フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:イタリア犬物語( 51 )

ラーラとお散歩 雪編

f0106597_04182454.jpg


うちの前はカチカチの氷になってしまい、最後の坂道がまだ、車で上がれません(涙)
森の中に車を停めて、最後は徒歩です。早く雨が降ってこの雪を溶かして欲しいなあ。
↑なんか凄い獣が走って来てます(笑)。ツルツルの氷の上でも滑らないなんて、犬の肉球って素晴らしい。

f0106597_04231182.jpg



森の中は随分と雪が溶けていました。

f0106597_04210748.jpg
雪で外に出られなかったから、久しぶりのお散歩で弾けるラーラ。森中を駆け回っていました。
f0106597_04241399.jpg


ひー、のど乾いた。
f0106597_04252815.jpg



・・・と帰り道。
「アレ?ラーラ何してるの?」

f0106597_04260731.jpg
雪を食べていました(笑)。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2017-01-22 04:27 | イタリア犬物語 | Comments(5)

犬をダメにする暖炉

f0106597_17541280.jpg

日本ではコタツかなあ。
イタリアの我が家では、寒い日は、暖炉の前に家族が集まって、ヌクヌクします。
f0106597_17551539.jpg
暖炉の火を見ていると、体の芯から温まって来ます。
f0106597_17560728.jpg
出たっ!ラーラのラブ光線(爆)

f0106597_17564703.jpg
モフー。
今日も雪。今、10センチくらいですが、40センチ降ったらアントネッロの車でもアウトなので、この位で勘弁して欲しい。
久しぶりの雪でワクワクしていますが、ほどほどにねー。

今日はこれから夜7時にフィレンツェのアパートでチェックインがあるので、早めに下山します。風が強いからぐるぐる巻きに防寒しないと!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-01-17 23:43 | イタリア犬物語 | Comments(6)

ラーラと森をお散歩

f0106597_05424064.jpg

私たちがパリに行っている間、トンマーゾ君に預かってもらっていたラーラ。帰って来てから、沢山抱っこして、マメにお散歩して、ちょっと甘やかしています。
今日も、来週のパン焼きの為の薪を集めるべく、森に行くついでに、ラーラもお散歩。
f0106597_05462208.jpg
なにせ、枯れた木が沢山倒れているから、集め放題。ホクホクしちゃいます。バシバシ斧で切り倒して、水車小屋に持って行きます。でも斧には限界があるから、太い木が切れないのが残念。普通のチェーンソーは私には重すぎて使いこなせないし、何しろ片手で持ち上げて、もう一方の手で紐を引っ張ってエンジンをかけるのが無理。電動の小さいヤツ欲しいなー。もしくは大きなノコギリ。昔の人はノコギリで切っていたのでしょうから。

ラーラは私が薪集めをしている間、勝手に森に消えちゃうけど、呼ぶとすぐ戻って来るんです。
「ラー・・・・」
f0106597_05442532.jpg
「え?呼んだ?」
f0106597_05521426.jpg

「ねえねえ、呼んだでしょ?」
この後、前足で私の膝にドンします。

明日は水車小屋隊です。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2016-12-11 05:53 | イタリア犬物語 | Comments(3)

山の夕焼け

f0106597_04011101.jpg
「ドーモー」
f0106597_04042797.jpg
「毎日元気です。
皆が出掛けた後は、昼までグーグー寝て、遅めに帰ってくるユキとマンマにご飯をもらいます。今日はいつもの犬用のお米がなかったので、スパゲティを茹でてもらいました。マンマが仕事に出掛ける前、夕方に、ちょっとだけ裏の森にお散歩に行きます。夜、家族が揃ったら、嬉しくて、ワンワン吠えます(でも吠えるのはこの時だけです)。ご飯をもらって、皆と一緒にご飯を食べて、ちょっと可愛がってもらいます。抱っこもしてもらいます。寝る前におトイレに行って、電気が消えたら寝ます。」
f0106597_04103354.jpg
毎日、ラーラが日暮れ時にずっと眺めている石窯の上から、どんな風景が見えるのか写真に撮ってみました。右横に写っている謎の物体は、ラーラが気に入って持ち歩いている枯れた枝。

高校が始まって半月が経ち、ユキも随分とクラスに慣れて来た様です。
朝と昼のフィレンツェのバスの渋滞には閉口しているけれど、何とか5時半起きをキープして、頑張って学校に行っています。クラスの雰囲気がとっても良いようで何より。女の子と男の子が半々位で、皆、とっても優しいんだそうです。この位の年だと、意地悪なグループとか女の子同士でもあったりするけど、ユキのクラスは皆、優しくて、そうしたギスギスした感じがないみたい。ちょっとホッ。
小学校の頃、控えめなD君と仲良くなった様に、高校でも同じクラスの、とっても無口なE君と仲良くなって、一緒に駅まで帰っています。普段喋るのはユキの方で、でもたまにE君が喋ると、 結構的を得た事を言うんだそうです。他にも女の子で2人仲良しさんが出来て、この前は学校帰りに、皆でボンディでピザ食べて帰ってきました。

小学校から中学校よりも、中学校から高校の方が親はハラハラするもんなんだなー。
まあ、ユキの性格からして、それ程心配はしていなかったけれど。相変わらず、地味友としみじみ仲良しになって(笑)、毎日楽しそうに学校に行っています。

高校生活、元気にスタートしました!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2016-09-30 04:17 | イタリア犬物語 | Comments(0)

