フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:トスカーナ山暮らし( 573 )

インターネット騒動

f0106597_14374866.jpg

ブログ復活!
やっとインターネットが復活しました。10日程前の電話線への落雷で、うちも含めご近所さん4軒の電話が完全に不通だったんです。こんな山奥に住んでいても、インターネットで仕事をしていると、ネットが通じないという事は致命傷。ここ数日は、アパートのチェックインをしながら、アントネッロの工房にパソコンを持ち込んで、空いた時間に何とか仕事のメールのやり取りだけは行なっていました。
でも、ちょこっと空いた時間にブログを書くという事が出来ず滞っていました。

f0106597_14451597.jpg
落雷だったらしょうがないよね、って最初は思っていたんですが、電話会社に連絡をしてから3日経っても誰も工事の人が来ないとさすがに焦る。電話会社も最近はオペレーターと話すのではなくて、自動音声で「現在、修理が行なわれています」と答えるだけ。アントネッロもお隣のラウラも「訴えてやるっ!」って息巻いてるし。
f0106597_15053412.jpg

ここ数日、ネットが繋がらなくて、携帯電話の電波も途切れがちな我が家で、うちの高校生はどうするか???と思ったら、分厚い本を抱えていました。ふーん、ネットがなかったら本を読むって言う選択が一応あるんだ。小さい頃、あんなに沢山本を読んでいたのに、最近呼んでいる姿を見ないから、「本読んでるの?」」って聞くと「ネットで読んでるよ」って言っていたけど、あながちウソじゃないかも。

私もここ数日、宮部みゆきの「三鬼」を読んでいました。

f0106597_15085424.jpg
どうやら、先日の豪雨で、トスカーナ中の電話工事のケースが沢山発生していたんだそうです。順番だからしょうがないよね。

f0106597_15281214.jpg

森の中を通っている電話線。今までなにげなしに見ていたけれど、手を合わせる(笑)。
皆さんとトスカーナの我が家を繋いでくれています。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪







by lacasamia3 | 2017-09-21 15:37 | トスカーナ山暮らし | Comments(6)

母がいる時間

f0106597_17061406.jpg
今朝、2週間こちらに来ていた母とTさんが日本に無事帰国しました。
あー楽しかった!
二人が我が家に来てくれると、ちょっと色んな所に変化があります。

ボウボウに生えっぱなしだったミントは綺麗にカットされ、ブーケになってぶさ下がっている。
f0106597_17085142.jpg
食卓には、美味しい和食が並び、
f0106597_17101162.jpg

ラーラはいつの間にか新しいオモチャを持ってる。

f0106597_17110860.jpg


そして母に甘える。
こんな表情、私たちには絶対しないのに(爆)

とにかく元気な二人でした。母は、体操教室に通い始めてから少しシュッとし、耳は少し遠くなってきたものの、足腰はとても上手で、歩くのがもの凄く早いです。

二人がいる間、今回は少しあちこち行けたので、又その様子をアップします。

最新の更新記事のお知らせです。お読み頂ければ嬉しいです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2017-08-25 01:44 | トスカーナ山暮らし | Comments(1)
f0106597_19122425.jpg


先週の週末は、今こちらに来ている母と、お友達のTさん、アントネッロ、ユキ、そしてラーラも連れて、sawakinaちゃんのB&Bに2泊で泊まりに行きました。

最近、縁があって、「犬連れフィレンツェ滞在」のお客様のアパートの手配や、日本への帰国時の動物検疫に必要な証明書の為の健康診断の予約手配や同行の仕事が数件は言っています。犬と一緒に泊まれる宿は探すと割とあるのですが、郊外型の滞在で、お食事付きで、更にペットと一緒でも(ペットなしでも)泊まれて、しかもここは、オーナーさんが日本人!という嬉しい条件が揃ったB&B。
フィレンツェ滞在とちょっと組み合わせても楽しいかと思います。

滞在できるのは、寝室が2部屋あってキッチンが付いているアパートメントタイプです。

f0106597_19264434.jpg
ラーラも♩
アパートの前には柵で囲まれたスペースがあるので、ワンコも自由に出入りが出来ます。
大きな気の良いワンコ、アルトゥーロと、sawakinaちゃんの飼い犬ナナちゃんも居るのですが、割とそれぞれ、プライバシーが保たれていて、社交性のないラーラでも、全然大丈夫でした。

f0106597_20531951.jpg

到着した日の夜は、早速、sawakinaちゃんの和食ディナーをお願いしました。
最初に出てくるフォカッチャが美味しい♩使われている天然酵母は、私が手伝っている水車小屋からsawakinaちゃんの所にお嫁に行ったんです。


f0106597_20565910.jpg

畑から採れたお野菜や、周りの野原で採れた野草を使ったとても健康的で美味しいメニュー。
ハーブも沢山使われています。

f0106597_19354175.jpg
お料理は人の性格を表すと常々感じるのですが、sawakinaちゃんのお料理も、優しくて、芯が強くて、心が温かくなる品ばかりです。
初めて発芽玄米を食べたのですが、美味しい♩イタリアのスーパーで手に入る玄米で手軽に作れるので、私もこれから発芽玄米に挑戦してみたいと思います。

f0106597_21000222.jpg


手打ちの冷やしうどんも♩

f0106597_21033804.jpg


もう食べられない!と思いつつ、デザートのシュークリームは別腹です。
クリームにほんのりラヴェンダーの香りがついています。その秘訣は是非sawakinaちゃんに聞いてみて下さい♩

