フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

<   2011年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

遠足の帰り道に

f0106597_2564835.jpg先日の遠足の帰り道、家に帰る途中にふと草原を見ると・・・


f0106597_258510.jpg



母さん豚が赤ちゃん豚と遠足中(笑)。
山の上の農家から逃げ出してきたチンタ豚という種類の豚です。


f0106597_2591661.jpg



「何か?」(母さん)


f0106597_2595868.jpg



ここの草原がお気に入りのようで、たまにこうして脱走して、ここに親子で遊びに来ています。日向で赤ちゃんたちにおっぱいをあげていたりと、何ともノンビリしています。
農家のおじさんも、勝手に自分たちで戻ってくるからと、余り迎えに行きません。

さて、ユキちゃんの遠足は、とっても楽しかったようです。帰り道の車中で色々と話してくれました。行った先の公園に沢山の彫像があったこと、行きも帰りも、カードゲームをしたり歌を歌ったりして、全然寝なかったこと、草原でアントネッロが作った特大パニーノを食べたことなどなど・・・

その後、ご飯を食べて、シャワーを浴びさせて、髪の毛を乾かしている途中に、急に、「マンマ~、足が痛いよぉ~」と号泣。どうやら歩きすぎで筋肉痛になっちゃったそうです。朝5時半に起きて、学校に帰ってきたのが夜の8時だもんね。疲れが限界だったようです。
その後、アントネッロに抱っこされて寝に行きました(←赤ちゃん)。

3年生最後の遠足、楽しくてよかったね。
夏休みまであと2週間(汗)!ユキちゃんはもう、カウントダウンに入りました。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-31 03:07 | トスカーナ山暮らし | Comments(11)
f0106597_18344043.jpg先日、アントネッロがユキちゃんに、「チョコレートのパスタ」の話をしました。イタリアの刑務所では、チョコレートが配給されていたそうで(今でもそうなのかな?軍隊もそうだそうです。)、受刑者たちは、余ったチョコレートでパスタを作ったのだそうです。
そんな話を聞いたチョコレート好きなユキちゃん、「チョコレートのパスタ」にどんな夢を描いたのか(笑)、ここ数日、ずーっと、アントネッロに「作って~」とおねだりをしていました。
更に、自分でネットで検索して、レシピを見つけてくるほどの熱心さ(笑)。ユキちゃんの余りのシツコさに折れて、アントネッロがチョコレートのパスタを作ることにしました。
使ったのは、製菓用の甘さ控えめのチョコレート(それでも甘いって!・汗)


f0106597_18374335.jpg
f0106597_18382231.jpg


茹でたパスタに溶かしバターを絡めて(私はこの時点で、明太子を絡めて食べたい・・・)
そこに、削ったチョコレートを迷わずドカッと入れて、グルグルかき混ぜます(フクザツ)


f0106597_18402462.jpgf0106597_18405573.jpg


ユキちゃんは大喜びでワクワクしながら出来上がりを待っています。
ドンッ、チョコレートのパスタ!(いつもの通り大盛り)

で、味は・・・というと、美味しくないです(爆)。
やはり、パスタは塩味でないとね。でも、ユキちゃん、根性で全部食べました。口がへの字になっていましたが。


f0106597_1842671.jpg



こういうことは試してみないと気が済まないユキちゃん。

実験結果:
「チョコレートのパスタはあまり美味しくない」

判った?

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-29 18:49 | 山の食卓 | Comments(19)

5月はホクホク~5月の畑

f0106597_17583335.jpg



5月から9月上旬にかけては畑で沢山野菜が採れます。だから、毎日のメニューも殆ど野菜中心。お肉を食べる機会がかなり減ります。
↑こちら2年目のビエトラの畝。真冬の間、大切にビニールをかけておいてあげれば、翌年の春に育ち始め、10月半ば頃まで、ずーっと食べ続けられる本当に有難い野菜です。
外側からそぎ採りをすると、また内側から新しい葉っぱが出てきます。
勿論、古い株はトウが立ちやすく、すぐ花をつけて種になろうとするので、マメに花を切ってあげ、それでも葉の茂りが良くなくなると、新しい苗に変えます。
その為にも、常に、種を蒔いて、新しい苗を用意しておきます。


f0106597_1824342.jpg



ズッキーニも、随分と収穫が出来るようになりました。
出来るだけ、長い期間食べ続けられるように、時間差で、成長の度合いが違う苗を植えています。春先、ちょっと早めに地面に植えて、ビニールを被せておくと、早めにズッキーニを収穫し始めることが出来ます。


f0106597_1843614.jpg



ニンニク&にんじんカップルも、順調に成長しています。
7月には大きなニンニクが収穫できるかな?


f0106597_1854360.jpg



グリンピースの棚の間に、はつか大根を植えました。
丁度グリンピースが、強い西日を遮って、はつか大根の土を適度の湿度に保ってくれるので、お勧めの組み合わせです。
はつか大根を食べ終わったら、ここにズッキーニの種を蒔こうかな?


