フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:イタリア子育て~小学校編( 152 )

籠が編める人

f0106597_1101411.jpg

今朝、仕事から帰ってきたら、キッチンでクロマニョン人の娘が籠を編んでいました(笑)。
f0106597_1101565.jpg

アントネッロを見ながら、ユキちゃんも自分でささっと籠を編めるようになりました。
f0106597_1101762.jpg

2時間程で出来上がり。仕上げまで全部自分で。

実は来週、クラスメイトのご両親が結婚するので、その式の時のライスシャワーの籠を作ってあげているんだそうです。自分で思いついたんだって。

ユキちゃんならではのお祝いです。
ちなみにアントネッロはアペリティーヴォのお菓子を作ります。村の皆がちょっとずつ手作りで参加する結婚式。楽しみだなあ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2013-09-09 01:04 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(14)

準備万端!

f0106597_18595716.jpg



今年もユキちゃんの夏休みは、お爺ちゃん、お婆ちゃん、そして従兄弟たちが待つ、プーリアの海の家。
かれこれ1ヶ月ほど前から毎日カウントダウンをしていましたが、いよいよ出発が近づいて来ました。今年は、アリタリア航空のMinori non accompagnatiという、日本で言う所の、「キッズらくのりサービス」のような一人旅サービスで、初めて、飛行機で行かせることにしました。帰りは私たちが車で迎えに行きます。
通常の片道料金に40ユーロをプラスすると、フィレンツェからローマ、ローマからブリンディシの間、乗り換えも含め、全て職員がアシストしてくれるのです。フィウミチーノ空港でも専用のラウンジがあるらしく安心。


f0106597_1961420.jpg



本人は、このプチ冒険をとっても楽しみにしています。まあ、結構しっかりしているから何とかなるでしょう。

↑夏ガール1人+1匹。

しばしの別れですが、私たちにとっても夏休み。夜、アントネッロとフィレンツェに出かけたり、朝までホラー映画を見たり、辛いものを食べたり・・・。普段出来ないことを思いっきり楽しもうと思います♪

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2013-06-23 19:14 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(14)

皆で子育て

f0106597_5361361.jpg



今週から始まった夏休み。ユキちゃんは7月の1ヶ月間プーリアの海に行くけれど、それでも6月の2週間と8月、9月は、新学期が始まる9月11日まで、どうにか過ごさなくてはいけないのです。
家に一人で居ても退屈するばかり。かといって、仕事があるからそうそう、大人も一緒に夏休みに行けるわけでもなく・・・。
今年は、同じ悩みを抱えるお母さん同士で、交代で子供たちをみることにしました。週に1回、預かれば、残りの日は他の子たちの家に順番に遊びにというシステム。皆、大体田舎に住んでいて、お庭もあるから、お天気であれば、お庭で遊んだり、ハイキングに行ったりと、あっという間に楽しく一日が過ぎてしまいます。親としても本当に楽っ!

というわけで、昨日は我が家が子供たちを預かる番でした。
アントネッロは勿論、食事当番。


f0106597_539011.jpg



バーベキューで肉を焼く!


f0106597_5394252.jpg



皆で食べるご飯は、やっぱり美味しい。


f0106597_5421527.jpg



ウサギ達も子供たちの相手をしてくれました(笑)。P君はウサギの抱っこが上手。


f0106597_5484050.jpg



完全に爆睡しています。


f0106597_549773.jpg



ご飯の後は、レゴで遊ぶ。


f0106597_549362.jpg



記念撮影・・・のはずが、ラーラ乱入。


f0106597_5504836.jpg



ちゃんとラーラの犬小屋も作りました。


f0106597_5512311.jpg



畑に野菜の苗を植えたり、水遊びをしたりしたのですが、カメラを持ち出す余裕がなく写真はなしです。ともかく、私たちも大いに楽しんだ「こどもの日」。来週も楽しみです。
こういうネットワークがあると、本当に助かります。子育てが大変なのはお互い様。家族同士でもないのに、こうして簡単に助け合えるネットワークがパッと出来る理由は、イタリアだからか?それともトスカーナだからか?田舎だからか?良く判らないけれど、とにかく子供たちは、毎日とっても楽しそう。

「一応」宿題は出ているのですが、学校の先生から、6月中は始めないようにと言われました。
「子供たちは疲れているから、しばらくは宿題なしで、大いに夏休みを楽しませてあげてください。宿題は7月に入ってから少しずつやるようにしましょう」だって。

ゆるい~(笑)



人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2013-06-15 06:35 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(7)

卒業

f0106597_16334244.jpg



昨日は、小学校の卒業式でした。
中学校ではスモックはないので、このスモックを着るのもこの日が最後。ここ1年でとても成長したユキちゃんは、首がかなりきつそうでした(笑)。


f0106597_1635196.jpg



自分のブログで遡ってみたら、↑2008年9月15日の入学のとき写真が出てきました。
小さかったな~!


