フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:フィレンツェという町( 256 )

f0106597_07142643.jpg

何だか、春を通り越して初夏の様な光に満ちたフィレンツェです。
でも、寒がりの私はまだまだウールを手放せず(笑)。欧米からのツーリストは、皆、半袖、タンクトップ・・・。体温が違うのでしょうね。
我が家でも、アントネッロ側にはお布団1枚、私側に羽根布団2枚です。
いよいよ今週末はパスクワ(イースター)。でも私は仕事でフィレンツェです。翌日のパスクエッタは休みなので、家族で何処かに行けるかな?

明日は家で仕事と思っていたら、医療通訳が入ったので、このままフィレンツェでの用事を詰め込もうと思っています。

おやすみなさい・・・

追伸 4月から「たびねす」で旅行情報を書いています。宜しければご覧下さい♩
今回は、巨大猫が居るフィレンツェの庭園について・・・




気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2017-04-14 07:17 | フィレンツェという町 | Comments(0)
f0106597_05081879.jpg
このままだと「パン日記」になりそうなので(笑)、たまにはフィレンツェの話題も・・・
先週の金曜日、ミケランジェロ広場の手前にあるバルディーニ庭園に藤を見に行って来ました。

f0106597_05100695.jpg
何故かいつも、藤はもっと遅くに咲くものというイメージがあって、見逃していたバルディーニ庭園の藤棚。
今年は、ようやく、見頃に間に合いました♩

f0106597_05120949.jpg
これ、これ!
上り坂になっている藤のトンネルです。平日の午前中だったからか、誰も居ない・・・
f0106597_05154369.jpg
片側からは,フィレンツェの街とアルノ河を一望出来ます。
f0106597_05380582.jpg
トンネルを外側から見た所。
f0106597_06203896.jpg
いつものカフェでカプチーノ。
ここの庭園のカフェは、眺めが良くてのんびり出来るので好きです。

f0106597_06213145.jpg

お二人さん、又フィレンツェにいらして下さい♩

f0106597_06231405.jpg

最後にもう一枚。
今年は1週間程早かったそうですが、通常も藤は4月中頃が満開なのだそうです。

バルディーニ庭園
Via Bardini 1, Firenze
入場料は一人7ユーロ。ピッティ宮殿内の銀器博物館、陶器博物館、衣装博物館、ボーボリ庭園との共通券です。
フィレンツェ市民は無料(庭園のみ)ですが、私は「フィレンツェの郊外在住」なので対象外でした(涙)。でもこの後駆け足で立ち寄った銀器博物館も見所満載で素晴らしかったです。メディチ家が所有していたジュエリーが展示されています。

今月のハレタルで、以下の記事をアップして頂きました。水車小屋、今年もしかすると稼働出来るかも??
宜しかったら読んで下さい。

水車小屋の「修復」計画と私たちの夢


人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-04-11 06:28 | フィレンツェという町 | Comments(7)

f0106597_03534071.jpg
今日は朝からアパートのチェックインで、フィレンツェに行っていました。
今回のご到着は、大学生のお嬢さんとお母様のお二人。アパートから見えるアルノ河の眺めを喜んで頂けて嬉しいです。
丁度お昼時間だったので、パスタがおいしいお店ヴィヴァンダへご一緒しました。
すぐ近くにあるパスタフレスカ(生麺屋さん)が経営している小さなレストランです。
f0106597_03545512.jpg
コレが美味しかったなー。
カッペッラッチという帽子型(円形)のラビオリで、中にはリコッタチーズが入っています。ソースはキノコとブッラータというチーズ。
f0106597_03572217.jpg
ちょっとスープも食べたいね♩と言う事で、カボチャのスープ。ジンジャーが利いていて、飲んでいると体が温まって来ます。テーブルパンも美味しくて、コレはまた、次回食べに行きたいと思います。

f0106597_03595538.jpg

紫キャベツのリゾットも優しい味。
お皿をもらって、ちょっとずつ色々味見できました。

メニューには、ベジタリアンのお料理が豊富で、オーガニックワインの種類も沢山揃っています。
美味しいラビオリが食べたくなったら、このお店がお勧めです♩

VIVANDA
Via Santa Monaca 7/r Firenze
月曜〜日曜

f0106597_04051281.jpg
お客様と別れた後、学校帰りのユキと合流して、買い物をしている途中、こんなパレードに遭遇しました。
あ、今日、3月25日はフィレンツェの旧正月だったのでした!

f0106597_04131818.jpg


フィレンツェでは1582年にグレゴリオ暦が制定された後も、1739年にロレーヌ候フランチェスコ3世が改正し、新年を1月1日とするまで、167年間、頑固に旧暦を使い続けるのです。

f0106597_04161558.jpg

この人たち、本当にこういう仮装をすると洒落にならない。
絵画からそのまま飛び出した様な、本物感が出てます。


さあ、いよいよ今夜、サマータイムが始まります。1時間睡眠時間が消えてなくなってしまいますが(涙)、日が長くなり、楽しい春の始まりです♩

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-03-26 04:20 | フィレンツェという町 | Comments(4)
f0106597_06051905.jpg

