フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:トスカーナ山暮らし ( 509 )

f0106597_21175578.jpg

昨日はあんなに晴れていたのに、今朝は雨&風の大嵐でした。
今、ちょっと止んでいます。
f0106597_21191995.jpg
ラーラはふて寝。
今日はこれから、ユキを迎えに行き、お昼を食べて、ユキはバスに乗ってアントネッロの工房へ行き、その後、バスで陸上クラブへ。帰りはアントネッロが拾って夜8時に帰宅。なので、今晩のご飯を今作っています。
私は、これから午後のチェックイン&アポイントが2件と、夜は、以前アパート管理会社をやめて、同じ分野の別会社に移ったアメリカ人の友人と一緒にアペリティーボ。何時頃帰れるかな?
アントネッロの工房が我が家からもうちょっと遠くに引っ越してしまったので(それでも車で25分ですが)、お迎えのオーガナイズに必死です。車がないと出られない場所だから、こんな時、結構大変。
私は子供1人だけでヒーヒー言っているけれど、皆、頑張って子育てしてるんだろうなーと最近つくづく実感しています。

f0106597_21245722.jpg
あ、起きた。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2016-02-12 21:25 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

接ぎ木

f0106597_05265494.jpg
昨日、フィレンツェから帰ってきたら、アントネッロが庭で何かをしていました。
どうやら、スモモの木の接ぎ木をしていた様です。
バケツの横にあるのは、野生のプルーン(イタリアではプルニョーリ)の木を根元から20センチ程残して切ったもの。プルニョーリは、ブルーベリーの様な実を付けるのですが、渋くて全く食べられません。でも、スモモの1種です。
一方、我が家の近くの森の中には、おいしいスモモがなる大きな木があります。このスモモの木の枝を切って、我が家の庭の野生のプルーンに接ぎ木をするのです。
f0106597_05300673.jpg
外の皮に近い場所に切り目を入れて、そこに、スモモの木の枝を差し込みます。
f0106597_05330904.jpg
左右両側に枝を差し込みました。
f0106597_05342892.jpg

枝が動いてしまわない様に、紐で固定します。
f0106597_05360102.jpg
そして、接ぎ木用の接着剤を塗ります。
f0106597_05373237.jpg
綺麗に隙間無く塗っておしまい。
これで数年待ちましょう。
接ぎ木をする理由は、色々あるのですが、一番大きな理由は健康な木に育つ確率が高いから。野生のプルーンは根を地中とても深い所に伸ばしていて、冬の寒さにも夏の干ばつにも負けない強さを持っています。病気にもなり難いのです。だから、野生のプルーンの根を利用しながら、成熟したスモモの木の枝を繁らせ、短期間で(といっても数年かかるけど)、健康な果実を手に入れる事が出来るのです。

所で、アントネッロが今回使ったこの紐、覚えていますか?あの時と同じ様に、モップです(爆)。相変わらず、モップが古くなるとほぐして何処かにしまっている様です。

さー上手く行くかな? 結果は数年後のお楽しみです。
 
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2016-02-09 05:43 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

まったり日曜

f0106597_03385442.jpg
今朝は、フィレンツェで急な医療通訳が入り、バタバタと出掛けて、昼前に帰ってきました。
久しぶりにフィレンツェ空港の周辺に車で行ったら、トラムの工事をやっていて、迂回道路ばかり。往診先のホテルに行くのに一苦労でした。早めに出て良かった。
ユキは昨日からお友達の家にお泊まり。今日の夕方帰宅しました。
f0106597_03404257.jpg
午後はずーっと気になっていたラーラのシャンプーをしました。
あースッキリ♩暖炉で毛を乾かして、今は疲れたのかぐっすり寝ています。

さあ、明日から新しい1週間。皆さんにとって、楽しい事、楽しい出会いが沢山詰まった一週間となります様に・・・

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2016-02-08 03:42 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

夜の森で立ち往生

f0106597_07233953.jpg
(いや、写真は今日の記事とは全く関係ないのですが、今朝のフィレンツェです。)

一昨日から、燃料補給ランプが点いていた事は気づいていたのです。我が家からいちばん近いガソリンスタンドは我が家から12キロの場所にあり、何か用事があるついでにいつもガソリンを入れに行っていました。

昨日も、ユキの陸上クラブの迎えに行くついでにガソリンを補給しようと思っていたのです。だけど、M君パパが仕事帰りに皆を迎えに行ってくれる事になり、ガソリンスタンドに行くついでの用事がなくなってしまいました。そして、すっかりそんな事も忘れて(コラっ)、ユキと一緒に下の村から我が家に上がる途中、誰もいないくらい森の中で、ブルルン、ブルン ブ・・・・アレ?アクセルを踏んでも動かない・・・。ひーっ!燃料不足のエンストになってしまいました。

