フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:トスカーナ山暮らし( 579 )

大晦日は大人8人+犬4匹

f0106597_08334693.jpg
新年明けましておめでとうございます。
大晦日、お正月はどんな風にすごされましたか?

ユキは今年は、親友Gちゃん宅でお友達4人とガールズナイトの年越しでした。イタリアではクリスマスは家族と、大晦日は友達と、が一般的なので、そろそろ親離れして友達と過ごすようです(ちょっと寂しい・・・)
我が家では、自宅を子供達に解放してしまった親をご招待して(笑)、大人8人でパーティでした。といっても、私は前の日の晩に去年で多分最長記録だったであろう救急外来12時間待ちの医療通訳の仕事があったので、大晦日は全く役に立たず戦力外(スミマセン)、アントネッロが逆にとっても張り切って準備をしてくれました。

↑アントネッロ流、パーティのテーブルセッティング。
飲む気満々(笑)

f0106597_08343633.jpg
パイを焼くのにわざわざ外の石窯に火を入れてました。
石窯でパイって凄く難しいと思うのに、上手に焼けました。

f0106597_08410873.jpg
これも石窯で焼いたパイ
中には、モッツアレラチーズとトマトソースちょっととベシャメルソースが入っています。
ルスティコというプーリアのオヤツ。サクサクでとっても美味しいんですよ。
f0106597_08423051.jpg

昼からタコを茹でているから何にするのかと思ったら,たこ焼きならぬ、タコ団子。
タコを細かく切ってパン粉とか卵に合わせて、丸めて、揚げたものです。美味しくて、あっという間になくなる。
f0106597_08435046.jpg
皆、色々持って来てくれて食べきれない程でした。
これは、ヴィチェンツァ風バッカラ(塩だら)。牛乳で煮込んであります。凄く美味しかった!ポレンタにかけて食べます。

f0106597_08450587.jpg

イタリア人って食べるのも喋るのも早い。
f0106597_08461422.jpg


昨日のスペシャルゲストはこちら!
ワンコ3匹。ビビリのラーラは3階の私たちの部屋にとっとと避難して、たまに様子を見にキッチンに居りて来ていました。皆それぞれ可愛かったー。うちの中に入ったり外に行ったり忙しい!

そうそう,今年の干支ですね。
今朝も医療通訳が入り早速、仕事始めとなりました。

新しい年の始まり。
今年1年、皆様にとって幸せ一杯の年になりますように・・・
2018年もどうぞ宜しくお願いします。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





by lacasamia3 | 2018-01-01 23:59 | トスカーナ山暮らし | Comments(5)

今年もあとすこし・・・

f0106597_03320707.jpg

今年もこのブログを読んで下さって本当に有り難うございました。
2017年の後半は特に、かなりのバタバタで、キャパオーバー気味な月もありましたが、何とか年末までたどり着けました。ブログの更新が途絶え気味だったのに、いつも「元気かな?」って覗きに来て下さる方、本当に有り難うございました。
SNS上の繋がりだけど、やっぱり温かい皆さんのお気持ち、イタリアまで届いています(感涙)。

来年はご心配をかけないように、コツコツブログを更新して行けたらと思います。

今日はGASの仲間たちと賑やかに我が家でホームパーティです。
アントネッロが張り切って色々作っていて、今、キッチンを追い出されて来た所です(笑)。ユキはお友達のGちゃん宅で女子会。賑やかに過ごす様です。でも出掛ける前に、おせちの仕込みを手伝ってくれました。
日本の母は相変わらず、今年も、1つのお重に40種類のお料理が入ったおせちを45人分作ったそうです。毎年、エスカレートして行く感あり・・・。まあ、これが年末の励みになっている様です。

新年のご挨拶は明日に。
良いお年をお迎え下さい・・・

chiho、アントネッロ、ユキ

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2018-01-01 03:40 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