昨日は一日フィレンツェでした。
午前中はドゥオーモ周辺に居たのですが、お昼にサンタンブロージョの市場へ。
花屋さんにはやっと色とりどりの花が並び、すっかり春の模様です。
f0106597_06063352.jpg
あ、ネギが売れてる。
パプリカは一応並んでいるけど、まだまだ季節じゃないものね。今の旬は、菜の花、ほうれん草、ビエトラなど。アーティチョークはもうそろそろおしまいです。
f0106597_06085075.jpg
サンタンブロージョでお昼時間に当たったら、自然と足が向くパニーノ屋さん「セメル」。
ああ、相変わらず素敵。
f0106597_06093899.jpg
日替わりメニューです。
おじさんの気分と季節の食材で変わります。

f0106597_06122167.jpg


私が選んだのは、il panino con lo sgombro e scaglie di carciofi al limone( サバとアーティチョークの薄切りレモン風味のパニーノ)。レモンでマリネされたアーティチョークがサバの臭みを消してくれて、何とも言えない素晴らしい相性。

おじさんに、「さあ、飲み物は・・・」と聞かれて、「ガス入りのお水!」と答えたら無視され(笑)、また「さあ、飲み物は・・・」と思う一度聞かれて、「えーっと、し、白ワイン!」と答えたら「大変よろしい」とグラスの白ワインが出て来ました。真面目な顔して冗談を言うおじさんです。あ、私は良く行っているので、からかわれますが、普通のお客さんには優しく普通に対応してくれるのでご心配なく。
それにしても、パニーノ4ユーロ、グラスの白ワイン1ユーロ、合計5ユーロとは、素敵なお値段です♩

Semel
Piazza Lorenzo Ghiberti 44r, Firenze
11:30-15:30 日曜定休
 
人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2017-03-18 06:19 | フィレンツェという町 | Comments(2)

落とし物

先日、Facebookのメッセンジャーで、知らないイタリア人からメッセージが入っていました。

「カード落とした?」と。

慌ててお財布の中をチェックすると、なんと、クレジットカードがない!

「君のカードをバス停で拾ったから、バスの運転手に預けておいたよ。多分、2日以内にバスの車庫の受け付けに行ったら受け取れると思うよ」と書かれていました。
どうやらカードの表紙の氏名で、私のFacebookを見つけてくれた様です。

多分、フィレンツェ行きのバスに乗るとき、プリペイドカードを出す際に、ピラッと落ちちゃったんでしょうね。

翌日、早速、バス会社の車庫のある場所に行きました。不審な顔をする受付のおばちゃんに、「えーっと、chihoと言います。カードを落として、拾った人がココにあるって言ってくれたんで・・・」と私が言い終わらないうちに、おばちゃんがニヤリと笑って、「これでしょ?」と返してくれました。
良かったー♩
普段は使わないカード(お金をチャージするタイプ)なんですが、ないとやはり困るし、再発行にも時間がかかるので、止めなくて良かった。

拾ってくれた方に本当に感謝です。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2017-03-10 06:05 | フィレンツェという町 | Comments(6)
f0106597_06444221.jpg

日曜日から今日までの3日間、本当にコロコロと変わるお天気でした。
f0106597_06463739.jpg
アパートに滞在中のyさんと、夕方のアペリティーヴォをしていた時は、曇りでたまに雨がぱらつく天気。
f0106597_06490539.jpg

気温はそれ程低くなくて、コートを着て、外のテーブルで丁度良いくらいでした。

f0106597_06501842.jpg

翌日、チェックインの後で、お友達のMさんと待ち合わせに行く途中。
この日は本当に良く降った!泣きたくなる程の大降り。長靴を履いてフィレンツェに行きました。
f0106597_06555861.jpg
Mさんと、今年最後のスキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナを味わう。この季節のお菓子もそろそろおしまいです。
月曜日の夜は,本当に激しい雨が降り、とうとう、水道局の電源が落ちてしまい、30分程、市内が断水したのだそうです。
そして火曜日の朝は・・・
f0106597_07010656.jpg
ピカーン!晴れました。やっと太陽と青空がフィレンツェに戻りました。
今週は、1週間ずっとお天気の様です。良かった!
f0106597_07030446.jpg

毎年楽しみにしている、ベッカリア広場のモクレンが満開でした。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪








by lacasamia3 | 2017-03-09 07:05 | フィレンツェという町 | Comments(4)

空中散歩〜アルノ河編

f0106597_07483099.jpg
ちょっとだけバタバタしておりました。
一昨日は、アルノ河沿いの眺めの良いアパートのチェックインでした。写真はアパートのリビングからの眺めです。

f0106597_07510927.jpg

昨日は、水車小屋でパン焼き。また色んな事を学びました。1年くらいこのまま修行したら、自分でもまともなパンが焼ける様になるかな?明日は我が家の石窯で、おさらいをしてみたいと思います。

f0106597_07543631.jpg

今朝は日本人の友人と朝、ディッタ・アルティジャナーレでお茶をし、その後、ヴェッキオ橋のすぐそばのアパートのチェックイン。その後、ユキと待ち合わせをして、フォカッチャ屋さん、ボンディでお昼を食べ、約束をしていたトレーナーとジーンズを買いに行き、一緒に帰って来ました。
最近、ちょっと性格が丸くなって来たユキは(笑)、一緒に歩く時、こちらから言わなくても、スッと荷物を持ってくれる様になりました。ちょっと成長したかも?

