フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:トスカーナ山暮らし( 557 )

パスクワのお散歩

f0106597_17250539.jpg


イタリアでは、イースターの翌日もパスクエッタ(または天使の月曜日)という宗教祭日です。復活したキリストがエルサレムから11キロ離れたエマオで目撃されたという聖書の記述に基づいて、街の外壁の外側にピクニックに行くという日です。もともと郊外に住んでいる私たちの所には、毎年、パスクエッタの日はフィレンツェの市内に住んでいる友人達が遊びに来ます。
残念ながら毎年、何故か雨が降る事が多い日。今年もパスクエッタは雨の予報だったので、アントネッロと二人でイースターランチの後で、ちょっと近くの草原にお散歩に行きました。
f0106597_17404526.jpg
鹿の角を拾った人↑
f0106597_17420045.jpg
一年に1度生え変わるらしいから、成長するのが早いですね。1年でこんなに伸びるのかー。歯みたいに、とれそうなときはグラグラして来るのかな?

f0106597_17424889.jpg
色々な花が咲き始めました。これから草原がカラフルになってくる時期。お散歩も楽しいです。
f0106597_17435486.jpg
神様みたいな木
f0106597_17443338.jpg
水たまりを見つけたら入る。
シャンプーしたばっかりなんですが(涙)。ワーワーって私が叫ぶから余計調子に乗って、何度も出たり入ったりしています。
f0106597_17455334.jpg
最後はこっちを見ながらお風呂みたいに座り込むし。


f0106597_17464904.jpg
帰ったら疲れてまったり。

こんなイースターの一日でした。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2016-03-30 17:48 | トスカーナ山暮らし | Comments(3)

春の足音

f0106597_06481581.jpg
昨日はラーラを連れて草原へお散歩に行きました。
嬉しーい♩と駆け回るラーラ。
f0106597_06511144.jpg
水たまりにダイブして、草の上でゴロゴロ乾かす。この前シャンプーしたばっかりなのに(涙)
歩いていて、わざわざ水たまりの方に寄って行くのは、雨上がりの道をあるく幼稚園児のようです。

f0106597_06530463.jpg
森の中では、もうプリムラが咲いていました。
f0106597_06550730.jpg

野生のすみれも。
f0106597_06594319.jpg

ラーラ、帰るよ〜!
あと1週間ちょっとで夏時間。いよいよ春ですね。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2016-03-18 07:01 | トスカーナ山暮らし | Comments(3)

霧と森



f0106597_17201149.jpg
週末はあいにくの雨。
ノンビリ家で過ごしました。
土曜日は朝ご飯用の定番ケーキ。卵2個の重さを量り、同じ重さの砂糖、小麦粉、ベーキングパウダー8gを混ぜて焼くだけ。ポソポソした素朴なケーキですが、朝のカフェラッテに良く合います。

f0106597_17221590.jpg
昨日はいつもの通り、ピッツァ&パン焼きの日。ラーラは端っこをもらえるので、既にアントネッロが石窯に火を入れ始めるとウキウキで、キッチンと石窯を行ったり来たりしていました。
f0106597_17175340.jpg
今朝の我が家は、ズーンとこんな霧でした。

これから、フィレンツェに行き、今晩到着される1年滞在のご家族の為に、管理会社のスタッフとアパートの最終チェックです。もう一件、別の数日滞在のお客様のチェックインをして一旦帰宅し、夜、もう一度、車でフィレンツェに戻ります。
今日から新しい1週間!元気で頑張りましょう。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2016-03-07 17:27 | トスカーナ山暮らし | Comments(4)