f0106597_1874888.jpg
日本のカボチャもこの通り。随分と育ってきました。これは夏の終わりに収穫します。
キッチンにゴロンとそのまま転がしておけば、割って開けない限り、カボチャは常温で6ヶ月以上保存することが出来るのです。だから毎年、20個程作って、大事に冬の間に食べます。
食べる時に、種を取って、お水で洗い、乾かしておけば、また翌年、その種を蒔くことが出来るんですよ。


f0106597_18103213.jpg



小さなトマトが付き始めました。
去年の10月に最後のトマトを食べたっきり、トマトの瓶詰め以外は、ずーっとトマトを食べていなかったけれど、また8月に美味しいトマトを食べられるのを楽しみにしています。

ああ、一日畑をやりたい気分ですが、これから仕事でフィレンツェへ行ってきます~!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-27 18:12 | フィレンツェで畑 | Comments(8)
f0106597_17373382.jpg



ユキちゃんは、今朝、3年生最後の遠足に行きました。今回は、ヴィテルボという街に行くのだそうです。我が村からバスで2時間半!朝の7時に出発し、戻りは夜8時という、今までにない遠出です。きっと楽しんでくるんだろうなあ~。


f0106597_17393766.jpg



ユキちゃんが確か2年生だった頃、初めてのバスでの遠足で、車に乗っている時間が余りに長いとたまに車酔いをしてしまうユキちゃんを心配して、先生に酔い止めを預けようとしたら、おっかさん風のC先生に、「酔い止めなんて必要ないわよ。大丈夫よ~!ビニール袋、沢山持ってきたからさっ!任せといてっ!」って笑いながら背中をバシバシ叩かれたことがありました(笑)。先生がこんなに大らかで居てくれると、本当に安心です。
勿論、その時も、余りに楽しくて、酔っている暇はなかったようなので、今回も大丈夫でしょう。

写真は、昔、ユキちゃんが植えたバラ。ユキちゃんと一緒で、去年から今年にかけて大きく成長し、沢山の花を咲かせてくれました。


f0106597_17403388.jpg



さて、ここ数日の気温の上昇で、ソラマメがグングンと生長しています。


f0106597_1747244.jpgまだちょっと小さめですが、食べてみたらとても瑞々しくて美味しかったです。


f0106597_17532167.jpg



ソラマメにアブラムシがつくのは当たり前。指で潰しても、どんどん寄ってきます。苗が小さい頃は、まだ苗の力が弱いので、まめに指で潰してあげないと(必殺テデトール・笑)、弱ってしまうのですが、このくらい大きくなったら多少のアブラムシは余り気にしません。
それと、私の強い味方、テントウムシ君が今年は大活躍。
テントウムシがとまっている苗には、アブラムシが殆ど居ません。彼らがアブラムシを捕食し、綺麗にお掃除してくれるのです。
有難う~。

畑話、まだ続きます。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-26 18:07 | フィレンツェで畑 | Comments(14)

仲良しさん

f0106597_5303045.jpg



今日、晩御飯の時、テーブルの上にピラッとこんなお絵描きが残っていました。どうやら、ご飯が出来るのを待っている間に、ユキちゃんが描いていたようです。
右の3匹は、ドナルドダックの甥、イタリア語ではクイ、クオ、クアと言う名前です。パペリーノ(ドナルド)の次にユキちゃんが大好きなキャラクター。
あれれ?でも何で4匹なのかな?と思ったら・・・


f0106597_5305729.jpg
何と、ユキちゃんも仲間入りしていました。わはは、ダックなのにユキちゃんに見えるから不思議。
楽しそうに一緒に遊んでいます。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-24 05:35 | お絵かきコレクション | Comments(13)

今日のまかない

f0106597_421776.jpg



撮影の中で楽しいひと時。それは、ランチや夕食を皆で囲む時です。
アントネッロが一番楽しみにしているのが、まかない作り。忙しい撮影のスケジュールの中で、何回か、スタッフの皆さんに我が家でご飯を食べていただくのをとっても楽しみにしています。コーディネーターさんを除いては皆さん男性なので、モリモリ、食べっぷりが良く、見ていてとても気持ちが良いです。


f0106597_4221480.jpg



今日のまかないは、シーフードのパエリア(あ、でもどちらかというとリゾットかな?)
山に落ちる夕陽を見ながら、皆でワイワイと食べたパエリアは、最高でした。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-22 04:27 | トスカーナ山暮らし | Comments(10)

