フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

雨上がりの朝

f0106597_1371447.jpg



アントネッロへの沢山のお祝いの言葉、ありがとうございました。本人に代わり、お礼を申し上げます♪
喜んでいました。

雨上がりの朝。洗濯物を沢山干しました♪


f0106597_1375470.jpg



ラベンターに新芽が出ていました。今年もかわいい花を沢山咲かせてください。


f0106597_139664.jpg
あ、猫。お隣ラウラが飼っている猫のです。人懐っこくって、洗濯物を干しているとすぐに寄ってきます。
「お天気で気持ち良いね~」


f0106597_140378.jpg



棘があっていつもは畑の嫌われ者のビアンコ・スピーノ(野生のスモモです)も、この時期ばかりは可愛い白い花を咲かせています。


f0106597_1413721.jpg



室内のポットに蒔いたビーツも芽が出てきました。
山の我が家にも着実に春がやってきています・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-30 01:48 | トスカーナ山暮らし | Comments(13)

オタンジョウビ

f0106597_123559.jpg



昨日、3月27日はアントネッロの44歳のお誕生日でした。
午後、ユキちゃんと楽しそうに「自分で」お誕生日ケーキを作るアントネッロ。
できたは、"TORTA PUFFI" (スマーフ・ケーキ)。


f0106597_13786.jpg
PUFFI(日本語でスマーフ)とは、一昔前に流行ったキャラクター。この青色だから、トルタ・プッフィなのだそうです(笑)。
着色料そのまま(汗)の色、デザインのサイケなケーキですが、まあ、年に1度なので良いでしょう。


f0106597_1243617.jpgf0106597_126725.jpg


焼いたスポンジケーキにカスタードクリームが挟まっていて、上はラム酒とレモン汁で味付けしたアイシングでコーティングされています。
ユキちゃんは二人で作ったケーキに大喜び。

アントネッロ、おめでとう。
これからも元気で、仲良くしてください。

←のメニュースペースに岩手県盛岡市のSAVE IWATEのリンクを貼りました。グループの活動が続く限り、このまま貼っておこうと思います。今回の震災で、被災された方、家族を失われた方の悲しみは計り知れず、日本人全員が、多かれ少なかれ、心に傷を負ったと思うのです。この困難を乗り越えて、でも、この時のことを忘れないことが大切。今は多くの義援金が集まっているけれど、1年後、2年後、5年後の被災地をずっとフォローし続けること、忘れないことがとても大切だと強く思います。

お友達のafricaさんと、にりんこちゃんが同時にブログで紹介してくれた、「被災地に医療スタッフとして行かれたナースさんの日記」をご紹介します。

心にずしっと来ます。でもどのニュース番組よりも、きっと被災地の現実を伝えていると思う。
悲壮感だけでなく、読み終えたあと、何か言葉にできないような優しい気持ちにさせてくれる文章です。

お二人とも、良いサイトを紹介してくれてありがとう。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-29 01:37 | 幸せの種 | Comments(45)
f0106597_4593560.jpg
今年も我が家の庭には、イタリア語でortica(オルティーカ)と呼ばれるイラクサという雑草が生え始めました。素手で触るとチクチクするので要注意!そんな厄介者も、実は畑の大事な肥料です。
今日は、このオルティーカを使って、トマトの苗を植えました。


f0106597_52162.jpgf0106597_525624.jpg


肥料は、鶏糞と雑草を混ぜておいたコンポスト。
写真左は、熟成させる前のもの。秋に、こうして抜いた雑草や枯葉を山にし、土と鶏糞を混ぜ込んでおきます。雪、雨が染み込んで適度な水分を吸った草や枯葉の間には微生物が潜んでいて、春、気温の上昇とともに活発に活動をしていきます。
秋に積んでおいた雑草や枯れ草は、春になるとこの通り。サラサラの土になります。鶏糞の匂いもなくなり、森の良い匂いがします。


