フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:フィレンツェのお勧めB&B( 5 )

f0106597_19591468.jpg
ここ数年、サイトで紹介しているフィレンツェのB&Bは、定番で落ち着いていましたが、今回、縁があり、新たなお勧めB&Bを見つけました♩
全部で6部屋という小さな宿、B&Bサン・レミージョです。
f0106597_20022409.jpg
お部屋のインテリアが所々、とっても可愛くて、気に入りました♩
ゲストを迎えるのは、体が大きくてとっても親切な旦那様、シモーネさんなんですが、インテリアは全て奥様が選ばれたのだそうです。カーテンとかリネンの趣味が素敵。しモーネさんとこの可愛い内装のギャップが可笑しい(笑)。
f0106597_20042722.jpg
全部屋にシャワータイプの浴室が付いています。オープンして、まだ2年なので、全てがピカピカです。
f0106597_20062025.jpg

そして、いつも宿を選ぶ時にこだわるのが朝ご飯。「ベッド・アンド・ブレックファースト」なので、朝ご飯は重要です。
昨日は、B&Bの朝ご飯を試食しに行ってきました(役得!)
f0106597_20071199.jpg
ここには、大きなダイニングテーブルがあって、朝8時〜11時の間の好きな時間に、宿泊客が皆でテーブルについて朝食を食べます。勿論、お一人様テーブルもあるけど、こんな風にして皆で「ボンジョルノ!」って言いながら朝ご飯を食べるのも楽しいかも。
f0106597_20085368.jpg
ここは、トースト用のハムやチーズも用意してあるけれど、カスティリオーネと比べると、甘いものベースのイタリア式の朝ご飯。
勿論,ブリオッシュも各種置いてあって,セルフサービス。
f0106597_20102959.jpg
そして、ここの朝ご飯の一番の魅力は、奥様が毎日日替わりで焼く手作りケーキ。365日毎日焼くのは本当に大変だと思うのですが、美味しいケーキが置いてあります。



中で食べるも良し、
f0106597_20115738.jpg


トレイを借りて,外のテラスに持って行って食べるのも良し♩

f0106597_21403985.jpg
このケーキ,しっとりしていて本当に美味しかった♩
上はチョコレートが少しかかっています。

奥様はB&Bにはいらっしゃらないのですが(お掃除のシニョーラは居ます)、宿の所々に奥様のセンスや気配りが感じられて、内助の功だよねーと感じたのでした。
この宿の詳細はこちら、フィレンツェのB&Bサン・レミージョからご覧下さい。


6月の更新記事のお知らせです。お読み頂ければ嬉しいです。


気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-06-20 05:17 | フィレンツェのお勧めB&B | Comments(0)
f0106597_05383752.jpg
昨日は、フィレンツェのB&Bカスティリオーネで、朝ご飯をお客様とご一緒して来ました。
f0106597_05401636.jpg
朝ご飯が美味しいと定評のあるB&Bです。
ここは本当にサービスが良くて、自分でトースターでパンを焼いたりすることも出来るし、温かい飲み物はちゃんとテーブルにオーダーを取りに来てくれて、オーナーのクリスティアン君のお父さんが美味しいカプチーノを淹れてくれます。
f0106597_05422441.jpg
イタリアの朝食ならではの、甘いペストリー。これがなかなか美味しいのですよ。
f0106597_05431500.jpg

ここの朝食の一番人気は、手作りヨーグルト。手作りならではの、優しい酸味のまろやかなヨーグルトです。
これにマチェドニアフルーツを添えたり、ジャムを乗せて食べると朝から元気が出ます。
f0106597_05450951.jpg
そして、お客様から「美味しいですよー」と教えてもらった、手作りシリアルパン。毎朝、ホームベーカリーで焼いているのだそうです。これにチーズとハムを挟んでトーストしても良いかも。

f0106597_05470143.jpg

朝から幸せ♩
たまに、朝ご飯をチェックしにフィレンツェのB&Bに行くのですが、かなり役得です。

この後、私たちは、今年も開催されたフィレンツェの職人展に行きました。
その模様は後ほど・・・

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-05-21 05:50 | フィレンツェのお勧めB&B | Comments(1)

フィレンツェと自転車

f0106597_2232712.jpg



フィレンツェの自転車世界選手権は、事前にかなりの市民が車の利用を控えたために、大きな混乱もなく、大成功だったようです。
世界中の人がフィレンツェに集まったこの大会の期間中、始まる前はあれこれと文句を言っていたフィレンツェ人も、ママチャリでレースの時間外にコースを走ってみたりと、それぞれにこの世界大会を楽しんでいました。町中も自転車アイテムが溢れ、普段は古レコードを売っているお店だって、↑この通り。


f0106597_1923788.jpg



それにしても、ルッカやピストイアからフィレンツェまで自転車で走ってきて、その後フィレンツェに着いたら、フィエーゾレ、ボローニャ街道を含む周辺部の16キロのコースをF1のように10周するなんて、良く実現したものだなあと思います。
お陰で我が家の方に住んでいる人たちは、完全にフィレンツェの手前の道路が封鎖されたので、電車のみでの移動となりました。

