってたいしたことのない年数なのかも」と思ってしまったりするのでした(笑)

前菜のレバーペーストのクロスティーニ(crostini neri) も美味しかったのですが、ドライトマトのオリーブオイル漬け(pomodori secchi)も凄く美味しかったです。是非、お試しを・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-28 05:22 | フィレンツェお薦め処 | Comments(15)

最近の私

f0106597_5115429.jpg



何だかちょっとバタバタしているここ数日。
トスカーナの田舎を車で走ったり・・・


f0106597_5121671.jpg



フィレンツェの路地を早足で歩いたり・・・
何だかちょっとバタバタしています。普段、忙しいのに慣れていない怠け者なので、少々睡眠時間が少なくなるだけで、忙しい忙しいと大騒ぎですが、きっと皆さんと比べると、全然忙しくはないのだと思います(笑)。
ユキちゃんは新学期から元気全快。
「学校好き?」と聞くと、「うんっ!大好き」と答えてくれるので、まあ楽しいのでしょう。

今日は、「学校で休み時間に走りすぎて、足が痛いよう」と嘆いていました。

今週の金曜日には、「猫のしっぽ、カエルの手」で、「「夏のお楽しみ」が放送されます。ユキちゃんの大親友のD君と、2年前の12月にわが村にやってきたYちゃん(覚えていますか?)の元気な姿をお届けします。
今年から幼稚園に通い始めたYちゃん。相変わらずの「きちんとさん」で、毎晩、翌日のリュックを自分で準備するのだそうです(笑)。少しふっくらとして、ますます可愛くなりました。

そうそう、明日9月27日から10月3日まで(西武池袋本店)と、10月5日から(横浜そごう)、イタリアフェアが開催され、その中で「トスカーナ山暮らし」の小さなパネル展示があるようです。
お買い物にいらっしゃる方は是非ご覧になってみて下さい

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-27 05:25 | 私の独り言 | Comments(8)

胡桃の季節です

f0106597_19481564.jpg



キッチンの外でアントネッロが何かをしています。
ナンダ、ナンダ?


f0106597_19483762.jpg



今週、森から採ってきた胡桃を剥いていたのでした。
胡桃は、9月に入り、外側の緑色の果肉が割れてきたら採れ頃です。


f0106597_194924.jpg



渋で手が染まってしまうので、手袋をして、丁寧に周りの果肉を取り除くと、ほら、胡桃の種の部分が出てきます。
いわゆる「胡桃らしい」部分。

これを、天日に当てて乾かすと、段々と核の部分(ドライフルーツとして食べる部分)が甘くなっていくのです。


f0106597_19492775.jpg



我が家では、バジルペーストを作るときに、松の実の替わりに胡桃を使ったりもします。


f0106597_19542182.jpg



そろそろ、バジルも食べ収めなので、今晩は胡桃&バジルペーストにしようかな?

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-24 20:00 | トスカーナ山暮らし | Comments(21)

思い出

イタリアに住み始めて気付いた事のひとつが、魚の味。
イタリアの魚はそのままで、結構、塩辛いのです。
釣った後での処理の仕方が違うのか、それとも、海水の塩分の濃度が高いのか?
地図を見ると、イタリアの海はかなり内海だものね。

亡くなった父は、焼き魚の塩にとてもこだわる人でした。鮭は塩辛いのが大好きだった父。
母の手料理をツマミにして、美味しそうに晩酌をする父の姿を思い出しました。

朝のフィエーゾレのローマ遺跡にて



人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-23 16:43 | 私の独り言 | Comments(7)

葡萄畑より

f0106597_430962.jpg
アグリツーリズモ、ポデーレベッチの葡萄畑。


f0106597_4304925.jpg



雨が少なく、8月、9月の快晴続きで、2011年収穫のトスカーナのワイン用の葡萄の出来はとても良いようです。
ポデーレベッチでも、ピノ・ネーロと呼ばれる種類の葡萄は、既に8月末に収穫を終わらせてしまったのだそうです。↑写真はサンジョヴェーゼという葡萄。こちらは今週末に収穫。


f0106597_4314434.jpg
以前はこのアグリに、チャーリーという近所の農場の犬が良く遊びに来ていて、マスコット犬だったのですが、最近は、ご近所さんの犬、ミニーちゃんが遊びに来ています。
ご主人様は昼間お仕事のようで、家を抜け出して、毎日、ポデーレベッチに遊びに来るんです。もう13歳のお婆ちゃんで、耳も遠く、歯も1本もないのですが、毎日元気に遊びに来て、キッチンでアイロンをかけるイラリアさんの足元で遊んでいます。

いつ来ても、ゆっくりと時間が流れている場所。
また近いうちに訪れたいと思います。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-22 04:42 | フィレンツェのアグリツーリズモ | Comments(12)

大きな虹

f0106597_4455145.jpg



今朝、珍しく、大きな大きな虹を見ました。
イタリアでは、虹の始まりに、小人が金の鍋を持っているんだと言います。森の中に、金のお鍋が見つかるかな?