f0106597_551967.jpg



今年は、早採り用のトマトの苗4本を今のうちにビニールハウスの下に植えておこうと思っています。


f0106597_56135.jpg



欲張らずに、60センチ×120センチとかなりスペースをとって植えました。
間には何かコンパニオンプランツを植えようと思っています。


f0106597_571028.jpg



プーリアの義父さんから習った方法。まっすぐ植えずにかなり斜めに植えて、一番下の葉元あたりまで深めに埋めました。こうすると根が茎からも出て苗が安定するのだそうです。
それぞれの苗の根の下には団子状にしたイラクサ団子(笑)を入れておきました。トマトはイラクサに含まれる成分が好きなのだそうです。


f0106597_581329.jpg



外植えと違ってビニールハウスを被せると雨水があたらないので、結構乾きやすかったりします。
水不足を防ぐために、こうして雑草でマルチングをしてあげると、根元の水の蒸発を防ぐことが出来ます。


f0106597_59736.jpgf0106597_593961.jpg


アントネッロ作のビニールハウス。使わないときは、パタンと畳むことが出来ます。
今日は、春菊の種も蒔きました。お天気続きで畑全体が渇き気味だったので、明日の雨の予報、ちょっと嬉しいです。恵みの雨♪

追伸:コメント欄にご紹介を頂いたのでここにお知らせを書きます。
岩手県盛岡市で救援活動を行っているSAVE IWATEというグループのサイトをご紹介します。テレビやネットのニュースだけでは伝わらない現地の救援状況を伝えてくれています。被災地が実際に何を必要としているのかを多くの人に発信してくれる有効なツールだと思います。
義援金も受け付けているので、是非見てください。

SAVE IWATE
http://sviwate.wordpress.com/

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-28 05:30 | フィレンツェで畑 | Comments(11)
f0106597_4153078.jpg



今朝は朝から仕事でフィレンツェに行っていました。
週末、朝から出掛ける時に私の気分を高めてくれるのが、バールでの朝食。今朝は、サンティッシマアヌンツィアータ広場手前、VIA DEI SERVI にあるROBIGLIOで、カプチーノ&ブリオッシュ(クリーム入り)の朝ごはん。ここのブリオッシュはしっとりタイプで、クリームがいかにも手作りという感じで優しい味です。美味しかった♪


f0106597_417535.jpg



フィレンツェの市庁舎が今も入っているヴェッキオ宮殿。
塔がやや右側よりについているのがまたバランス良く、美しいです。


f0106597_4195588.jpg



ヴェッキオ宮殿とウフィッツィ美術館の回廊、それにランツィのロッジャが、コマコマと込み合ったこの角度の風景、大好きです。


f0106597_421613.jpg



夕方は、日本に帰国されるTさんに会いました。
早めのアペリティーヴォをしに行った先は、LE VOLPI E L'UVA。この日はいらっしゃらなかったのですが、Tammyさんがいらっしゃるエノテカです。ヴェッキオ橋のすぐそばですが、ちょっと入った場所なので、ノンビリ出来て、美味しいワインがグラスで楽しめます。ヴェッキオ橋を渡って、ピッティ宮殿に向かってすぐの左手、サンタ・フェリチタ教会の左脇の広場を入った先の左側です。

Tさん、久しぶりにゆっくりお話が出来て良かった。美味しいオリーブオイル&ワイン&お茶、有難うございました!またお会いできる日を楽しみにしています。


f0106597_423229.jpg



ほろ酔い気分で(笑)、帰り道にふと見上げたドゥオーモ。


f0106597_425149.jpg



夕陽に染まるジョットーの鐘楼の美しさが、いつも以上に心に染みました。
この写真を取った瞬間、教会の鐘が一斉にガランガランと鳴り始めました。もうすぐ4月。

今晩からイタリアは夏時間です。時計の針を1時間進めることになり、日本との時差が1時間少なくなります。
今晩は1時間寝る時間が少なくなるんだなあ・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-27 04:50 | フィレンツェという町 | Comments(15)