停電→ムーディな夜

f0106597_18335755.jpg

最近、割と不便なことがなく(いや?ココに住んで14年が経って慣れて来たのかな?)自分が住んでいる場所のインフラの弱さをすっかり忘れていましたが、昨日の夜、一晩停電になりました。
暖炉の前で、家族3人+ラーラでワイワイするのも結構悪くないかも。

f0106597_18354105.jpg
今朝もロウソクの灯りで朝ご飯。
ユキとアントネッロは手探りで支度をしていつもの通りでかけました。

これ、アントネッロが即席で作ってくれたロウソク立て(っていうかロウを溶かして固定しているだけですが)
意外と便利です。これに持ち手を付けてくれたら完璧。

f0106597_18364838.jpg
今朝も8時まで真っ暗で、片付けものすら出来ないので、諦めてロウソクの灯りで読書。
ロウソクって意外と明るいんですね。常にロウソクと懐中電灯は備えておかなくてはと思いました。

先程、電気会社の人が来て、一時的に回復しました。
今、森の中の故障した部分を直しています。強風の中駆けつけてくれて感謝です。



気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2017-12-11 18:57 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)
f0106597_02301226.jpg
やっと少し落ち着いた11月末、同じくトスカーナの田舎に住む日本人のお友達Kumikoさんと、Sawakinaちゃんと夜飲みに出掛けました。わーい♩
共通のお友達でフランス在住の木蓮さんが「フランスの花の村を訪ねる」という素敵な本を出版されたので、そのお祝い(勝手に・笑)です。本は、10月にフィレンツェにいらしたお客様が持って来て下さいました(有り難うございます)。

f0106597_02373900.jpg

終電が早いkumikoさんのために、アペリティーヴォとして、6時半頃から飲み始めようということで♩
アペリティーヴォをやっているお店では、お酒を頼み、ビュッフェの料理を小皿に盛っておつまみとして食べます。チャージされるのは飲み物代だけ。おつまみはサービス。
f0106597_02392404.jpg
ラザニアを一口大に切ったものや、スカメリータという豚の色んな部位のにこごりのバルサミコ酢がけ、あとクリームチーズとツナをのせたクロスティーニも。
でもがっつり食べたかった私たちには足りなくて、単品でも頼んじゃいました(笑)で、この時点でkumikoさんは終電を諦めて、腰を据えて飲むことに。
f0106597_02462491.jpg
牛肉のタルタル、絶品でした。

f0106597_02465742.jpg
これはトスカーナのオヤツの定番、コッコレ。揚げパンです。

f0106597_02474235.jpg
アーティチョークのオイル漬けとチーズとパンチェッタをのせたクロストーネ。
パン一切れの大きさと厚みがやっぱり田舎風。フィレンツェだったらもうちょっとお上品に小さめよね。でもこの田舎パン、意外と美味しかった。
3人であれこれつつきながら、よく喋る、よく飲むジャンジャン飲む。

f0106597_02493367.jpg
トスカーナに住み始めてまだ6年くらいのSawakinaちゃん。彼女の話を聞くと、ああ、確かに最初の10年ってそういうことで泣いたりしたよねーなどと、甘酸っぱい思い出が・・・。20年近くなると辛かった思い出なんて、もや〜んと記憶の遠い彼方にしまわれていて、忘れてました(爆)
私も、多分Kumikoさんも、そんな感じだと思う。ははは、図太くなるかな。

いやー、楽しかった。4時間では全然足りない。
またやろうね♩と約束をし合ったのでした。今度は合宿かな?

