フィレンツェ田舎生活便り2

lacasamia2.exblog.jp

フィレンツェで山暮らしをするchihoの田舎便りです。フィレンツェの街歩き情報、イタリア風家庭菜園、お勧めレストラン現地情報、日帰りで行ける街の情報など。フィレンツェの滞在型アパートの紹介サイト「ラ・カーサ・ミーア」を運営しています。

ブログトップ | ログイン

森のお散歩とブラックベリー

f0106597_1883699.jpg
f0106597_1893740.jpg



昨日は久しぶりにユキちゃんと森のお散歩をしました。
9月に入ってもなかなか雨が降り始めないトスカーナ。土はかなり乾いていて、森の木々も秋の始まりを告げる雨を待っているようです。やっと今週の日曜日から雨が降り始めるそうですよ。ぐんと気温が下がるそうなので、今週からフィレンツェにいらっしゃる方は、いよいよ上着(それでもジャケット程度ですが)をお持ちになると良いかもしれません。

ユキちゃんは森の中を歩く、歩く(笑)。小さな頃からそうだけれど、ふくらはぎの筋肉ががモリッとしていて、かなり歩かせても、「歩けない~」とへたることは殆どありません。最近はついて行く私のほうがヘタっています(笑)。

f0106597_18113494.jpg
今回はあるものを収穫するためにビニール袋持参です。
トゲトゲの茂みに手を入れたユキちゃんが摘み取ったのは・・・

f0106597_18124061.jpg
f0106597_18154328.jpg



"more"(モーレ=ブラックベリー)です。我が家のあたりだと、9月の初め頃、熟れ始めます。本来だと、9月の初めに雨が降り始め、数日晴れた日が続く頃が採り時なんですよ。熟れ始めたブラックベリーが、雨の水分を含み、プッと膨らんで甘くてジューシーになると一番美味しいんです。

f0106597_18164564.jpg



ブラックベリーの紫色、と黒色って、秋の森の深い緑に良く合っています。森のブラックベリーをみると秋の始まりを感じます。


f0106597_18202556.jpg
f0106597_18215919.jpg



ブラックベリーのトゲはちょっと触っただけで引掻き傷になるし、洋服にもすぐに引っかかるので厄介者ですが、ユキちゃんは上手に美味しそうな熟した実を選んで摘んでいきます。
ユキちゃんが1歳の頃からの山暮らしですが、「トゲが危ないから」とか、「かぶれるから」と心配をしたことは一度もありません。ユキちゃんも転んだり、トゲに差されたり、草でかぶれたりっていうことは殆どないかな。本人も良く草や木の種類を知っていて、それなりに見分けているようです。

f0106597_18244011.jpg
f0106597_18254627.jpg



この葉っぱ、私が小さかった頃、小学校の前に生えていて、口に当てて良くプープーと鳴らしていたものです。
教えたら、早速喜んで、プープーと鳴らすユキちゃん。

f0106597_18263430.jpg
f0106597_18302353.jpg



プープープー(笑)

f0106597_18315494.jpg
f0106597_18331619.jpg



森にユキちゃんの草笛の音が響きます。

さて、集めたブラックベリーでアントネッロが↑こんなデザートを作ってくれました。美味しかった♪

人気blogランキングへ
気に入っていただけたら↑をポチッとクリックしてください♪
Commented by michizou at 2008-09-11 19:05 x
こんにちは。
懐かしいですねーこの葉っぱ。
私もプープー鳴らして遊んでいました。

ユキちゃんの後ろ姿ですが、背も伸びてお姉さんになっているんだなぁって
思いました。
それにしても、なんて美味しそうなデザート!
私は今日、桑の実を摘んで食べました。美味しかったです(^^)
Commented by miru at 2008-09-11 21:02 x
とてもおいしそうなデザートですね~

自然の中にブラックベリーがあるのもいいですね。
日本にはない風景ですね。
Commented by piko at 2008-09-11 23:39 x
ユキちゃん森の妖精みたい~♪
絵本も素敵・・お裁縫新しい作品も楽しみです^-^

