フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:山のお料理教室( 1 )

f0106597_1750323.jpg
先週の日曜日に記念すべき第一回の「山のお料理教室」を行いました。
今回は、フィレンツェで挙式をされたMさん、Tさんご夫妻、そして、Tさんのご両親の4名様でした。第一回のメニューは

前菜
Tartine al pate' di melanzane
焼きナスのパテのタルティーネ
Tartine di ricotta caprina con rucola
山羊のリコッタチーズとルッコラのタルティーネ


プリモ
Pappa al pomodoro
トマトのパン粥

セコンド
Calamari ripieni con contorno di bietola stufata
イカの詰め物、ビエトラのワイン蒸し添え

ドルチェ
"Dita degli Apostoli" 
「十二使徒の指」

ワイン&コーヒー



f0106597_1726079.jpgf0106597_17314115.jpg


勿論、パンもアントネッロが前の日に焼いていました。
最高人数4名様なので、実際に途中、作業もやっていただけて、何だかこちらもとっても楽しいです。


f0106597_17351738.jpg
トマトを沢山使う、パッパ・アル・ポモドーロは夏限定のフィレンツェの名物料理です。カチカチに乾燥したパンを使うのですが、このように固くなったパンを再利用するお料理はイタリア中、様々な形で見られます。イタリアパンはバターが入らないので一日置くとすぐに固くなってしまいます。そんなパンも捨てないで美味しく料理する昔ながらの生活の知恵ですね。
たまに無性に食べたくなるのが、パッパ・アル・ポモドーロです。ユキちゃんも大好き。


f0106597_17414658.jpgf0106597_17444728.jpg


↑はセコンドのイカの詰め物とビエトラのワイン蒸し。やはり畑のビエトラは味がとても濃くて美味しいです。秋冬のレッスンのために沢山種をまかなくては!
ヤリイカの中には、パン粉やケッパーなどが詰まっています。パンチが利いていてアントネッロらしい1品。これは材料が日本でも簡単に手に入るので、便利なお料理です。


f0106597_17461114.jpg
そして←これこれ~。アントネッロのおばあちゃんが、アントネッロが小さかった頃に良く作ってくれた素朴なプーリアのお菓子、「十二使徒の指」です。指の形をしていることからこの名前が付いたんでしょうね(苦笑)。中にはフレッシュなリコッタチーズと、砕いたコーヒー豆(!)が入っています。この飾り用の色とりどりのスプレーを振りかけながら、アントネッロは「おばあちゃんのお菓子を思い出すなあ・・・。どのお菓子にもお婆ちゃんはこのスプレーを振りかけていたのさ」と言っていました。

アントネッロも私も終わった後で、「楽しかった♪」というのが感想です。

ご到着時に、各お料理の日本語のレシピをご用意しているので、日本でも作っていただけます。
詳細、開講予定日などは、メインサイト内の「山のお料理教室」でご覧下さい。
1名様でもご参加いただけますよ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2009-09-09 18:23 | 山のお料理教室 | Comments(31)