外は満天の星空。
トスカーナでは、今の8月10日から20日の間が、一番、流れ星に遭遇しやすい時期です。
子供の頃に流れ星を見たTさんは、外の椅子に座って、人生2回目の流れ星を2個も見ちゃったそうです。でも早すぎて、願い事は「あっ!」だった様ですが(笑)

B&B話、後ちょっと続きます♩

今回行ったsawakinaちゃんのB&Bはこちらです。

最新の更新記事のお知らせです。お読み頂ければ嬉しいです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-08-19 21:20 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)

雨が降りました♩

f0106597_22031588.jpg



雨の音とか、雨の匂い、もう忘れちゃったくらい長く雨が降っていなかったトスカーナ。昨日と昨晩で随分とまとまった量の雨が降りました。

f0106597_22053572.jpg
今年も日本の母がお友達と一緒に来ています。
食卓が潤う!

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2017-08-13 02:15 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)
f0106597_05245045.jpg
今日は、涼しい風が吹き過ごしやすい一日でした。
ここは、いつも車でビューンと通り過ぎてしまう場所。
いつか、車を停めて、写真を撮りたいなあと思っていたポイントです。

トスカーナの気持ちのよい風、皆さんにも少し届いたかな?

良い週末をお過ごし下さい♩


最新の更新記事のお知らせです。お読み頂ければ嬉しいです。



気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪


by lacasamia3 | 2017-07-16 05:27 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)
f0106597_23232582.jpg

土曜日の午後から車でトントコ、トスカーナの海側に行っていました。
トスカーナと言うと、何となく糸杉と緩やかな丘陵地帯とか、オリーブ畑というイメージがあるけれど、フィレンツェから1時間程車を走らせると、ティレニア海があるのです。
私たちが行ったのは、更に海沿いに南下したマレンマ地方にある友人の別荘。
家族3人+ラーラで行きました。


森を散歩したり、一緒にご飯を作ったり、カードゲームをして・・・。
大人9人、子供3人、犬3匹で雑魚寝(笑)。ちなみにトイレ1つ。
20年近い付き合いの友人達です。
f0106597_23263307.jpg
ユキみたいにちびっ子だった子は大きく成長し、一丁前な事を言い出す(笑)。更におちびちゃん達が生まれて。
パピーだった犬達は老犬になり、悲しい事に今年の春、1頭は14歳で亡くなりました。14年前、ユキが生まれた時に生まれた2匹でした。生まれたてのユキに会いに来るついでに、Mちゃんが、2匹のパピーを引き取りに我が家の近くに来たので良く覚えています。
f0106597_23303518.jpg

色んな事が循環して、家族が増えたり減ったり。

f0106597_23334093.jpg


でも変わらずこうしていつものメンバーで仲良く集まれる事に感謝です。
仕事が詰まっていた週でしたが、思い切って行って良かった!

ハレタルで記事をアップしました。
イタリアでの入院生活について。読んで頂けたら嬉しいです。



最新の更新記事のお知らせです。こちらもお読み頂ければ嬉しいです。



気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2017-07-03 23:44 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

6月は快適な夜散歩

f0106597_06335189.jpg

今日は久しぶりにラーラと夕方のお散歩。
夕方と言っても、夜の8時でこの明るさです。やっとこの時間になると、昼間の暑さが納まり、涼しい、爽やかな風が吹いてきます。
f0106597_06390532.jpg

夕方は、魔法の時間。
全てがゆっくりとストップモーションで動いているかの様です。

↑優雅に座っている様に見えますが、ラーラは、相当はしゃいで走り込んで、息があがって起きられなくなった所。

f0106597_06403966.jpg
誰も来ない森だから、ゴロンと寝っころがっても平気。

f0106597_06412412.jpg
明日も暑くなりそうです。
午後から水車小屋でパン焼き。シルヴィアとのパン焼きは今月で一旦終了。暑いし、パンを買う人もバカンスに出てしまって減るので、7月、8月は夏休みで,9月に再開します。