皆さんにも幸せのおすそ分け。
良いことがありますように・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-21 04:49 | 幸せの種 | Comments(21)

9月の畑

f0106597_43555.jpg



久しぶりに畑話です。
↑自分で作った温室に見とれているアントネッロ(笑)。
確かに、温室の中に植えたビエトラはとても成長が良いです。今年の冬の野菜不足を解消してくれそう。


f0106597_45960.jpg



フェンネル。フェンネルは、野菜のフェンネル( finocchio)とハーブのフェンネル(finocchio servatico) があります。これは野菜のフェンネル。葉っぱの部分は余り茂らないのですが、下の白い玉ねぎのような部分が丸く生長し、この部分を薄切りにしてサラダにしたり、下茹でしてオーブン焼きにしたりします。霜に当たると腐ってしまうので、これから急いで成長させて、霜が降りる直前に食べきってしまう必要があります。
食感はセロリに似ていますが、独特の香りが美味しい野菜です。消化に良いんですよ。


f0106597_4621.jpg



これはブロッコリー。
真ん中に、いわゆるブロッコリーが生えてきます。
今年初めて使った水撒き用のプラスチックのホース、何だか無粋ですが、実はとても活躍しています。ポトポトと1滴ずつ水が土に滴り、地中奥深くまで水が浸透するのです。
これを這わせた畝を掘り返してみると、土がホクホクでした。どうやらホースで水遣りをすると、土が固くなるようです。イタリアではホームセンターなどで「ティーテープ」という名称で売られています。


f0106597_48749.jpg



黒キャベツもスクスク育っています。これで今年も、冬の名物、リボッリータ(黒キャベツと豆のスープ)が作れそうです。


f0106597_484757.jpg



そして、今年は葡萄が豊作♪
ワインを造るほどではないのですが、このまま果物としてデザートに食べています。甘くて美味しいんですよ。そうそう、葡萄のスキアッチャータも作らなくてはね。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-20 04:20 | フィレンツェで畑 | Comments(16)

iPhoneとアンペルマン

f0106597_2232937.jpg

今まで、私にとって携帯電話は「電話をするもの」で、頑固に古い携帯を使っていたのですが、先月、こちらに来ていた母がサクサクとi Phoneを使っているのを見て、急に欲しくなりました。
私はイタリアの携帯電話会社TIMを利用していて(唯一、山の我が家で受信できるのです)、会社の経費で、毎月の通話料を払っていました。通話料は3年ほど前にあったキャンペーン価格のままだったのですが、計算してみると、どうやら今の新しいiPhone4込みのキャンペーンで、月々の支払額がそれ程変わらないことが発覚!契約を変えるだけで、新品のi Phoneが入手でき、しかもモバイル通信も1GBまで出来るということで、この新しい契約にすることにしました。
クレジットカードでしか支払いが出来ないということで、急遽、会社の口座のカードを作り、やっとi phoneを入手!(嬉)

小さすぎてメールは書きにくいのですが、出先で少なくともメールチェックが出来るのは便利です。

そして一昨日、ユキちゃんを連れて丁度フィレンツェに行っていた時に、B&Bを予約してくださったToruさんとReikoさんにお会いしました。ベルリンに長く住まれていて、コントラバス奏者であるToruさんはベルリンでさーて何を食おうかな?というブログを書かれています。同じエキサイト!

一緒にIL LATINIでお食事をしました。
食べっぷりの良いToruさんに、イタリア人の店員さんは大喜びでした。

そしてお土産に、アンペルマングッズを沢山頂きました。有難うございます~!!
私は知らなかったのですが、知っている方も居るかも。アンペルマンは、東ベルリンの歩行者信号のマークだったのですが、壁の崩壊と共に、なくなってしまったのだそうです。そしてある一人のベルリンのデザイナーがこのアンペルマンを使ってさまざまな製品をデザインし、ブランドを立ち上げたのだそうです。日本にも東京の白金高輪にショップがあります。

ユキちゃんも私も可愛いアンペルマンに夢中。ドイツのデザインって可愛いですね。
アンペルマンさん、是非、皮製のi phoneケース、作ってください!(笑)。絶対買います。

Toruさん、Reikoさん、お会いできてとても楽しかったです。
またフィレンツェにいらっしゃる時には(ボルゴ・サンロレンツォかな?)是非、お知らせください。

追伸:アンペルマンはその後、首都ベルリン州の正式制定信号機として復活したのだそうです。ベルリンで現役お仕事中のアンペルマン、見てみたいなあ~。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-09-19 02:39 | 私の独り言 | Comments(13)