f0106597_1638728.jpg



イタリアの小学校は5年制なので、日本と違って1年早く中学に上がります。
ユキちゃんの学校は公立ですが、同じ建物の上の階なので、殆ど、そのままのお友達が中学に上がります。殆どの子が幼稚園からのお友達、ヘタすると保育園でオムツをしていた頃から知っている子も居ます(笑)。


f0106597_16421114.jpg



卒業証書をもらって、ハイポーズ。なんちゃってのお帽子は、紙製です。

ユキちゃん、5年間良く頑張りました。
9月は中学生。これからも、ユキちゃんらしく、明るく健やかに育ってください。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2013-06-08 16:58 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(31)
昨日は「今日は、小学校生活、最高の遠足だった!」と言いながら学校から帰ってきたユキちゃん(←考古学好き)。行き先は、割りと近場のフィエーゾレの古代ローマ劇場跡。浴場と墓地跡もあります。


f0106597_1748244.jpg



考古学の教授に案内してもらったエトルリア&ローマの遺跡訪問は子供たちにとってとても楽しいものだったようです。
特に、遺跡の中で、古代ローマの子供たちがやっていた遊びを一緒に実際に楽しんだのが、とても印象に残った様子。
↑コレは、動物の骨に似せて作ったテラコッタのサイコロ。古代ローマ時代も、動物の骨だけでなくこうしてテラコッタ製のサイコロで遊ぶこともあったそうです。


f0106597_174859100.jpg



自分の名前をエトルリア文字で書いてみたり。こんなのが博物館に展示されてても違和感ないかも。
教授は、実際に石棺に横たわってどんな風に人が埋葬されたのか見せてくれたそうです(笑)


f0106597_17494097.jpg



今日は、休み時間に昨日習った遊びをするんだって、殻付きの胡桃を5個持っていきました。
子供たちの興味を引き出すためには、時には、教室を飛び出すことって大事だなあと思います。
フィレンツェに残る多くの美術品や遺跡を受け継いでいく未来の大人達に、こうした古いものの魅力、面白さを伝えることって、今の大人の大事な役目なのでしょうね。
考古学の先生、そして遠足を企画してくださった学校の先生たちに感謝です。

さ、ユキちゃん、早く支度しないと学校に遅れるよ~!!

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2013-03-26 22:00 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(6)

人気のオモチャKAPLA

f0106597_328332.jpg
毎日雨で"Basta !!!"(もう沢山っ)と叫びたくなるほど。
明日、明後日は晴れるようですが、ホント、今年の3月のフィレンツェは雨ばかりです。犬も子供たちも退屈気味。
先日は、お友達M君宅にお呼ばれして、一緒に遊んだユキちゃん。


f0106597_3303892.jpg
f0106597_3313776.jpg


一緒に来ていたD君と3人で夢中で遊んでいたのがコレ、KAPLA(カプラ)。日本でも売られているので持っている人も居るかもしれません。
単なる木片ですが、コレで複雑な形態を作ることができます。

そしてこの遊びのファイナルは・・・
綺麗に積み上げたKAPLAを輪ゴムの指鉄砲で破壊すること(爆)。

今晩は、夕食後に、給食委員会の会合で、村のピザ屋さんに行ってきます。オーナーさんがとても親切で、飲み物だけ頼む私たちに、いつもテーブルを開放してくれるんです。

明日は晴れますように・・・

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2013-03-21 03:38 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(8)

家族で映画

f0106597_125483.jpg



昨日は、夕方まで仕事でバタバタしていましたが、ユキちゃんと約束をしていた映画を3人でフィレンツェに見に行きました。ユキちゃんが見たかったのは、3D映画"Il grande e potente OZ" (邦題「オズ はじまりの戦い」)。

たまーにですが、年に何回か、こうして映画館で一緒に映画を見ます。
この映画の監督サム・ライミって、デビュー作「死霊のはらわた」がヒットして、ずーっとカルト映画を作っていた人なんですよね。スパイダーマンの監督でもあります。


f0106597_1442191.jpg



そんな監督の今までの作品からは想像ができなほど、この映画自体は可愛くて、とても美しい映像でした。

イタリアの映画館では上映時間が長めの作品の時には、途中でトイレ休憩が入ります(笑)。しかも切る場所が適当。結構せりふの途中でブチッって切れて、後半が始まるときも、別にブザーなどが鳴るわけではなく、いきなり暗くなって始まります。
言語は全てイタリア語吹き替え。オリジナル言語では、特別な映画館に行かない限り殆ど上映されません。


f0106597_1183048.jpg
私たちにとっても、ユキちゃんにとっても、なかなか面白い作品でした。でも小学校の低学年の子にはちょっとわかり辛いかもしれません。高学年向けかな。