ジンコウフカキ

f0106597_13152529.jpg我が豆男君、只今、納屋で工作クラブ活動中(笑)。ここは彼の遊び場であります。
今年は、鶏の数をもっと増やそうと思っていました。所が、最近、我が家のおばちゃん鶏達は、食べるばっかりで、全然やる気なし。ちょっと卵の上に座ってみるものの、集中力が続かず、餌を食べに立ち上がって3歩歩いたら、卵のことをすっかりと忘れてしまいます(コラコラ)。イマイチ、真剣さが足りないんだなあ~。


f0106597_13255090.jpgf0106597_13265160.jpg


ということで、自然孵化に頼らず、人口孵化器を作ることにしました。思い立ったら仕事が早いアントネッロ。電子温度計やヒーターなどのパーツは購入しましたが、それ以外は廃材利用でコストゼロ、手作りです。
卵は、4日ほどかけて個数をまとめました。生まれた卵を冷蔵庫に入れておけば1週間は、大丈夫なんです。
個数が揃ったら、常温に戻し、孵化器に入れます。


f0106597_1328969.jpg
f0106597_13312948.jpg


スーパーの卵のパックを利用。
卵は、尖った部分を常に上にし、でも1日3回、水平方向に回してあげる必要があります。卵を抱く母鶏も、皿回しのように(笑)常に卵をまわしているんですよ。こうすることで、黄身が側面に片寄らないのだそうです。


f0106597_13323543.jpgf0106597_13332850.jpg


温度は約37.2~37.5度。
こうして、22日後にヒヨコが生まれるんですよ。生まれる日が近くなったら、フカフカの布を置いた水平な箱に入れ替えてあげます。
さてさて、初めての人工孵化、成功するのでしょうか?予定日は6月7日!お楽しみに~。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-20 13:47 | ヒヨコ成長日記 | Comments(18)
f0106597_19215383.jpg昨日は一日、フィレンツェで撮影でした。お天気に恵まれ、順調に撮影が進んでいます。モニターで映像を見ながら、あ~ギクシャク歩く自分の姿に落ち込んだり(笑)、でもマイペースで楽しく参加しています。
初回放送は、6月17日(金)夜19時30分~で、再放送が21日朝8時からと23日午後15時からあります。

←こちら、前にバンクーバーのかばん持ちさんから頂いた、北米っぽいバービーちゃん。かばん持ちさん、有難う~!あれからユキちゃんはこのお人形を大事にしています。
いやいや、最近のバービーって、お、大人っぽい!

さて、アメリカ的なもので、意外とイタリアにはないもの、でも日本にはフツーにあるものって結構あるんですよ。やっぱり日本はアメリカ文化がかなり導入されているのですね。
で、いつもトポリーノやスヌーピーの漫画を読んでいるユキちゃん。イタリア語版とはいえ、背景はアメリカなので、登場する食べ物もアメリカっぽいものが多く、たまに「マンマ~、これってなあに?」と聞かれることもたまにあります。
そんな中、読みながら、いつかアメリカで食べてみたいなあとユキちゃんが思っているものは・・・
ホットドックとピーナッツバター、そして、あの山のように高いサンドイッチ(アレは漫画の中だけかな?)

ホットドックは判るけど、そっか~ピーナッツバターか。日本では普通に売られているけれど、イタリアでは余り見かけません(少なくとも小さな村のスーパーでは)。
こういうものは、大人になって、アメリカに行って現地で食べて感動するのが良いので、本人が大きくなって世界に飛び立つまでじっくり待とうと思います。
それまでは、このバービー人形で、キラキラと輝くアメリカのイメージを温めることでしょう。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-19 19:29 | トスカーナ山暮らし | Comments(19)

夕日をお届け♪

f0106597_5355245.jpg



先週からロケハンは始まっていたのですが、いよいよ今日から、「猫のしっぽ カエルの手」の撮影がスタートしました。
スタッフは全員、前回の撮影に来てくださった方々です。
綺麗な夕日、森の小鳥たちのお喋り、ユキちゃんの笑顔、相変わらずマメマメしいアントネッロ、ワイルドな私の車の運転(笑)、などをまた皆さんにお届けできると思います。
楽しみにしていてくださいね~。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-18 05:41 | トスカーナ山暮らし | Comments(22)

雨を待つ気持ち

ここ2ヶ月間、まともな雨が降っていないトスカーナ。
今日、訪れた農家でも、雨が少ないために小麦の生長がとても遅いと言っていました。去年の冬に、強い大量の雨が続き、土がカチカチになってしまったのです。そのため、種を蒔いても、根が十分に張っておらず、それに加えて今度は、春の雨不足。
おじさんが、「毎日、雨乞いのダンスを踊ってるぜ」と言っていました。がっしりした体格のおじさんが、腰を降りながら雨乞いのダンスを踊っていることを想像して笑ってしまいました(爆)。

いつも当たらない天気予報によると、どうやら明日は雨の模様。
空には、羊雲が見えました。空を見上げたユキちゃんは、「マンマ、"cielo a pecorelle, acqua a catinelle" なのよ!」と言っていました。
これはイタリアのことわざで、羊雲が見えたら、翌日は土砂降りであるという意味です。

私も、今晩は、誰にも見られない場所で、こっそりと、雨乞いのダンスを踊ってみようかな?(笑)

追伸:おじさんと私の雨乞いのダンスの効果があったのか、今朝から雨が降っています。今日は一日、しっかり降って欲しいなあ。外は良い雨の匂いがしています。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-05-15 05:19 | トスカーナ山暮らし | Comments(13)