お天気になりました♩


f0106597_21174952.jpg
フィレンツェではやっと雨が止み、お天気になりました。
洗濯!洗濯!
f0106597_21184666.jpg
今朝はつぼみを閉じていたクロッカスも、陽が射した途端に開いてきました。判り易いなあ。

f0106597_21193402.jpg
こちらはあとちょっと。
f0106597_21201551.jpg
リビングにこんな椅子が置いてありました。
今晩、アントネッロがお届けに行くそうですが、近所の人に修復を頼まれていた椅子。
直す前は、背の部分と足の部分がポッキリと折れていたそうです。
f0106597_21205958.jpg
合板やMDFと呼ばれる木屑を接着剤で固めた様な素材は修復が出来ないけれど、キチンと上質の木で出来ている家具は削ったり、足したりして元通りに直す事が出来るんだそうです。
大切にされて来た家具を、また再び使える様に直してあげる事に、アントネッロはとってもやりがいを感じている様ですよ。そろそろ、ファンタレニャーメから、今年の母の日プレゼントの予告があります。お楽しみに♩

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2016-03-01 21:26 | トスカーナ山暮らし | Comments(1)
f0106597_01123297.jpg
昨日は、アントネッロが参加しているトスカーナ森林再生協会の資金集めの食事会でした。
森を半永久的なサイクルで有効活用しようという団体です。参加している人は、木こりさん、材木屋さんなど林業に関わる人だけではなく、ただ単に森が好きな人、キノコ狩りが好きな人等々。
定員は120人だったのですが、あっという間に満席。アントネッロが他の女性2人と一緒に120人分の食事を作りました。メニューはトスカーナ料理の定番。
f0106597_01151097.jpg
前菜は、勿論、トスカーナのアンティパスト。レバーペーストのクロスティーニは欠かせません。あとは地元産のサラミ、プロシュット、ペコリーのチーズ。ちょっとピリ辛のトマトソースをのせただけのクロスティーニも良くある前菜です。
f0106597_01170666.jpg
冬のプリモはなんと言ってもリボッリータ。お豆と黒キャベツのパンスープ。これは、アントネッロではなく、一緒にお料理を作っていたおばちゃんが作ったのですが、味が沁みていて凄く美味しかったです。やっぱり前の日に作ったのだそうです。
f0106597_01181067.jpg
セコンドは白インゲンの付け合わせと、ストラコットという牛肉の煮込み。お肉はトロトロになるまでじっくりと煮込んでありました。白インゲンの味付けはオリーブオイルと胡椒だけです。シンプルが一番。
f0106597_01201610.jpg
この後、カルドのトマト煮込み、リンゴのケーキ等も出て、お腹いっぱいになりました。
それにしても皆、よく飲んで良く食べる。最後はアントネッロも厨房から出て来て、一緒に楽しみました。

お疲れさま・・・

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2016-02-29 01:22 | トスカーナ山暮らし | Comments(5)

お花を持って

f0106597_06391575.jpg
昨日は、お友達のお宅へお呼ばれ。
朝、出がけにラーラのお散歩も兼ねて、花を摘みに行きました。

摘んでも摘んでもなくならない程、わんさかとクリスマスローズが咲いているのです。
f0106597_06403152.jpg
日本で見かけたのは背が低かったけれど、この辺り原種アペニン種は茎が長いのが特徴です。

f0106597_06450513.jpg
お花を持って行くって何だか嬉しいな。
この後、彼女のお宅で、美味しいランチを頂きました♩

今なら畑をやる時間があるのに、雨続きで地面が濡れていて、畑が全く出来ず、悶々としています。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





by lacasamia3 | 2016-02-27 06:47 | トスカーナ山暮らし | Comments(6)

お庭に花束

f0106597_00262226.jpg

東京の様なスピードで動くミラノから、トスカーナに戻って来てちょっとノンビリを楽しもう・・・と思いつつ、今朝は救急の医療通訳で早朝にバタバタ出掛けました。
昼過ぎに帰宅。
うわー、晴れてる♩早速、洗濯物を久しぶりに外に干しました。

f0106597_00311297.jpg
ふと足元を見ると、こんな花束♩
球根を植えた事すら忘れていたのに、クロッカスが一斉に咲いて、春が近づいている事を知らせてくれました。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2016-02-19 00:34 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