森の妖精さんにヨロシクお伝えください^-^
Commented by kimilon at 2008-09-12 02:38 x
お久しぶりです。季節が変わり始めましたね。今年の夏はフランスの私の庭のあるマコン地方は雨が結構降りトマトがやっと赤くなったのは今月の初めでした。ブラックベリー(フランスではミュールとよびます)は、散歩の時の楽しみですよね。さあこれから クリ、ハシバミ、くるみと秋の幸がどんどんやってきますね。楽しみです。アントネッロのお料理いつも暖かい感じですね。うちの夫はこういう風なアイデアは全然わかないみたいです。爪のあか煎じて飲ませたい。
Commented by fujiyama-norichan at 2008-09-12 05:20
私が小さい頃、東北の祖父母宅にこの季節に行くといつもこれを摘んでました。アケビは種が多くて好きではありませんでしたが、このイチゴは好物でした。
同じものがドイツでもよく道端にあるので、祖父母を思い出しながら懐かしい気持ちになります。嬉しいですね。
Commented by pino-ombra at 2008-09-12 09:07
以前、フィレンツェ郊外…っていうか正確にはArezzo在住の友人が
黒い子猫ちゃんを飼っていまして、名前をブラックベリーから取って
morettoといいました。記事を読んでいたら、それを思い出しました。
Commented by rinrin at 2008-09-12 09:29 x
こんにちは
いつも楽しみに見ております
トマトもやってみようと思ったけど全部たべてしまいマシタ^^;)
食べた事のない野菜が出てくるので、フンフン・・・・と見ております
Commented by nonnakaori at 2008-09-12 12:46 x
今日のデザートは、メロンが丸くくり抜かれていて、技ありですね。ブラックベリーがアクセントで散らばっていて美味しそう。
フィレンチェの広場もよく見ると、面白い見所が沢山。↓の半魚人の怪人といい、60匹の働き蜂に囲まれた女王蜂など、何気なく通っているのに
、今度しっかり見ましょう。
Commented by africa at 2008-09-12 15:29 x
イタリアではモーレなのね。スペインではモーラです。
ちょうど今の季節、毎年摘みに行って一年分のジャムにしてたの。
今年はモーラのジャムがないのかあって、それが残念。
くうまも、モーラが大好きでした。8月じゃまだモーラには早すぎて、残念だったな。美味しいよねっ、モーラ。
Commented by MIKA at 2008-09-12 18:55 x
うわ! 美味しそう!!!!!
いいなあ・・・・・この辺りの森はなかなか入れないんです。なぜかというとローマからいっぱい売春婦さんたちが稼ぎに来てて森の中を通る道ばたにずっと立っているので、森を散歩しよう!なんて車を止めちゃうとですね、次の日、相方は教え子たちに「先生、昨日はお楽しみだったようですね。見ましたよ車、停まっているの。」となっちゃうんです(涙)
Commented by je-couleur at 2008-09-12 21:45
chihoさん、お久しぶりです(^^)
プープー(笑)私も懐かしく読ませていただきました♪
自然豊かの中で育っているユキちゃん。豊かな心が沢山育ちますね。
Commented by maururu0724 at 2008-09-13 12:15
羨ましすぎます!! ホタルも見れるし、ブラックベリーまで。。。(涙)

私の夢は、車やビルの見えないお家で、庭や近くの森になるフランボワーズやベリーで季節を感じたり、ケーキを焼いたり、刺繍をしたり。。。 友達やご近所の人と一緒にご飯を食べたり。。。 散歩したり。。。
しながら、家族の思い出を作っていくことなのです(T_T)

ブログを読んでいたら、今日はとっても幸せな気分になれました(*v*)
Commented by greenlove at 2008-09-13 16:04 x
yukiちゃん山の子の面目躍如たるものがありますね。
私はそんなにお嬢様育ちでもないのに草にはすぐかぶれてしまいます。最近はそういうものには近寄らないようにしていますのであまり被害はありませんが昔は何度かひどい目に遭いました。孫たちもそろって虫や鳥は怖がります。自然いっぱいの中ではそういうことは言ってられないものね。羨ましい環境です。
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:14
michizouさん>michizouさんもプープーしてたんですね(笑)。桑の実って食べたことがないです。どんな味なんだろう・・・
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:14
miruさん>イタリアでは結構あちこちになっていますよ。今日、雨が降ったから、来週あたりが食べごろかな?
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:15
pikoさん>ふふふ、妖精さんは明後日から小学校に上がります。どんな風に育っていくんでしょうねえ。
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:15
kimilonさん>我が家の畑にもまだまだ緑色のトマトがあるのですが、昨日から雨が降り始め、これから赤くなってくれるかどうか???です。栗や胡桃、へーゼルナッツがこれから楽しみですね。キノコも♪
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:15
fujiyama-norichanさん>東北の森はヨーロッパの森に似ているのかも知れませんね。アケビはこの辺りではあまり見かけません。ブラックベリーを食べながらのお散歩、楽しいです。
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:15
pino-ombraさん>ははは、morettoちゃん、可愛い名前ですね。お隣に生まれた子猫のうち、白色に赤茶のしまの子はtrigliaという魚の名前がつきました。何故いつも食べ物の名前なんだろう・・・(笑)。
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:16
rinrinさん>こんにちは。いつもブログを読んで下さって有難うございます。そろそろ秋野菜ですね。後ほどアップします♪
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:16
nonnakaoriさん>次回来た時に見に行きましょう。昨日から雨が降って涼しくなりました。
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:16
africaさん>ジャムにするには相当の量が必要だよね。種はそのまま?それとも漉していたのかな。漉すとほんのちょっとになっちゃうし。でもその苦労の甲斐があって美味しいのよね~。くうちゃんが好きなのも判るなあ。
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:16
MIKAさん>そっか~。トスカーナは余りそんなことはないなあ。見たことないです。いや、フィレンツェの北側しか知らないんだけれど。需要はありそうなんだけれどね(汗)。きっとうちの近くは、余りに道が険しすぎて、お客さんもお姉さん達も上がって来れないんだと思いますよ(笑)
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:18
je-couleurさん>こんにちは。プープー、やっぱり皆やっていたんですね~。ユキちゃんは、これからどのように育っていくんでしょうねえ。
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:18
maruru0724さん>夢が実現すると良いですね。きっとね、日本でもそんな夢を実現することが出来る場所がきっと見つかると思いますよ。トスカーナの良い所は、環境に対する条例がとても厳しくて、山が何時までもそのままの姿で残っている所かな。幸せな気分になってもらえて、私も嬉しいです。
Commented by lacasamia3 at 2008-09-14 00:18
greenloveさん>丈夫そうに見えるアントネッロは意外と結構かぶれるんですよ。鶏の餌とか、森の葉っぱでかぶれるそうです。ユキちゃんはこんな環境に育ったからか、森で動物にあったり、虫や鳥を見ても怖がりません。
by lacasamia3 | 2008-09-11 18:55 | トスカーナ山暮らし | Comments(26)