ユキちゃんとムーンカー

一昨日、バスケからの帰り道、大きなお月様を見ながら、ユキちゃんがソーラーカーについて話し始めました。
ここ数日、原発のこと、そして、石油を必要とする火力発電の話などが我が家の食卓で話題に上り、太陽エネルギー、風力、水力についてとても興味を持っているユキちゃん。南イタリアでも、沢山の巨大な、風力発電機を見かけました。
夢のような話だけれど、「太陽エネルギーで動く車が出来たら良いね」などとその時言っていたことを思い出したのでしょう。
ふと、ユキちゃんが夜空を見上げながら、得意げにこんなことを言いました。

「あのさ、でも太陽エネルギーで動くソーラーカーはさ、夜になると動かなくなっちゃうから、私いいこと思いついた!」

「夜は月の光を利用したくムーンエネルギーで動かせば良いのよ!」

得意げに満月を見上げるユキちゃん(笑)。

その晩、私はある夢を見たのでした。我が家へ帰る山道、ブンブンと元気に車を運転するユキちゃん。木々の間から見える夜空には大きな大きなお月様が笑っています。

ユキちゃんが大人になる頃には、どんな世界になっているのでしょう。
今以上に、楽しくて幸せで平和な世界でありますように。それには、今の大人の私たちががんばらなくてはね。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-26 02:20 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(22)

包丁の思い出

f0106597_4132924.jpg
今日はユキちゃんは、学校から徒歩でいける大きな公園へ遠足でした。
1チーム8人で、方位磁石と地図を頼りに、オリエンテーションをしたのだそうです。お天気で暖かかったのできっと思いっきり楽しんだのでしょう。疲れたのか、今晩は、夕食後、早々と屋根裏部屋に上がっていきました。

写真は昨日お会いしたMさんが沢山のお土産と一緒に持ってきてくださった雑誌「クウネル」。Mさん、有難う~。残りの滞在を楽しんでください。


f0106597_414839.jpg



今月のクウネルは包丁特集。
日本語はわからないけれど、写真とイラストが素敵な雑誌だと言いながら、アントネッロもジッと見入っていました。


f0106597_4162073.jpg



包丁と言えば、アントネッロは↑こんなマイ包丁を持っています。
もうかれこれ11年前、結婚前に日本に挨拶に行ったときの事でした。今は亡き父が、「アントネッロに何かプレゼントしたいけれど何をあげたら良いか判らないから、一緒にデパートに行こう」と言い出したのです。
百貨店なんて初めて行ったアントネッロにとって、東京郊外の中型のデパートでも、物珍しく、余りに物が溢れている様子にびっくりしたようでした(笑)。
勿論、一番興味を持ったのがキッチン雑貨コーナー。
そこで父に買ってもらったのが、この菜っ切り包丁だったのです。刺身包丁じゃなくて、菜っ切り包丁を選ぶ所がアントネッロらしいなあ。イタリアにはこのタイプの包丁がないのですが、アントネッロ曰く、安定しているから、ザクザク葉もの野菜を切るときにとても便利なのだそうです。


f0106597_4165541.jpg



しかも名前入り。

そのデパートで、実演販売で「包丁に名前をお入れします」と言うものがありました。
この時の滞在で、アントネッロは、燻した竹を使って職人さんが作ってくださる手彫りのハンコを母にプレゼントしてもらったのですが、その時に俳句好きの九州の祖母が、アントネッロの日本語名を考えてくれたのです。
その名前を彫ってもらいました。

「庵燈音色」

こんな思い出が詰まった包丁を、アントネッロは今日も大切に研いでいます。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-25 05:43 | トスカーナ山暮らし | Comments(29)
f0106597_21425747.jpg