主人公オスカー・ディグス役の俳優さん、この、クニャッとした笑い方、どこかで見たことあるなあ~、と上映中ずっと思っていて、アントネッロも思い出せなくて、二人で考え込んでいました。そして帰りがけに寄ったピザ屋さんでピザを食べながら、お互いに同時に思い出しました!「スパイダーマンの!・・・・友達」。
そう、パーカーの親友ハリー・オズボーンを演じたジェームズ・フランコ君でした。

今日のフィレンツェは暴風雨の荒れ模様。
明日からちょっと晴れるようですが、早く晴れて畑が乾かないかなあ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2013-03-19 02:18 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(2)
ユキちゃんは先週から、フィレンツェの絵画教室に通い始めました。
なかなか人気のあるお教室で、待つこと3ヶ月、ようやく空き出たので、先週連れて行ったんです。

心地よい音楽がバックミュージックとしてかかる中、小さなアトリエには、ユキちゃんと同じ位の歳の子供達が5~6人、カンバスに向かっています。皆、絵を描くことが好きらしい。子供たちが本当に真剣に絵を描いている姿は、見ていて感動するほど。時間潰しに来ている子は一人も居ませんでした。

モチーフは自由で、アトリエにあるお花や果物、オブジェを描いても良いし、とにかく描きたいものを自分で選びます。画材も自由。水彩画を描いている子も居れば、パステルを使っている子も、油絵を描いている子も居ます。そして面白いなあと思ったのが、大量にあるナショナル・ジェオグラフィックの有名な写真や名画のポスター、カラーコピー。子供たちはその中から好きな絵や写真を選び、カンバスに貼り付けて、模写をします。中には、映画のポスターや、ポップアートのポスターもありました。
模写をしながら絵画を学ぶこと、なんだかとっても新鮮です。ルネサンス時代も、フィレンツェではこうして巨匠の作品を模写しながら絵を学ぶことも沢山あったのでしょう。


f0106597_465436.jpg



沢山の素材の中からユキちゃんが選んだのは、martineの絵。暫く、描き始めもせずに、「この線すごいよ」などと感激しながらカラーコピーをめくっていました。


f0106597_473138.jpg



イタリア語圏に居る私には馴染みがなかったのですが、「マルティーヌ」はフランス語圏ではとてもポピュラーな子供向けの絵本なのですね。日本でもファンが居るようです。

週に1回の絵画教室はみっちり1時間半。
山を降りてフィレンツェまで連れて行くのはなかなか大変ですが、ユキちゃんの熱意が続く限りは、連れて行ってあげようと思います。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2013-02-02 04:24 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(12)
f0106597_19474796.jpg



今年も、アントネッロが森から小さめの木を切り出してきて、クリスマスツリーにしました。モミの木は我が家の方にはあまり生えておらず、冬なので枝だけですが(笑)、ユキちゃんが色々と飾りをつけてくれました。
今年は、私が手伝う必要もなく、自分で全部やったんですよ。大きくなったもんだ。


f0106597_19515241.jpg



まだサンタさんを信じているかどうか???な感じですが、今年もちゃんと手紙を書いて、お互い信じているふりをしているような感じです。まあ、本人が楽しければそれでも良いか。


f0106597_19534811.jpg



外の雪景色がちょっと寂しげですが、今日は気温が上がって少し雪が溶けました。


f0106597_19544369.jpg



これは去年の学校のバザーで買ったドングリのオーナメント。子供たちが作りました。私のお気に入りです。


f0106597_19565946.jpg



何とも統一感のないツリーではありますが、1個1個のオーナメントに思い出が詰まっていて、手作り感が漂っています。賑やかでなかなか良いです。


f0106597_19585289.jpg



あれれ?ユキちゃん、てっぺんのお星様はつけないの?と言ったら、本人曰く、これは24日の夜につけるのだそうです。細かい・・・


f0106597_19595639.jpg



何かあるごとに、ツリーの下に座っているユキちゃん。楽しみだねえ。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2012-12-14 20:02 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(10)

ユキちゃんのこだわり

f0106597_557141.jpgf0106597_557345.jpg


晩御飯の前に何かしているユキちゃん。
ナンダ?ナンダ?

日本の母がこちらに来ていた時に、ディズニーストアでユキちゃんに買ってくれた、ティンカーベルのスリッパでした。とっても大事に履いているのですが、飾りについている大きなビーズがポロッと落ちちゃうんです。

それでユキちゃんは、落ちると必ず縫い付ける。
学校のスモックは、ボタンが取れていようが、ポケットが破けていようが平気なのに(たまにアントネッロが縫ってます・マメマメ・・・)、このスリッパの飾りにだけはかなりこだわる。


f0106597_558224.jpg



ママ、スリッパ有り難う。ユキちゃんは大事にしています。

もうすぐ7●歳のお誕生日ですね。いつまでもその明るさを失わず、元気で、沢山の人に笑顔を届けてあげてください。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2012-11-23 06:03 | イタリア子育て~小学校編 | Comments(6)