フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

アントネッロのおもてなし料理

f0106597_102242.jpg
昨晩は、日本で通っていた語学学校の同級生だったTさんが山の我が家に遊びに来てくれました。九段下の日伊文化会館のコースで同じクラスだったことが縁で、それ以来、年に1~2回のペースで会っています。
私はイタリアに住んで、Tさんは日本に住んで、お互いに結婚して子供も生まれて・・・と色々な変化がありましたが、Tさんに会うと、あの頃、他のお友達と何人かでいつも歩いた道のりを思い出します。当時、クラスには様々な年齢の人が集まり、大学や会社の付き合いからも全く離れた「習い事のつながり」の広さを感じていました。

f0106597_121430.jpg
f0106597_14776.jpg



さて、昨晩アントネッロが作ったおもてなし料理は、七面鳥のモモ肉のインヴォルティーニパスタ・アル・フォルノでした。

"involtini"(インヴォルティーニ)とは、お肉などに具をのせてクルッと巻いたもののことです。七面鳥のモモ肉を丁寧に骨抜きし、薄切りにします。
それに、ケッパー、パンチェッタ、薄切りのパルメザンチーズ、イタリアンパセリ、薄切りのニンニクをのせてクルッと巻き、紐で丁寧に縛ります。

これをオリーブオイルを熱したフライパンに置き、色がついたら、赤ワインを降りかけてじっくりと蒸し焼きにします。
更に、チコリ、ポロねぎ、プチトマト2個を加えて一緒に炒めて出来上がりです。野菜は、セロリと人参のみじん切りでも美味しいですよ。トマトソースで煮込みたくなる気持ちをぐっと抑え(笑)、香り付けのプチトマト以外は"in bianco"(イン・ビアンコ=トマトソースなし)で仕上げるのがコツだそうです。

すっかりおしゃべりに夢中で、仕上がりの状態の写真を撮るのを忘れてしまいました。

f0106597_164429.jpg



プリモはパスタ・アル・フォルノ。いわゆるラザニアです。ベシャメルソースを使わずに、具はひき肉とモッツアレラチーズ、茹でたチコリを使うのがアントネッロ風です。
軽くて美味しいですよ。

再会を祝い、3人で遅くまで語り合った晩でした♪ あ~沢山喋ったっ!
Tさん、またお会いできるのを楽しみにしています。

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by Mezzana at 2008-11-04 04:26 x
昔の友達に会うときって、おっしゃるように色々な思い出が
交叉してすごく楽しい時間ですよね。
自宅で、それもご主人さまの手作り料理で♪
一緒におしゃべりなんて最高のひと時でしたでしょうね…!

Commented by lotusmama at 2008-11-04 09:16
古いお友達は時間を重ねるごとに大切さも増しますよね^^
それにしてもこのおもてなし料理、よだれじゅるじゅるです。 そちらご一家は本当に幸せ者ですね〜! 
Commented by crazyangie at 2008-11-04 12:40
chihoさん、お久しぶりです。アンジーです!
旧友との再会、いつでも盛り上がりますね。
しかもこんなご馳走があったらなおさら!
ほんと「おもてなし料理!」
材料と作り方見ただけでも、美味しそう!!
軽いラザニア、まねしてみよっと♪
やっぱりダーリンのお料理はさすが!
Commented by M.K. at 2008-11-04 19:44 x
このラザーニャの上手く焼けていること。奥さんのお友達のお持て成しに御主人が腕を振るってくださるなんて幸せですね。日本では先ず有り得ませんね、しかも七面鳥のインヴォルティーニとか、ホワイトソースなしのラザーニャとか。七面鳥は日本では丸一羽冷凍でしか買えませんので、これはチキンで試してみたいです。パンチェッタやパルミジャーノは高いですが、簡単に入手できますから。パルミジャーノもパンチェッタも家の冷凍庫に買いだめしたのが入っています。

間もなく、chihoさんのお母様もフィレンツェを訪れられる時期じゃないでしょうか? お母様のお稲荷さんを頬張るアントネッロさんがとても印象に残っています。
Commented by いびき1日10分2週間克服法! at 2008-11-04 22:00 x

こんばんは

素的な時間を過ごされたんですね

すばらしき友達と美味しい料理

最高ですね。
Commented by shinomai9 at 2008-11-04 22:36
今日は更に凄い雨ですね~実は私の家にも昨日学生時代のお友達が日本から遊びに来てくれたんです。とっても素敵な時間を過ごしました、きっとchihoさんも昔に戻っていい時間を過ごしたのではないでしょうか。ところで、アントネッロさん相変わらず素晴らしいコックさんですね~。どれもほんとうに美味しそうです。
Commented by pearblossom at 2008-11-05 10:22
ご主人さまのお料理いつも本当に美味しそう〜!それにいつも畑から採れた新鮮な具材をお使いになられていて、もう究極の美味しさだろうと思います!羨ましい〜。昔からのお友達って会った瞬間にその歳にもどって、月日が経った事さえ忘れてしまいそうですよね。大切な旧友との貴重なお時間過ごされてよかったですね!
Commented by sarah000329 at 2008-11-05 13:17
旧友との再会・・そして美味しいお料理は心を満タンにしてくれますね。
しかも、そのお料理が旦那様の手料理とあってはもう言うことなしです。