フィレンツェには一気に春が訪れました。朝、晩には小鳥達のお喋りで、森はとても賑やかです。
畑の片隅に咲いているミニ水仙も沢山咲きました。
昨日、今日ととてもよい天気なので、私は「人間トラクター」となり、クワでワシワシと畑を耕しています。今日は夕方からチェックインが1本あり、フィレンツェに行く予定。あと少し畑をやったら出掛けます。


f0106597_21434930.jpg



ソラマメも元気に生長してくれています。
これから空に向かってグングンと伸びていくことでしょう。食べ頃は5月。楽しみです♪


f0106597_21441618.jpg
先日蒔いたニンニクもすぐに芽を出しました。ニンニクは毎月1畝ずつ植えようと思っています。こうすれば、新鮮なニンニクが11月頃まで常に手に入ります。


f0106597_21451619.jpg



この面は、1月の番組の中で、私がカチカチに凍った土をツルハシで耕していた部分です。「何でわざわざこんな寒い時に土を耕すんだい?春にやれば良いのに」とアントネッロにも笑われたけど、所がどっこい・・・

今年は本当に寒かったので、冬の間に土を耕しておいたお陰で、土の粒子に霜が入り込み、それまでは固くて粘土質だった重い土質が、ホロホロとしたキメの細かい土に変化したのでした!エッヘン!

ここには、ポットに蒔いておいたグリンピースを植えました。


f0106597_21472956.jpgグリンピースは、「ジャックと豆の木」のように凄いスピードで生長します。
アントネッロに支柱と網を張ってもらうのをお願いしなくては。


f0106597_21483780.jpg



先っぽがクルッと巻いていて可愛いです。

<今年の畑の作戦> (毎年、実行できるかどうかはわからないけれど、色々と作戦を練っています・笑)

成長に時間がかかるナスは早めにビニールハウスの中に植えておく。
夜間の気温が上がり始めると急に成長するナスは、なかなか夜間の温度が上がらない山の我が家ではどうしても収穫期が短いのです。そのため、早いうちに植えておいて、ビニールハウスを上に被せ、気温が十分高くなったらビニールハウスを取り除こうと思います。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-23 22:00 | フィレンツェで畑 | Comments(19)

歯が抜けました

f0106597_327242.jpgf0106597_3264924.jpg


ユキちゃんの乳歯が抜けました。これで9本目。
抜けそうで、かなりぐらぐらしていて、本人も早く抜きたかったようです。ということで、久し振りにバッボのデンタルフロス作戦。
ユキちゃんの歯にデンタルフロスを結びつけて引っ張るんですが、このタイミングがビミョーなんです(笑)。引っ張る瞬間を撮ろうと、私もカメラを構えていたのですが・・・

「しっかり結ばないと取れちゃうか・ら・ねっ!」というタイミングでビュンッと引っ張っちゃうから、ユキちゃんも私も不意を突かれて、まんまとアントネッロの作戦にはまってしまいました。


f0106597_3314873.jpg
抜けたのは下の歯です。ちょっとずつ成長しています。

明日から本格的に春の陽気になるという予報のフィレンツェ。
日本でも、特に被災地で寒さが少しでも早く和らいで、春が訪れることを心から祈っています。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-23 03:53 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(22)

幸せの種を蒔こう

f0106597_3575852.jpg
昨日で通訳のお仕事は終了。今日は久し振りに家でゆっくりと畑三昧で過ごしました。
先週に比べたら、日本も少し落ち着いてきたようですね。
この10日間程、度合いの差はあるにしても、こんなに多くの人が一斉にハラハラしたり、ドキドキしたりしたことって、今まで無かったかも知れません。そして、多くの日本人の優しさ、行動力に触れた1週間でもありました。そして、海外に住んでいる者として日本を見守っていた私は、世界中の人々に日本人の優しさ、行動力、団結力を印象付けた1週間であったとも感じます。
今回のこと、そしてこれからも触れていくであろう震災のことを忘れてしまわないように、少しずつ「幸せの種」というカテゴリーに保存して行こうと思います。
私も、辛くなったり、負けそうになったら、この幸せの種が入った巾着袋をそっと開けて、この時のことを思い出し、勇気を出して、心に幸せの小さな種を蒔こうと思います。