場所は、結構急な上り坂の1本道。車は道の真ん中で止まってしまい、何とか途中までサイドブレーキをいじりながらバックで下り、広い場所に寄せられたものの、このままではどうしようもないので、車を乗り捨てて歩く事にしました。
ユキは慣れたものでなーんともへっちゃら。携帯電話を懐中電灯替わりにして、道を照らしながら、テクテク歩く事20分。我が家の灯りが見えた時にはちょっとホッとしました。
そして今朝は、幸い、チェーンソー用に保管していたガソリンの残りを持って、アントネッロの車で下り、微量のガソリンを入れて、速攻、ガソリンスタンドで満タンにしてきました。
はー、仕事に行く途中とかじゃなくて良かったっ。

燃料ランプが点いたら、早めにガソリンスタンドに行くべし。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2016-02-07 07:35 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

週末は薪割り

f0106597_20134955.jpg
冬の田舎暮らしで欠かせないのが週末の薪割り。
雨が降っても雪が降っても、風邪をひいても、絶対にやらなくては行けないお仕事。薪がないと暖が取れないので、週末の薪割りはとっても大切です。私たちが買っている薪は1mの丸太なので、ストーブに入れられる大きさに切り分ける必要があるのです。
f0106597_20190442.jpg
ここ数日風邪気味だったアントネッロを手伝って、薪の運搬は私がやりました。
リヤカーって簡単そうに見えて結構大変。特に傾斜がきつい坂道は気をつけないとバランスを崩して横転してしまいます。
f0106597_20194762.jpg
1週間でこの薪置き場一杯分が綺麗になくなります。
f0106597_20202922.jpg
ジャン♩
薪の置き方は几帳面なアントネッロがやった方がきちんと綺麗に並びます(私は大雑把)。

その年の冬の寒暖にもよりますが、今年は暖冬で、「おかわり」をしなくても薪の量は足りそうです。1mの丸太で4トン程買って、1冬当たり(4〜5ヶ月間)440ユーロ、6万円位かな?真冬でも、暖房を点けるのは夕方から。家の中の気温が20度以上になる事はなく、かなり節約して使っています。
切り分けるチェーンソーもガソリンを消費するから決して経済的とは言えないけれど、暖房のシステムが地元の山のお掃除にもなり、それで地元の経済がまわっている事を考えると、やっぱり私たちはこの方法を選んで良かったと思っています。

年を取って、薪割りが出来なくなる前に、きっとアントネッロの事だから、持ち運びが簡単で燃え易いストーブ用のねんりペレット(木屑を圧縮した燃料)を自宅で作っちゃう機械とか、自分で発明しそうです。

今日は来週用のパンを焼いています。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪









by lacasamia3 | 2016-01-31 20:30 | トスカーナ山暮らし | Comments(7)

ただいま〜

f0106597_04560384.jpeg

ベネツィアから戻りました。
フィレンツェの方が寒い!
ユキは授業中に熱が出て、学校を早退して来たそうで、寝込んでいます。
皆さんも風邪には、お気をつけ下さい。

戻った早々、今晩もチェックインでフィレンツェに行って来ます。



by lacasamia3 | 2016-01-20 04:44 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

初雪

f0106597_3264561.jpg

昨日の晩、結構寒いなあと思っていたら、今朝は今年の冬初めての初雪でした。
といっても、ほんのちょっと、お化粧程度です(笑)。

それでもどうやら不意打ちの雪だったようで、今朝は山の上の学校に行くスクールバスも途中の坂道で結構大変だったと後で聞きました。
f0106597_3405268.jpg

小さな頃、雪の日に我が家に来たラーラ。真冬生まれだからか、寒さなんてへっちゃらです(雨は嫌いだけど)
f0106597_3413118.jpg

アントネッロが帰って来る前に、沢山薪を燃やして家を暖めておきましょう。
暖を取るって本当に大変な事です。それにしても、キッチンに、丸太と斧が置いてあるのは我が家くらいかも(笑)。
f0106597_3431446.jpg

ホカホカ♩
ユキは今晩は、お友達のAちゃん宅で、仲良し3人組でのパジャマパーティ(イタリア語だとピジャマ・パルティと呼びます)。さっさと宿題を済ませて、お小遣い稼ぎのお皿洗いをして、お友達のマンマの車で出掛けて行きました。楽しんでおいでー。

そして私は、明日から、仕事で2日程、水の街へ。

最近、iPhoneのエキサイトブログのアプリの調子が悪くて、投稿が出来ない状態だったので、一旦消してインストールし直そうとしたら、出来なくなっちゃった(涙)。
という訳で、ブログの更新は予約投稿で行いますが、リアルタイムのヴェネツィアの様子は、私のTwitterでお伝えします。

それでは行ってきまーす。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
by lacasamia3 | 2016-01-17 03:50 | トスカーナ山暮らし | Comments(1)

雨がやんだら

f0106597_07403214.jpg
ずーっと雨が降っていて、洗濯物が乾かなくて困っています。
ああ、太陽が恋しい・・・。
今日の午後はちょっとだけ雨が止んだので、ラーラを連れてお散歩に出掛けました。
f0106597_07435345.jpg
クリスマスローズがもう咲いていた♩
f0106597_07445594.jpg

雨に打たれて更にうつむき加減のクリスマスローズ。こっち向いてー!
f0106597_07462882.jpg
水の音に惹かれて、沢まで下りてみました。
今夜もまた大降りです。明日はちょっと止むかな?