雨の日曜日

f0106597_03394794.jpg


今日のフィレンツェは雨が良く降った!というか多分フィレンツェを挟んで北側が特にひどかったのかも知れません。今日、ドライバーさんとキャンティのエリアにワンデイトリップに出掛けられたお客様を心配していたのですが、「向こうに着いたら雨がやんでいました!」とメールをもらいました。良かった。ホッ。
我が家の方は、朝から夕方までずっと激しい雨が降っていました。今は止んでいます。

昨日からユキのお友達2人が泊まりに来ていて、賑やか、賑やか。中三女子は笑いが絶えない。
私は明日から2日程、仕事でフィレンツェを離れます。向こうからブログの更新出来るかな?観光をする時間はないかもしれないけれど、色々見られたら良いな。
今週の週始めは、ちょっと喉がイガイガして危ない!と用心し、ビタミンCと生姜&ハチミツでひどくなる前にスッキリ治しました。イタリアでは、喉頭炎からくる高熱がでる風邪が流行っているから、喉の腫れには要注意です。
ちょっと喉が痛くなったら、睡眠をたっぷりとって、ビタミンCで抵抗力をアップするのが大事ですね。

来週も元気で頑張りましょう♩

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2016-02-15 03:45 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)
f0106597_21175578.jpg

昨日はあんなに晴れていたのに、今朝は雨&風の大嵐でした。
今、ちょっと止んでいます。
f0106597_21191995.jpg
ラーラはふて寝。
今日はこれから、ユキを迎えに行き、お昼を食べて、ユキはバスに乗ってアントネッロの工房へ行き、その後、バスで陸上クラブへ。帰りはアントネッロが拾って夜8時に帰宅。なので、今晩のご飯を今作っています。
私は、これから午後のチェックイン&アポイントが2件と、夜は、以前アパート管理会社をやめて、同じ分野の別会社に移ったアメリカ人の友人と一緒にアペリティーボ。何時頃帰れるかな?
アントネッロの工房が我が家からもうちょっと遠くに引っ越してしまったので(それでも車で25分ですが)、お迎えのオーガナイズに必死です。車がないと出られない場所だから、こんな時、結構大変。
私は子供1人だけでヒーヒー言っているけれど、皆、頑張って子育てしてるんだろうなーと最近つくづく実感しています。

f0106597_21245722.jpg
あ、起きた。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2016-02-12 21:25 | トスカーナ山暮らし | Comments(1)

接ぎ木

f0106597_05265494.jpg
昨日、フィレンツェから帰ってきたら、アントネッロが庭で何かをしていました。
どうやら、スモモの木の接ぎ木をしていた様です。
バケツの横にあるのは、野生のプルーン(イタリアではプルニョーリ)の木を根元から20センチ程残して切ったもの。プルニョーリは、ブルーベリーの様な実を付けるのですが、渋くて全く食べられません。でも、スモモの1種です。
一方、我が家の近くの森の中には、おいしいスモモがなる大きな木があります。このスモモの木の枝を切って、我が家の庭の野生のプルーンに接ぎ木をするのです。
f0106597_05300673.jpg
外の皮に近い場所に切り目を入れて、そこに、スモモの木の枝を差し込みます。
f0106597_05330904.jpg
左右両側に枝を差し込みました。
f0106597_05342892.jpg

枝が動いてしまわない様に、紐で固定します。
f0106597_05360102.jpg
そして、接ぎ木用の接着剤を塗ります。
f0106597_05373237.jpg
綺麗に隙間無く塗っておしまい。
これで数年待ちましょう。
接ぎ木をする理由は、色々あるのですが、一番大きな理由は健康な木に育つ確率が高いから。野生のプルーンは根を地中とても深い所に伸ばしていて、冬の寒さにも夏の干ばつにも負けない強さを持っています。病気にもなり難いのです。だから、野生のプルーンの根を利用しながら、成熟したスモモの木の枝を繁らせ、短期間で(といっても数年かかるけど)、健康な果実を手に入れる事が出来るのです。

所で、アントネッロが今回使ったこの紐、覚えていますか?あの時と同じ様に、モップです(爆)。相変わらず、モップが古くなるとほぐして何処かにしまっている様です。

さー上手く行くかな? 結果は数年後のお楽しみです。
 
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2016-02-09 05:43 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)