6月の更新記事のお知らせです。読んで頂けたら嬉しいです。

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪




by lacasamia3 | 2017-06-14 06:45 | トスカーナ山暮らし | Comments(1)
f0106597_18470595.jpg
先日、車のブレーキパットを交換してもらうので、車を修理に出しました。
前の日の晩に、下の村の修理工場に置いて、アントネッロと一緒に家に帰って、当然、翌朝は車なし。
うちから、最寄りのバス停までは約4キロの山道です。
f0106597_18493072.jpg
歩くしかないでしょ!という訳で歩きます。
お友達とランチの約束だったので、ヒールは低めのサンダル(汗)。

f0106597_18514429.jpg
下りだからまだ良いのですが、帰りは結構キツいです。
f0106597_18524964.jpg

下の集落まで降りてしまえば平らな道なので楽々。
今は車が当たり前だけれど、ほんの70年程前までは、人は何処までも歩いていたんだなあと思う。
f0106597_18540950.jpg
そう思うと、徒歩というツールが素晴らしいものに思えてきます。歩けばいつかは目的地に到達出来る訳で。
それにしても、全然車が通らないよ。
f0106597_18551564.jpg
きっちり50分かけて、やっとバス停に到着。ゼイゼイ。
f0106597_18555926.jpg
シーン。
この道を、猫バス並みのスピードで突っ込んで来るので、スマホ等はいじらず、しっかりとバスが来る方向を見つめ、ちょっとでもバスが見えたら、大きく手を振って乗る意思を伝えないと、通り過ぎられてしまいます。

・・・予定時刻より10分経過。
ストとか、意味なく1便なくなったり、故障で遅れたり・・・色々な不安が頭をよぎりますが、無事に15分遅れで、猫バス 予定のバスに乗れました。
ふう。

ブレーキパットは100ユーロで交換。無事に車が戻ってきました。

今日も夕方からフィレンツェです♩

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪

by lacasamia3 | 2017-06-03 06:06 | トスカーナ山暮らし | Comments(2)

たまにはオラオラ

f0106597_06341079.jpg

日曜日の夕方、アントネッロと二人で久しぶりに友人達とアペリティーヴォをするべく、車でフィレンツェに向かっていました。
途中、いつもは混まない県道が渋滞。何かあったのかね?追突事故かな?などと言いながら、私たちも渋滞の最後尾のつけて、ハザードランプを点灯させ、車を停止させたら、ゴツン(汗)。私たちの後ろの車が、私のパンダ君にぶつかったのでした。あーあ・・・。
路肩に車を寄せて、外にでると、サンダル履きでTシャツ&半ズボンのおじさんが「オラオラ、俺の車が壊れたじゃないかっ!」と凄い剣幕で出て来ました。えーっと、私たちは、完全に停まっていたので、あなたが後ろから追突したんですけどねえ・・・。うわーヤダなあと思っていたら、それまでソフトな対応をしていたアントネッロが、いきなりおじさんの3倍位のオラオラ感を全開!わっ、南の男の底力。
f0106597_06434766.jpg
そしたらいきなりおじさんはシュンとしちゃって、大人しく保険の書類を取り出す。
所が、おじさんの書類は、イタリアの保険ではなくて、EU圏内の別の国の保険だったのです。しかも白黒コピーで本物何だか判らない。名義もおじさんの名前ではなくて、会社名義。
おじさんの免許証も、免停で取り上げられて仮免なんなんだか、白黒コピー。微妙な感じ。

幸い低速でぶつかられたので、特に怪我も無く、私の車にも小さな傷がついただけでした。一方、おじさんの車の前方はかなりぐしゃっとなっていて、多分ラジエーターは壊れてしまったと思う。

イタリアにも沢山居る「その国」の善良な人たちの名誉の為に、何処の国の人だったのかは書きませんが、イタリアに長く住んでいても、EUの市場自由化で、最近、こうして、イタリアの保険よりも安い自分の国の保険に加入して、イタリアで車を運転している人が多いようです。でも何か事故があった時に、イタリア側の保険会社が追いにくいそうで、間に弁護士を入れるんだとか。

余談ですが、逆に昔,ロータリーで、低速で「私が」前の車に追突してしまい、降りて手続きをしようとしたら、前に居た車(私がぶつけてしまった車)に全速で逃げられたことがありました。何かやましいことがあったのかも(汗)

100%納得が行く訳ではないけれど、面倒なことはとても苦手なので、このままにしておくと思います、多分。
これからも、安全運転を心がけようっと。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪



by lacasamia3 | 2017-05-31 06:58 | トスカーナ山暮らし | Comments(8)


f0106597_17105153.jpg
今日は久しぶりに1日家に居る日。
朝から、うわー何をしようかな?とワクワクしていますが、掃除、洗濯、スーパーへの買い物で終わりそうです(笑)。夕方はラーラとお散歩に行けるかな?
思えば2週間程、毎日アパートのチェックインでフィレンツェに行っていました。観光ハイシーズン真っ只中のフィレンツェ、今忙しくないと困っちゃうので、本当に有り難いことです。

そして、一番美しいこの季節のフィレンツェを、沢山の日本人の方に見て頂けて嬉しいです。
ハレタルで、「花が咲き乱れる5月のフィレンツェ」をアップして頂きました。以下のリンクからご覧下さい。

我が家では少しずつ赤いヒナゲシが咲き始めました。
暦の上ではまだ春だけれど、気候は既に初夏のフィレンツェです。

さっき、ユキの部屋に洗濯物を持って行ったら、凄いことになってました!!!
「勝手に部屋に入らないでよね」ってブツブツ言われるけど、ここは思い切ってコッソリ掃除しちゃおう。

良い週末をお過ごしください♩

気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪






by lacasamia3 | 2017-05-27 17:17 | トスカーナ山暮らし | Comments(0)