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2016-01-10 08:32 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)
ここ数日、朝から雨&霧でどんよりした毎日のトスカーナです。
ユキは昨日から学校が始まりました。でも、昨日今日を休んで長い18連休にしちゃっている子も結構居るそうで、まだクラスは全員揃っていないんだそうです。
f0106597_18352528.jpg
写真は、雨が振り始める前、仕事でフィレンツェに行く時にバスの中から取ったものです。
普段、平日でも休日でもバスや列車がある時間に仕事でフィレンツェに行く時には、出来るだけ公共の足を使っています。たった1人の為に4人乗りの車を、排ガス問題のある街に乗り付けるのは申し訳ないし、電車の場合は移動中、ぼーとしたり本を読んだり出来るので。でもバスの時は、結構油断が出来ません。
f0106597_18403725.jpg
盆地になっているフィレンツェに山から下りて行くバスは、下りのガタガタ道を一気に飛ばします。写真で見えている様にガードレールなんてなくて、石壁もかなり低いんです。その向こうは崖。なだらかなオリーブ畑がホックリさせてくれますが・・・。一カ所、凄く道が悪い場所があって、でもバスはスピードを落とさないので、完全に猫バス状態(笑)。途中、一瞬飛びます(汗)。
お婆ちゃん達も良く知っていて、その場所にさしかかる前に椅子に座りに行ったり、つかまっている棒をしっかりと両手で握ったり。妊娠中に、フィレンツェのガタガタバスに乗って、手伝いにきた日本の母に叱られた事がありましたが、確かに凄い振動です。

ああ、素晴らしく舗装された日本の道路が懐かしい・・・。
明日はハワイに住んでいる友人が泊まりに来るので、今日はお掃除頑張ります。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2016-01-08 18:44 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

おらが村の大晦日

大晦日は、ユキの同級生男子4人の家族と一緒に、T君宅で賑やかにお祝いをしました。
F君ママの手作りのパネットーネが最高に美味しかったです♩

持ち寄りメニューはこんな感じ

クロスティーニ2種(レバーペーストとソーセージ&ストラッキーのチーズ)
ラグーのパスタ
ローストビーフ
豚肉のアリスタ、オレンジソース掛け
アーティチョークのフライのマリネ
レンズ豆
ゾルフィーニ豆
ザンポーネ
手作りパネットーネ
クロスタータ

いやいや、食べた〜。ザンポーネ(豚足)はさすがにお腹いっぱいで食べられなかったけど、とっても美味しそうで後から「ああ、食べておけば良かったっ!」と後悔。
大いに飲んで食べてお喋りをした、典型的な大晦日です。余りにお喋りに夢中になって、気がついたらカウントダウン10分前。国営放送をつけて、カウントダウン。自分のiPhoneで見ると11時56分、カウントダウンは残り3分。あれれ?時計後で合わせないとと思いながら、テレビでカウントダウンがあり、「おめでとうー!!アウグーリ!」と皆で乾杯。
実は、翌日ちょっとだけニュースが流れたのですが(でも余り話題にならず)、実はテレビの国営放送が間違って1分前にカウントダウンしちゃったんだそうです(コラコラ)。

カウントダウンの後は花火をやりに子供達と村の広場に行きました。

f0106597_19085725.jpg
今年は、爆竹や花火だけでなく、lanterne cinese(日本語では天灯とかチャイニーズランタンと呼ばれているようです)というミニ気球のようなものもやりました。
f0106597_18541020.jpg
折り畳まれている紙製のバルーンを広げます。


f0106597_19115509.jpg
ロウソクに火をつけて


f0106597_19102806.jpg
ひっくり返すと・・・


f0106597_19082690.jpg
こんな風に中の空気が暖まって上に上昇します。
f0106597_19111138.jpg
ふわりん
f0106597_19130492.jpg
一昨日は全く風がなかったから出来たけど、風があったら絶対やっちゃ行けない遊び。
電線や周りに余り木がない場所を選んで飛ばします。木造住宅が多い日本ではなかなか出来ないかも知れません。
f0106597_19161094.jpg

フワフワ飛んで行く様子は、童話の世界の様で、見ていて和みます。

こうして楽しく大晦日を過ごしました。
翌朝は遅ーく起きて、昼頃、日本の母と新年のご挨拶&長電話。イタリアは1月2日から平常通り。今年は土曜日だけど、平日だったら会社も開いています。

日本のお正月の静けさがちょっと懐かしいです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2016-01-02 19:22 | トスカーナ山暮らし | Comments(3)
XML | ATOM

skin by excite