フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

イブに食べるペットレ

もう既にクリスマス当日の夕方なのですが、ブログ記事はまだまだイブです(笑)。
イブは、ユキちゃんのお友達Eちゃん宅で、ディナーでした。Eちゃんのパパとママはアントネッロと同じプーリア出身で、たまにこうして一緒に食事をするのです。今回のメニューは勿論、プーリアでイブに必ず食べる"Pettole"(ペットレ)。かなりゆるめのパン生地を丸くしてオリーブオイルで揚げたものです。塩味の揚げドーナッツと言った感じですが、食感はモチモチしています。
クリスマスランチがご馳走尽くめなので、前日のイブは軽く食べておこうと言うことでペットレなんだそうですが、軽いかなあ・・・?プーリア人にとっては「軽い」メニューなんでしょうね(笑)


f0106597_2435379.jpg
f0106597_2444620.jpg



アントネッロはこの日仕事だったので、私が生地を用意し、発酵させてEちゃん宅にもって行き、そこで揚げることにしました。以下は、昨日の朝、私がプーリアの義母さんに電話で聞いたレシピです。
セモリナ粉1に対して強力粉2の割合で、800gの粉を用意します。塩を小さじ1杯加え、ぬるま湯で溶かしたキューブ状のビール酵母、ぬるま湯を加えて混ぜます。(パン生地というよりもかなりトロトロでした。)2~3時間発酵させればOK


f0106597_2462714.jpg
f0106597_2475146.jpg



中に入れる具は、黒オリーブや水で戻した塩タラ等。丸く拳骨で絞り出すようにして油に落としていきます。具なしも美味しいですよ。


f0106597_2494069.jpg
f0106597_2524655.jpg



注意するのは、生地のゆるさと、油の温度。生地は、かなりトロトロが良いです。油は中ぐらいの温度。爆発することもあるので、網か、蓋を被せると良いですよ。

ペットレは、揚げている間につまみ食いをするのが一番美味しいのです(笑)。Eちゃんパパ、ママもキッチンにやってきては1個口に放り込んで、またリビングに戻ったりしていました。
いや~食べた、食べた。何個食べたか判らないくらいです。↑の写真右の手前が塩タラ入りのペットレ。
ユキちゃんとEちゃんは、けんかをしたり仲直りをしたりの連続(苦笑)。でも結局仲が良いんですけれどね。母も、ユキちゃんがお友達と楽しそうに遊んでいるのを見れて嬉しそうでした。
今年は、楽しいクリスマスイブとなりました。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by Luna at 2008-12-26 07:50 x
初めまして!そしてBuon Natale!スペインからです。パリのアイコさんのページのコメントからたどり着きました。

我が家も冬の暖房はソーラーエネルギーと薪。やっぱり冬の初めに2トンの薪を運んでもらいました。暖炉に入るサイズに伐って、中庭に並べてもらうサービスまで含めて360ユーロでした。たくさんのレシピも参考になります。過去記事でカルディ(スペイン語ではカルド)のオーブン焼きレシピをみて感動しました!義母からおすそ分けをもらうのですが、日本にない食材だし、いったいどうやって料理するのやら、と悩んでましたから。水かぼちゃとかヒヨコマメとか、スペインとイタリアでは食材がすごく似てるから、レパートリー広げるのにすごく助かります!

お母さん、すごく行動的で素敵ですね。お母さんと一緒のクリスマス&年末年始うらやましいです。思いっきり楽しんでくださいね。
Commented by tonomariko at 2008-12-26 09:57
もうとっくに過ぎてしまいましたがメリークリスマス!やっぱり日本はクリスマスが終わったとたんに正月モードへ突入!余韻を楽しむ暇もないほどで、25日過ぎてから「メリークリスマス」というとなんだかダメダメなような気分になってしまいます(笑)。お母様も無事に到着されて、素敵な年末年始をおすごしくださいね!来年はフィレンツェに遊びに行きたいなあ。。。(笑)。
Commented by lacasamia3 at 2008-12-26 14:58
Lunaさん>初めまして、そしてBuon Natale ! そちらも薪なんですね。うちもいつかはソーラーシステムを入れたいなあって思っています。そうそう、スペインとイタリアってやっぱり同じラテンの国だからか、食材とか調理方法が似ていますよね。母は1月4日までこちらに居るので、おせち料理が楽しみです♪これをご縁に、これからもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by lacasamia3 at 2008-12-26 15:00
tonomarikoさん>私はmarikoさんのブログを拝見しながら、いいなあ・・・日本の年末とお正月!と羨ましく思っています。そうですね、こっちはまだまだクリスマスの余韻が残っています。来年は是非、フィレンツェに遊びに来てくださいね~。
Commented by miffy at 2008-12-26 16:42 x
食べ過ぎたクリスマス
私も同じです。
Pettoleとはそちらの家庭料理みたいなものですか?
すごくおいしそう。
つまみ食いわかる気がします。
(^^)
Commented by M.K. at 2008-12-26 20:11 x
揚げ物はつまみ食いが一番ですね。 ペットレ作って見ようかなー、でも最近ビール酵母とかがすっかりスーパーの棚から消えてしまって見当たりません。一頃は誰もかれもが健康のためにビール酵母を飲んで大流行したんですが。 

日本は寒波の襲来です。今朝は中部地区でも初雪が降りました。朝六時頃、デッキは真っ白でパリパリに凍り付いていました。昨日、畑の野菜達にビニールシートを掛けておいて良かったー。
Commented by lacasamia3 at 2008-12-28 23:47
miffyさん>そうですね、ペットレはレストランでは出されるのを見たことがないので、きっと素朴な南イタリアの家庭料理なんでしょうね。つまみ食い、美味しいです♪
Commented by lacasamia3 at 2008-12-28 23:48
M.K.さん>ええ~ビール酵母を飲んでいたんですか?凄いですね、日本の健康法は。イタリアではこうしてキューブ状のビール酵母が売られていて、ピザやパンを作るのに使うんですよ。こちらも今雪が降っています。
by lacasamia3 | 2008-12-26 03:21 | 山の食卓 | Comments(8)