最終日の前日、ロシアのナショナルチームが、優勝候補選手の自転車も含め16台自転車を、宿泊していたプラートのホテルで盗まれてしまったという残念なニュースもありましたが、記録的なスピードで再び差し替え用の自転車をなんとか手に入れたんだそうです。

何はともあれ、終わってホッとしているのは、私だけではないかもね。
でも楽しかった。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2013-10-06 19:15 | フィレンツェのお勧めB&B | Comments(2)
f0106597_17134966.jpg



フィレンツェのB&Bカスティリオーネに泊まってくださったお客様から「朝ごはんが結構美味しいよ♪」という感想を頂き、それを、オーナーのクリスティアンに伝えたら、「食べにおいでよ」と招待されました。


f0106597_171429100.jpg



大きなホテルと違い、オーナーさん自身が朝食を出してくれるような小さ目のB&Bって、やっぱり落ち着きます。


f0106597_1715054.jpg



イタリアの朝ごはんは割りと簡単。甘いパンとカプチーノ位ですが、ここはちゃんとヨーグルト、コーンフレーク、ハムやチーズなども用意してくれています。
コーヒーやカプチーノなどの温かい飲み物は、お願いすると、ちゃんとバーカウンターで淹れてくれます。


f0106597_17152159.jpg



この右横のホットサンド用の機械がとっても便利。
麦芽パンにチーズやハムを挟んで、これで焼いたら、とっても美味しかったです♪


f0106597_1716217.jpg



イタリアの朝食に欠かせないブリオッシュ。


f0106597_17162310.jpg



ヨーグルトも優しい味でとても美味しかったです。


f0106597_17165310.jpg



朝の定番、カプチーノ&ブリオッシュ。


f0106597_17264521.jpg



一方、各部屋には、好きなときにお茶が淹れられる様に、ティーパックセットと電気湯沸しが置いてあります。

B&Bカスティリオーネでの朝食は朝8時から10時の間に、レセプション&ダイニングスペースでサーブされます。
もし、朝早くに朝食を食べて、すぐに活動をしたい時、またフィレンツェからの出発が早いときは、前日の夕方までにお伝えいただければ、お部屋に翌朝の朝食を用意してくれます。こんな気遣いも嬉しいB&Bです。


人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2013-04-04 18:01 | フィレンツェのお勧めB&B | Comments(14)
f0106597_5305477.jpg



毎年何個か届くイタリアのお歳暮、今年も届きました。
イタリアでは、知り合い同士や親戚同士というよりも、会社同士で、クリスマス前にプレゼントの入った箱が届きます。会社勤めの人は会社からもらえるのかな?(イタリアで会社勤めをしたことがないので、判らないのですが)。
昨日、「届け物があるから、下の村のバールに預けとくね」と、宅配のドライバーさんから電話がありました。早速、午後に山を降りて、荷物を取りに行ってみると、わーい♪ こんな包み。
送り主は、いつもお世話になっているB&Bカスティリオーネのオーナー、クリスティアン君からでした。


f0106597_531194.jpg



中身は、ビスコッティ、バルサミコ酢、パスタ、ジャムなどなど・・・嬉しいなあ。


f0106597_5334722.jpg



フィレンツェのチョコレート工房ANDREA BIANCHINIのチョコレートクッキー。


f0106597_534155.jpg



ナポリのGRAGNANOという場所のパスタも入っていました。パスタで有名な町なんです。大き目のスーパーでも売られていて、乾麺でもとっても美味しいんですよ。
クリスティアン君にお礼の電話をしたら、「もう着いたの?」ってビックリしていました。来年もよろしくね。


f0106597_5451849.jpg



お礼にちょっと宣伝させてください。
B&Bカスティリオーネは、フィレンツェ中央駅から徒歩5分、ドゥオーモまでも徒歩5分のロケーションの良いB&Bです。エレベーターつき、朝食つきで、勿論、チェックアウトの後も、チェックインの前も荷物を預かってくれるので、列車で移動してきて、また列車で次の街に移動される方にピッタリです。
バスタブつきのお部屋もあります♪

明日はトマトのスパゲティーにしようかな?

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
駅、
by lacasamia3 | 2012-12-20 05:49 | フィレンツェのお勧めB&B | Comments(5)