f0106597_07563370.jpg

(バックヤードに面した窓があるキッチンも可愛かった♩)

明日は一日家なので、ラーラとお散歩したいな。雨が降らなければ良いのですが・・・

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2017-02-24 07:57 | フィレンツェという町 | Comments(1)
f0106597_15551346.jpg

おはようございます。
昨日は急なお知らせにも関わらず、放送を聞いて下さって大変有り難うございました。感謝です!
聞き逃した方で、聞いてみたいかも?という方は、ちきゅうラジオ、オンデマンドのページより、2月12日17時台のボタンをクリックしてみて下さい。今週の金曜日の夜まで聞く事が出来ます。

昨日は、あの後、朝から思いっきり課外活動でした。雨水で大きな穴が開いてしまった家の前の道路(舗装はされていない砂利道で、雨水で川の様に凹んでしまいました)を、パオロ、お隣のお爺ちゃんと一緒に、セメントで直したり、木を切り倒して雨水が流れる側溝のお掃除をしたり。午後は森に薪を採りに行きました。外で思いっきり体を動かした日は、心地良い疲労感がありますね。

今朝はこれからフィレンツェへ。お友達に届け物です。
今日もお天気になりそうです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-02-13 16:01 | フィレンツェという町 | Comments(0)

今週のフィレンツェ

f0106597_01572544.jpg


アメブロでは、フィレンツェの様子を毎日アップしていましたが、こちらでは田舎暮らし話ばかりだったので、フィレンツェに住んでいる事を忘れそう(笑)。今週のフィレンツェで見たり食べたりした事について書いてみます。

月曜日は、久しぶりにアレ・エ・シチリアで、お茶をしました。ピスタチオがまぶしてあるチョコレートのサラミ、美味しかった!

f0106597_01591780.jpg
その後、ドゥオーモの眺めが圧巻のアパート、ドゥオーモビューにチェックインに行きました。お久しぶりのお客様。再びお会い出来て嬉しかったです。
f0106597_02025890.jpg
火曜日は、サンタンブロージョの市場の近くにある、大好きなアパート、マニョーリア。ここの寝室にあるアンティークのクローゼットがとっても可愛いのです。
f0106597_02053229.jpg

扉を開くとこんな感じで・・・
f0106597_02061246.jpg
中には、こんなフィレンツェ柄の紙が敷いてあります。よくあるのですが、伝統的に、洋服ダンスの下側には木の剥き出しではなく、こうして、綺麗な模様が付いた紙を敷きます。
写真はないのですが、水曜日は、アパート、コンチェのチェックインに行きました。
f0106597_02081930.jpg

木曜日の朝は、アルノ河沿いの眺めの良いアパート、バルディ。ここのリビング好きです。勿論、窓からは美しいアルノビューとヴェッキオ橋が見えます。
f0106597_02144509.jpg
そうそう、この日は、チェックインの後、医療通訳のアポイントまでの間、オブラーテ図書館の上のバールにお茶をしに行ったのでした。試験勉強をする学生さんで一杯でした。

金曜日は何もなく、でも午後、保護者会でフィレンツェに車でビューンと行って帰り道に、GASの食事会&寄り合いでした。話がそれますが、GASの持ち寄りの食事会の時は、皆必ず、自分の分のお皿とナイフやフォーク、コップなどを持って来ます。使い捨ての紙皿等は使わないのがお約束。面白いなあ。

こんな1週間でした。土日ノンビリし過ぎて、明日からペースを取り戻さなくては!来週は土曜日まで毎日フィレンツェです。
明日からの1週間、頑張りましょう!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-01-23 02:20 | フィレンツェという町 | Comments(2)
f0106597_03345909.jpg
今朝、フィレンツェに行くのにバスの切符を買いに下の村の新聞屋さんに寄ったら、私の前に居たお婆ちゃんが、「水道が凍った!」と言っていました。村の中の普通の住宅でも水道が凍ってしまったそうです。ブルブル。
フィレンツェは明日からファッションウィーク。大きな展示会ピッティ・ウオモが始まります。私もこれから深夜のチェックインで再びフィレンツェへ。
f0106597_03421449.jpg
フィレンツェも晴れていて温かそうだけど、外をずっと歩いていると寒さで手が痛くなって来ます。今週いらっしゃる方は手袋のご用意を・・・(もし忘れちゃったら、中央市場の前の屋台で安く売っています)

水が出てるかな?と、ちょっと期待して帰宅したのですが、全然ダメでした。お隣のパオロの所は今日水が戻ったので、我が家ももうすぐ(かも?)。さっき、勇気を出して行水しました。ブルブル。

明日に期待しよう・・・
 
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2017-01-10 04:14 | フィレンツェという町 | Comments(2)