とてもマイナーな街のお店なので、余り役には立ちませんが、フィレンツェに住んでいてボルゴ辺りで食事処を探される方には・・・

Piazza Giuseppe Galibaldi, Borgo San Lorenzo
10時〜0時 無休

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-12-04 03:10 | トスカーナ山暮らし | Comments(4)

トスカーナの紅葉

f0106597_15523129.jpg

11月に入っても、余り激しい雨や風が続くこと無く(たまにありますが)、お天気の日もある今年。紅葉した葉が落ちないので、黄金色の山が目を楽しませてくれています。

ちょっと近況。先週はアパートのチェックインや医療通訳が数件ありました。
相変わらず、夜中の救急外来はバタバタ。でも毎度行く度に感じるのは、救急外来で働く人たちの使命感と、潔いプロ意識。重症の人が優先なので、軽症だと待たされるんですが、順番だからね。重症度は、軽症が白、水色、黄緑、一番重症が赤です。待っている間に、内部放送で、「コーディチェロッソ(赤)があと15分で到着」と流れると、ドクター達や看護師の表情に緊張が走るのが分かります。
イタリアでも日本でも、救急医療に関わっている方のご苦労、本当に分かります。そして感謝。

さあ、今週も頑張ろう。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪





by lacasamia3 | 2017-11-13 16:05 | トスカーナ山暮らし | Comments(4)

雨の日曜日でした


f0106597_03133592.jpg

今日は雨の日曜日。
こんなにまとまって降ったのは何ヶ月振りだろう?5ヶ月振りかも。本当に恵みの雨です。被害をもたらさない程度に、でもしっかり降って欲しい。
今週、来週は、数日ごとに雨が降る予報のようです。

久しぶりに1日家に居ることが出来ました。

f0106597_03122896.jpg
今日はアントネッロは仕事だったので、早めに薪ストーブを炊いて、部屋を暖めておこうと思います。洗濯物も乾くし、一石二鳥。
ユキは明日の試験勉強。物理のテストなんだとか。

さあ、明日も元気で頑張ろう!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2017-11-06 03:17 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

インターネット騒動

f0106597_14374866.jpg

ブログ復活!
やっとインターネットが復活しました。10日程前の電話線への落雷で、うちも含めご近所さん4軒の電話が完全に不通だったんです。こんな山奥に住んでいても、インターネットで仕事をしていると、ネットが通じないという事は致命傷。ここ数日は、アパートのチェックインをしながら、アントネッロの工房にパソコンを持ち込んで、空いた時間に何とか仕事のメールのやり取りだけは行なっていました。
でも、ちょこっと空いた時間にブログを書くという事が出来ず滞っていました。

f0106597_14451597.jpg
落雷だったらしょうがないよね、って最初は思っていたんですが、電話会社に連絡をしてから3日経っても誰も工事の人が来ないとさすがに焦る。電話会社も最近はオペレーターと話すのではなくて、自動音声で「現在、修理が行なわれています」と答えるだけ。アントネッロもお隣のラウラも「訴えてやるっ!」って息巻いてるし。
f0106597_15053412.jpg

ここ数日、ネットが繋がらなくて、携帯電話の電波も途切れがちな我が家で、うちの高校生はどうするか???と思ったら、分厚い本を抱えていました。ふーん、ネットがなかったら本を読むって言う選択が一応あるんだ。小さい頃、あんなに沢山本を読んでいたのに、最近呼んでいる姿を見ないから、「本読んでるの?」」って聞くと「ネットで読んでるよ」って言っていたけど、あながちウソじゃないかも。

私もここ数日、宮部みゆきの「三鬼」を読んでいました。

f0106597_15085424.jpg
どうやら、先日の豪雨で、トスカーナ中の電話工事のケースが沢山発生していたんだそうです。順番だからしょうがないよね。

f0106597_15281214.jpg

森の中を通っている電話線。今までなにげなしに見ていたけれど、手を合わせる(笑)。
皆さんとトスカーナの我が家を繋いでくれています。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2017-09-21 15:37 | トスカーナ山暮らし | Comments(6)

母がいる時間

f0106597_17061406.jpg
今朝、2週間こちらに来ていた母とTさんが日本に無事帰国しました。
あー楽しかった!
二人が我が家に来てくれると、ちょっと色んな所に変化があります。

ボウボウに生えっぱなしだったミントは綺麗にカットされ、ブーケになってぶさ下がっている。
f0106597_17085142.jpg
食卓には、美味しい和食が並び、
f0106597_17101162.jpg