この投稿をみてたまらなくイタリア料理が食べたくなりました。
特に、ラザニア(ベシャメルソース付き 笑)のが・・・・ 
Commented by chacha at 2008-11-05 20:00 x
はじめまして。おいしいお料理を探していた所、chihoさんのブログに辿りつきました。旦那様のお料理が美味しそうなのはモチロンですが、お料理をされているお姿がとっても素敵!日本男児にも見習ってほしいと思います!
Commented by lacasamia3 at 2008-11-06 02:55
Mezzanaさん>そうなんですよね。昔の友人に会うとやはり、その人と過ごした時間や場所を思い出します。今日のトスカーナはお天気でしたね。洗濯機を3回も回してしまいました!
Commented by lacasamia3 at 2008-11-06 02:55
lotusmamaさん>そちらは今、長かった大統領選が終わって、どんな感じですか?テレビで観ると、人々の表情が明るく、希望に満ちているような気がします。アメリカも、世界も良くなっていくとよいですね・・・
Commented by lacasamia3 at 2008-11-06 02:55
crazyangieさん>これは、アントネッロの得意料理の1つです。ニョッキも上手なんですよ~。
Commented by lacasamia3 at 2008-11-06 02:55
M.K.さん>自分で招待しておいて、アントネッロにお料理を任せっきりで、何にもしないダメ嫁です(笑)。母は、「猫の世話をお願いする方が・・・」なんて言って来ないつもりだったようですが、ユキちゃんと電話で話してやっぱり来たくなった様で、来月半ばに来る予定です。
Commented by lacasamia3 at 2008-11-06 02:56
いびき1日さん>美味しいものを食べながら友人と楽しい時間を過ごすって、大事ですね。
Commented by lacasamia3 at 2008-11-06 02:56
shinomai9さん>いや~よく降りましたね。今日は晴れてくれて良かったです。アントネッロはこうして趣味でお料理を作るのが好きなんですって。
Commented by lacasamia3 at 2008-11-06 02:56
pearblossomさん>こうしていつもイタリアに来る時には連絡をくれる友人に感謝しています。お互い忙しくてめったに会うことは出来ないけれど、元気でいることを確認するようなそんな時間が嬉しいです。
Commented by lacasamia3 at 2008-11-06 02:57
sarah000329さん>ベシャメルソース入りも美味しいですよね。私が好きなのは、ゆで卵、肉団子、モッツアレラチーズ入りのラザニアです。
Commented by lacasamia3 at 2008-11-06 02:57
chachaさん>「美味しいお料理」つながりでのご縁(笑)、これからもどうぞ宜しくお願いします~。我が家の豆男君、キッチンがとても似合っています。
Commented by 冬星 at 2008-11-06 15:35 x
こんにちは。
頼もしいご主人で素敵ですね。
以前メールでご挨拶させていただいたとき
アントネッロと呼び捨てにしてしまったことに最近気がつきました。
失礼致しました。(これでもとても尊敬しているのです!)
私の家族の男性陣も料理をするので、当たり前だと思っていたのですが
料理の出来る男性って素敵だと最近改めて思います。

chihoさんは九段下の語学学校に通っておられたんですね。
私はイタリア語をまだ独学で勉強してるのですが、
来年あたりそろそろ学校デビューをして会話になれていきたいです。

東京は冬のような寒さになってきていますが、そちらはどうなのでしょうか?
風邪など引かないようご自愛下さい。
Commented by 文庫のおばちゃん at 2008-11-08 14:09 x
95歳と山の中で二人暮らしだとこんなお料理見るだけでもうれしい!!
Commented by izumisumie at 2008-11-09 22:16 x
アントネッロさんお料理は、相変わらず美味しそうですね~。インヴォルティーニ好きの私にはたまらないメニューです♪chihoさん幸せですね。。。

イタリア文化会館!私も通っていました~
今はすっかりきれいな建物になったようですが、私のときはとっても古くて、授業中によくゴキ○リが出ていたのを思い出します。必ず先生(イタリア人女性)が退治してくれましたが・・・(笑)
その頃のクラスメイトは、先生含め今でも大切なお仲間です。

Commented by lacasamia3 at 2008-11-11 17:53
冬星さん>いえいえ~、呼び捨てで良いんですよ(笑)。
そうなんです、九段下の日伊文化会館に行っていました。近年改装されたそうですが、私が行っていた頃はなかなか趣のある素敵な建物でした。楽しいお教室になると良いですね。こちらは朝晩が結構寒くなってきましたが、まだまだ平年に比べると温かい11月です。
Commented by lacasamia3 at 2008-11-11 17:55
文庫のおばちゃんさん>そうですか、95歳でお元気なご家族がいらっしゃるんですね。イタリアの山暮らし、また見に来て下さい。
Commented by lacasamia3 at 2008-11-11 17:57
izumisumieさん>そうそう、私が行っていた頃も昔の木造の校舎でした。地下鉄の駅から随分離れていたような気がしますが、桜の季節は道から見える桜並木がとても綺麗だったのを思い出します。
by lacasamia3 | 2008-11-04 01:42 | 山の食卓 | Comments(24)