f0106597_3584564.jpg



昨日、サンタクローチェ広場を通ったら、フィレンツェ、イタリア、EUの旗と共に、大きな大きな日の丸が掲げられていました。フィレンツェの人々の日本への「頑張れ!」というメッセージ。


f0106597_48318.jpg



地震の後から、ちょくちょく仕事先のB&Bやアパート管理会社から、日本の状況を聞かれたり、日本の方々に宛てたお見舞いのメッセージを頂きました。彼らが心配し安否を気遣っているのは、「お金持ちの国日本」なのではなく、それぞれのイタリア人が接したことのある「優しい日本人」。
礼儀正しく、優しくて、朗らかな日本人の姿は、お客様一人一人が、イタリアで伝えてくださった日本のイメージです。

大変だったけれど、被災地はこれからもまだまだ大変だけれど、さあ、これから日本人として、上を向いて歩いていこう!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-22 04:20 | 幸せの種 | Comments(31)

ユキちゃん、初白星!

今日もボローニャから帰ってきました。
家に着いたら、頭上に巨大な丸いお月様。今日は穏やかな満月です。大変だった1週間。まだ油断は出来ないけれど、今晩は少しでも多くの人が安心して眠れるように、見守って下さい。

さて、昨日のこと。家に帰るとユキちゃんがお猿さんのように飛びついて来ました。どうやらフィレンツェのチームとのミニバスケの遠征試合で、初勝利したんだそうです♪ 「対戦相手がどれだけ弱かったんだろう??」などという言葉はグッと飲み込み(笑)、思いっきりギューっと抱きしめてあげました。
何でも、ユキちゃんはある技を取得したんだそうです。

「あのね、ある子がボールを持っているとするでしょ。そしたらそっと横に行って、ユキちゃん、ポンッってその子が持っているボールを上から叩くの。そうするとボールがコロコロッって転がって、それをユキちゃんが拾って逃げるのよ」

だって(笑)。
3年生のミニバスケって見ていて本当に面白いんです。ユキちゃんの新技も是非見てみたいものですが、お友達のL君もアルマジロという技を持っています。ボールの奪い合いになったら、グルンと体を丸めてボールを抱え込んでアルマジロになっちゃうんです(笑)。あと、押されてもいないのに、すぐ床に倒れて痛い~とか言うM君も結構面白いです。
プレイをしている間は、大人顔負けでシュートを決めちゃったりする子も休憩でベンチに入ると「マンマ~おみず~」と甘えたり(笑)、たまに思わず正面衝突して頭突きして、双方の子供が泣いちゃって泣き止むまでタイムになったり(←赤ちゃん)。大きいんだか赤ちゃんなんだか。

ユキちゃん、次の試合も頑張れっ!
私は明日が仕事の最終日。メールやコメントのお返事が遅れていてごめんなさい!明後日には落ち着くので、少しお待ちください。

追伸:
東京の母が登録した「被災者ホームステイ」を支援しているNPO法人「アースディマネー・アソシエーション」のリンクを以下に貼ります。
http://www.earthdaymoney.org/

3月19日現在、632家庭が受け入れに登録したのだそうです。

受け入れが出来なくても、サポーター協力という形で、ステイ先にいらっしゃる被災者の方々をサポートすることも出来るんです。良かったらサイトをご覧になってみてください。
その他、もし皆さんが参加されている、または参加しようと思っているこうした被災者サポートの運動などがあれば是非コメント欄に書いて下さい。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2011-03-20 06:22 | 幸せの種 | Comments(17)