ラーラはいつの間にか新しいオモチャを持ってる。

f0106597_17110860.jpg


そして母に甘える。
こんな表情、私たちには絶対しないのに(爆)

とにかく元気な二人でした。母は、体操教室に通い始めてから少しシュッとし、耳は少し遠くなってきたものの、足腰はとても上手で、歩くのがもの凄く早いです。

二人がいる間、今回は少しあちこち行けたので、又その様子をアップします。

最新の更新記事のお知らせです。お読み頂ければ嬉しいです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2017-08-25 01:44 | トスカーナ山暮らし | Comments(1)
f0106597_19122425.jpg


先週の週末は、今こちらに来ている母と、お友達のTさん、アントネッロ、ユキ、そしてラーラも連れて、sawakinaちゃんのB&Bに2泊で泊まりに行きました。

最近、縁があって、「犬連れフィレンツェ滞在」のお客様のアパートの手配や、日本への帰国時の動物検疫に必要な証明書の為の健康診断の予約手配や同行の仕事が数件は言っています。犬と一緒に泊まれる宿は探すと割とあるのですが、郊外型の滞在で、お食事付きで、更にペットと一緒でも(ペットなしでも)泊まれて、しかもここは、オーナーさんが日本人!という嬉しい条件が揃ったB&B。
フィレンツェ滞在とちょっと組み合わせても楽しいかと思います。

滞在できるのは、寝室が2部屋あってキッチンが付いているアパートメントタイプです。

f0106597_19264434.jpg
ラーラも♩
アパートの前には柵で囲まれたスペースがあるので、ワンコも自由に出入りが出来ます。
大きな気の良いワンコ、アルトゥーロと、sawakinaちゃんの飼い犬ナナちゃんも居るのですが、割とそれぞれ、プライバシーが保たれていて、社交性のないラーラでも、全然大丈夫でした。

f0106597_20531951.jpg

到着した日の夜は、早速、sawakinaちゃんの和食ディナーをお願いしました。
最初に出てくるフォカッチャが美味しい♩使われている天然酵母は、私が手伝っている水車小屋からsawakinaちゃんの所にお嫁に行ったんです。


f0106597_20565910.jpg

畑から採れたお野菜や、周りの野原で採れた野草を使ったとても健康的で美味しいメニュー。
ハーブも沢山使われています。

f0106597_19354175.jpg
お料理は人の性格を表すと常々感じるのですが、sawakinaちゃんのお料理も、優しくて、芯が強くて、心が温かくなる品ばかりです。
初めて発芽玄米を食べたのですが、美味しい♩イタリアのスーパーで手に入る玄米で手軽に作れるので、私もこれから発芽玄米に挑戦してみたいと思います。

f0106597_21000222.jpg


手打ちの冷やしうどんも♩

f0106597_21033804.jpg


もう食べられない!と思いつつ、デザートのシュークリームは別腹です。
クリームにほんのりラヴェンダーの香りがついています。その秘訣は是非sawakinaちゃんに聞いてみて下さい♩

外は満天の星空。
トスカーナでは、今の8月10日から20日の間が、一番、流れ星に遭遇しやすい時期です。
子供の頃に流れ星を見たTさんは、外の椅子に座って、人生2回目の流れ星を2個も見ちゃったそうです。でも早すぎて、願い事は「あっ!」だった様ですが(笑)

B&B話、後ちょっと続きます♩

今回行ったsawakinaちゃんのB&Bはこちらです。

最新の更新記事のお知らせです。お読み頂ければ嬉しいです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-08-19 21:20 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

雨が降りました♩

f0106597_22031588.jpg



雨の音とか、雨の匂い、もう忘れちゃったくらい長く雨が降っていなかったトスカーナ。昨日と昨晩で随分とまとまった量の雨が降りました。

f0106597_22053572.jpg
今年も日本の母がお友達と一緒に来ています。
食卓が潤う!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2017-08-13 02:15 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)