夕暮れ

f0106597_04540919.jpg

夕方のラーラはいつもキッチン前の庭に居ます。
普段は私が家の中で何かをしていると、私の居る場所の横にピタッと居るのですが、夕方7時頃からは、スッと外に出て、じっと周りの風景を見つめています。
f0106597_05481240.jpg
この時間は虫が鳴き始めて、少し賑やかになります。

f0106597_05502366.jpg

ラーラには何が聴こえるのでしょう?
f0106597_05490677.jpg
ラーラが一番好きな時間であることは確かです。

f0106597_05523229.jpg

こんな夕焼けを日が沈むまで眺めていました。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2016-07-23 05:53 | イタリア犬物語 | Comments(2)

ユメミゴコチ

f0106597_01342233.jpg
今日、図書館に寄って、スーパーに寄って、陸上クラブにユキを送って・・・と予定を立てて車に乗ってエンジンをかけようとしたら、あれっ?エンジンかからないー。
新しい方のパンダ、買ってまだ2年しか経っていないんですが(涙)

というわけで、お出掛けはキャンセル。仕事じゃなくて良かった。ホッ。

ラーラはウトウトと午後のお昼寝。朝も寝てるし、午後も寝てて、起きてる時間の方が少ないかも。

追伸:バッテリーでした。交換したら直った!(ホッ)

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2016-05-14 01:38 | イタリア犬物語 | Comments(2)

しゃんぷー

f0106597_03340343.jpg

日曜日の午後、アントネッロが暖炉に火をおこして、私が納屋から大きなバケツをバスルームに運んでいるのをラーラが目撃。
首輪も外されて・・・
f0106597_03352435.jpg
ナンカイヤナヨカン

で、シャンプーしました。
特別暴れたりはしないけど、得意でないのは態度で判る。尻尾が内側に入りっぱなし(笑)。
f0106597_03365574.jpg
大体、タオルドライが終わったら、自分から暖炉の前に待機しているアントネッロの所に行き、暖炉の前で乾かしてもらいます。
これは結構気持ち良いらしく、じっとしている。
f0106597_03470453.jpg


そして終わったら、ちょっと甘えさせてもらう。
f0106597_03480279.jpg

アントネッロが「暖炉がなかったら、犬をどうやって乾かすんだろう?」だって。皆さん、どうやって乾かしていますか?ドライヤー?

f0106597_03500044.jpg
オワッタ。
ヤレヤレ・・・

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2016-03-14 03:52 | イタリア犬物語 | Comments(5)

ラーラと散歩

f0106597_06153494.jpg
今日は昨日に続いて快晴だったので、久しぶりにラーラとお散歩。
↑尻尾アゲアゲで嬉しそうなラーラです。"Passeggiata" (パッセッジャータ)の「パ」が聞こえると、すぐに大騒ぎ。日本だったら「お散歩」の「お」かな?
f0106597_06171825.jpg

久しぶりの草原は素晴らしい眺めでした。
f0106597_06185107.jpg
ラーラはこんな・・・
f0106597_06202712.jpg
こんな・・・感じで写真に納まりません(笑)
おーい。そして、何か獲物を見つけたらしく(多分、イノシシか鹿)、森の奥に入って暫く出てきませんでした。
f0106597_06223537.jpg
ひー、疲れた。
たまには草原で走り回るのも良いね。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2016-02-06 06:23 | イタリア犬物語 | Comments(2)

犬は待つのです

f0106597_05181855.jpg
犬の忍耐力って凄い。
ラーラは、じーっと一日中、アントネッロが帰って来るのを待ってる。
f0106597_05204347.jpg

我が家に上がって来るまで1キロ程の山道があるのですが、既に私が聞こえないくらいの車の音が聞こえるらしく、随分前から、尻尾を振って入り口に走って行きます。
で、車が停まって、入り口の外の門を開ける音が聞こえると大騒ぎ。ワフワフしちゃいます。
アントネッロが家に帰ってきて、家族が全員揃う時間がラーラにとっては一番幸せな時間だと思う。晩ご飯の時間、皆に愛想を振りまいて、沢山ハグしてもらって、背中を掻いてもらって、ワフワフして。

f0106597_05193675.jpg
いつもの幸せな時間が来るまで、毎日待ってまーす。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





by lacasamia3 | 2016-01-16 05:25 | イタリア犬物語 | Comments(12)

ツナガレテマス

f0106597_07325111.jpg

昨日は、近くの村で、ユキが通い始めた陸上クラブのイベントがあったので応援に行ってみました。
ほぼビギナーのユキも3000m完走。頑張ったね。親友M君はニューフェイスながら男子の部で1位。途中、私たちに手を振る余裕ぶり(爆)。
ついでに川沿いでラーラのお散歩もしました。
f0106597_07393004.jpg
普段リードなしだから、繋がれていると何だか変な感じ。
f0106597_07404198.jpg

それでも、昔は凄い勢いで引っ張っていたのが、昨日は、結構一緒に歩くことを覚えてきた様です。たまにリードをつけてお散歩させてみなくてはね。
他の犬と出会っても、前程怯えることはなくなったかな。ちょっとずつ犬社会にならして行かなきゃなと思う今日この頃です。
f0106597_07414574.jpg

ワタシハナンダカフクザツ・・・by ラーラ

やっぱり思いっきり草原を走っているのがラーラらしいかもね。
このテンションの差は何っ?

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2015-11-17 07:43 | イタリア犬物語 | Comments(2)